パチンコ 亜人 199。 Laundry Service Melbourne » The Laundry Hamper

P亜人~衝戟に備えろ!~199ver.(平和)関連機種:パチンコ図鑑:777(スリーセブン)

パチンコ 亜人 199

👉 継続率が高いライトミドルはこれだ!! 加速ラッシュの爽快感が半端じゃなく気持ちよくて、くせになる台。 私自身この台で43連の36000発だしたことがあり、良い思い出。 ・CR戦記絶唱シンフォギア 新基準機から名機が登場!! 絶大な人気を誇るシンフォギアは、約51. 6%でシンフォギアチャンスに突入。 継続率は最後の電チュー保留4つ込みで約80%。 たま~にとてつもなく連荘している台ありますよね。 羨ましい。 演出が一つ一つ長くて爽快感はないが、波に乗った時の威力は半端ない。 ・CR宇宙戦艦ヤマト-ONLY ONE- 波動ラッシュ突入率が52%で、継続率は90%。 52%のラッシュを取れなかった時は時短なしと地獄ではあるが、 ラッシュ中は淡々と当たるし、V入賞するまでなら いつでもトイレに行けるところが良い。 ・CRデビルメイクライ4 など 2. 安定したスペック一覧! ボーダーが甘い,確変突入率100% 👉 安定するライトミドルはこれだ!! 8%で16Rが51. 安定したスペックだが、16Rに偏れば出玉も抜群。 しかし私のを見ていただければ分かるが、4Rに偏ったときの出玉はしょぼめ。 ・CR萌え萌え大戦争ぱちんこば~ん 確変突入率100%でST継続率65%で、振り分けは へそと電チュー共通で4Rが50%,16R50%。 左打ちでも16Rを50%で取れるのでかなりの安定感がある。 また、表記のボーダーは等価で22回転と辛いが、 オーバー入賞も狙いやすい機種なので表記よりも多少甘い。 ・CRコードギアス反逆のルルーシュ 確変突入率100%でST継続率70%と最高峰のスペックでみんなから愛されている。 8保留タイプで、へそ保留だと潜伏する確率が35%あるのがネックだが、 それ以外は電チュー保留だと16Rが50%で約1650発と悪いところが見つからない。 ・CRスーパー海物語IN沖縄4桜バージョン 確変突入率100%のST33回転と時短が67回転で、16Rが25%。 継続率はSTが63. 6%で時短が28. 6%と高いだけあって、出玉は16Rで約1300発とあまり多くはない。 一撃1万発狙える機種一覧! 継続率と出玉が鍵! 人気ライトミドルランキング2019総選挙 では上記の1~3を踏まえた上で、私の経験も兼ねてランキング発表します。 ランキングの基準は、出玉感、爽快感、安定感、面白さ、人気となります。 第1位 CRサイボーグ009 215ver 第2位 CRFEVERマクロスフロンティア2 第3位 CR AKB48バラの儀式 第4位 CR戦記絶唱シンフォギア 第5位 CR偽物語 ・・・といいたいところですが、 2位と3位のAKBとマクロスは、現在のホールを見る限りあまりないので削除します。 第1位 CRサイボーグ009 215ver ラッシュ突入までのハードルはそれなりに高いが、 ライトミドルとは思えないほどの爆発力を誇る。 導入からけっこう経っている現在でも稼働しているホールが多く 客付きもいいし面白いし、言う事なし! 第2位 CR戦記絶唱シンフォギア シンフォギアも絶大な人気を誇っていて、大量導入しているホールも少なくない。 ツボにはまった時の連荘性能が化け物だし、演出1つ1つが丁寧に作られていて完成度が高い。 私自身、低投資で6000発でて満足して台をやめたら、次の人に一撃3万発オーバー出された苦い思い出がある。 つまりそれくらい爆発力を秘めた台とも言える。 第3位 CR偽物語 かなりの安定したスペックなのにも関わらず、16R約1892発とかなり出玉も多いので、 まったり遊びたいけど、出玉も欲しい!という時にはもってこいの台。 この間ホールで21連という、確率的には有り得ないような台も確認出来たので、夢はある。 第4位 CR宇宙戦艦ヤマト-ONLY ONE- 波動ラッシュの軽快さ、爽快さはやみつきになる。 出玉はそこまで多くはないが、連荘性能がかなり高いので、問題なし。 役物も作りこまれてて気持ちが良い。 しかし、熱い演出が絡みまくってて外れることもあるのがマイナスポイント。 第5位 CR真・北斗無双 219ver スペック的にはもっと上位でも全然あり。 しかしミドルスペックの方が大量導入しているホールが多く ライトミドルはホールに有っても1台か2台なので5位。 確変突入率は50%で、継続率は65%だが、 電サポ時16Rが51%で2400発はやはりでかい。 まとめ:現行機種で最強のライトミドルはサイボーグ009で決まり! 以上 新基準、旧基準込みの2019年ライトミドルランキングでした。 やはりまだまだ旧基準がメインな感じもありますが、 その中でも 新基準機のシンフォギアがランクイン!! そして人気なのは素晴らしいことだと思います。 ライトミドルって私の中ですごい魅力を感じるんですよね。 甘デジにはない出玉感、ミドルよりも初当たりが軽い、出玉は自分の腕次第。 現在は継続率65%規制なのですが、もっとライトミドルに面白いスペックも増えてほしいですね。 それと上記ランキングは、私の経験と色々なデータを参照したものですが、 こうじゃねぇだろ!! という意見もあるかもしれませんが、ご了承ください。 それでは今回はこの辺で終わりにします。

次の

P亜人~衝戟に備えよ!~199ver.【パチンコ新台】|スペック ボーダー 保留 信頼度 予告 評価 演出 セグ 感想 導入日 打ち方 解析 攻略 タイプ 型式名 継続率 出玉 止め打ち

パチンコ 亜人 199

機種情報 連載中のマンガ・亜人をモチーフにしたライトミドルタイプの1種2種混合機で、大当たり終了後には必ず1回or12回or100回(ともに残保留+4個)の時短が付く。 SUPER亜人RUSH継続率は約86%。 大当たりの75%が1008個の払い出し出玉(電チュー入賞時の小当たり経由時)、いわゆる時短突破型のスペックだが継続率が約86%と高いこと、ラッシュ性能を高めるトリプルポケットの搭載などが特徴。 大当たりになれば必ず出玉がある。 液晶画面上部から落下するロゴ役物がある。 下部には7セグ表示装置があり、上昇したり傾いたりする。 ヘソに入った玉はその下部にあるトリプルポケットに導かれる。 3つの入賞口のうち、中と右は特図1の始動口だが、常に小羽根が動いているため、ちょっと入りにくくなっている。 一番左はその入らなかった玉の最終到達地で、普通図柄を変動させる。 普図が当たれば亜人チャレンジを獲得できる。 大当たり中、電サポ中は右打ちする。 盤面右下に出玉を稼ぐアタッカーを配置。 その上にあるのはベロ状の電チュー。 その右上にあるのは引っ込むことで開放するアタッカー。 電サポ中などの演出のメインとなるのはバトル。 予告演出 保留変化予告 液晶画面右下にある保留ランプが変化したらチャンス。 連続予告 発生すれば大チャンスとなる。 EXTRA MODEならさらに! 佐藤炎上予告 炎の中から佐藤が出現する。 ステップアップしてのSPリーチ発展を祈ろう。 背景チェンジ予告 市街地や峠など、背景はいくつも存在する。 7セグアクション予告 変動開始直後などに7セグが通常と異なる動きをすることがある。 全図柄フリーズ予告 7セグと液晶がフリーズする。 消灯でチャンス! DANGER予告 変動直後に出現することがあり、黒や青、赤もある。 亜人再生予告 亜人が再生される。 IBM襲来予告 ボタンジャッジ演出でSPリーチ発展か!? 衝戟カットイン予告 第1段階と第2段階がある。 前者ならバトル系リーチへ、後者なら最強のストーリーリーチに発展する。 VS田中リーチ 下村VS田中のIBMバトルとなる下村リーチ、爆破を回避できれば亜人チャレンジゲットとなる爆破リーチ、永井VS田中でヘリ撃墜を目指すヘリリーチなどがある。 クルーン出現なら赤穴に入れば、IBM BATTLEなら永井IBM勝利で大当たりだ。 佐藤との直接対決を制してRUSH突入だ! 重要演出 トリプルポケット ヘソに入った玉が導かれるのがトリプルポケットだ。 3つの入賞口があり、右側2つの入賞口の上には常に開閉を繰り返している小羽根があり、閉鎖時間のほうが長いため、一番左のチャンスポケットに流れやすくなっている。 右2つの入賞口に入れば特図1が変動する。 一番左のチャンスポケットに入ると液晶画面左下にある「CHANCE POCKET」が変動し、3つ揃いになると亜人チャレンジ獲得だ。 CHALLENGE BONUS 通常時にヘソ(特図1)入賞から大当たりになると必ずCHALLENGE BONUSとなり、5R分の大当たり出玉を獲得できる。 右打ちする(以下、電サポ中も右打ち)。 演出はIBM BATTLEで、勝利期待度は佐藤<田中<高宮<村田<深海。 このモード中に大当たりになればSUPER亜人RUSHに突入する。 SUPER亜人RUSH 通常時、右打ち中ともに、電チュー(特図2)入賞から大当たりになると2Ror実質3Ror実質6Ror実質9R分の大当たり出玉獲得後、SUPER亜人RUSHに突入する。

次の

【ライトミドル編】パチンコおすすめタイプ別ランキング2019年

パチンコ 亜人 199

「神バトルRUSH」は時短1回に残保留1個を含めた計2回の抽選が行われ、 継続率約87. RUSH中の演出は前後半に分けられており、バトル演出から当否告知までを境目なく進行する 「10カウントチャージ」中は既存の機種とは一線を画す高速消化を実現している。 更に、アタッカーまでのこぼしポイントを極力排除した 「捕食装置」が爽快感をプラス! かつてない大当りループを体感することができるだろう。 5 3. 5円 24. 5 3. 3円 25. 1 3. 0円 26. 1 2. 5円 28. 4大演出 【神群演出】 【神速神撃演出】 【金色荒神リーチ】 本機の最強リーチ! 【神熱演出】 発生時点で大当り濃厚! 図柄BURSTシステム:Pゴッドイーター-ブラッドの覚醒-【ライトミドル】 大当りへの道筋はリーチライン数にあり! 予告発生時やリーチ進行中はライン数の増加に期待しよう。 【ブラッドCHANCE】 4段階目到達で高期待リーチへ発展! 【ストーリー予兆予告】 演出成功でストーリーリーチへ発展!? GOD図柄揃いは全回転リーチへ発展!? キャラリーチ 進行中のBURST図柄停止に期待!? キャラリーチ 【2Dキャラ】 1~2ラインリーチ 【3Dキャラ】 2~3ラインリーチ VSリーチ:Pゴッドイーター-ブラッドの覚醒-【ライトミドル】 リーチラインが4ラインに到達するとVSリーチに発展! 進行中に発生する結合崩壊チャレンジのレベルが上昇するほど期待度がアップする。 金色のヴァジュラを撃破できれば大当り濃厚となる。 大当り時は 「神バトルRUSH」突入が濃厚となる。 セクシーバトルリーチ 特殊ステージ 「バカンスモード」でのみ発生する専用リーチ。 大当り中演出 通常時 :Pゴッドイーター-ブラッドの覚醒-【ライトミドル】 GOD EATER BONUS 3・7図柄揃いの大当り。 10R大当り消化後、 「神バトルRUSH」に突入する。 CHALLENGE BONUS 3・7図柄揃い以外の10R大当り。 消化後に発生するバトル演出に勝利できれば 「神バトルRUSH」突入濃厚となる。 神バトルRUSH概要:Pゴッドイーター-ブラッドの覚醒-【ライトミドル】 3・7図柄揃いの大当りorCHALLENGE BONUS後のバトル勝利時に突入する電サポ1回の時短状態。 残保留1個を含めた計2回の抽選が行われ、 継続率約87. 当否告知から大当り消化までの高速進行と、アタッカーまでのこぼしポイントを排除した 「捕食装置」が既存の機種とは一線を画す爽快消化を実現している。 演出はカウントダウンと共に進行する秒速スピードバトル 「10カウントチャージ」が発生。 失敗時は 「復活チャレンジ」へ移行し、当否告知を占う。 告知バランスは 通常・ 神告知・ 荒ぶる神の3つのモードから選択可能となっている。 演出バランス 【通常モード】 予告バランスモード 【神告知モード】 一発告知率急上昇 【荒ぶる神モード】 最強アラガミor最弱アラガミのみ出現 神バトルRUSH中演出:Pゴッドイーター-ブラッドの覚醒-【ライトミドル】 10カウントチャージ 10カウントで当否を決する高速バトル演出。 アラガミの危険度が低いほど勝利期待度がアップする。 攻撃を防御できれば大当り濃厚となる。 10カウントチャージ失敗時【注目ポイント】 下記演出発生で大当り濃厚! 演出 【クレイドル救護】 【スイッチ君】 復活チャレンジ アラガミの攻撃を受けてしまった場合は 復活チャレンジへ移行。 ボタン連打でメーターをMAXまで到達できれば大当り濃厚となる。 失敗時は復活演出の発生に期待しよう。 演出 【ユノ復活】 大当り中演出 電サポ中 :Pゴッドイーター-ブラッドの覚醒-【ライトミドル】 電サポ中の大当りは10Ror7Ror4Rの3種。 C BANDAI NAMCO Entertainment Inc. [Bisty(ビスティ)] 2020年7月6日(月)導入開始• [Spiky(スパイキー)]• [BELLCO(ベルコ)]• [WORLD(ワールド)] 2020年5月18日(月)導入開始• [PIONEER(パイオニア)]• [Carmina(カルミナ)]• [ACROSS(アクロス)] 2020年5月11日(月)導入開始• [D-light(ディ・ライト)]• [YAMASA(山佐)] 2020年5月7日(木)導入開始• [SanThree(サンスリー)] 2020年4月20日(月)導入開始• [ACROSS(アクロス)]• [Daito(大都技研)] 2020年4月6日(月)導入開始• [SANYO(三洋物産)]• [NET(ネット)] 2020年3月23日(月)導入開始• [Enterrise(エンターライズ)] 2020年3月16日(月)導入開始• [BALTEC(バルテック)]• [OKAZAKI(岡崎産業)]• [Sammy(サミー)] 2020年3月2日(月)導入開始• [BELLCO(ベルコ)]• [SANYO(三洋物産)]• [SANYO(三洋物産)] 2020年8月3日(月)導入開始• [newgin(ニューギン)]• [Sammy(サミー)] 2020年7月20日(月)導入開始• [Daiichi(大一商会)]• [TAKEYA(竹屋)]• [TAKEYA(竹屋)]• [SANKYO(三共)]• [SANKYO(三共)]• [newgin(ニューギン)]• [TAKAO(高尾)]• [MARUHON(マルホン工業)] 2020年6月15日(月)導入開始• [NISHIJIN(西陣)] 2020年5月18日(月)導入開始• [SANKYO(三共)] 2020年5月11日(月)導入開始• [newgin(ニューギン)]• [TAKAO(高尾)]• [Daiichi(大一商会)]• [JFJ(ジェイエフジェイ)] 2020年5月7日(木)導入開始• [SANYO(三洋物産)]• [NISHIJIN(西陣)].

次の