ライン 削除 した トーク 復元。 LINEトークの復元-LINEの削除したトーク履歴を復元しましょう

削除したiPhoneのLINEトーク履歴を復元する方法

ライン 削除 した トーク 復元

LINEアプリを削除したときに消えないもの• アカウント情報• ノート• Keep(キープ)• 友だちリスト• アルバム• タイムライン• ブロックや非表示の設定• LINEポイント・コイン つまり、LINEアプリを削除し、再インストールをしてもそのほとんどが元の状態に戻せるのです。 スポンサーリンク 2.LINEのアプリを削除する前に確認したい2つのこと LINEアプリを、いったん削除するにはどうしたら良いのか、その方法を以下から紹介していきますね。 LINEアプリを再インストールする前提なら、まずは次のことを行ってください。 以前のトーク履歴を復活させたい時には、 バックアップを取る必要があるんですね。 バックアップを取るには、まずLINEアプリを起動してトップページを表示してください。 次に友達リストにある、 「設定」から 「トークのバックアップ」と進み 「今すぐバックアップ」をタップします。 これで、トーク履歴のバックアップは完了です。 アプリを起動するとき、いちいちログインはしないので、最初に設定した ログイン情報を忘れている人は少なくありません。 ログイン情報を確認するには、まずLINEアプリを起動してトップページを表示します。 次に 「設定」に移動し、 「アカウント」をタップ。 すると、アカウント情報が掲載されているので、こちらをメモするなどして把握しましょう。 スポンサーリンク 3.LINEのアプリを削除する方法 LINEアプリを削除する準備が整ったら、いよいよ アプリの削除を行います。 LINEアプリを起動しているなら、まずは終了させてください。 そしてスマホ端末の、LINEアプリアイコンを出します。 LINEアプリのアイコンを長押しして、アイコンに 「X」を表示させましょう。 すると、 「LINEを削除しますか?」という案内が出てきます。 内容を確認して、問題なければ 「削除」をタップしてください。 これで、LINEのアプリをスマホ端末から削除(アンインストール)できました。 スポンサーリンク 4.削除したLINEアプリを復元する方法 削除したLINEアプリを復元する方法を、以下から紹介します。 まずは、AppStoreやGooglePlayから、LINEアプリを インストールします。 再インストールすると、LINEからログアウトした状態になると、再度ログインしなければいけません。 LINEアプリを起動したら、画面左下にある「 ログイン」をタップし、メールアドレスとパスワードを入力します。 間違いがないか確認したら、 「OK」をタップしてください。 iPhoneの場合、ログインしたら 「トーク履歴の復元」という画面が表示されます。 履歴をバックアップしているなら、 「トーク履歴をバックアップから復元」をタップしましょう。 LINEスタンプや着せかえは、消えていますが期限内であれば再ダウンロードができます。 ここから、再ダウンロードしたいスタンプを選び、 「ダウンロード」をタップすれば完了です。 これで、削除したLINEアプリの復元ができました。 まとめ LINEアプリを削除(アンインストール)する方法は、 とても簡単だと分かりました。 アプリを削除して、再インストールをしたとき、ほとんどは元通りになるのでその点も安心ですね。 LINEのアプリに不具合が生じたとき、どんな影響があるか事前に知っておくと安心できるので、ぜひ覚えておきましょう。

次の

【iPhone】LINEトーク歴史を削除したときに復元する3つの方法

ライン 削除 した トーク 復元

LINEアプリを削除したときに消えないもの• アカウント情報• ノート• Keep(キープ)• 友だちリスト• アルバム• タイムライン• ブロックや非表示の設定• LINEポイント・コイン つまり、LINEアプリを削除し、再インストールをしてもそのほとんどが元の状態に戻せるのです。 スポンサーリンク 2.LINEのアプリを削除する前に確認したい2つのこと LINEアプリを、いったん削除するにはどうしたら良いのか、その方法を以下から紹介していきますね。 LINEアプリを再インストールする前提なら、まずは次のことを行ってください。 以前のトーク履歴を復活させたい時には、 バックアップを取る必要があるんですね。 バックアップを取るには、まずLINEアプリを起動してトップページを表示してください。 次に友達リストにある、 「設定」から 「トークのバックアップ」と進み 「今すぐバックアップ」をタップします。 これで、トーク履歴のバックアップは完了です。 アプリを起動するとき、いちいちログインはしないので、最初に設定した ログイン情報を忘れている人は少なくありません。 ログイン情報を確認するには、まずLINEアプリを起動してトップページを表示します。 次に 「設定」に移動し、 「アカウント」をタップ。 すると、アカウント情報が掲載されているので、こちらをメモするなどして把握しましょう。 スポンサーリンク 3.LINEのアプリを削除する方法 LINEアプリを削除する準備が整ったら、いよいよ アプリの削除を行います。 LINEアプリを起動しているなら、まずは終了させてください。 そしてスマホ端末の、LINEアプリアイコンを出します。 LINEアプリのアイコンを長押しして、アイコンに 「X」を表示させましょう。 すると、 「LINEを削除しますか?」という案内が出てきます。 内容を確認して、問題なければ 「削除」をタップしてください。 これで、LINEのアプリをスマホ端末から削除(アンインストール)できました。 スポンサーリンク 4.削除したLINEアプリを復元する方法 削除したLINEアプリを復元する方法を、以下から紹介します。 まずは、AppStoreやGooglePlayから、LINEアプリを インストールします。 再インストールすると、LINEからログアウトした状態になると、再度ログインしなければいけません。 LINEアプリを起動したら、画面左下にある「 ログイン」をタップし、メールアドレスとパスワードを入力します。 間違いがないか確認したら、 「OK」をタップしてください。 iPhoneの場合、ログインしたら 「トーク履歴の復元」という画面が表示されます。 履歴をバックアップしているなら、 「トーク履歴をバックアップから復元」をタップしましょう。 LINEスタンプや着せかえは、消えていますが期限内であれば再ダウンロードができます。 ここから、再ダウンロードしたいスタンプを選び、 「ダウンロード」をタップすれば完了です。 これで、削除したLINEアプリの復元ができました。 まとめ LINEアプリを削除(アンインストール)する方法は、 とても簡単だと分かりました。 アプリを削除して、再インストールをしたとき、ほとんどは元通りになるのでその点も安心ですね。 LINEのアプリに不具合が生じたとき、どんな影響があるか事前に知っておくと安心できるので、ぜひ覚えておきましょう。

次の

うっかり消してしまった・・・。ラインのトークを間違えて削除したら元に戻せるの!?【LINE】

ライン 削除 した トーク 復元

LINEアプリを削除したときに消えないもの• アカウント情報• ノート• Keep(キープ)• 友だちリスト• アルバム• タイムライン• ブロックや非表示の設定• LINEポイント・コイン つまり、LINEアプリを削除し、再インストールをしてもそのほとんどが元の状態に戻せるのです。 スポンサーリンク 2.LINEのアプリを削除する前に確認したい2つのこと LINEアプリを、いったん削除するにはどうしたら良いのか、その方法を以下から紹介していきますね。 LINEアプリを再インストールする前提なら、まずは次のことを行ってください。 以前のトーク履歴を復活させたい時には、 バックアップを取る必要があるんですね。 バックアップを取るには、まずLINEアプリを起動してトップページを表示してください。 次に友達リストにある、 「設定」から 「トークのバックアップ」と進み 「今すぐバックアップ」をタップします。 これで、トーク履歴のバックアップは完了です。 アプリを起動するとき、いちいちログインはしないので、最初に設定した ログイン情報を忘れている人は少なくありません。 ログイン情報を確認するには、まずLINEアプリを起動してトップページを表示します。 次に 「設定」に移動し、 「アカウント」をタップ。 すると、アカウント情報が掲載されているので、こちらをメモするなどして把握しましょう。 スポンサーリンク 3.LINEのアプリを削除する方法 LINEアプリを削除する準備が整ったら、いよいよ アプリの削除を行います。 LINEアプリを起動しているなら、まずは終了させてください。 そしてスマホ端末の、LINEアプリアイコンを出します。 LINEアプリのアイコンを長押しして、アイコンに 「X」を表示させましょう。 すると、 「LINEを削除しますか?」という案内が出てきます。 内容を確認して、問題なければ 「削除」をタップしてください。 これで、LINEのアプリをスマホ端末から削除(アンインストール)できました。 スポンサーリンク 4.削除したLINEアプリを復元する方法 削除したLINEアプリを復元する方法を、以下から紹介します。 まずは、AppStoreやGooglePlayから、LINEアプリを インストールします。 再インストールすると、LINEからログアウトした状態になると、再度ログインしなければいけません。 LINEアプリを起動したら、画面左下にある「 ログイン」をタップし、メールアドレスとパスワードを入力します。 間違いがないか確認したら、 「OK」をタップしてください。 iPhoneの場合、ログインしたら 「トーク履歴の復元」という画面が表示されます。 履歴をバックアップしているなら、 「トーク履歴をバックアップから復元」をタップしましょう。 LINEスタンプや着せかえは、消えていますが期限内であれば再ダウンロードができます。 ここから、再ダウンロードしたいスタンプを選び、 「ダウンロード」をタップすれば完了です。 これで、削除したLINEアプリの復元ができました。 まとめ LINEアプリを削除(アンインストール)する方法は、 とても簡単だと分かりました。 アプリを削除して、再インストールをしたとき、ほとんどは元通りになるのでその点も安心ですね。 LINEのアプリに不具合が生じたとき、どんな影響があるか事前に知っておくと安心できるので、ぜひ覚えておきましょう。

次の