星野源 画像。 星野源、インスタグラム開設「今日から色んなことを始めます」

“面白い”は世界を変えるーー星野源、初のドームツアーで確信したオリジナルな戦い方

星野源 画像

友達と会えない。 飲み会もできない。 ただ、皆さんのこうした行動によって、多くの命が確実に救われています。 そして、今この瞬間も、過酷を極める現場で奮闘して下さっている、医療従事者の皆さんの負担の軽減につながります。 お一人お一人のご協力に、心より感謝申し上げます。 — 安倍晋三 AbeShinzo 友達と会えない。 飲み会もできない。 ただ、皆さんのこうした行動によって、多くの命が確実に救われています。 そして、今この瞬間も、過酷を極める現場で奮闘して下さっている、医療従事者の皆さんの負担の軽減につながります。 お一人お一人のご協力に、心より感謝申し上げます。 安倍晋三Twitter また、その投稿の返信(リプライ投稿)で、「いつか笑顔で語り合える時がやってくる。 その明日を生み出すために、今日はうちで・・・。 どうか皆様のご協力をお願いします。 」と、引き続き自粛の協力を求めた。 かつての日常が失われた中でも、私たちは、SNSや電話を通じて、人と人とのつながりを感じることができます。 いつかまた、きっと、みんなが集まって笑顔で語り合える時がやってくる。 その明日を生み出すために、今日はうちで・・・。 どうか皆様のご協力をお願いします。 さん— 安倍晋三 AbeShinzo かつての日常が失われた中でも、私たちは、SNSや電話を通じて、人と人とのつながりを感じることができます。 いつかまた、きっと、みんなが集まって笑顔で語り合える時がやってくる。 その明日を生み出すために、今日はうちで・・・。 どうか皆様のご協力をお願いします。 うちで踊ろう 星野源 さん 安倍晋三Twitter 普通に投稿していればさほど問題にはならなかった。 ひとつだけ。 星野源は冷静に反論しているが、自分の曲が無断で政治利用されたことに 腸 はらわたが煮えくり返る思いなのだろう。 また、星野氏のエッセイ本『働く男』では、次のように発言している。 僕は「音楽で世界は変えられない」と思っている。 -中略- 国を変えるのはいつでも政治だし、政治を変えるのはいつでも金の力だ。 そこに音楽は介入できない。 できたとしても、X Japanの楽曲を使って型破りというイメージを定着させた小泉純一郎のように、ただ利用されるだけだ。 働く男 文春文庫 星野源 この本で星野源が、「音楽が日本を変えられるなんて戯れ言だ」と考えていたことがわかるだろう。

次の

星野源、インスタグラム開設「今日から色んなことを始めます」

星野源 画像

」 「Hello Song」の中でカメラに向かってこう叫んだ星野源。 この日のパフォーマンスの凄まじさは、まさにこの言葉に集約されていたように思います。 インターネットを通じて世界中に届けられたこの日のステージには、まるで自分が会場最前列にいるような迫力と、オーディエンスそれぞれがプライベートな空間で観ているからこそ届けられる親密さ、そして社会に対する鋭い視線、そのすべてが過不足なく揃っていました。 デビューアルバム『ばかのうた』に収録された「老夫婦」など初期の楽曲から最新曲の「折り合い」まで、キャリアを横断して組み立てられたこの日のセットリスト。 こうやって様々な時期の楽曲を聴くと、改めて星野源の音楽的なチャレンジの多彩さに耳を奪われます。 例えば、ソウルミュージックをいかにJ-POPの文脈に落とし込むかという挑戦の結実でもある「SUN」「恋」。 この日のライブを通して、星野源の存在が日本の音楽シーンのバリエーションを豊かにしているということを改めて実感することができました。 曲中のブレイクでお喋りに興じる息の合った雰囲気も醸し出しながらもそこで鳴らされる音はとにかくタイトで、音源以上にパワフルな手触りにビルドアップされた「桜の森」のアウトロでの演奏にはあと何十分でも聴いていたいと思うような気持ち良さがありました。 ポップミュージックが持つ明るい要素を前面に出しながら、音楽を通じて世の中の空気に影響を与える。 単純に素晴らしい音楽ショーとしても楽しめるし、そこにより深いメッセージを読み込むこともできる。 この日のステージは、そういった高度な取り組みの結晶だったように思います。 そして、そんな芸当ができるアーティストは、世界を見回しても限られるはずです。 社会の先行きはまだまだ不透明ですが、このタイミングだからこそ胸に刺さるパフォーマンスを星野源は十二分に展開してくれました。 同時代に星野源というアーティストが存在することそのものに感謝せずにはいられない。 この日のステージを観て、そんなことを思いました。 SETLIST 01. Pop Virus 02. 地獄でなぜ悪い 03. 湯気 04. ステップ 05. 桜の森 06. 肌 07. 折り合い 09. 老夫婦 10. 未来 11. うちで踊ろう 12. プリン 13. Crazy Crazy 14. SUN 15. 恋 16. Same Thing 17. Hello Song 18. 私 プロフィール.

次の

ゼイン・ロウによる星野源インタビュー映像公開

星野源 画像

1981年、埼玉県生まれ。 音楽家・俳優・文筆家。 2010年アルバム「ばかのうた」でソロデビュー。 2015年5月にリリースしたシングル『SUN』、12月にリリースしたアルバム『YELLOW DANCER』が大ヒットを記録。 2016年には自身も出演したドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』の主題歌「恋」が社会現象になるほどの大ヒットを記録した。 今年5月からは、過去最大の動員数を誇る全国アリーナツアー星野源 LIVE TOUR 2017『Continues』の開催も決定。 追加公演を含む全国10箇所20公演を周る。 俳優として、2013年に映画『箱入り息子の恋』、『地獄でなぜ悪い』等に出演。 第37回日本アカデミー賞新人俳優賞等の映画賞を多数受賞。 ドラマ『コウノドリ』、『逃げるは恥だが役に立つ』、大河ドラマ『真田丸』など多数のドラマや映画に出演。 作家として著書『蘇える変態』、『働く男』、『そして生活はつづく』、『星野源雑談集1』を刊行。 今年3月に発売したエッセイ集『いのちの車窓から』は発売前から大きな話題となり、こちらも大ヒットを記録中。 2017年には第9回伊丹十三賞を受賞した。 また、オールナイトニッポンのパーソナリティとしては初のギャラクシー賞ラジオ部門 DJパーソナリティ賞を受賞。 このコーナーに限っては、「はがき」で募集します。 実際にあった話でも、空想の話でもどちらでもOKです。 ストーリーと、配役を書いて送ってください。 パロディでも構いません! 演じる役者は星野源、作家・寺坂、サブ作家・宮森、AD・野上です。 当番組作家があなたの原案・ストーリーを基に脚本にします。 メールに住所、本名、ご連絡先の記載がない場合は お送りしない場合がございますので予めご了承下さい。 時間の関係でご紹介できなかった場合でも、頂いたメールはキープし、 次週に持ち越しています。

次の