インスタ リンク 貼り方。 インスタグラムとTwitterを連携する方法|プロフィールにリンクを貼る方法から写真の同時投稿方法、IFTTT(イフト)機能など

Instagram(インスタグラム)のリンクの貼り方って?投稿には無理だからプロフィールで!

インスタ リンク 貼り方

フォロワーが1万人以上必要 公式から正確な情報が出ているわけではありませんが、 フォロワーが1万人を超えると、ストーリーにリンクをつける事ができるようです。 1万人という人数はあくまで目安となり、この数字を超えたあたりでリンクを貼れるようになった人が多いです。 ストーリーにリンクを貼りたい場合は、まずフォロワーを増やしましょう。 アカウントタイプを設定する アカウントのタイプというのは、ビジネスアカウントなどの事を指します。 これをインスタでは選択可能なので、必ずするようにしてください。 【設定方法】 ホーム画面右下のプロフィールを開き、右上のメニューを開きます。 「設定」を開きます。 「アカウント」をタップします。 「プロアカウントに切り替える」をタップします。 「クリエイター」もしくは「ビジネス」をタップし、「次へ」をタップします。 「次へ」もしくは、左へスワイプしてください。 アカウントのカテゴリを選択します。 登録情報を確認し、「次へ」をタップして完了となります。 自分がどういったアカウントを運用しているのかで、アカウントタイプを選択してください。 リンクをつける手順 リンクをつける手順自体は非常に簡単です。 ストーリーに載せたい画像や写真を選択する 2. 画面上部にある「🔗」をタップする 3. 飛んでもらいたいページのURLを貼る 5. 「完了」をタップする 上記の方法で簡単に、ストーリーにリンクをつける事が可能です。 ストーリーにリンクをつけれない場合 ストーリーにリンクをつけれない場合は下記の記事をご覧ください。 特にフォロワー1万人は簡単な事ではないので、難しいと思う方は参考にしてみて下さい。 ストーリーにURLを貼る事は出来ませんが、 別の方法でURLを貼るなどの解説をしています。 URLを貼る際の注意点 URLを貼る際は、リンク先のページに関していくつか注意点が必要です。 プロフィールには、他のソーシャルメディアサービスへの[私を追加]リンクを含めてはいけません。 編集後記 インスタでストーリーにURLを載せたい場合は、とにかくフォロワーを1万人以上に増やす必要があります。 壁はかなり高いですが、逆にそこまで頑張る事ができれば、リンクへの流入も期待できそうですね。 ビジネス用や趣味用など、用途は様々ですが、アカウントタイプの設定も忘れずに行ってください。

次の

インスタグラムでリンクを貼る方法(投稿・ストリーズも)

インスタ リンク 貼り方

ですが、貼り付け方は難しいものでは ないので1度実践すれば すぐに覚える ことができるはずです。 インスタのURLのプロフィールへの貼り方 覚えてしまえばなんてことは ありませんが、初めての方は 難しく感じる人もいるかもしれ ませんね・・・。 でも すぐに覚えられる操作です ので、頑張ってトライしてみて くださいね。 【ブラウザからプロフィールページにアクセス】 まず、ブラウザからインスタの プロフィールページを開いて みましょう。 今回は分かりやすくPCの画面を 使って解説していきたいと思い ます! webから 「インスタグラム」と 検索してログインしてください。 すると、自分のプロフィール ページに飛ぶことができます。 【ユーザーネームの前に「instagram. com」を追加する】 ログインすると、画面の上部に インスタのプロフィールのURLが 表示されるはずです。 たいていの場合、表示されている はずですがURLのなかに自身の ユーザーネームが入っています。 そのユーザーネームの前に 「instagram. com」が入っているか 確認してください。 インスタのプロフィールページに他サイトのURLを貼りつけることもできる! また、インスタのプロフィール ページに 他のサイトのURLを貼る ことも可能です。 インスタのプロフィール画面にある 「プロフィールを編集」をタップ してください。 すると、プロフィールを編集する 画面に飛びます。 2.URLを貼りつけるスペースにURLをペーストする 編集画面に飛んだら、いくつか 項目が出てきますね。 その項目がインスタのプロフィールに 表示できる項目たちです。 そのなかの 「ウェブサイト」の スペースに表示させたいサイトの URLをペーストしてください。

次の

インスタグラムでリンクを貼る方法(投稿・ストリーズも)

インスタ リンク 貼り方

pexels. インスタにリンクを貼る場合 インスタにツイッターなどのURLを貼る場合、 自動リンク化はされないため注意してください。 ツイッターのURLに限らず、どんなURLでもリンク化はされない仕様になっています。 インスタでリンク化が可能なページは、アカウントのトップのみです。 プロフィール情報として1つだけリンクを貼ることができます。 自分のブログのURLやプロモーションしたい動画などのURLを選んで貼るようにしましょう。 ツイッターのアカウントトップのリンクを貼っておくのも良いですね。 ツイッターにインスタのリンクを貼る場合 ツイッターにインスタのリンクを連携して投稿したい場合は、インスタの投稿ページ キャプションを書く画面 にて Twitter連携のタブをオンにすれば同時投稿ができます。 ただし ツイートにインスタの画像は一緒に投稿されないようになっています。 インスタの 投稿URLとキャプションが掲載されるだけなので注意しましょう。 また、インスタで長文のキャプションをつけたりハッシュタグを多くつけた投稿を連携させる場合も配慮が必要です。 ツイートは140字制限があるため、 インスタのキャプションが途中で切れる場合や、ハッシュタグを多くつけた場合は ツイートがハッシュタグで埋まってしまう場合があります。 また、ハッシュタグをつけると ツイッター内のハッシュタグにも連動します。 InstagramはFacebookに買収されたため連携も非常にスマートですが、Twitterとの連携はぐずついている印象ですね。 もっとシンプル・的確に投稿したい場合は、インスタとツイッターの投稿を同時ではなく別々におこなうようにしましょう。 少々面倒かもしれませんが、見た目的にはスマートになります。 ツイッターでインスタのリンクの足跡はつくの? ツイッターからインスタのリンクをクリック・タップした場合、 足跡はつきません。 「 Twitterアナリティクス」を使えば、ツイートの閲覧数やツイート内の リンクがクリックされた回数、アカウントトップへのアクセス数などは分析できるようになっています。 しかしどのユーザーがアクセスしたかという情報は得ることはできないので、リンクをクリックしても足跡は残りません。 もちろんインスタの方にも足跡は残らないのでご安心ください。 鍵アカウントのインスタのリンクはツイッターから見れる? 鍵アカウント=非公開アカウントの投稿をツイッターと連携させた場合、非公開のまま投稿されるのでしょうか? 答えは いいえです。 インスタの投稿をツイッターでシェアした場合、 そのリンクをクリックすれば誰でもその投稿を閲覧することができます。 ただし シェアされた投稿のみ閲覧でき、ツイッターからそのユーザーの他の投稿やアカウントの情報を閲覧することはできません。 もちろんツイッターを非公開アカウントにしていればツイート自体が閲覧できないため、ツイッターのフォロワー以外に公開されることもありません。 ただしインスタを非公開アカウントにしていても、インスタのフォロワーに「 リポスト」されてしまえば他のユーザーも閲覧できるようになってしまいます。 フォロワー以外の閲覧を完全に閲覧をシャットアウトしたい場合は、ツイッター連携をせずリポスト禁止の旨を明記しましょう。 このように非公開アカウントといえども、完全に安心できる訳ではありません。 0投稿、0フォローの鍵アカウントであれば心配はあまりないでしょうが、投稿がある方が非公開アカウントにしている場合がほとんどでしょう。 公開・非公開に限らず、拡散されたらマズい投稿は控えるようにしたいものです。 pexels. インスタにリンクを貼ってキャプションが消えてしまった場合 リンクを貼ったことに問題があるのではなく、ハッシュタグの数などに問題があります。 インスタのハッシュタグの数は1投稿30個までという制限があります。 この数を超えて投稿すると、キャプションが自動的に消える仕様になっています。 インスタの投稿をツイッターと連携させてエラーが出る場合 インスタの投稿画面でツイッター連携をすると「 不具合が生じています」という旨のエラーメッセージが出る場合があります。 また、連携させて投稿完了まで到達できても、ツイッターだけ投稿できていなかった場合もあります。 原因不明とも言われていますが、インスタやツイッターの アプリのアップデートがあった際に連携が解除されてしまった可能性が考えられます。 いったんインスタ側、ツイッター側両方から連携をオフにし、再度連携させてみましょう。 もしくは 連携専用アプリの「 IFTTT」を使用します。 「IFTTT」を使用すれば、インスタやツイッター内で連携をさせることなく同時投稿が可能です。 pexels. ・インスタにURLを貼る場合は自動リンク化されないので注意。 自動リンク化されるのはアカウントトップページのみ。 自分のブログやプロモーションなど、最も集客したいページのURLを1つ貼るようにしよう。 ・ツイートにインスタの投稿を連携させたい場合は、投稿画面のキャプションを書くページで Twitterのタブをオンにする。 ただしツイートに掲載されるのはキャプションと投稿した画像のURLだけで、 画像自体は掲載されない。 またキャプションが長すぎたりハッシュタグだけのキャプションの場合、 文章が途中で切れたりハッシュタグだらけの投稿になったりしてしまうので注意。 ・ツイートからインスタの投稿リンクをクリックしても 足跡は残らない。 ただし非公開アカウントでも投稿をツイッターでシェアすると、 その投稿だけ誰でも閲覧できるようになってしまう。 ちなみにインスタの非公開アカウントでも「 リポスト」によって投稿が外部に流出する場合があるので注意。 ・連携エラーが生じる場合、インスタ側とツイッター側両方からいったん連携を解除し、 再度連携させることで解決する場合がある。 もしくは連携専用アプリの「 IFTTT」を使用すれば、簡単に他SNSとの連携ができる。 インスタ・ツイッター内で解決できない場合はアプリを使おう。 インスタとツイッターは何かと相性が合わない印象ですが、今後さらにスムーズに連携できるようになってほしいですね。 ただインスタは画像メインのSNS、ツイッターは文字メインのSNSです。 それぞれの仕様に合わせて投稿も使い分ける方が見た目はスマートなので、できれば別々に投稿した方が他のユーザー思いではあるでしょう。 毎日せわしなくSNSにかける時間も惜しいかもしれませんが、SNSをうまく使いこなしてコミュニケーションや表現を円滑に進めましょう。

次の