パソコン 黒い 画面 カーソル だけ。 Windows 10 サインイン後の画面が真っ暗な時の修復方法

Windows10 Update再起動後、画面が黒くマウスカーソルが表示されたまま進まない

パソコン 黒い 画面 カーソル だけ

こんにちは、ちうぱんです。 記事タイトルのとおりですが、このところWindowsアップデートが「悪さ」をしているようなので、その対応策を備忘を兼ねて残しておきます。 今回の症例は、 PCを起動後、下の画像のようにディスプレイが真っ黒となり、ポインタのみ表示される、というシステム障害です。 マウスでポインタは動かせるものの、それ以外の一切の動作は不可で、キーボードによる強制終了も機能しません。 上記の画面が表示されてしまったら、物理ボタンで電源を遮断するほかありません。 このトラブルの原因は、グラフィックドライバとの抵触のようで、グラフィックドライバをいったん削除すると復旧します。 復旧作業には有線キーボードが必要なので、事前に用意しておくと作業がスムーズです。 トラブル対応用の有線キーボードでお勧めなのは、 サンワサプライのSKB-SL18BKが安価で場所を取りません。 今回の作業では使いませんが、有線マウスも用意しておくと便利ですよ。 それでは以下、具体的な復旧方法となります。 手順1)セーフモードで立ち上げ 上記のように通常モードでは起動しない状態なので、セーフモードでPCを起動する必要があります。 セーフモードの起動方法はやや面倒なんですが、 電源を入れたあと、ウィンドウズのロゴが表示されている間に、電源を遮断してください。 この動作を2~3回繰り返します。 すると、3~4回目の起動時に、PCが異常終了を検知して、 「回復」画面が表示されます。 ここで、 「詳しい修復オプションを表示する」をクリックしてください。 次に、「オプションの選択」画面が表示されるので、「トラブルシューティング」をクリックしてください。 ちなみに、このときのカーソル移動はロジクールの無線マウスでも可能でした。 続いて、「詳細オプション」をクリックします。 詳細オプションの中から 「スタートアップ設定」を探します。 詳細オプションの数が6つ以上ある場合、「その他の修復オプションを表示」で2ページ目に移動できます(気づきにくいので注意してください)。 スタートアップ設定をクリックします。 「スタートアップ修正」という項目もありますが、全くの別物ですので間違わないように注意してください。 「スタートアップ設定」画面が表示されたら、 F5(ファンクションキー)を押してください。 PCが再起動してセーフモードで起動します。 なお、このときのキーボード操作は、 有線キーボードが必要なのでご注意ください。 以上で、セーフモードの起動方法は終了です。 ここまで来れば、8割くらい終わったも同然ですので、あとちょっと頑張りましょう。 手順2)グラフィックドライバの削除 セーフモードで起動できたら、 「デバイスマネージャー」を立ち上げてください。 左下のWindowsマークを右クリックすると、上から5番目くらいに表示されます。 そして、デバイスマネージャーの中の 「ディスプレイアダプター」の項目に、グラフィックドライバがありますので、 「デバイスのアンインストール」でドライバを削除してください。 以上の作業が終わったら、PCを 再起動させてください。 ちなみに、このトラブルはAsus製GPU(GeForce Strix-RTX2070)を増設したPCのみで生じているため、Asusのグラフィックドライバとの相性問題なのかもしれません。 手順3)グラフィックドライバの再インストール 手順2まで終えて再起動すると、ちゃんとPCが起動するはずです(真っ黒の画面にならないはずです)。 ただし、グラフィックドライバを抜いた状態なので、セーフモードのように低解像度のデスクトップが表示されると思います。 「あれっ?またセーフモードで起動しちゃったよ!」と慌てなくて大丈夫です。 グラフィックドライバを再インストールすれば、元に戻りますので。 そのままPCを放置しておくと、Windows10がグラフィックドライバを勝手にインストールしてくれるかもしれませんが、待てない人はメーカーサイトからグラフィックドライバをダウンロードしてください。 トラブル回復の手順は以上です。 追記)それでも復旧しない場合 上記手順1~3により一旦は復旧したものの、もう一度再起動すると元の「真っ黒」画面に戻るという事例が発生しました(何度やってみても、元の真っ黒画面に戻ってしまい、完全に詰んだと思いました)。 このような事象の場合、まずは落ち着いて、映像ケーブルをグラボからマザーボードに差し替えてみてください。 このトラブルの原因はグラボドライバとの相性にあるはずなので、オンボード(マザーボード側)なら映像が出るはずです。 その上で、Windowsアップデートやドライバ更新をやってみたところ、グラボ側の出力が復活しました。 この部分については、再現性のある手順をお示しできず残念です。 また同じ事象が起きましたら、一つ一つ手順を確認し、情報をアップしていきます。 自分はWindowsが自動更新されるたびに上記の作業をやっていますが、最初にこのトラブルに遭遇したときは、「パソコンが壊れた~」と途方に暮れました。 決して珍しくないトラブルだと思うので、マイクロソフト公式でFAQを整備していただきたいところです。 というわけで、以上っ! nekatsu.

次の

黒画面に白カーソルが点滅してWindowsが起動しない問題を解決してみた(Boot順の変更)

パソコン 黒い 画面 カーソル だけ

いろいろな要因がある。 地道につぶしていく。 マウスのカーソルだけで、動きはする。 0.まず30分以上じっと我慢して待つ、ただ待つ! 更新、アップデートの適用でもたついていることがある。 HDDのアクセスランプを観察すること、点きっ放しか、高速点滅していれば何かをしているので、とにかく待ってみる。 余計な自動起動ソフトが大量にあったり、インチキセキュリティが入っているPCなど。 変わらなければしかたがない、腹をくくってデータ損失覚悟で強制終了しかない。 初期化を視野に入れる。 HDD交換も視野に入れる HDD検査。 結果NGならHDD交換、リカバリー、再セットアップとなる。 必要なデーターがある場合はデータサルベージを行う、一般ユーザーには難しいでしょう。 1が起動しない時にセーフモードで起動させる方法 (セーフモードに入るために、スタートアップ設定にたどりつくには) 2回起動失敗させる、すると スタートアップ修復(win10)が自動的に始まります。 自動修復(win8. 1) windowsの仕様です。 詳細オプションボタンが出ます。 これで 再起動 をクリック。 再起動後セーフモード選択画面が始まる スタートアップ設定とは、7時代の詳細ブートオプション 5 セーフモードとネットワークを選んでセーフモードを起動する。 デスクトップが現れ、画面の四隅に「セーフモード」と表示されていれば、セーフモードで起動しているとなります。 スタートアップ、デバイスマネージャー、ウイルス対策ソフトが古いままでないか等を確認、一旦アンインストも。 で、下記を1つずつ試してどうなるかやってみる。 exe または RunOnce. exe のインスタンスを探します。 実行されているのを見つけたら、プロセスを終了してアプリケーションをキャンセルするか、サービスを終了 まだダメ:時間と根気、初期化を視野に入れる。 データーサルベージ 大事なものはバックアップしておきましょう。

次の

Windows10 Update再起動後、画面が黒くマウスカーソルが表示されたまま進まない

パソコン 黒い 画面 カーソル だけ

いろいろな要因がある。 地道につぶしていく。 マウスのカーソルだけで、動きはする。 0.まず30分以上じっと我慢して待つ、ただ待つ! 更新、アップデートの適用でもたついていることがある。 HDDのアクセスランプを観察すること、点きっ放しか、高速点滅していれば何かをしているので、とにかく待ってみる。 余計な自動起動ソフトが大量にあったり、インチキセキュリティが入っているPCなど。 変わらなければしかたがない、腹をくくってデータ損失覚悟で強制終了しかない。 初期化を視野に入れる。 HDD交換も視野に入れる HDD検査。 結果NGならHDD交換、リカバリー、再セットアップとなる。 必要なデーターがある場合はデータサルベージを行う、一般ユーザーには難しいでしょう。 1が起動しない時にセーフモードで起動させる方法 (セーフモードに入るために、スタートアップ設定にたどりつくには) 2回起動失敗させる、すると スタートアップ修復(win10)が自動的に始まります。 自動修復(win8. 1) windowsの仕様です。 詳細オプションボタンが出ます。 これで 再起動 をクリック。 再起動後セーフモード選択画面が始まる スタートアップ設定とは、7時代の詳細ブートオプション 5 セーフモードとネットワークを選んでセーフモードを起動する。 デスクトップが現れ、画面の四隅に「セーフモード」と表示されていれば、セーフモードで起動しているとなります。 スタートアップ、デバイスマネージャー、ウイルス対策ソフトが古いままでないか等を確認、一旦アンインストも。 で、下記を1つずつ試してどうなるかやってみる。 exe または RunOnce. exe のインスタンスを探します。 実行されているのを見つけたら、プロセスを終了してアプリケーションをキャンセルするか、サービスを終了 まだダメ:時間と根気、初期化を視野に入れる。 データーサルベージ 大事なものはバックアップしておきましょう。

次の