雲霧仁左衛門 藤堂家。 雲霧仁左衛門3/2話/動画(2話/4月18日)再放送/見逃し配信/2020/無料視聴/まとめ|番組情報ステージ

雲霧仁左衛門4 ネタバレ あらすじ 第7話(最終回)とキャスト

雲霧仁左衛門 藤堂家

BSプレミアム[連続8回]金20:00〜 出演:中井貴一,國村隼,内山理名,手塚とおる,大東駿介,朝倉あき,渡辺哲,黒沢あすか,村田雄浩,松田悟志,やべきょうすけ,板尾創路,近藤芳正,春風亭小朝 あの雲霧仁左衛門が帰ってきた。 いずこへか姿を消してより1年、あの雲霧仁左衛門が帰ってきた。 仁左衛門への復讐を誓う磯部は、剣客・関口雄介(板尾創路)に雲霧一党の隠れ家を襲わせ、藤堂家を探ってきた定七(モロ師岡)が命を落とした。 仇を討つべく盗(つと)めを再開した雲霧は、磯部の資金源となっている大店を狙う…。 2020年7月16日• 2020年7月16日• 2020年7月16日• 2020年7月16日• 2020年7月16日• 2020年7月16日• 2020年7月16日• 2020年7月16日• 2020年7月16日• 2020年7月16日• 2020年7月16日• 2020年7月16日• 2020年7月16日• 2020年7月16日• 2020年7月16日• 2016. 03 水族館。 そこは水の生き物が暮らしているだけではありません。 日々、生き物と触れ合い、いのちと接する。 そこで働く人々にこそ、驚くべき奇跡と悲喜劇のドラマが[…]• 2018. 16 林真理子の小説を原作に中園ミホの脚本で、時代を切り開いた男・西郷隆盛の生涯を新たな視点で描く。 NHK総合 日20:00~ 出演:鈴木亮平,瑛太,黒[…]• 2018. 25 2016年、17年に放送され好評を博した、舘ひろしと神田正輝の共演でおくる骨太なヒューマンドラマの第3弾。 今作では、定年まであと半年となった元エリート[…]• 2018. 17 米澤穂信のベストセラーミステリー短編集がドラマ化!(3夜連続) 第1夜「万灯」 業の闇に飲み込まれていくやり手商社マン 東南アジアでガス油田開発に携わ[…]• 2016. 07 ザ・プレミアム「スペシャルドラマ 戦艦武蔵」 太平洋戦争の終わりごろ、 絶対沈まない軍艦と言われながら、 アメリカ軍の攻撃で40発を越える爆弾・魚雷を[…].

次の

ドラマ|雲霧仁左衛門3の動画を1話から無料で見れる動画配信まとめ

雲霧仁左衛門 藤堂家

236• 194• 889• 889• 112• 108• 128• 116• 215• 171•

次の

雲霧仁左衛門3/2020/再放送/見逃し配信/1話/無料視聴/4月11日まとめ|テレビナビゲーション

雲霧仁左衛門 藤堂家

江戸では雲霧を名乗る残虐な盗賊一党が世情を騒がせていた。 火付盗賊改方長官・安部式部(國村隼)はこれを偽者の仕業とにらむが、果たして、この騒動は仁左衛門をおびき出そうとする藤堂家江戸家老・磯部主膳(春風亭小朝)の策略だった。 再び集まった雲霧一党は偽雲霧の正体を暴こうとするが、お千代(内山理名)が捕えられてしまう。 その窮地に現れたのはーー。 注目は、仁左衛門が、一年間の間にどこにいたのかです。 お千代のピンチに二左衛門は、助けに来るのかも注目ポイントです。 面白い所は、七化けのお千代です。 任務のためにお嫁さんとして家に入り込んでしまったりするので女スパイのような役割です。 きれいなのでお千代の色香に惑わせられる男性もいてそこが、面白いです。 ひょっこりとお千代が、扮装して情報に探りを入れたりしている所も見どころです。 雲霧一党は、霧のように姿を消すところも面白いです。 逃走経路をきちんと用意していてスムーズに逃げてく手際も良いですね。 江戸時代なので舟などで逃走するのですが、舟への乗り込みも素早かったです。 雲霧一党の人間関係は、シビアなようで情に熱いです。 今回は、藤堂家の家老が、おこした事件という事で雲霧一党と藤堂家の戦いは、続いているのだなと思いました。 今回は、偽の雲霧一党を倒して家老の策略を暴くのが、目的になりますね。 お千代の救出も急がれます。 雲霧一党で協力して藤堂の家老をどうやって倒すのか注目ポイントです。 家老役が、春風亭小朝さんという所も楽しみです。 春風亭小朝さんは、過去に時代劇に出演していたので戦いぶりも楽しみです。 前シーズンでは、仁左衛門の過去が明らかになり、元は武士であったことや強者からしか盗まない理由などが分かりました。 そして、因縁の相手である藤堂家への復讐は果たしますが、兄の辻蔵之介と小頭の吉五郎という大切な家族を失う結果となってしまいます。 第3弾の今作は、仁左衛門が姿を消した1年後から物語が始まり、お千代や熊五郎といった以前からのメンバーも出演します。 そして、今回の注目ポイントは、雲霧仁左衛門が狙われてしまうことです。 彼が復讐を果たしたことで、今度は藤堂家が本気になって雲霧を潰しに来ます。 そこに、火付け盗賊改めに復職してきた安部式部も加わり三つ巴の戦いになっていくようです。 雲霧一党が結束して、この危機をどのように抜け出すのか楽しみにしましょう。 この作品の最大の魅力は、中井さんが演じる雲霧の圧倒的な存在感と男ぶりの良さです。 彼が現れたことで手下達の意識が完全に変わり、本来は日陰の身である盗賊でありながらも誇らしく生きていることが伝わってきます。 そして、彼のためなら命も惜しまないという繋がりの強さも感じます。 ただ、物語の中でずっと気になる手下との関係が一つあります。 仁左衛門とお千代が、今のままなのか結ばれるのか、今回こそはっきりすることを強く期待します。 まとめ 池波正太郎さんの時代劇小説の実写化版で、一度、見るとはまってしまいます。 何故なら、小説を読んでいるよりも、迫力があるからです。 「雲霧」の名の通り、盗みの準備に抜かりなく、盗みは、雲か霧かと思えるぐらい、鮮やかな盗人集団の頭が、中井貴一演じる雲霧仁左衛門です。 その盗賊集団を捕まえるべく、執念を燃やしているのが、火付け盗賊改方の長官を國村隼が演じています。 盗賊と火付け盗賊方が、相手の裏をかいて、お互い五分五分というドラマ展開が見どころです。 盗賊側には、七化けのお千代(内山理名)、三坪の伝次郎(近藤芳正)、州走りの熊五郎(手塚とおる)といった配下を抱え、盗人の特技が個々に異なるところとそれを演じている俳優さんの演技の上手さも見どころの一つです。 また、火付け盗賊改方には山田藤兵衛(村田雄浩)という長官の片腕として長官に仕えています。 剣客・関口雄介の刀裁きも見事です。 雲霧仁左衛門、火付け盗賊改方長官、剣客の三つ巴の戦いがどの様に繰り広げられるか、ストーリーがどう展開されるのかが楽しみの一つです。 盗賊集団を捕まえて一件落着とまではいかないものの、火付け盗賊改方がどう追い詰めていくかが面白いです。 時代劇は制作費にお金が掛かるので、今や、民放では、中々、時代劇ドラマを制作できなくなっています。 NHKだけにこれだけの時代劇ドラマが製作できるのでしょう。

次の