ゲッターズ飯田 下半期。 ゲッターズ飯田さんが占う 2020年下半期の運勢

【ゲッターズ飯田が2020年を大予想】ガラっと価値観が変わる運気

ゲッターズ飯田 下半期

おくまん「上半期と下半期で日本の景気や価値観はだいぶ変わりそうですか?」 飯田「2020年からほんと価値観が大きく変わる運気になって参りますので、水晶玉子さんと話しましたけども、フランス革命が起きるぐらいの。 ガラって。 まあ、価値観が変わる運気が始まるんですけども、2020年だけで変わるわけじゃないので、変わり始める。 」 おくまん「え、例えばどういうことですか? 現金持たないとか?」 飯田「まあ、そういうのとか、国がなくなるとか病院がなくなるとか、大きいシステムがだんだん無くなってくるような流れになるので。 あと、お金に価値が無くなってくるので、ライブとか。 儚いものに価値がだんだん出てくるので、ほら、ライブって一回見ただけで無くなっちゃうじゃないですか(中略)残るものが逆に価値がなくなって、でも、YouTubeがこれだけ残ってくるとさ、逆に残るものって価値無いじゃん。 いつでも見れるは、別に価値無くなるから。 」 2020年について「ほんと価値観が大きく変わる運気に」とゲッターズ飯田さん。 その変わりようは「フランス革命が起きるぐらい」なんだとか。 2020年は「神秘的なもの」が流行 飯田「まあ、あり得る。 」 おくまん「あり得るかもしれない 笑 」 飯田「あり得ないですよ 笑 」 飯田「でも十何年前に、なんか新しい占い師が出るって自分で予測してて、誰なんだろう?って思って、『これまでにないタイプ出てくるわー』って思ったらまさかの自分だった。 」 おくまん「すご…」 飯田「『ああ、俺か。 』」 おくまん「ってことは、そのパターンで言えば、また飯田さんがさらにバージョンアップして出てくるってパターンもあるっていうことじゃないですか。 」 飯田「うーん、いやでも、もう着いてこれないでしょ。 次の段階の占いを出したら。 メディア用にするって、すごい難しいのよ。 」 おくまん「えっ? 次の段階があるんですか? まだ。 」 飯田「俺? あるあるある。 」 おくまん「ええっ!? 嘘!」 飯田「ある、全然あるよ。 」 おくまん「もう終わりじゃないんですか!?」 飯田「終わりじゃないよ、全然。 」 おくまん「マジで!?」 飯田「一般的に今出ている占いの種類で言うと、12進法の占いが多くて、まあ算命学って言われてる、四柱推命の一箇所のところを引っ張り出しているのがメジャーだったの。 それを細木さんが使ってたりだとか、鬼谷算命学とかっていう、0学とか言われてる結構オーソドックスな物だったの。 」 おくまん「はい。 うんうん。 」 飯田「で、俺そこから10分割して、四柱推命の1つを組み入れて、算命を掛け合わせているっていう120パターンの占い」 おくまん「アレンジをして。 」 飯田「そう、出してる人っていなかったのよ、世の中。 で、それを出した人なの。 」 おくまん「それが自分の占い上だったわけじゃないですか。 この「新しいタイプ出る」って。 」 飯田「それをもう一回掛け合わせるっていうパターンも作れるし。 」 おくまん「ええっ!そしたらまた己じゃないですか。 新しいタイプの占い師出てくるって。 」 飯田「うーん…いや、分かんないけどね。 」 おくまん「仮面の色変わるんじゃないですか? 笑 」 飯田「なんで色変わるんすか 笑 」 おくまん「ここが、白とかになるんじゃないですか? 笑 」 飯田「なんで白なんですか、いいんですよ僕は。 ただまあ、ちょっとそういう人が出てくるから。 」 2020年は神秘的なものが流行し「ちょっと面白い占い師出てきたな」となる可能性が。 ゲッターズ飯田さんは、五星三心占いの「次の段階」についても言及していました。 ゲッターズ飯田「一般的な方からスターが出てくる」 飯田「あと、一般的な方からスターが出てくるので、これもしかして見てる方が来年の今頃有名人になってる可能性もあります。 」 おくまん「ええーっ! それはやっぱ、YouTuberとかそういったところから出てきたりするってことですか?」 飯田「YouTuberも含めてだと思いますけど、多分スターが出てきます。 だからおくまんくんチャンスですよ。 一般人。 」 おくまん「あ、そうだ。 もろ一般人だから、俺。 」 飯田「一般人じゃねえだろ、芸人だろ!(笑)」 2020年は「庶民からスターが出る運気」にあると言います。 YouTuberを含めて、一般の人から有名人が誕生する可能性があるようです。 ゲッターズ飯田「2020年気をつけるべきこと」 おくまん「2020年、あとは気をつけるべきことはなんでしょう?」 飯田「夏はちょっと危ない。 ほんとに。 大きい事故起きるよ。 大変です。 なので、本当に気をつけて欲しいので。 」 おくまん「夏にそういう、大きいのがある可能性がある」 飯田「あるあるある。 運気的にね。 だから、あんまり悪いことなければいいな、と思ってますけど。 まあでも、起きやすいからって全員が巻き込まれる訳ではないですけど、まあ暑いとかはね、あるから、やっぱり。 特に日本は夏運気良くないのよ、真夏。 」 おくまん「えっ、それは2020年が?」 飯田「いや、もともと。 」 おくまん「毎年?」 飯田「毎年。 」 おくまん「夏、運気悪いんだ!」 飯田「(中略)まあ、良い時もあるんだけど、でもそれはちょっと注意かな。 ただ、さっきも言ったけど、庶民からスターが出る運気なので、そういった部分では面白いと思いますね。 」 ゲッターズ飯田さんは、2020年「夏頃」が危険と予言。 毎年、日本は夏運気良くないので、注意が必要です。 ゲッターズ飯田の2020年の恋愛にモテる人 おくまん「はい、じゃあ最後に2020年の恋愛、気になりますけども。 」 飯田「恋愛?」 おくまん「どういった人がモテたり…」 飯田「頑張ってる人がモテます。 」 おくまん「頑張ってる、うん」 飯田「上半期はまだ結構、お金が大事みたいなのが出てくるのが、だんだんだんだんそれよりも愛が大事、みたいな。 」 おくまん「あー! じゃあ俺にチャンスやってくるな、これ。 お金ないやつでもチャンスやってきますね。 下半期は。 」 飯田「いや、お前は愛もないだろ。 」 おくまん「いや、愛はあるでしょ! 笑 愛、あるでしょ!」 飯田「おくまんくんないよ」 おくまん「ないんですか!?俺。 」 飯田「何にもないでしょ。 」 おくまん「嘘でしょ!? 俺一番愛あるよ。 愛情しかないですよ、人に。 人に勝てるものは愛情ですよ! 俺。 」 飯田「いや、声の大きさぐらいでしょ。 あとなんもない。 」 おくまん「えー! 笑 下半期は、愛情が。 」 飯田「だから、ドラマとか映画でも「お金より愛」みたいな感じの方がもてはやされたり。 あと、マイノリティの人たちがすごい評価されてくるので、ちょっとその年齢の制限が変わるとか。 今まで制限されてた所が枠がちょっとズレてくるので。 音楽でも、ちょっとこれまで「あっ、この音楽もアリだったんだ」みたいな感じのやつがフューチャーされてくるので、マイノリティの人たちはすごい楽しいですよ。 だからちょっと変な人たちが、変っていうか、頑張ってたけどちょっとあんまり評価されてこなかった人たちが「良いんじゃない?」って、認められやすくなるので。 」 2020年の恋愛について「頑張ってる人がモテます」と予言。 上半期は「お金が大事」となっているものが、より「(お金よりも)愛が大事」という傾向になるようです。 権力者や大きい企業が「ガタってくる」 飯田「権力者とか、大きい企業があと1年だけなので。 2021年ぐらいまでしかないので、大きい所が、ガタってくる。 」 おくまん「よし! じゃあトゥインクルコーポレーション大丈夫だ! こっからだよ! ちっちゃい所が」 飯田「ちっちゃ過ぎて逆にやばいよ。 常にやばいよ。 」 おくまん「ええ〜大きい所はそうなんだ。 」 飯田「大手は、まあいくでしょうね、そろそろ。 2020年からガタってくるから。 」 おくまん「そっか、価値観が変わり始めるから。 」 飯田「そう、もともとあったこういう価値ってものが無くなってくる部分では、ちょっと変わってきますね。 」 2020年から2021年の間に、権力者や大きい企業が「ガタってくる」と予言。 もともとあった価値がなくなり、変化していくようです。 2020年のそれぞれの運気は? なんだか色々変化のありそうな2020年。 自分の運気は一体どうなっちゃうの? 2020年をどう乗り切ったら良いの? と気になる人はぜひ、五星三心の各タイプ別2020年の運勢を確認してみてください!.

次の

【ゲッターズ飯田が2020年下半期を大予想】運気が変わるのはまだこれから?!

ゲッターズ飯田 下半期

水晶:新しい時代の流れとしては、5Gや自動運転のような、テクノロジーの発展にはさらに拍車がかかるでしょう。 すでに「会社に行かなくても仕事ができる」と多くの人が気づいているように、地方にいながら仕事をする人はこれからますます増えていくはず。 飯田:占い的にも、今年の後半は「大きいものから小さなものへ」という流れが出ているので、たとえば「東京から地方へ」だったり、「大企業から個人事業主へ」といった傾向が強くなることが予想されます。 イメージとしては、大きなものから小さなものがいくつも発生してくるような。 水晶:今年は子年でもありますし、ゲッターズさんの言うように、地域発の小さな魅力を発見するには絶好の機会かもしれませんね。 新しい芽があちこちでたくさん育つ中から、自分の興味ある分野にいろいろチャレンジしてみるのもいいと思います。 変化をプラスにできるかは、あなたの行動次第。 飯田:全体運で言うと、5月、6月は運気が下がっている人も、夏以降になると徐々に回復していくので安心してください。 水晶:今年の前半は辛い思いをしたり、金銭面で将来が心配になった人も多いと思いますが、変化の時は誰でも不安になるものです。 その変化を「いい変化」にするか「悪い変化」にするかは、その後のそれぞれの行動にかかってくると私は思います。 飯田:まさにその通り。 僕なんかは、「嵐が来ているから楽しい」くらいの感覚でしかないですが…。 水晶:それは、ゲッターズさんが申酉天中殺(さるとりてんちゅうさつ)の人だからじゃないかしら(笑)。 動乱に強いタイプだから。 こういう時期はそういう人に頼るのもありです。 飯田:「状況を軽視しろ」というわけではないですが、楽観的であることも、ある意味大切なこと。 こういう時こそ発想を転換して、プラスに考えることが大事なんだと思います。 水晶:逆に「これを絶対に変えたくない」と頑なになってしまうと、運気が下がりやすいので注意が必要ですね。 たとえば政治的な発表があるか、自然に関するものかもしれません。 水晶:それは、私の占いにも出ています。 具体的なことは言えませんが、社会情勢の変化は可能性としてありそうですね。 飯田:それとは別に、女性の若いリーダーが出るという運気も出ています。 現在20代、もしくは30代前半くらいの若いリーダーが、これからの時代を引っ張っていく存在になるはず。 水晶玉子さん 占い師。 東洋・西洋の枠を超えて、数々の占術を研究。 『水晶玉子のオリエンタル占星術 幸運を呼ぶ366日メッセージつき 開運暦2020』(集英社)が発売中。 ゲッターズ飯田さん 占い師。 6万人以上を占った膨大なデータを元に、独自の「五星三心占い」を確立。 著書『ゲッターズ飯田の運命の人の増やし方』(朝日新聞出版)など。 イラスト・いいあい 取材、文・瀬尾麻美 (by anan編集部)•

次の

【ゲッターズ飯田が2020年を大予想】ガラっと価値観が変わる運気

ゲッターズ飯田 下半期

おくまん「上半期と下半期で日本の景気や価値観はだいぶ変わりそうですか?」 飯田「2020年からほんと価値観が大きく変わる運気になって参りますので、水晶玉子さんと話しましたけども、フランス革命が起きるぐらいの。 ガラって。 まあ、価値観が変わる運気が始まるんですけども、2020年だけで変わるわけじゃないので、変わり始める。 」 おくまん「え、例えばどういうことですか? 現金持たないとか?」 飯田「まあ、そういうのとか、国がなくなるとか病院がなくなるとか、大きいシステムがだんだん無くなってくるような流れになるので。 あと、お金に価値が無くなってくるので、ライブとか。 儚いものに価値がだんだん出てくるので、ほら、ライブって一回見ただけで無くなっちゃうじゃないですか(中略)残るものが逆に価値がなくなって、でも、YouTubeがこれだけ残ってくるとさ、逆に残るものって価値無いじゃん。 いつでも見れるは、別に価値無くなるから。 」 2020年について「ほんと価値観が大きく変わる運気に」とゲッターズ飯田さん。 その変わりようは「フランス革命が起きるぐらい」なんだとか。 2020年は「神秘的なもの」が流行 飯田「まあ、あり得る。 」 おくまん「あり得るかもしれない 笑 」 飯田「あり得ないですよ 笑 」 飯田「でも十何年前に、なんか新しい占い師が出るって自分で予測してて、誰なんだろう?って思って、『これまでにないタイプ出てくるわー』って思ったらまさかの自分だった。 」 おくまん「すご…」 飯田「『ああ、俺か。 』」 おくまん「ってことは、そのパターンで言えば、また飯田さんがさらにバージョンアップして出てくるってパターンもあるっていうことじゃないですか。 」 飯田「うーん、いやでも、もう着いてこれないでしょ。 次の段階の占いを出したら。 メディア用にするって、すごい難しいのよ。 」 おくまん「えっ? 次の段階があるんですか? まだ。 」 飯田「俺? あるあるある。 」 おくまん「ええっ!? 嘘!」 飯田「ある、全然あるよ。 」 おくまん「もう終わりじゃないんですか!?」 飯田「終わりじゃないよ、全然。 」 おくまん「マジで!?」 飯田「一般的に今出ている占いの種類で言うと、12進法の占いが多くて、まあ算命学って言われてる、四柱推命の一箇所のところを引っ張り出しているのがメジャーだったの。 それを細木さんが使ってたりだとか、鬼谷算命学とかっていう、0学とか言われてる結構オーソドックスな物だったの。 」 おくまん「はい。 うんうん。 」 飯田「で、俺そこから10分割して、四柱推命の1つを組み入れて、算命を掛け合わせているっていう120パターンの占い」 おくまん「アレンジをして。 」 飯田「そう、出してる人っていなかったのよ、世の中。 で、それを出した人なの。 」 おくまん「それが自分の占い上だったわけじゃないですか。 この「新しいタイプ出る」って。 」 飯田「それをもう一回掛け合わせるっていうパターンも作れるし。 」 おくまん「ええっ!そしたらまた己じゃないですか。 新しいタイプの占い師出てくるって。 」 飯田「うーん…いや、分かんないけどね。 」 おくまん「仮面の色変わるんじゃないですか? 笑 」 飯田「なんで色変わるんすか 笑 」 おくまん「ここが、白とかになるんじゃないですか? 笑 」 飯田「なんで白なんですか、いいんですよ僕は。 ただまあ、ちょっとそういう人が出てくるから。 」 2020年は神秘的なものが流行し「ちょっと面白い占い師出てきたな」となる可能性が。 ゲッターズ飯田さんは、五星三心占いの「次の段階」についても言及していました。 ゲッターズ飯田「一般的な方からスターが出てくる」 飯田「あと、一般的な方からスターが出てくるので、これもしかして見てる方が来年の今頃有名人になってる可能性もあります。 」 おくまん「ええーっ! それはやっぱ、YouTuberとかそういったところから出てきたりするってことですか?」 飯田「YouTuberも含めてだと思いますけど、多分スターが出てきます。 だからおくまんくんチャンスですよ。 一般人。 」 おくまん「あ、そうだ。 もろ一般人だから、俺。 」 飯田「一般人じゃねえだろ、芸人だろ!(笑)」 2020年は「庶民からスターが出る運気」にあると言います。 YouTuberを含めて、一般の人から有名人が誕生する可能性があるようです。 ゲッターズ飯田「2020年気をつけるべきこと」 おくまん「2020年、あとは気をつけるべきことはなんでしょう?」 飯田「夏はちょっと危ない。 ほんとに。 大きい事故起きるよ。 大変です。 なので、本当に気をつけて欲しいので。 」 おくまん「夏にそういう、大きいのがある可能性がある」 飯田「あるあるある。 運気的にね。 だから、あんまり悪いことなければいいな、と思ってますけど。 まあでも、起きやすいからって全員が巻き込まれる訳ではないですけど、まあ暑いとかはね、あるから、やっぱり。 特に日本は夏運気良くないのよ、真夏。 」 おくまん「えっ、それは2020年が?」 飯田「いや、もともと。 」 おくまん「毎年?」 飯田「毎年。 」 おくまん「夏、運気悪いんだ!」 飯田「(中略)まあ、良い時もあるんだけど、でもそれはちょっと注意かな。 ただ、さっきも言ったけど、庶民からスターが出る運気なので、そういった部分では面白いと思いますね。 」 ゲッターズ飯田さんは、2020年「夏頃」が危険と予言。 毎年、日本は夏運気良くないので、注意が必要です。 ゲッターズ飯田の2020年の恋愛にモテる人 おくまん「はい、じゃあ最後に2020年の恋愛、気になりますけども。 」 飯田「恋愛?」 おくまん「どういった人がモテたり…」 飯田「頑張ってる人がモテます。 」 おくまん「頑張ってる、うん」 飯田「上半期はまだ結構、お金が大事みたいなのが出てくるのが、だんだんだんだんそれよりも愛が大事、みたいな。 」 おくまん「あー! じゃあ俺にチャンスやってくるな、これ。 お金ないやつでもチャンスやってきますね。 下半期は。 」 飯田「いや、お前は愛もないだろ。 」 おくまん「いや、愛はあるでしょ! 笑 愛、あるでしょ!」 飯田「おくまんくんないよ」 おくまん「ないんですか!?俺。 」 飯田「何にもないでしょ。 」 おくまん「嘘でしょ!? 俺一番愛あるよ。 愛情しかないですよ、人に。 人に勝てるものは愛情ですよ! 俺。 」 飯田「いや、声の大きさぐらいでしょ。 あとなんもない。 」 おくまん「えー! 笑 下半期は、愛情が。 」 飯田「だから、ドラマとか映画でも「お金より愛」みたいな感じの方がもてはやされたり。 あと、マイノリティの人たちがすごい評価されてくるので、ちょっとその年齢の制限が変わるとか。 今まで制限されてた所が枠がちょっとズレてくるので。 音楽でも、ちょっとこれまで「あっ、この音楽もアリだったんだ」みたいな感じのやつがフューチャーされてくるので、マイノリティの人たちはすごい楽しいですよ。 だからちょっと変な人たちが、変っていうか、頑張ってたけどちょっとあんまり評価されてこなかった人たちが「良いんじゃない?」って、認められやすくなるので。 」 2020年の恋愛について「頑張ってる人がモテます」と予言。 上半期は「お金が大事」となっているものが、より「(お金よりも)愛が大事」という傾向になるようです。 権力者や大きい企業が「ガタってくる」 飯田「権力者とか、大きい企業があと1年だけなので。 2021年ぐらいまでしかないので、大きい所が、ガタってくる。 」 おくまん「よし! じゃあトゥインクルコーポレーション大丈夫だ! こっからだよ! ちっちゃい所が」 飯田「ちっちゃ過ぎて逆にやばいよ。 常にやばいよ。 」 おくまん「ええ〜大きい所はそうなんだ。 」 飯田「大手は、まあいくでしょうね、そろそろ。 2020年からガタってくるから。 」 おくまん「そっか、価値観が変わり始めるから。 」 飯田「そう、もともとあったこういう価値ってものが無くなってくる部分では、ちょっと変わってきますね。 」 2020年から2021年の間に、権力者や大きい企業が「ガタってくる」と予言。 もともとあった価値がなくなり、変化していくようです。 2020年のそれぞれの運気は? なんだか色々変化のありそうな2020年。 自分の運気は一体どうなっちゃうの? 2020年をどう乗り切ったら良いの? と気になる人はぜひ、五星三心の各タイプ別2020年の運勢を確認してみてください!.

次の