星 ドラ 魔王 級 簡単。 星ドラ!魔王級『弱い』ランキング〜21位〜40位

星ドラ 魔王級とギガ伝向け、竜の女王のムチ登場|CAT|note

星 ドラ 魔王 級 簡単

魔王級の攻略の手順!初見から攻略に至るまで! まずは伝説級で検証! 魔王級のAIや耐性、どんなデバフが入るかなどは全て伝説級で試します。 伝説級で効いたデバフは魔王級では効きづらくはなりますが有効な場合が多いです。 なので、まずはカギ集めも兼ねて、伝説級で検証をしましょう! 次に魔王級に挑戦! その次は魔王級に挑戦です。 魔王級に実際に挑戦してみて、ボスのAIを確認します。 ボスのAIをじっくり確認するために、ふっかつの石やせかいじゅのしずくやせかいじゅの葉などの道具は惜しみなく使用します。 とにかく、 魔王級のボスと長く戦うことが重要です! そして、試行を重ねる! 魔王級攻略で重要なものは試行回数です。 時には伝説級で検証をし直し、魔王級で再度確認するなど、何回もやりこみましょう!また、ただ挑むだけではダメなので、考えながら何度も挑戦しましょう!試行を重ねる上で重要な要素があります。 試行を重ねる上で重要な要素 立ち回り、装備、スキル、職業の順で重要! 魔王級攻略には、立ち回り、装備、スキル、職業の順で重要となることが多いです。 なので、友達や、グループに所属している方は仲間と相談し合うことも重要です!魔王級を初見から攻略に至るまでの間に、Skypeなどで連絡を取り合いながら一緒に攻略する人も多く存在します。 なので、共に攻略する仲間は非常に重要です。 とにかく、ゲージを跨ぐことが重要! ボスのゲージ変化攻撃を把握することは、魔王級攻略において特に重要です。 魔王級はゲージ変化攻撃の対策なしに攻略はかなり難しい場合が多いです。 なので、ゲージ変化攻撃で何をしてくるのかを把握することが重要です。 中には、ラストゲージにえげつないことをしてくるボスもいます。 しかし、ラストゲージに何をしてくるのかがわかれば、攻略まで後一歩です! 運営の意図を汲み取ろう! 魔王級のボスには課題といえるような要素が必ず組み込まれています。 ありえないダメージがくる攻撃にはその対策が必須だったり、特定のターン数以内に倒しきる必要があるなど。 魔王級攻略において重要な要素は、実は明確な場合が多いです。 装備はボスの攻撃の対策として重要なものから順に装備していきます。 しかし、物理ならスクルト、呪文なら無効盾、ブレスならフバーハなど、装備で対策を取らずとも、補助効果で対策を取ることも多いです。 また、ボスにデバフをかけて攻撃の対策をとるという場合もあります。 その際は、どの攻撃の対策に重きを置くかを検討しましょう。 ターンや割り込み行動を意識する! 魔王級のボスは、ターン毎にする行動が決まっていたり、割り込み行動を行うボスが多く存在します。 なので、ターン数や、割り込み行動にはどのような攻撃があるのかを把握することが重要です。 特定のターン数を超えると、激怒で攻略がかなり難しくなるボスや、えげつない攻撃回数の通常攻撃をしてくるボスもいるので、ターン数は特に重要になる場合が多いです。 運要素で負けても気にしない! 魔王級のボスは、運要素で負ける場合がとても多いです。 その場合は立ち回りを意識しても無理なので、運要素で負けた場合は気にしないようにしましょう!しかし、必要な耐性が足りずに負けたという場合もあるので、その点には注意しましょう。 例えば、ダークドレアムのスキル攻撃のギガスローで約800のえげつないダメージを受けますが、ドレアムに攻撃力ダウンをいれる以外に軽減する方法がないので、攻撃力ダウンが入りかつ、状態異常解除をされないことを祈らないと負けるというような運要素が魔王級のダークドレアムにはあります。 魔王級攻略のポイントとなる要素 みかわし装備が有効かどうか 物理中心のボスならば、みかわし装備が有効となる場合が非常に多いです。 なので、みかわし装備が有効かどうかが、攻略において、重要となることが多いです。 いてつくはどうをしてくるのか いてつくはどうをしてこないボスは大抵、賢者4人編成が有効となる場合が多いです。 なので、いてつくはどうをしてくるかどうかは非常に重要な要素となります。 いてつくはどうの頻度も重要です。 バフかデバフが必須! 大抵の魔王級には特定のバフ効果か、デバフ効果が必須という場合があります。 物理編成なら攻撃力上昇か守備力ダウンが大抵必須になります。 他にも、守備力上昇、息耐性上昇や、マホトーンなど。 魔王級攻略とバフやデバフ効果は切って切れない関係です! 職業選択も少し重要 魔王級を攻略する上で、職業の選択も重要です。 魔王級には最適編成が存在する場合が多いです。 しかし、最適編成じゃないから攻略が不可能というケースはありませんので、必須というよりも、クリアしやすい編成があるという認識で良いでしょう。

次の

【星ドラ】魔幻・ゾーマ(魔王級)の攻略と対策【星のドラゴンクエスト】

星 ドラ 魔王 級 簡単

また、割り込み行動として、行動3,4回ごとに高頻度で通常攻撃を、稀に進化するからくりを使用します。 パラディンの立ち回り方 パラディンは戦友の盾でバトマスとスパスタを守る役割になります。 オムド・ロレスは被ダメージ量があまり高くありませんが、ターン経過が早いため、戦友の盾の更新には注意しましょう。 スパスタの立ち回り方 スパスタは回復を優先しながらバフを行いましょう。 グラ1,海賊1のスパパラ編成 オムド・ロレスは、スパパラ編成もおすすめです。 バトスパラ編成同様、スパパラ編成でも安定してクリアすることが出来ます。 物理職はグラディエーター2や海賊2等でも良いです。 こうすることで、通常攻撃をパラディンが連続で受ける事を防ぐことが出来ます。 しかし、この様な対策をせずとも、クリアすることは可能です。 グラ&海賊の立ち回り方 グラディエーターと海賊は基本的には攻撃役になります。 グラディエーターは攻撃優先、海賊は多少バフ優先で、立ち回りましょう。 パラディンの立ち回り方 パラディンは戦友の盾でスパスタを守る役割になります。 オムド・ロレスは被ダメージ量があまり高くありませんが、ターン経過が早いため、戦友の盾の更新には注意しましょう。 スパスタの立ち回り方 スパスタは回復を優先しながらバフを行いましょう。 基本編成 物理職2,回復職2 オムド・ロレスは、物理職2,回復職2の基本編成でもクリアすることが可能です。 物理職はグラディエーターや海賊が、回復職はまもマスやスパスタがおすすめです。 物理職3,回復職1でもクリアすることが出来ます。 バトスパラやスパパラ編成よりも安定感には欠けるものの実装初期は、物理職2,回復職2でデバフを狙う立ち回りが基本的な攻略法でした。 装備が充実している今ではデバフなしでもクリア可能です。 おすすめ防具 バトマス用の装備 部位 装備名 有効なスキル 頭 選択枠 鎧上 鎧下 盾 アクセサリー or等 選択枠 オムド・ロレスにバトスパラ編成のバトマスで挑戦する場合は、バトパラ編成のテンプレ装備がおすすめです。 鎧下はでも良いのですが、紋章でできるだけ呪い無効になるよう、呪い耐性を調整しましょう。 パラディン用の装備 部位 装備名 有効なスキル 頭 鎧上 鎧下 盾 アクセサリー オムド・ロレスにバトスパラ編成のパラディンで挑戦する場合は、上記の耐性装備がおすすめです。 鎧下はややでも良いです。 スパパラ編成時のパラディンの装備セット 部位 装備名 有効なスキル 頭 鎧上 鎧下 盾 アクセサリー オムド・ロレスにスパパラ編成のパラディンで挑戦する場合は、上記の装備がおすすめです。 スパスタ用の装備 部位 装備名 有効なスキル 頭 鎧上 鎧下 盾 アクセサリー or オムド・ロレスにバトスパラやスパパラ編成のスパスタで挑戦する場合は、スパパラ編成のテンプレ装備がおすすめです。 呪いのみ戦友の盾を貫通しますので、呪い耐性は必ず高くしましょう。 上記の装備に紋章と食べ物で呪い耐性を上げることで呪いを無効化することが可能になります。 兜をにし、鎧下をにするのもおすすめです。 呪いはシャナクなどで対策することも可能ですから、編成次第では呪い耐性ではなく、闇ブレス、メラ耐性を上げることをおすすめします。 また、オムド・ロレスはいてつくはどうを使用してきませんので、バフは有効です。 オムド・ロレス(魔王級)におすすめ道具セット 魔王級のオムド・ロレスにおすすめの道具セットは魔王級に挑む際のテンプレセットです。 オムド・ロレス(魔王級)の攻略ポイント その1:開幕でせかいじゅのしずくを使用しよう オムド・ロレスは開幕で星域の崩壊を使用します。 開幕から壊滅的な状態で戦うことになりますので、せかいじゅのしずくで全回復しましょう。 道具で地道に回復するのも可能 星域の崩壊を受けた後に、特やくそうやアモールの水で死なないだけのHPを確保しながら、耐久するという対処法もあります。 しかし、魔王級のオムド・ロレスではオムド・ロレスの攻撃順が急に変わるなどのイレギュラーも存在するため、あまりおすすめは出来ません。 その2:先行入力をしすぎない オムド・ロレスには先行入力をしすぎないように注意しましょう。 オムド・ロレスは3,4回ごとに割り込み行動として、通常攻撃or進化するからくりを使用しますので、先行入力をしてしまうと、回復できないまま割り込み行動を受けて死んでしまうという事態も起こりやすくなります。 味方の動向やHPに常に気を配りながら、先行入力をしすぎないようにしましょう。 その3:いてつくはどうをしてこない オムド・ロレスはいてつくはどうを使ってきませんので、バフが有効です。 攻撃力やすばやさ等の火力上昇系のスキルを優先し、溶岩落とし前に守備力上昇、暗黒のブレス前に息耐性を上昇させましょう。 また、割合ダメージや通常攻撃は守備力上昇で軽減することが出来ません。 その4:デバフが有効 オムド・ロレスには、守備力やすばやさを下げるスキルが有効です。 特に、すばやさダウンを入れると有利に立ち回ることが可能です。 ラスゲでもこの順序が変わることはほぼありませんので、常にスキル攻撃に備えた立ち回りを意識しましょう。 その6:ラスゲ以外は積極的に跨ごう オムド・ロレスのゲージはラスゲ以外は積極的に跨ぎましょう。 ラスゲ以外のゲージ変化攻撃は「呪いのひとみ」のみですので、ゲージ変化前に防御などの備えは不要です。 やなどの呪いを解除するスキルを所持している方は、それらのスキルを使用する準備をしましょう。 ゲージ跨ぎ役以外はガード オムド・ロレスのゲージ跨ぎは、跨ぎ役以外はガード推奨です。 ゲージ変化攻撃も割り込み行動のカウントに数えられますので、星域の崩壊後にオムド・ロレスの通常攻撃がくる可能性があります。 天秤の呪力を溜めているときにラストゲージに突入できると良い! オムド・ロレスはラストのゲージ変化攻撃が多く、ゲージ変化攻撃中にもオムド・ロレスのスキル攻撃は溜まります。 そのときに溶岩落としや暗黒のブレスを受けると全滅もありえますので、天秤の呪力を溜めているときに跨ぐのが理想的です。 星域の崩壊前に倒しきることも可能 オムド・ロレスはこだまする光撃等を駆使すれば、星域の崩壊を受ける前にゲージを飛ばすことも可能です。 特に、バトスパラ編成等の火力が高い編成では、ラスゲ飛ばしも狙いやすくなります。 その8:ラスゲはゴリ押そう! オムド・ロレスのラスゲは一気にゴリ押して倒しきりましょう。 通常攻撃の順がランダムになり、激怒ですばやさが上昇しますので、耐久するのは困難です。 せかいじゅのしずくが余っているのであれば、惜しみなく使いましょう。 オムド・ロレス(魔王級)の攻略動画 まるべり様の攻略動画 の攻略動画になります。 この動画は実装当初の「オムド・ロレス(魔王級)」の攻略動画です。 オムド・ロレス(魔王級)の攻略記事では、こちらの攻略動画を参考にさせていただきました。 (まるべり様からの掲載許可は得ています) オムド・ロレス魔王級の攻略まとめ 実装当初の魔王級のオムド・ロレスはデバフを常に入れてからようやく対等という戦いになりましたが、などが実装されている現在はデバフが必須というほどではありません。 しかし、オムド・ロレスにデバフは入りやすく、デバフが入れば有利に戦えますので、デバフは狙えたら狙うという意識で戦いましょう。 また、編成によって様々な攻略法がありますが、どの編成でもラスゲの星域の崩壊に注意しましょう。 オムド・ロレスの関連情報.

次の

【星のドラゴンクエスト(星ドラ)】魔王級の攻略の手順!初見から攻略に至るまで!|ゲームエイト

星 ドラ 魔王 級 簡単

・ 2. ・・・ 3. ラストゲージに入ると「星の絶望」も使用するようになります。 CT攻撃 右 滅びの光 2人に滅び状態を付与 ゾーマデイン ダメージ:約700 属性:デイン属性呪文 対象:全体 守備力2段階ダウン 感電状態を付与 CT攻撃 右 は、1・2ゲージ目で「滅びの光」のみを使い、ラストゲージに入ると「ゾーマデイン」も使います。 HPゲージ切り替え攻撃 魔界の瘴気 1ゲージ 呪文無効状態をかき消すようになる ゾーマデイン 1ゲージ ダメージ:約700 属性:デイン属性呪文 対象:全体 守備力2段階ダウン 感電状態を付与 激怒 2ゲージ 攻撃力、守備力上昇 ゾーマデイン 2ゲージ ダメージ:約700 属性:デイン属性呪文 対象:全体 守備力2段階ダウン 感電状態を付与 魔幻・ゾーマの攻略ポイント• ・道中戦のポイント• ・ゾーマの開幕は通常行動後に呪文無効を付与• ・呪文無効付与後は一気に攻撃• ・呪いを受けたら道具で解除• ・呪文無効の重ねがけはできない• ・呪文無効中に倒せる手数が必要 道中戦のポイント 開幕の行動は自身の通常攻撃後に防御 道中戦の魔幻・バラモス戦の開幕行動は、自身の通常攻撃後に防御をして、呪文無効を付与しましょう。 魔幻・バラモスは強力な攻撃呪文を使うため、呪文を無効に刷ることで被ダメを大幅に軽減できます。 呪文無効後は一気に攻撃 呪文無効を付与したら、一気に攻撃して倒しましょう。 HPゲージ攻撃は攻撃呪文のため、ダメージを受けません。 理想としては呪文無効が切れるまでに倒し切ることです。 この際注意するのは通常攻撃で、魔幻・バラモスの通常攻撃のダメージは大きいです。 ダメージを受けたら自己回復スキルで回復しながら攻撃しましょう。 混乱を受けたら解除 魔幻・バラモスは、混乱を付与してきますので、混乱を受けたら道具を使い解除しましょう。 解除しないと、混乱喰らいで即死級のダメージをうけてしまいます。 ゾーマの開幕は通常行動後に呪文無効を付与 魔幻・ゾーマの開幕行動は、自身の通常攻撃後に防御して呪文無効を付与しましょう。 通常行動後に防御することで、3ターン目も呪文無効状態でいられます。 防御のCTが開幕から溜まって余裕がある場合は、自分の通常攻撃までにスキルによる攻撃を行うのもありです。 「攻撃をしすぎてHPゲージを割る」「CT攻撃までに防御が間に合わない」といったことがないようにしましょう。 呪文無効付与後は一気に攻撃 呪文無効付与後は一気に攻撃してダメージを与えましょう。 魔幻・ゾーマのHPゲージ攻撃は攻撃呪文のため、呪文無効によりダメージを受けません。 通常攻撃でダメージを受けた場合は、アークブレイドなどの自己回復スキルで回復しつつ攻撃しましょう。 呪いを受けたら道具で解除 魔幻・ゾーマから呪いを受けたら、道具で解除しましょう。 呪いを受けてしまい攻撃ができなくなってしまうと、火力が足らず倒すのが難しくなります。 呪いを解除できる道具の「魔星の秘薬」は1つしか持っていけませんので、スタンプなどで合図して、道具を無駄に無駄にしないようにするのも重要です。 呪文無効の重ねがけはできない 魔幻・ゾーマ戦では呪文無効の重ねがけはできません。 、1ゲージ目のゲージ攻撃で「魔界の瘴気」を使い、呪文無効状態をかき消す状態を付与し、倒されて復活しても状態は消えません。 呪文無効中に倒せる手数が必要 魔幻・ゾーマ戦は、呪文無効中に倒せる手数が必要です。 呪文無効をかき消されてしまううえに、攻撃呪文を耐えるのは難しく、呪文無効が切れてしまうと簡単に全滅させられます。 そのため、超越スキルなどを使い手数を出して、呪文無効が切れるまでに倒す必要があります。 呪文無効が切れるまでに最低でもラストゲージの半分までは突入しましょう。 アクセで混乱耐性を上げて、他の部位では火力を上げましょう。 体下は、パーティで1人「命竜の鎧下」を装備しても良いです。 「命竜の鎧下」により全滅してしまっても1度復活できるので、ギリギリで負けてしまった場合に、復活効果で倒し切ることもあります。 紋章 部位 紋章 【メイン効果】・ボーナス 頭• 頭は自由枠として守備力ダウン耐性を上げています。

次の