紅葉 旅行。 紅葉特集

【京都紅葉旅行記2018①まとめ】毘沙門堂~哲学の道|2018年11月15日|RYOTABI

紅葉 旅行

日本賞楓2019紅葉預測 ~ 按照以往的統計所推測的:• 北海道紅葉:9月中旬-10月下旬• 東北紅葉:10月中旬-11月上旬• 關東(包括東京)紅葉:10月上旬-11月下旬• 中部紅葉:10月中旬-11月中旬• 關西(包括京阪神)紅葉:10月下旬-11月中旬• 中國紅葉:10月下旬-11月中旬• 四國紅葉:10月下旬-11月中旬• 九州紅葉:11月上旬-11月下旬 日本全國47個都道府縣 日本賞楓2019紅葉預測 但根據以往經驗,以下推測未必準確,但大致的變化不太大,而紅葉期比櫻花期為穩定及長,故追楓的難度相對較低。 更新日期:2019年9月26日 日本賞楓2019紅葉預測 地圖及日期 北海道紅葉 最適合觀賞時期 截至9月4日,北海道大雪山山脈開始由綠變黃。 不過由於九月北海道氣溫將高於正常水平,因此大雪山旭岳的紅葉最適合觀賞時期預計將比正常時間遲。 預計今年10月的預計氣溫將高於正常水平,所有許多著名賞楓地點的最佳時間都將比正常時間晚。 北海道 預計最佳觀賞時間(2019) 往年最佳觀賞時間 平年與平時相比 札幌 10月下旬 10月下旬 正常 旭川 10月下旬 10月下旬 正常 帯広 10月下旬 10月中旬 比往年遲 釧路 10月下旬 10月中旬 比往年遲 室蘭 11月上旬 11月上旬 正常 函館 11月上旬 10月下旬 比往年遲 東北 紅葉 最適合觀賞時期 東北地區今年9月的氣溫也高於正常水平,例如秋田縣的八幡平,預計秋葉的最佳出現時間將比平常晚。 東北 預計最佳觀賞時間(2019) 往年最佳觀賞時間 平年與平時相比 仙台 11月下旬 11月中旬 比往年遲 青森 11月中旬 11月中旬 正常 秋田 11月中旬 11月上旬 比往年遲 盛岡 11月中旬 11月上旬 比往年遲 山形 11月下旬 11月中旬 比往年遲 福島 11月下旬 11月中旬 比往年遲 關東紅葉最適合觀賞時期 在關東地區,儘管炎熱天氣持續到9月,但預計10月份在關東地區北部的山野(例如栃木県日光)的溫度預計與往年一樣。 另一方面,預計11月的溫度也會高於正常水平,所以在東京都(例如上野恩賜公園)等平原地區,紅葉最適合觀賞時期可能會比正常水平晚。 関東・甲信 預計最佳觀賞時間(2019) 往年最佳觀賞時間 平年與平時相比 東京 12月上旬 11月下旬 比往年遲 水戸 11月下旬 11月中旬 比往年遲 宇都宮 11月下旬 11月中旬 比往年遲 前橋 12月中旬 12月上旬 比往年遲 熊谷 12月上旬 11月下旬 比往年遲 銚子 12月上旬 12月中旬 比往年早 横浜 12月中旬 12月中旬 正常 甲府 11月下旬 11月下旬 正常 長野 11月中旬 11月上旬 比往年遲 北陸及中部紅葉最適合觀賞時期 在中部9月的溫度高於過往水平,但預計到了10月氣溫將與以往相近。 因此預計長野縣和北陸高海拔地區的山脈紅葉出現時間將比往年為晚;而其他山脈紅葉季節將處於平均水平。 另一方面,預計中部11月的溫度還會高於正常水平,所以預計北陸和東海平原的紅葉出現期將比正常時間為晚。 北陸 預計最佳觀賞時間(2019) 往年最佳觀賞時間 平年與平時相比 新潟 11月下旬 11月中旬 比往年遲 富山 11月下旬 11月中旬 比往年遲 金沢 11月中旬 11月下旬 比往年早 福井 12月上旬 11月下旬 比往年遲 名古屋 11月下旬 11月下旬 正常 静岡 12月上旬 12月上旬 正常 岐阜 11月下旬 11月下旬 正常 津 11月下旬 11月下旬 正常 關西紅葉最適合觀賞時期 在近畿,夏季炎熱天氣持續到9月,預計10月溫度會下降至以往水平,因此在高野山(和歌山縣)等高海拔地區,預計紅葉最佳觀賞時期將與往年相近。 而近畿地區11月的溫度將高於正常水平,故此預計平原上的各個著名賞楓景點,紅葉出現的時間會比往年晚。 近畿 預計最佳觀賞時間(2019) 往年最佳觀賞時間 平年與平時相比 大阪 12月上旬 12月上旬 正常 彦根 12月上旬 11月下旬 比往年遲 京都 12月上旬 12月上旬 正常 神戸 12月上旬 12月上旬 正常 奈良 11月下旬 11月中旬 比往年遲 和歌山 12月上旬 12月上旬 正常 山陰山陽紅葉最適合觀賞時期 山陰山陽地區11月的溫度將高於正常水平,預計多個著名賞楓景點的紅葉出現的時間會比往年晚 中国 預計最佳觀賞時間(2019) 往年最佳觀賞時間 平年與平時相比 広島 11月下旬 11月中旬 比往年遲 岡山 12月上旬 11月下旬 比往年遲 松江 11月中旬 11月下旬 比往年早 鳥取 11月下旬 11月下旬 正常 下関 12月上旬 12月上旬 正常 四國紅葉最適合觀賞時期 四国 預計最佳觀賞時間(2019) 往年最佳觀賞時間 平年與平時相比 高松 11月下旬 11月中旬 比往年遲 徳島 11月下旬 11月下旬 正常 松山 12月上旬 12月上旬 正常 高知 12月上旬 11月下旬 比往年遲 九州紅葉最適合觀賞時期 九州 預計最佳觀賞時間(2019) 往年最佳觀賞時間 平年與平時相比 福岡 11月下旬 11月下旬 正常 大分 11月下旬 11月下旬 正常 長崎 12月上旬 12月上旬 正常 佐賀 11月下旬 11月下旬 正常 熊本 12月上旬 12月上旬 正常 宮崎 12月上旬 12月上旬 正常 鹿児島 12月中旬 12月上旬 比往年遲 來源: 更新日期:2019年9月4日 全日本紅葉的景點排名 2019 排名 賞櫻地點 地區 最佳觀賞紅葉日期 1 ドラゴンドラ 新潟縣 紅葉已出現 2 奥入瀬渓流 青森縣 10月27日 3 鳴子峡 宮城縣 10月31日 4 定山渓温泉 石狩 北海道 紅葉已出現 5 竜頭ノ滝 栃木縣 紅葉已出現 6 大台ヶ原 奈良縣 紅葉已出現 7 中禅寺湖 栃木縣 10月27日 8 栗駒山 宮城縣 紅葉已出現 9 上高地 河童橋付近 長野縣 紅葉已出現 10 那須岳 栃木縣 紅葉已出現 11 比婆山 広島縣 紅葉已出現 12 乗鞍高原 長野縣 紅葉已出現 13 十二湖 青森縣 10月30日 14 谷川岳 群馬縣 紅葉已出現 15 裏磐梯高原 福島縣 10月27日 16 北海道大学イチョウ並木 石狩 北海道) 10月28日 17 草津温泉 群馬縣 10月29日 18 八甲田ロープウェー 青森縣 紅葉已出現 19 白駒の池 長野縣 已落葉 20 八幡平 秋田縣 紅葉已出現 參考:2018年 實際 日本紅葉 全日本票選十大紅葉名所 根據日本「人気紅葉名所ランキング(全国)」的調查,頭10名的人氣賞楓名勝地點如下:• 中央アルプス 千畳敷カール/中部長野県( 9月下旬~10月上旬)• 那須高原 那須岳周辺 /栃木県栃木県 (11月下旬~12月上旬)• メタセコイア並木/關西滋賀県( 10月上旬~10月中旬)• 奥入瀬渓流/東北青森県(10月中旬~10月下旬)• 高尾山/關東東京都(11月中旬~11月下旬)• 上高地 大正池、河童橋周辺 /中部長野県(10月中旬~10月下旬)• 大雪山 黒岳 /北海道 (9月中旬~9月下旬)• 栗駒山/東北岩手県(10月上旬~10月中旬)• 尾瀬 尾瀬ヶ原 /關東群馬県(9月下旬~10月上旬) 其他我推薦的賞楓名勝(東北地區)• 利用新幹線穿梭東北各縣,然後利用在來線深入各處秘境 一般來說許多紅葉的名勝都位於鄉郊地區。 如果你並非自駕的話,很多時需要乘坐長距離鐵路和新幹線,然後再轉搭特定的在來線及巴士。 所以不少人規劃過行程後,都會考慮購買JR鐵路周遊券(有著多種類別,要視乎自己行程),這樣一來便更省錢和容易規劃欣賞絕景和楓葉旅行。 先查清楚交通運行日及班次 大家要留意這些鐵路和巴士的時刻表班次並不頻密,出發前要查清楚發車時間,如果時間許和,還可以預先幾日前劃好車票指定席座位(只適用新幹線和特急列車;部分通票可以免費劃位;少數列車必須劃位);此外,有一些紅葉名勝在賞楓期間會有臨時巴士班次,接駁車站與紅葉場所,記得也是要查清楚發車時間和運行日期。 哪裡可以看到官方資訊?•

次の

2019

紅葉 旅行

— 2018年12月月12日午前12時06分PST では以下境内です。 ここを出るころには結構人が集まってきていましたよ。 ここは琵琶湖から京都市内へ引かれている水路で、横に歩道が整備されています。 ここをずっと歩いていくと、蹴上インクライン・南禅寺の近くまで行くことができます。 では、以下道中の写真です。 赤くなっているところもありますが、どちらかと言うとまだ青いなーという印象です。 ちなみに最終的に蹴上インクラインについたのは約2時間後でした 笑 これはしつこく写真撮ってたからだと思います。 おじいちゃん・おばあちゃんに抜かれまくりましたからね 笑 似たような写真ばかりになるんだから、もうちょっとサクサク進めばよかったと反省しています。 によると、 このルートは約1時間で歩けるようです。 【3ヶ所目】南禅寺の紅葉 次は大人気の 南禅寺です。 さすがにここは観光客がたくさんいます。 「まだ全然紅葉してない」と文句言ってるおっちゃんもいましたが 笑 ですが、 水路閣 南禅院 などまだまだ青いところもたくさんあります。 このあたりは来週ぐらいが見頃ですかね。 ただ、 天授庵はもう少し紅葉が進んでいて、とてもキレイです。 ちなみに南禅寺には約2時間ほどいました。 南禅寺の有料エリアも全て回ったのは初めてだったかも。 【スポンサーリンク】 【4ヶ所目】永観堂 禅林寺 の紅葉 南禅寺から徒歩で 永観堂に移動。 京都で一番人気いう話もあるくらいの人気紅葉スポット。 さすがに人が多い。 青いところもまだまだありますが、かなり色づいてきていると思います。 遅くとも来週中には見に行かないと、見頃過ぎちゃいそうですね。 永観堂での滞在時間は約2時間。 お団子食べてる時間なども含んでます。 【5ヶ所目】哲学の道の紅葉 永観堂の次は 哲学の道に。 永観堂の近くに哲学の道の端があって、ここから銀閣寺付近まで哲学の道が続きます。 哲学の道の途中にある「よーじやカフェ」。 結構な人気店です。 ぼくは1人で入る勇気はありませんでした 笑 銀閣寺付近に到着。 けっこう長かったなー。 写真撮りながらだったのでこれくらいですが、Google先生によると20分で歩けるようです。 【6ヶ所目】永観堂の紅葉ライトアップから逃げる 哲学の道を歩いて、銀閣寺付近に来た時点で16時30分頃。 永観堂のライトアップを見たいと思って、また哲学の道を引き返しました。 で、永観堂に17時頃に到着したんですが 夜間の拝観開始が17時30分。 …並ぶか並ばないか迷いましたが、けっこう疲れていたので、ドトールに避難しました。 で、18時頃に戻ってきてみると めちゃめちゃ列が伸びてた 笑 駐車場に入って、更に伸びてる感じ。 係員さんに聞くと1時間待ちくらいとのことで、退散しました…。 行列みると逃げ出したくなるんですよね。 あのまま17時に並んでおけば…。 とりあえず無料で撮れる場所だけ撮って、帰りました。 【スポンサーリンク】 まとめ|紅葉は京都がいいぞ 11月15日時点で真っ赤っ赤という感じのスポットはなく、ピークは来週以降という感じでした。 また見に行く労力を考えると、残ったほうが良かったのですが、切り上げて帰宅して21時過ぎだったんで、残ってたら23時過ぎ…。 ちょっとキツイかな。

次の

紅葉少棒紀念館

紅葉 旅行

最寄駅の 山科駅から坂道を上って、15分くらい歩きます。 ちなみにこの時、朝8時30分ごろ。 少ないながらも、拝観している人はいました。 何人か既にいらっしゃいます。 ここでお参りして、靴を脱いで中に入っていきます。 拝観料は500円です。 中の御本尊などは写真に撮れないので、その他で撮れるところを紹介していきます。 ここは拝観料を払わないと見れません。 撮影できないですが、中の見どころは宸殿の「 動く襖絵 ふすまえ 」です。 絵を見ながら移動すると、机の長さが変わったり動いたりしてめっちゃおもしろい。 逆遠近法で描かれているからこうなるんだそうです。 場所は 勅使門の下の階段です。 最初に紹介したこの階段を上らずに、そのまま奥に進んでいくとあります。 全然散っていないので、敷もみじには全くなっていませんでした。 毘沙門堂の人によると11月末ごろからじゃないと敷もみじにならないそうです。 所要時間は8時30分~9時30分ぐらいまでで、1時間ほど。 9時30分頃には人が増えてきていて、毘沙門堂から琵琶湖疏水に歩く途中で、たくさんの人とすれ違いました。 めちゃめちゃ混雑しそう、という感じでも無かったので、10時くらいまでに行くとユックリ見れそうです。

次の