生まれ たばかり の 子猫。 【保存版】子猫の飼い方総まとめ☆成猫までの育て方♪

生まれたばかり☆生後1週間の子猫の育てかた

生まれ たばかり の 子猫

猫は1回の出産で1〜7、8匹の子猫を産みます。 出産したばかりの子猫は目が開いておらず、 生後7日あたりから目が開くようになり 14日頃には完全に目が開くといわれています。 子猫の個体差や成長スピードによって早く目が開く猫もいれば遅い猫もいます。 しかし猫の目が開くようになってもすぐにハッキリ見えることはできず見えるまで時間がかかります。 また猫の目は直射日光など眩しく強い光に対して弱いため薄暗い生活環境にし、直射日光は避けます。 綺麗好きな猫ですが子猫の頃は毛づくろいができないため、ぬるま湯で濡らしたガーゼやタオルで綺麗に拭いてあげます。 ようやく目が開く頃の子猫は虹彩のメラニン色素が正常に働いていないため目の色が青色の場合が多いそうです。 青色の虹彩のことをキトンブルーと呼ばれており生後1〜2ヶ月ほどで徐々に通常の虹彩の色に変わりはじめ生後3ヶ月には虹彩の色が固定します。 猫のメラニン色素の量によって色が変化し、少ないと黄色やオレンジ、緑、青となり逆に多いと茶色や黒っぽくなります。 感染症トラブル 子猫の頃は免疫力が弱いためウイルス性の感染症にかかりやすく一般的に猫風邪とも呼ばれています。 猫風邪にかかっている場合は目以外にも症状があらわれてくるのが特徴です。 猫ウイルス性鼻気管炎• 目ヤニが多い• 涙の量が多い• クシャミ、鼻水• 食欲不振• 脱水症状 猫ヘルペスウイルスが原因で猫同士の舐め合いや食器の共有などの接触感染や胎盤感染で発症します。 目ヤニや涙の量が多く、結膜炎になりやすいです。 またクシャミが頻繁におこり鼻水もでます。 また発熱や食欲不振もみられ症状が続くと脱水状態になってしまうことがあります。 猫カリシウイルス感染症• 目ヤニが多い• 涙の量が多い• 口内炎• ヨダレがとまらない カリシウイルスが原因であり非常に感染力が強いウイルスで子猫によく見られる感染症ともいわれています。 猫ヘルペスウイルスと同様に接触感染や感染している猫からの空気感染が原因です。 目ヤニや涙の量が多く、目が開くことができないことがあります。 特に猫カリシウイルス感染症の特徴は口の中の歯肉が炎症おこす口内炎や舌炎をおこします。 炎症の度合いによっては潰瘍化することもあり口からヨダレがダラダラと出るよいになり、痛みでご飯が食べれなくなります。 クラミジア• 黄色くドロッとした目ヤニ• 結膜が赤く腫れる• クシャミ、鼻水• 咳 クラミジアという病原体が原因で接触感染や空気感染、母子感染により感染します。 クラミジアはヘルペスウイルスやカリシウイルスよりも特に目に症状がおこりやすく黄色くドロッとした目ヤニが多く結膜が赤く腫れてしまうため目が開くことができないことがあります。 他のウイルス性の結膜炎より症状が慢性化しやすいので注意が必要です。 目の症状の他に鼻水やクシャミ、咳などもおこし場合によっては気管支炎や肺炎になります。 温かい子猫用のミルクをこまめにあたえる• 子猫用ミルクは専用哺乳器で与える• 子猫用ミルクは38度• ミルクを与える時は子猫の体勢に気をつける 子猫は目が開くまでは聴覚の機能もまだ未発達なため感覚で母猫の乳を探し母乳を飲みます。 母乳には母猫からの免疫力が入っているため母乳を飲むことで子猫に免疫力をつけることができます。 そのため子猫が母乳を飲んでいないと体力的にも免疫力がないため、子猫の命に関わってくるのですぐに飲ませるように手助けする必要があります。 平均的に生後1ヶ月半ぐらいまで子猫に母乳を飲ませる必要があるといわれていますが、母猫からの母乳を飲むことが困難な場合は子猫用のミルクを専用の哺乳器にてあたえます。 子猫の頃は十分な消化機能がないため市販の牛乳で代わりにあげてしまうと消化不良をおこし下痢してしまうので必ず子猫用のミルクを飲ませることです。 市販の子猫用ミルクのパッケージに生後日数ごとに必要な量が記載されている量を見て用意します。 ミルクの温度は38度と体温と同じくらいのお湯で作ります。 ミルクが冷たすぎると体温が下がってしまいますし逆に熱すぎると口の中が火傷をおこしてしまいます。 また目が開いていないので子猫の口元に哺乳瓶をあてて飲ませることがポイントです。 哺乳瓶はペットショップで入手することができ小さめのサイズを選ぶと良いです。 哺乳瓶の先端が十字にカットされているか確認して選ぶことが大切です。 ミルクを飲ませる際に子猫を仰向けにしてしまうとミルクが気管に誤って入ってしまう危険があるため必ず子猫のお腹を下にし、顔を上に向いた状態でミルクをあたえることです。 日々子猫は成長するので1日でも5〜10g体重が増えるのでその分ミルクの量も毎日少しずつ増やしてあたえます。 しかし体格が非常に小さいため1回に飲ませるミルクの量に限界があるため 1日に何回もこまめに飲ませます。 例 ロイヤルカナン「ベビーキャットミルク」の場合 生後1週目 1回給与量約0. 3〜0. 6ml 給与回数7回 生後2週目 1回給与量約0. 8〜1. 7ml 給与回数6回 生後3〜4週目 1回給与量約2〜3ml 給与回数5回 子猫は体温が下がりやすいため常に保温する• 保温用にお湯を入れたペットボトルをそばに置いてあげる• 室温を常に25度ぐらいに保つ まだ目が開く約生後6日までは子猫は体温調節ができないため、体温が下がり低体温になってしまう場合があります。 子猫が複数いる場合は寄り添うことで体温が維持することができますが1匹の場合はすぐに体温が低下するため、体を温める必要があります。 適切な温度は30〜35度ぐらいと成猫よりも高い体温がよいといわれています。 おおよそ 生後1周目は30度、3週目までは27度、5週目までは25度ぐらいまで保温すると良いです。 子猫を保温する際に温かいお湯を入れたペットボトルをタオルでくるんで、子猫の側に置いてあげるだけでも体温が維持することができます。 また部屋の温度も常に25度ぐらいに保つようにエアコンなどで調節することも大事です。 目が開いていないため寝床は高さのあるダンボールを使い、下に柔らかい毛布を敷いて片側にお湯を入れたペットボトルなどの保温物を置きます。 排泄の補助 目が開いてない頃から生後1ヶ月くらいまでは子猫は自力で排泄することができないため、排泄させるように手助けする必要があります。 ぬるま湯で濡らしたガーゼやタオルで子猫のお尻をトントンと軽く叩いて刺激をあたえます。 子猫の皮膚は非常に弱く敏感なので擦ったり、強く叩かないように注意します。 子猫はうつ伏せの状態の方が排泄しやすいといわれていますが中には仰向けの方が出しやすい子もいますので、お尻の刺激をあたえる時に子猫の様子を見ながら子猫が楽な体勢にします。 子猫は生後6ヶ月頃まで成長期のためミルクを多く飲む分、排泄量も多くなります。 できれば子猫にミルクをあたえる前に排泄させてあげるとお腹に余裕ができるためミルクをしっかり飲むことができます。 もし出が悪い場合はミルクを飲み終わったあとも必ず排泄させてあげます。 オシッコはお尻を軽く叩いてあげると出してくれますが、ミルクしかあたえていないこともあり便秘が下痢のどちらかになりやすいです。 体力が非常にない子猫は下痢や便秘が3日間ぐらい続いてしまうと場合によっては亡くなってしまうことがあるため、その際は必ず病院に受診することです。 生まれたばかりの子猫は目が開いてなく耳も聞こえていないため感覚しかありません。 また子猫は自力で排泄することができないため通常は母猫が母乳をあたえ、舐めることで刺激をあたえ排泄を促すようにしてくれています。 しかし母猫がいない状況の場合は私たちが母猫の代わりをしなければいけません。 1日に何度もミルクをあたえたり排泄の補助や体温が下がらないように保温に注意しなければいけません。 生まれて少しずつ子猫の目が開くようになりますが免疫力が弱いため場合によっては感染症が原因で目が開かないことがあります。 目ヤニや涙の量が多い、クシャミや鼻水が出るなどの症状が出ることもあるため必ず病院に受診してください。 この記事への書き込みは編集部が確認・承認した後反映されます。 書き込みに関する注意点 この書き込み機能は「他の猫の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、猫と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。 従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。 予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。 ・過度と捉えられる批判的な書き込み• ・誹謗中傷にあたる過度な書き込み• ・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み• ・荒らし行為• ・宣伝行為•

次の

まだ目も明かない生後1週間の子猫の育て方と成長の様子。

生まれ たばかり の 子猫

可哀想ですが親から離して、埋めてあげてください。 さみしがって鳴いたり、ウロウロ探しにいくかもしれませんが、 他の子猫の面倒もみなくてはいけませんし、きっと他の子猫の世話に追われると思います。 そのままにしておくと腐ってしまい、親にも亡くなった子も可哀想です。 ちゃんと埋めてあげるからねって、親猫に話してあげてください。 埋めるときは自分の土地で、将来掘り返す可能性がない場所がいいです。 増築や建て直しで掘り返しそうな場所は避けてください。 庭の隅や木の下なんかがいいかもしれません。 包んであげたいばあいは、土にかえるものがいいです。 ティッシュなら上下に1枚ずつくらい、もしくは穴の中に葉っぱをしいてあげるなど。 何か入れたい場合は、庭でつんだ小さなお花少しと、 子猫用カリカリやおやつを少し入れてあげてもいいかもしれません。 沢山は入れないで、少しだけのほうがいいです。 穴は大きくなくていいので、深く掘ってください。 浅いと他の動物に掘り返されてしまいます。 深く掘って埋めた後は、土の上に大きな石を乗せて墓石のかわりにすると、 生めた場所を忘れないし、子猫を思い出してあげる助けにもなると思います。 親猫の育児が落ち着いたら、ここに埋めたからねって説明してあげてもいいと思います。 猫は人の言葉をある程度は理解しているので。 自分の土地に埋める場所がない場合は、動物霊園などを利用してください。 公園や他人の土地などには、埋めてはいけません。 猿でも、あるいは人でも、猫でもほかの生き物でも、 自分の子供がなくなったのを認められずにずっと抱え込む、ということを きいたことがあります。 かといってずっとそのままにしておくと、 ミイラ化したりぼろぼろになっても持ち歩きかねないので、やっぱり 埋葬してあげたほうがいいかも. 一匹、ということはほかにも生まれているのですよね。 そしたら、 母猫はほかの仔猫への世話により必死になると思います。 かわいそうですが. 包むのは、化繊とかだと土に戻りにくいので、綿とか、紙とか、そういうもので くるんであげたり小さな紙の箱に入れてあげたりしたらいいと思います。 使っていたタオルなどでも. 犬などに掘り返されないような深さにしっかり埋葬してあげてください。 あるいは、合同葬などをしてくれるお寺などもありますし、ペット霊園などもありますが、 小さな子猫だったら、そのまま土に返してあげてもいいかなと思います。 Q 今月初めの夜遅くに勤務先の近所で生後1~3日と思われる目も開いていない子猫を保護しました。 少し雨が降った後でしたが濡れてはおらず、空腹のためかよく鳴いていました。 その場には1匹しかおらず、あらゆる点を状況的に考えて捨て猫ではなく野良猫が産んだ子猫にまず間違いないと思います。 自分は子猫を育てるどころか猫を飼ったこともない(以前、本サイトで猫の質問をしたのは会社の子が飼っている猫のこと)ので、食事を与えるにも方法がわかりませんでした。 また時間的に深夜だったので哺乳瓶などを買うのも無理でした。 翌朝の10時になれば猫を飼っている子が会社に出勤してきます。 子猫はよく鳴いて元気そうなのでそれまでは大丈夫と思い、その日はダンボールの箱の中にタオルを何枚も敷いて会社の中で寝かせておくことにしました。 会社の中は外よりも少し暑めでした。 今考えると約10時間以上、放っておくことになり良くないと思いますが、その時は子猫の知識もまったくなく他に方法を思いつきませんでした。 翌朝、出勤して早速、哺乳瓶を買ってネコ用のミルクを与えると満腹になったのか、それまでよく鳴いていたのが急にスヤスヤと寝だしました。 自分は一人暮らしなので、昼間は会社で2人で世話をして夜は自分が家に連れて帰って世話をしました。 たまに会社の子が連れて帰って世話をしました。 順調に育って、目も開いて少し歩くようになりました。 そして保護してから2週間が経つ頃、以前から予約していた1泊旅行に私と会社の子で行くことになり、その間、その会社の子の妹と親に世話をしてもらうことにしました。 出かける午前10時頃はとても元気で、旅行中も帰宅する日の夕方に電話をして元気なのを確認しています。 しかし帰宅した夜11時頃はいつもより少し体温が低いという印象と少し元気がないという印象がありました。 いつもよりは少ししんどそうな気はしたものの、いつものように気持ち良さそうに寝ていたので眠たいのかなとあまり気にはしませんでした。 その日は結構雨が降っておりいつもより少しだけ寒いというか涼しかったと思います。 ペットボトルにお湯を入れてカイロを作り暖めてあげました。 それから心配なのでほぼ付きっ切りで様子を見ていました。 3時間後、寝ていた状態で急に2回鳴いたと思ったら眠るように息を引き取りました。 それまで苦しそうな様子は全くありませんでした。 もちろん、亡くなる直後まで亡くなるなんて思いもしませんでした。 飼育方法に問題がないか調べると自分では注意していたつもりでももっと注意して大事にしてやれなかったかと悔いが残ります。 済んだことで今更どうなるわけではありませんが、やはり飼い主として原因を知りたいと思います。 今後や反省の意味も含めて教えてください。 なお、解剖による検死はすでに埋葬しているので不可能です。 亡くなる兆候というのは思い当たりませんが、飼育状況や少し変だなと思った点もまとめておきます。 【飼育状況】 飼育方法で自分が一番後悔しているのが保温です。 ダンボール箱の中にタオルを何枚か入れて飼育していましたが、この時期にヒーターやカイロは特に必要ないと思い用意しませんでした。 しかし冷房をかけることはしませんでした。 少なくても外の気温より温度が低いということはありません。 便は保護してから2日おき位に少し硬めの茶色い便が2回でました。 3回目は少し下痢っぽいのが少量でました。 以降は少しやわらかめの黄色い便が1日に1~2回でました。 保護してから10日は1回に大体10mlのミルクを飲みましたが、以降は5mlと量が少し減りました。 回数は特に変わりないと思います。 同じ頃、いつもなら寝ていて触ると頭を起こして起きだすのですが、少し触った位ではアクビをする位で体を起こすまでにはなりません。 慣れて来て安心しているのかなと思ってましたが何かの前兆だったかも知れません。 少し雨が降った後でしたが濡れてはおらず、空腹のためかよく鳴いていました。 その場には1匹しかおらず、あらゆる点を状況的に考えて捨て猫ではなく野良猫が産んだ子猫にまず間違いないと思います。 自分は子猫を育てるどころか猫を飼ったこともない(以前、本サイトで猫の質問をしたのは会社の子が飼っている猫のこと)ので、食事を与えるにも方法がわかりませんでした。 また時間的に深夜だったので哺乳瓶などを... A ベストアンサー 悲しい経験をされましたね。 今回の事ですが、母猫から早くに放された場合の子猫は大変抵抗力が弱く、風邪も引きやすくてウイルスに感染している場合も考えられます。 まず一番に見つけた時にすぐに健康チェックのために病院へ連れて行ってノミ・ダニのチェックや、風邪などのチェックを受けて欲しかったと思います。 それから、ミルクですが、人用のミルクはダメで必ず子猫用のミルクを与えるのがいいですね。 人用のでは下痢をしたりしやくすて子猫の体には負担が大きいと思います。 もしくは赤ちゃん用の粉ミルクを薄めて与えることもいいと思います。 生後一週間位まではミルクは2時間おきに、夜間は1,2回に。 人肌に温めてがいいですね。 そんな事が基本だと思いますが、それから考えるとミルクの与える量とか考えてひょっとしたら衰弱死もあるかなとも感じました。 私は専門家ではないので解りませんが、静かに亡くなったと言うことは、徐々に体力がなくなったということだと思うので、栄養不足かなにかかなと思ったのです。 勝手な感想でごめんなさい。 でも、質問者様の原因を知りたいと思う気持ちはとても前向きなものだと感じました。 またどこかで子猫に出会う事があるかもしれません。 今回亡くなった子が生まれ変わってもう一度あなたの所に来てくれるかもしれません。 その時のためにきっと今回の事が経験となって生かされると思います。 亡くなった子猫チャンはやさしい人に出会えて幸せだっと思いますよ。 悲しい経験をされましたね。 今回の事ですが、母猫から早くに放された場合の子猫は大変抵抗力が弱く、風邪も引きやすくてウイルスに感染している場合も考えられます。 まず一番に見つけた時にすぐに健康チェックのために病院へ連れて行ってノミ・ダニのチェックや、風邪などのチェックを受けて欲しかったと思います。 それから、ミルクですが、人用のミルクはダメで必ず子猫用のミルクを与えるのがいいですね。 人用のでは下痢をしたりしやくすて子猫の体には負担が大きいと思います。 もしくは赤ちゃ... A ベストアンサー 仔猫ちゃん残念でしたね。 私の家に居る3ヶ月の仔猫も生後6日ほどのところを へその緒が付いたままで捨てられていたそうです。 保護したのは学生さんでした。 3ヶ月間育てられてその後ウチに里子として来ました。 ウチの子ももしかしたら…と考えてしまいます。 埋葬ですがそのまま庭などに埋めると 仔猫とは言え虫がわいたりすると思うんです。 土壌汚染を防ぐ為に公園等に埋めるのも 法令か何かで禁止されていると思います。 どうしても庭に埋めると言うなら 火葬してからの方が言いと思います。 1万円~2万円くらいでペットを 火葬してくれる業者さんもありますし きちんと埋葬してあげたいけれども そんなにお金を掛けたり出来ないのなら 保健所で火葬してもらえると思います。 4000円前後だったと思います。 1年に1回他の殺処分された犬や猫と一緒に 慰霊祭をしてもらえるみたいです。 一度保健所に問い合わせてみてはどうでしょうか? Q 生後3週間、体重100gの子猫を保護しました。 自宅の勝手口に野良猫が産んだ子猫の1匹を保護したのですが、 生まれたときから他の子猫に比べて2回りくらい小さく、 親猫が育たないと判断し、置き去りにしたようです。 生まれたのは2010. 03頃(この日に発見)。 保護したのが2010. 保護したときの体重は100g。 生後3週間にしては、驚異的な小ささでした。 その後、カイロや湯たんぽで保温を注意し、 子猫用の液体ミルクを約3時間置きに授乳していますが、 全然大きくなりません。 生後26日になり、保護してからも1週間世話をしていますが、 たった7gしか大きくならず(本日107g)、このまま無事に 成長できるのかがとても不安です。 ノミの駆除と感染症(ヘルペス)の治療で病院を訪れた際、 先生には相談しましたが、 「この小ささでは育つ可能性は少ないし、 小さすぎて医療的には何もできることはない。 」 と言われています。 体重が増えない以外は、目立つ問題はなく、 とても元気になり、ヨタヨタとですが元気に歩き回っています。 おしっこはほぼ毎食するし、ウンチもちょっと便秘気味ですが、 なんとか出ている状況です。 生後4週間で107gというのは、小さすぎると思うのですが、 授乳を続ければ無事に大きくなるものでしょうか? 同じような経験をされた方からアドバイスをいただければ、 幸いです。 既に家族の一員になってますので、なんとか無事に育て上げ、 立派な成猫になってほしいです。 よろしくお願いいたします。 生後3週間、体重100gの子猫を保護しました。 自宅の勝手口に野良猫が産んだ子猫の1匹を保護したのですが、 生まれたときから他の子猫に比べて2回りくらい小さく、 親猫が育たないと判断し、置き去りにしたようです。 生まれたのは2010. 03頃(この日に発見)。 保護したのが2010. 保護したときの体重は100g。 生後3週間にしては、驚異的な小ささでした。 その後、カイロや湯たんぽで保温を注意し、 子猫用の液体ミルクを約3時間置きに授乳していますが、 全然大きくなりません。 生後26日になり、保... A ベストアンサー はじめまして。 その後 子猫ちゃんは元気ですか? うちもここまでではなかったけれど 生後3週間で150グラムしかなかった未熟児で栄養失調の子猫を保護しました。 身体の大きさは生後2~3日程度。 ガリガリの骸骨でした。 猫ちゃんは歯は生えてますか?生後4週間ならもう歯が生えていていい頃ですが。 生えていたら離乳せねばなりません。 いつまでもミルクだけだと育ちませんよ。 もし歯が生えていなくても、消化のよい高栄養食を与えた方がいい頃だと思います。 食欲旺盛ですか?生き延びる=生命力が強い子はどんなに小さくてもよく食べます。 食べる子であればきっと助かりますよ。 私はそう信じてます。 丸く大きくなりました。 発育が遅いため体調が安定するまで過度の消化不良や膀胱炎など何度も三途の川を渡りかけましたが。 1ヵ月後過ぎたら普通の子猫用の食事にスイッチ。 その子も今年5歳です。 他の猫よりチビではありますが健康です。 ずっと高栄養食ばかり与えているとそれはそれでその後の健康に悪い影響を与えてしまいますので、先ずは1ヶ月 集中してトライしてみてはいかがでしょう。 もしそれで育ってくれば普通食にスイッチしてあげてくださいね。 猫ちゃんが無事に育ってくれますように祈ってます。 はじめまして。 その後 子猫ちゃんは元気ですか? うちもここまでではなかったけれど 生後3週間で150グラムしかなかった未熟児で栄養失調の子猫を保護しました。 身体の大きさは生後2~3日程度。 ガリガリの骸骨でした。 猫ちゃんは歯は生えてますか?生後4週間ならもう歯が生えていていい頃ですが。 生えていたら離乳せねばなりません。 いつまでもミルクだけだと育ちませんよ。 もし歯が生えていなくても、消化のよい高栄養食を与えた方がいい頃だと思います。 食欲旺盛ですか?生き延びる=生命力が強い子... Q 産まれたばかりの子猫がミルクを飲んでくれない。 今朝五時ごろ、友人の家の外扇機の下でまだ産まれて間もない子猫を拾いました。 親が帰ってくる様子もなく兄弟もいなく、一人で鳴いていたため 保護して家に連れてきましたが、全然ミルクを飲んでくれません。 病院に連れて行ったところ、生後2~3週間のメスで軽く脱水症状起こしていたので 点滴してもらい、ノミの駆除もしていただきました。 ガリガリではないので、直前まで母猫のお乳を飲んでいたかもしれません。 市販の子猫用の粉ミルクを哺乳瓶であげても、嫌がって飲まないんです。 スポイトで少しずつあげても、やっぱり嫌がって微量しか口にしません。 子猫はずっとひたすら寝てるんですが、体力が心配でどうしたらいいか困っています。 たまに、私の小指を舌で舐めたり吸ったりするので、 そのすきに隙間からスポイトで数滴たらしてあげている状態ですが 本来飲まなければならない量を全然飲めていないので とても心配です…。 ミルクを飲まないので、ウンチも出ません。。。 おしっこはお尻を刺激すれば出るんですが・・・・・・。 あと、よくミルクは4~5時間おきにあげると言いますが 子猫が寝てばかりいてミルクを催促するような鳴き方とかしないんですが 寝ていても起こしてミルクをあげるものなんでしょうか? 我が家には猫が既に五匹いるんですが 乳飲み子は初めてなので、手探り状態で不安です。 皆さまの経験やアドバイスでお力を貸していただけませんでしょうか? よろしくお願いいたします。 産まれたばかりの子猫がミルクを飲んでくれない。 今朝五時ごろ、友人の家の外扇機の下でまだ産まれて間もない子猫を拾いました。 親が帰ってくる様子もなく兄弟もいなく、一人で鳴いていたため 保護して家に連れてきましたが、全然ミルクを飲んでくれません。 病院に連れて行ったところ、生後2~3週間のメスで軽く脱水症状起こしていたので 点滴してもらい、ノミの駆除もしていただきました。 ガリガリではないので、直前まで母猫のお乳を飲んでいたかもしれません。 市販の子猫用の粉ミルクを哺乳瓶であげて... A ベストアンサー 去年、生後1週間ほどの子猫を拾いました。 ベッドにもなるキャリーバックを用意をして、 当時4月でしたのでペットボトルにお湯を入れて湯たんぽを作り、 親やそのほかの子猫兄弟と一緒に居たようなぬくもりを作ってあげていました。 猫のぬいぐるみも入れ、安心するように寝床を作りました。 ミルクは、一番乳首の小さい哺乳瓶を使っていました。 やはり今まで猫母乳で育っていたので、乳首の感覚がゴムとは違っているのだと思いますよ。 うちの子も初めはほとんど飲んでくれず、それでも根気よくスポイトでも少しずつ飲ませていました。 3日ぐらいたったとき、まとまって量を飲むようになりました。 それからは、わかるようになってきたのかミルクを作ってきて飲ませようとすると自分から吸い付いてきました。 あとは、飲ませる体位ですが、きちんと足を床面に付かせて飲ませているでしょうか? ひっくり返して飲ませると(お腹が上側を向いている)、誤嚥してしまったり、不安がるので きちんとお腹が下向き足を床面に付けてあげてください。 今では1歳3ヶ月、元気いっぱいです。 Q こんばんは。 今日、子猫を拾いました。 目が目やにだらけで、手で顔をかいていました。 目が炎症していて化膿がひどいので何かしてあげたいのですが、 人間用の炎症止めの目薬をさしてもいいのでしょうか。 また、衰弱している様子で、何も食べてくれなくて、 クンクンとこちらの匂いをかいできます。 何かを食べさせなければもっと衰弱してしまうと思うのですが、 何を与えればよいでしょうか。 他に何がしてあげられるでしょうか。 あと、部屋につれてきたので、ノミなどついているかもしれません。 その場合どうすればよいでしょうか。 弱っているので、すぐに何かしてあげたいので、 至急お返事お待ちしています。 よろしくお願い致します。 A ベストアンサー 獣医に連れて行けないとなると状況は厳しいですね 身長(尻尾を除く)は何センチくらいですか? 目が開いていて、自力で動いても、離乳がどの程度進んでいるかの目安にはならないので・・・ ですが出来るだけの事をアドバイスさせていただきます。 今日はまず皆さんがおっしゃるように。 「保温」です。 タオルなどひき、クーラーの風が直接当たらないように。 室温も26~8度くらいに。 便、尿は出ましたか?まだでしたら起きた時に脱脂綿(綿棒が便利)をぬるま湯に浸したもので、お尻の穴をそっとこちょこちょしてください(お母さん猫は、こうやって赤ちゃんにおしっこやウンチをさせます) 少し根気が必要です。 水分補給は、自力で飲めないようなら、指先に水をつけ口元にもって行き舐めさせます。 食事は離乳がまだならミルクを3時間間隔で与える事になります。 猫用ミルクと哺乳瓶、乳首を用意(ホームセンターに売っています)体重から割り出し標準量を与えます。 (キッチンスケールではかれます)生後1ヶ月をすぎていれば、便の様子を見ながら早めに離乳させていく事になります。 尻尾と目の炎症については、こればかりはアドバイスしようがありません。 ノミによる炎症であればノミの駆除と共に治ると思うのですが、野良という事で病気の可能性を否定できません。 腸にいる回虫などの寄生虫を駆除する薬は獣医で処方して貰わねばなりません(安易に市販薬を使わないで下さい)獣医は確かにお金がかかりますが、保護した猫である事。 持ち合わせがないので、何回かに分けて治療費を払う旨、正直に相談なさってはいかがでしょうか? 以下育描サイトです ミルクの与え方 排泄のさせ方など細かに掲載されています。 きっと参考になると思います。 ねこちゃんを拾ったこと、どうか後悔しないで下さい。 あなたが手を差し伸べなければ、その子は確実に命を落としていたのですから。 うちも一時預かりの子を含め何匹も小さな子を育ててきましたので育描はとても大変な事は良く判りますが、どうかくじけないで頑張ってください。 mods. eurus. dti. u-netsurf. geocities. 今日はまず皆さんがおっしゃるように。 「保温」です。 タオルなどひき、クーラーの風が直接当たらないように。 室温も26~8度くらいに。 便、尿は出ましたか?まだでしたら起きた時に脱脂綿(綿棒が便利)をぬるま湯に浸したもので、お尻の穴をそっとこちょこ... Q 保護している猫が子猫を産みました。 人間が見えにくい所に箱を置いてあげて、母猫にはなるべく近づかないようにしています。 たまに、猫がいる部屋に物を取りにいくと、母猫が箱から出てきてすりよってきます。 甘えた声で鳴くんですが これは私が子猫に近づかないように警戒しているのか それとも甘えているのか分からず とりあえずすぐ部屋を離れます (あまり子猫に近づかない方が良いと聞いたので) 5LDKの部屋の1つを物置にしており 誰も入らないのでストーブをつけて暖かくし、そこの押し入れに子猫達がいれるようにしましたが 母猫が寂しいのか、それとも来るのが嫌なのか分からず困っています。 A ベストアンサー 我が子も生後三日で救出してきて、授乳をしました。 最初は哺乳瓶ではなく、注射器で十分だと言われましたが、何日目くらいの 子でしょうね? 他の子達残念でしたね。。。 残りの子を是非とも可愛がって下さい 欲しかったら本当に吸い付いてきますし、要らなかったらイヤイヤして ちゃんと意思表示しますよ。 人間の子みたいに飲みながら眠るって事は しなかったなあ でも、分量は書いてる通りではなく、本当に水みたいなので十分です。 分量通りに暫く飲ませていたら、血尿が出ました!! 獣医さんに速攻診せたら、粉ミルクが濃すぎるのだと、胃の粘膜に キズが入ってしまったそうです。 消化しきれず・・・ 目が開く頃には分量通りで問題ないと思います。 うちの子は目が開くの遅かった・・ ゲップはしないんじゃないでしょうか??うちの子も他の方同様 一度もしてないです。 ウンチも出なくても問題ないです。 この時期の子は多くても一週間に 一度くらいです。 おなかがパンパンに張ってきたら 綿棒や濡れティッシュでもOKですので、お尻を突いてみて下さい。 大変に芳しい?!香のモノが出てきますので、あまりカオを近付けない 方がいいかも(^^;;; あと、仔猫は寒がりですので夏でも保温に気をつけてタオル等を 大量に入れてあげて下さいね。 特に回りに兄弟が居なくなってしまった 今、肌がとても寒いと思われます 我が子も生後三日で救出してきて、授乳をしました。 最初は哺乳瓶ではなく、注射器で十分だと言われましたが、何日目くらいの 子でしょうね? 他の子達残念でしたね。。。 残りの子を是非とも可愛がって下さい 欲しかったら本当に吸い付いてきますし、要らなかったらイヤイヤして ちゃんと意思表示しますよ。 人間の子みたいに飲みながら眠るって事は しなかったなあ でも、分量は書いてる通りではなく、本当に水みたいなので十分です。 分量通りに暫く飲ませていたら、血尿が出ました!! 獣医さんに... Q タイトル通りなのですが、ちょうど生後1ヵ月ほどの猫なのですが、先週水曜にウンチをしたのを最後にずっとウンチをしていません。 これまで2~3日出ない事はありました。 その際、動物病院にも2度連れて行きました。 排泄の介助の仕方になれていないのか、病院のセンセイが肛門を刺激するとすぐウンチが顔をのぞかせはじめ、2度とも「しっかり刺激すれば出るから」的に言われ・・・ でも出ないんです。 センセイの言い方が「どうして出させられないの?ちゃんとやれば出るでしょ」的に聞こえ、病院に行きづらいんです。。。 私のお世話不足を指摘されるような感じに思えて・・・ 色々調べて、ミルクの濃さを半分に薄めてみたり、ほんの少し料理用オイルを混ぜてみたり、牛乳を混ぜてみたり、オイルをつけた綿棒で肛門刺激、お湯でしめらせたティッシュで肛門刺激・・・など毎日していますが出ません。 かと言ってミルク・離乳食を食べないわけでもなく・・・体重も15g前後ずつ増えていて今460gです。 シッコはトイレで自分でしています。 別の病院に連れて行く事も考えていますが、結局のところは私がさせないといけないと思うので、何かいい方法がないか・・・真剣に困っています。 よい方法ありましたらよろしくお願いします。 タイトル通りなのですが、ちょうど生後1ヵ月ほどの猫なのですが、先週水曜にウンチをしたのを最後にずっとウンチをしていません。 これまで2~3日出ない事はありました。 その際、動物病院にも2度連れて行きました。 排泄の介助の仕方になれていないのか、病院のセンセイが肛門を刺激するとすぐウンチが顔をのぞかせはじめ、2度とも「しっかり刺激すれば出るから」的に言われ・・・ でも出ないんです。 センセイの言い方が「どうして出させられないの?ちゃんとやれば出るでしょ」的に聞こえ、病院に行... A ベストアンサー 様子を見に来ました。 子猫の排便指導も頼めばちゃんとしてくれるらしいです。 cyberstation. html それから、質問者さんの手技は少し優しすぎるのかもしれません。 皮膚が柔らかいので強くこするのはダメですが、上下に少し押し込んだり出したりするような感じにする必要があるみたいです。 肛門内に綿棒にオリーブ油などをつけてマッサージする人もいるようです。 他にも試すことがかなり沢山ありそうです。 cyberstation. html とりあえず今回はまずお医者さんでしょうね。 ではお大事に。 すでにご質問から2日経過しているようなので、 もう解決されているかも知れませんが…。 うちも第1子誕生から第2子誕生までの間隔があまりにも長く、 同じような心配をしました。 ・第1子誕生:19日22時40分頃 ・第2子誕生:20日1時10分頃 第2子誕生までに2時間半かかっています。 ann. hi-ho. html (「誕生」のところに「3時間以上」は危険と載っています) こちらとかを事前に読んでいたので、 かなり焦り、病院に電話するか悩みました。 事前に色々調べると 猫の出産は「案ずるより産むが易し」という記載が多かったので、 不安な気持ちを抑えながらも母猫を励まして落ち着かせていたのですが、 さすがに日付が変わってからは本当に焦りました。 「いい加減電話しなきゃ!」と焦っていた頃に 第2子の足が見えたので少し安心しました。 そのうち無事産まれ、2時半までに残りも全て産みました。 npf. html 4 ついでにこちらもご参考に。 すでに2日経過して元気なのでしたら、おそらく問題ないかと… 出産後のお腹はデコボコしているので、 まだ居ると思ってしまっただけかも知れません。 私も同じように「まだ居るような…」とちょっと不安でした。 1日経って新たに産むことはないと思います。 「発情期に日にちを空けて種をもらうと、 母胎にいる期間に差がある胎児が同時に産まれる」 という記事を読んだこともあります。 (後から受精された方は極端な未熟児となります…) とは言え、あくまで素人意見ですので、鵜呑みにはしないで下さいね。 やはり確実なのは獣医に診てもらうことですね。 と言っても赤ちゃんが居る状態で母猫を連れ出すのは かなりのリスクですしね…。 往診に来てもらう方が良いと思います。 余談ですが、 私は常に閑古鳥が鳴いているような動物病院に1人でよく行き、 雑談ついでにちゃっかり相談したりしています。 先日、その獣医に「ちなみにこちらって往診もされてるんですか?」 と聞くと、「うん。 昼休みの間はしてるよ」と意外な回答を頂きました。 そんな情報、どこにも載っていなかったので…。 HPすらない病院で、院内にもそんなことはどこにも書かれていないので^^; ということで、実は案外「えっ!ここ往診してくれるの!?」 という病院がお近くにあるかも知れません。 っと…昨日あたりから赤ちゃんたちが箱の中から出てきてしまうのですが、今また出てきたので、そろそろこのへんで…(汗 長くなりましたが、おそらくは大丈夫だと思いますが、 明らかに怪しいと思われるなら往診に来てもらうのが良いと思います。 以上、ご参考になりましたら幸いです。 すでにご質問から2日経過しているようなので、 もう解決されているかも知れませんが…。 うちも第1子誕生から第2子誕生までの間隔があまりにも長く、 同じような心配をしました。 ・第1子誕生:1... Q 前の質問にまだお礼をしていませんが、かならずお礼するのでご了承ください。 何度もすみません。。 普段はそんな事ないのですが、物事がなかなか先に進める決心がつきません。。 火葬場で焼くか、庭にうめるのがいいのか考えています。。 幸い、猫を埋めれる庭があります。 焼いて骨になれば、一週間部屋にお供えできる。。 (親の時もお墓ができるまでそうでした。。 ) でもそれでは余計に悲しいでしょうか。。 早くこのままの状態で埋めてしまうほうがいいでしょうか。。 経験された方、どうされましたか?焼いたあとで「やっぱり埋めておけばよかった」とか、埋めた後で「やっぱ焼いておけば良かった」と思われたことのある方、その理由をお聞かせ願えないでしょうか。。 ペットの葬儀をするつもりはありません。。 どうすればいいか頭が働かないので、助けていただけないでしょうか。。 アドバイスよろしくお願いいたします すぐには無理ですが、必ずお礼文を送りますので、お願いいたします.

次の

生まれたばかりの3匹の子猫を失い、悲しみに暮れる母猫。飼い主さんの強い想いで、3匹の迷子の子猫のお母さんになる

生まれ たばかり の 子猫

もくじ• 基本的には何もできない まずはじめに、生後1ヶ月を過ぎるまで子猫は自分で何もできません。 食べることもそうですし、トイレも自分ではできません。 基本的には2時間おきにご飯やトイレのお世話が必要なことを覚えておきましょう。 ご飯は猫用ミルクをあげよう まず子猫にあげるご飯ですが、まだ歯がないためご飯を食べることができません。 そこで猫用の粉ミルクをあげましょう。 ここで大事なのが必ず猫用のミルクを買ってください。 人用のものとは全く成分が違うため栄養不足になりますし、体に合わず猫が下痢を起こしてしまいます。 ミルクをあげる際には子猫用の哺乳瓶も必要です。 これらミルクや哺乳瓶は近くのペットショップで売っていますので購入しましょう。 もし緊急を要していないのであれば、下記のような通販から購入した方が安くておトクです。 link 生まれたばかりの子猫は自分で排泄ができません。 本来であれば母親が陰部を舐めて刺激することで排泄をしますので、同じことを行わなければなりません。 2時間おきくらいに猫の陰部をティッシュでトントンと刺激してあげましょう。 刺激によっておしっこやウンチが出てきます。 最初はコツが要りますが何回かやれば慣れてきます。 ちなみに子猫だからといって排泄物をあなどってたらダメです!臭いは大人顔負け、衣服につくと強いアンモニア臭が取れなくなってしまうので気をつけて行いましょう。 歩行練習をしよう 次に歩行練習になります。 子猫の時期はほぼ寝て過ごしていますが、起きているときは好奇心で色々なところへ行こうとします。 ケージに入れたままだと歩くことが出来ず歩行を覚えるのが遅くなってしまうので、徐々に歩かせてみましょう。 この時期からでも紐などを見せると興味を持って近づいてきます。 最初はおぼつかないですが、ハイハイの後に歩けるように、そのうち走れるようになり、最後にはジャンプできるようになります。 (ここまでで生後2ヶ月ちょっと位なイメージです。 ) 歩かせるときは1つだけ注意があります。 目を話してしまうと狭い隙間など思わぬ所に入ってしまいます。 ケガをしないように、歩行訓練中は目を離さずにしっかり見守っていてあげましょう。 ここまでやる自信があるなら保護しよう 例えば「かわいそうだから」と言う理由だけで子猫を保護するのは、猫にとっても幸せなことではありません。 保護する時には1人の子供を育てるくらいの覚悟が必要だと思っています。 その時は本当に大変で、2時間おきにご飯とトイレをさせなければならず、お昼休みに一旦帰ったり夜遅くも起きてお世話をしたりしました。 本当に人の子供を育てる感覚です。 ここまでできる自信がなければ自然の原理に任せておくことも手です。 しっかりと検討した上で飼い始めましょう。

次の