高橋 一平。 高橋一生

高橋一生

高橋 一平

10 [in Japanese] SAGAWA Koichi , SAKAUE Hiroya , SATO Shunsuke , MOTOI Kosuke , TAKAHASHI Ippei , SAWADA Kahori , NAKAJI Shigeyuki Estimation method of time required for 10 meter fastest walking is introduced. 15 [in Japanese] 福井 真司 , 梅田 孝 , 沢田 かほり [他] , 高橋 一平 , 浜野 学 , 三宅 良輔 , 小山田 和行 , 椿原 徹也 , 田中 充洋 , 須田 芳正 , 中路 重之 サッカーの試合における脱水状況が免疫機能に及ぼす影響について調査・検討した.対象は大学女子サッカー選手15名である.調査は90分間の試合前後に実施した.測定項目は身体組成,筋逸脱酵素,白血球数,好中球機能(活性酸素種産生能,貪食能)であった.全対象で試合後の有意な体重減少がみられ,体水分の減少が認められた.これより,試合前後の総蛋白濃度変化により2 群に分類し(軽度脱水群と高度脱水群),各測定値を … The Hirosaki medical journal 65 2-4 , 182-189, 2014• 16 Kiyotaka Watanabe , Ippei Takahashi , Kaori Sawada , Noriyuki Okubo , Masashi Matsuzaka , Naoki Akimoto , Takashi Umeda , Shigeyuki Nakaji , Takayoshi Hisada , Yoshimi Benno In recent years, Lactobacillales in gut microbiota have been suggested to be in association with obesity. The aim of this study was to investigate a relationship among obesity, serum cholesterol and g … The Hirosaki medical journal 65 1 , 12-20, 2014• 17 Chiba Yoshinobu , Umeda Takashi , Takahashi Ippei , Iwane Kaori , Okubo Noriyuki , Koeda Shuhei , Hirakawa Yuichi , Kai Tomohiko , Sato Hiromichi , Nakaji Shigeyuki In order to assess 6-month periodisation of top university ekiden runner, the changes of muscle fatigue and immune functions of 17 male university ekiden runners were investigated in each training per … The Hirosaki medical journal 65 1 , 1-11, 2014• 18 Kudoh Hisashi , Yaegaki Makoto , Takahashi Ippei , Umeda Takashi , Sawada Kaori , Okubo Noriyuki , Yamamoto Yousuke , Nakaji Shigeyuki The relationship between neutrophil function and the muscles damage before and after exercise in judoists was examined. The changes in the body composition, biochemical parameters (neutrophil counts a … The Hirosaki medical journal 64 2-4 , 176-185, 2014• 19 Nomura Tadahiro , Umeda Takashi , Takahashi Ippei , Iwane Kaori , Okubo Noriyuki , Chiba Yoshinobu , Miyake Ryosuke , Konishi Hiroyuki , Tokuda Itoyo , Komatsu Miho , Nakaji Shigeyuki We assessed the effects of L-glutamine intake on muscle tissues and neutrophil functions of judoists after intensive training. Thirty-five male judoists of university student were divided into two gro … The Hirosaki medical journal 64 2-4 , 144-157, 2014• 20 [in Japanese] 松田 基子 , 高橋 一平 , 沢田 かほり [他] , 大久保 礼由 , 三宅 良輔 , 平川 裕一 , 上谷 英史 , 戸塚 学 , 梅田 孝 , 中路 重之 近年,適度な運動が酸化ストレスを減少させることが報告されている.しかし,そのメカニズムについてはいまだ明らかにされていない.本研究では,酸化ストレスの原因となる好中球の活性酸素種(ROS)産生量に週1回,6ヵ月間の健康実践教室(運動教室と栄養教室)が及ぼす影響について調査した.対象は,岩木健康増進プロジェクトの平成20年度健康実践教室に参加した29名である.この教室の前,中間,後に体組成測定,血液 … The Hirosaki medical journal 64 2-4 , 127-135, 2014.

次の

高橋一生

高橋 一平

高橋一平 高橋一平• V 竹書房... V 竹書房... V 竹書房• V 竹書房• 「哭きの竜」製作委員会• V 竹書房• V 竹書房• V 竹書房• V 竹書房• V 竹書房• 「守ってあげたい!」製作委員会• V 竹書房• V 竹書房• V 竹書房• V 竹書房• V 竹書房• V 竹書房• V 竹書房• V 竹書房• 竹書房... V 竹書房• V 竹書房• V 竹書房• V 竹書房• V 竹書房• V 竹書房• V 竹書房• V 竹書房• 竹書房• 竹書房...

次の

逃げない流儀 四千億円稼いで「解任」された出版界の革命児 高橋一平(前竹書房会長)

高橋 一平

幅広い分野の協力者と強力なネットワークを結び、 これまでの経験と実績をそなえ, 魅力的なプロジェクト提案を行います。 規模に関わらず構想から現実化・運営管理を行います。 どのようなご相談でも結構です。 先ずはこちらからお問い合わせ下さい。 office takahashiippei. com こだわり 1. クライアントとの議論やプロジェクト固有の条件から一品生産型の設計方式を採用 2. プロジェクトの本質を的確に捉えた建築設計 3. プロジェクト固有の問題解決策とトータルバランスの提示 4. 周辺環境と融合し一定のモラルを持った建築形態の計画 5. 安全性、機能・性能とデザイン性の両立 業務内容• 掲載実績・著書 2015 designboom 2015. 179「家を頼みたい21人の建築家/Casa O」,マガジンハウス 2014 Bauwelt 47. 2014 "Wie viel Architektur fur Kinder? ", Redaktion Bauwelt, Berlin 2014 THE ARCHITECTURAL REVIEW, DECEMBER 2014, EMAP Publishing, London 2014 南都周刊2014年度第43期「DESIGN」, 广州市南都周刊? 3号, メディアジャパン 2014 日経アーキテクチュア2014. 25号「次代の変革者100人」, 日経BP社 2013 JA92, winter 2013 - "WORLD YEARBOOK 2013", 新建築社 2013 新建築2013年12月号「七ヶ浜町立遠山保育所」, 新建築社 2013 GA JAPAN 124「七ヶ浜町立遠山保育所」, エーディーエー・エディタ・トーキョー 2013 ここからの建築vol. 10「町や自然が起こるように建築をつくる」, dezain. net 2013 ケンプラッツ 記事「模型からあふれ出る若手建築家のパワー」, 日経BP社 2013 毎日新聞ニュース「東日本大震災:シンガポール支援受けて保育所再建」, 毎日新聞社 2013 建築ノートNo. 趣味 水泳• 特技 水泳.

次の