北摂の生き物。 【北摂】カゲロウやカワゲラの幼虫大量採集【2020年春】

関西の昆虫、動物、生き物博物館17選。大阪や京都での子供向けイベントもご紹介。

北摂の生き物

私は小学校時代茨木市に住んでいたので、この銭原の野外活動センターへは夏休みにキャンプに来たことがあります。 夏休み小学生の初めてのお泊りで行った銭原のキャンプ場。 とても遠くに感じ山奥なので夜怖くてなかなか寝れませんでした。 しかし、日が明けて次の日に周りを散策しにいってみたのはなんと山奥であるキャンプ場近くにあるニュータウンをみつけました。 その瞬間怖がっていた自分が恥ずかしくなったのと、なんで山奥の自然が豊かなキャンプ場のすぐ近くに、今こんなに家を建てているのだろうとその当時小学生だった私はもちろん知る由がありません。 そんな昔の記憶が見山の郷に行った時に蘇り、当時の記憶を頼りに銭原のキャンプ場行くまで行ってみることにしました。 そしてこの看板が この景色だけ見るとニュータウンですが、山の中の1区画に住宅街があります。 地図で見ればわかりますが、このような斜面に同じようなニュータウンがいくつかあります。 しかもどれも大阪府と京都府の府境にあります。 大阪府でなく、京都府に住宅があるのは、茨木市側は市街化調整区域にあるためにそうでない京都府に入ってすぐの所の斜面の場所を開発して、安く売ったようです。 この山間部の住宅地は昭和末期には持ち家が欲しい若者世帯に需要があり、この見立区も200世帯を超えたようですが、バブル崩壊後はここを開発した業者も倒産し、一時期生活道路が差し押さえられると言う事態に陥ります。 その後 水道管の老朽化などにより自治会は自費で井戸を掘り水を確保。 そして茨木市教育員会から銭原側のポールとコンクリートブロックの車止め問題がTVで放送されて話題になるなどいろいろあったようです。 そのあたりは自治会のホームページがあるのでそちらをご覧ください。 そして帰りは反対側に向かいました。 奥に新たな開発が、右手前は鎌倉台 昭和末期ドラマでも三上博史と田中美佐子で「それでも家を買いました」と言う当時の時代を反映したドラマがありました。 今スタッフを見ると渡辺いっけいや高島礼子も出てるんですね。 それくらい日本では戸建てを買うことが自立と言う風潮がありました。 平成も25年過ぎれば、中心部以外の土地は下落しコンパクトシティーなど言われる時代になりました。 大阪と京都の境では他に、能勢と亀岡の広畑地域や兵庫の川西市・猪名川町、神戸市北区、東の方では三重の名張方面など通勤に時間がかかる場所にたくさん新興住宅地ができました。 それらの住宅地は今後どうなっていくのでしょうか。 そういう意味ではこの亀岡市見立にある茨木台が参考になるかもしれませんね。

次の

山で見かけたら危ない!危険生物のフィールドサインと対策Q&A|YAMA HACK

北摂の生き物

私は小学校時代茨木市に住んでいたので、この銭原の野外活動センターへは夏休みにキャンプに来たことがあります。 夏休み小学生の初めてのお泊りで行った銭原のキャンプ場。 とても遠くに感じ山奥なので夜怖くてなかなか寝れませんでした。 しかし、日が明けて次の日に周りを散策しにいってみたのはなんと山奥であるキャンプ場近くにあるニュータウンをみつけました。 その瞬間怖がっていた自分が恥ずかしくなったのと、なんで山奥の自然が豊かなキャンプ場のすぐ近くに、今こんなに家を建てているのだろうとその当時小学生だった私はもちろん知る由がありません。 そんな昔の記憶が見山の郷に行った時に蘇り、当時の記憶を頼りに銭原のキャンプ場行くまで行ってみることにしました。 そしてこの看板が この景色だけ見るとニュータウンですが、山の中の1区画に住宅街があります。 地図で見ればわかりますが、このような斜面に同じようなニュータウンがいくつかあります。 しかもどれも大阪府と京都府の府境にあります。 大阪府でなく、京都府に住宅があるのは、茨木市側は市街化調整区域にあるためにそうでない京都府に入ってすぐの所の斜面の場所を開発して、安く売ったようです。 この山間部の住宅地は昭和末期には持ち家が欲しい若者世帯に需要があり、この見立区も200世帯を超えたようですが、バブル崩壊後はここを開発した業者も倒産し、一時期生活道路が差し押さえられると言う事態に陥ります。 その後 水道管の老朽化などにより自治会は自費で井戸を掘り水を確保。 そして茨木市教育員会から銭原側のポールとコンクリートブロックの車止め問題がTVで放送されて話題になるなどいろいろあったようです。 そのあたりは自治会のホームページがあるのでそちらをご覧ください。 そして帰りは反対側に向かいました。 奥に新たな開発が、右手前は鎌倉台 昭和末期ドラマでも三上博史と田中美佐子で「それでも家を買いました」と言う当時の時代を反映したドラマがありました。 今スタッフを見ると渡辺いっけいや高島礼子も出てるんですね。 それくらい日本では戸建てを買うことが自立と言う風潮がありました。 平成も25年過ぎれば、中心部以外の土地は下落しコンパクトシティーなど言われる時代になりました。 大阪と京都の境では他に、能勢と亀岡の広畑地域や兵庫の川西市・猪名川町、神戸市北区、東の方では三重の名張方面など通勤に時間がかかる場所にたくさん新興住宅地ができました。 それらの住宅地は今後どうなっていくのでしょうか。 そういう意味ではこの亀岡市見立にある茨木台が参考になるかもしれませんね。

次の

【北摂】カゲロウやカワゲラの幼虫大量採集【2020年春】

北摂の生き物

午後8時~10時ごろによく発光します。 ヒメボタルは敏感な生き物で、近くには住宅もあります。 マナーを守って静かに観察しましょう。 また、危険で近隣の迷惑にもなるため、路上駐車は絶対にしないでください。 *「 極力鑑賞はお控え下さい」との案内が出ています。 * 発生状況を見て決定するため、実施の3日前ぐらいの発表になります。 ホタルは僅かながら自生しているので、注意すると観察できるかもしれないという状態。 複眼が丸くて大きい。 体色は黒色だが、前胸部の左右がピンク色で、中央に十字架形の黒い模様があり、学名のcruciataはここに由来する。 また、尾部には淡い黄緑色の発光器官がある。 オスとメスを比較すると、メスのほうが体が大きい。 また、オスは第6腹節と第7腹節が発光するが、メスは第6腹節だけが発光する。 日本で「ホタル」といえばこの種類を指すことが多く、もっとも親しまれているホタルである。 【ヘイケボタル】 日本では、ゲンジボタルと並んで、身近な光るホタルである。 ゲンジボタルより小型で、より汚れた水域にも生息する。 ゲンジボタルが日本固有種なのに対し、東シベリアや朝鮮半島などにも分布する。 また、ゲンジボタル、クメジマボタルと並んで幼虫が水中棲息するホタルであり、日本産水生ホタル3種の中では最も小型である。 名称は、ゲンジボタルとの対比で、似ているがより小型であることからの名づけられたものと思われる。 ゲンジボタルが渓流のような清冽で、流れのはやい水域に生息するのに比べ、ヘイケボタルは水田、湿原といった止水域を主たる繁殖地としている。 *ゲンジボタルは一時期に強く発光が見られるため各地で保護活動が盛んである。 ヘイケボタルは比較的、広範囲に観察できたために、保護活動は少ない 現在は生息場所が少なくなっているが。 Wikipediaより抜粋.

次の