カイジ 2 吉 高 由里子。 『カイジ2~人生奪回ゲーム~』藤原竜也、伊勢谷友介、吉高由里子 単独インタビュー

吉高由里子

カイジ 2 吉 高 由里子

吉高由里子さんの経歴プロフィール• 1988年7月22日生まれ。 東京都出身。 高校1年生時に原宿でスカウトされたのをきっかけに、芸能界入りします。 2018年4月放送の「正義のセ」主演にあたり、オリコン運営サイト<eltha>で「今までの人生ではじめて長く続いたものが「女優という仕事」」とコメントを寄せるなど、自然体のキャラクターに注目を集める女優さんです。 2014年には映画「ユリゴコロ」で 第41回日本アカデミー賞 優秀主演女優賞を受賞。 その他にも、映画「蛇にピアス」で 第18回日本映画批評家大賞 新人賞、連続テレビ小説「花子とアン」で 第82回ザテレビジョンドラマアカデミー賞 主演女優賞を受賞するなど、その演技力と女優としての存在感に注目が集まっています。 その中でも、代表的な作品を抜粋してみます。 ZOO「SEVEN ROOMS」(2005年3月19日公開) — ROOM7の女 役• 紀子の食卓(2006年9月23日公開) — 島原ユカ 役• 渋谷区円山町(2007年3月17日公開) — 瀬田 役• 歌謡曲だよ、人生は 第6話 ざんげの値打ちもない(2007年5月12日公開) — 少女 役• 転々(2007年11月10日公開) — ふふみ 役• 夕映え少女「イタリアの歌」(2008年1月26日公開) — 咲子 役• 僕の彼女はサイボーグ(2008年5月31日公開) — ミエ(22世紀の学生) 役• きみの友だち(2008年7月26日公開) — 花井恭子 役• 蛇にピアス(2008年9月20日公開) — ルイ 役• 重力ピエロ(2009年5月23日公開) — 夏子 役• カイジ 人生逆転ゲーム(2009年10月10日公開) — 石田裕美 役• すべては海になる(2010年1月23日公開) — 椚しず子 役• GANTZ(2011年1月29日公開) — 小島多恵 役• 婚前特急(2011年4月1日公開) — 池下チエ 役• GANTZ PERFECT ANSWER(2011年4月23日公開) — 小島多恵 役• 探偵はBARにいる(2011年9月10日公開) — 近藤恵 役• カメリア「kamome」(2011年10月22日公開)• カイジ2 人生奪回ゲーム(2011年11月5日公開) — 石田裕美 役• ロボジー(2012年1月14日公開) — 佐々木葉子 役• ヒミズ(2012年1月14日公開) — ミキ 役• 僕等がいた 前篇(2012年3月17日公開)・後篇(2012年4月21日公開) — 高橋七美 役• 横道世之介(2013年2月23日公開) — 与謝野祥子 役• 真夏の方程式(2013年6月29日公開) — 岸谷美砂 役• ユリゴコロ(2017年9月23日公開) — 美紗子 役[26]• 検察側の罪人(2018年公開予定) — ヒロイン・橘沙穂 役[27] 吉高由里子出演ドラマ一覧• 金曜ナイトドラマ 時効警察 第6話(2006年2月、テレビ朝日) — 真弓 役• ドラマW チルドレン(2006年5月、WOWOW) — 青木美春(高校時代) 役• PS -羅生門- 第2話(2006年7月、テレビ朝日) — 園田ゆかり 役• 愛の劇場 いい女(2006年、TBS) — 中村美香 役• 素晴らしい世界 スバセカ劇場 今夜もワンダフルバーで3(2007年8月、北海道テレビ〔ローカル〕) — 小日向結花 役• 日曜劇場 冗談じゃない! 第8話(2007年6月、TBS)• あしたの、喜多善男〜世界一不運な男の、奇跡の11日間〜(2008年1月 — 3月、関西テレビ) — 宵町しのぶ 役• 大河ドラマ 篤姫 第4回・第12回(2008年、NHK) — 於哲 役• 紺野さんと遊ぼう(2008年3月 — 4月、WOWOW) — 紺野美雪 役• 太陽と海の教室(2008年7月 — 9月、フジテレビ) — 屋嶋灯里 役• サタデーTVラボ トンスラ(2008年10月 — 12月、日本テレビ) — 柏葉ミカ 役• アベレイジ2(2008年10月11日、フジテレビ) — B子 役• 吉高由里子20歳、奈良着。 〜小さな恋のお手伝い〜(2008年12月14日、関西テレビ〔ローカル〕)• ほんとにあった怖い話 血ぬられた旅館(2009年2月3日、関西テレビ) — 安田萌 役• 白い春(2009年4月 — 6月、関西テレビ) — 西田栞 役• イケ麺新そば屋探偵〜いいんだぜ! 〜 第5話(2009年8月1日、日本テレビ) — 祖師谷グリコ 役• 恋時雨コイシグレ〜恋はときどき泪が出る〜(2009年9月、フジテレビ) — 朗読、PV出演• 東京DOGS(2009年10月 — 12月、フジテレビ) — 松永由岐 役• 豆腐姉妹(2010年7月 — 8月、WOWOW) — 三姉妹 役• 美丘-君がいた日々-(2010年7月 — 9月、日本テレビ) — 峰岸美丘 役• 私が恋愛できない理由(2011年10月 — 12月、フジテレビ) — 小倉咲 役• ヴァンパイア検事2(2012年9月 — 11月、OCN) — ルナ 役• ガリレオ(2013年4月 — 6月、フジテレビ) — 岸谷美砂 役• ガリレオ XX(ダブルエックス) 内海薫 最後の事件 愚弄ぶ(もてあそぶ)(2013年6月22日) — 岸谷美砂 役• 連続テレビ小説 花子とアン(2014年3月31日 — 9月27日、NHK) — 村岡花子 役[28]• スピンオフスペシャル 朝市の嫁さん(2014年10月18日、NHK BSプレミアム)• 東京タラレバ娘(2017年1月18日 — 3月22日、日本テレビ) — 鎌田倫子 役[29]• 正義のセ(2018年4月11日 -、日本テレビ) — 竹村凜々子 役[30] 吉高由里子さんの出演作品オススメ5選 「蛇にピアス」 2008年9月公開の日本映画。 「19歳、痛みだけがリアルなら 痛みすら、私の一部になればいい。 」がキャッチコピーのR-15指定作品で、主役のルイ役を務めました。 初主演で、第18回日本映画批評家大賞 新人賞・第32回日本アカデミー賞 新人賞・第51回ブルーリボン賞 新人賞のトリプル受賞を果たした、吉高由里子さんの代表作ともいえる作品です。 映画発表にあたり、雑誌「文藝春秋」によせたエピソードによると、監督の蜷川幸雄氏に「ほとんど裸の映画なのに、裸を見ないで撮れるんですか?」と言い放ったことでも有名です。 度胸たっぷりの吉高由里子さんを堪能できる一作です。 この映画は最強だと思ってる。 《蛇にピアス》 — てひゅ。 この作品で、第82回ザテレビジョンドラマアカデミー賞 主演女優賞を受賞しました。 モンゴメリの児童文学「赤毛のアン」などを翻訳した村岡花子さんの半生をモチーフにした作品で、主役の安東はな(村岡花子)を演じました。 大ヒットした「あまちゃん」(20. 人気作品で実力をいかんなく発揮した吉高由里子さんの女優ぶりを満喫できる一作です。 吉高由里子さんは、第2シリーズで、福山雅治さん演じる頭脳明晰・スポーツ万能・容姿端麗の3拍子を兼ね備えた大学准教授・湯川学の元に数々の事件を持ち込み、捜査協力を依頼する女性刑事、岸谷美砂役を演じました。 第1シリーズでヒロインを務めた柴咲コウさんに続き、どんな手腕で湯川学の推理欲を引き出すのか、吉高由里子さんの刑事ぶりをもう一度見てみたい作品です。 木村拓哉さん演じる東京地検の検事・最上毅の元に配属された新人検事・沖野啓一郎(二宮和也さん)が担当することとなった事件がテーマとなってストーリーが展開する映画で、沖野の立会事務官・橘沙穂役を演じるのが吉高由里子さんです。 雫井脩介氏の小説を原作としています。 原作小説は元検察官の郷原信郎氏が取材協力していることでも有名な本格ミステリーで、2013年には「週刊文春ミステリーベスト10」の国内部門4位に選出されるほどの話題作。 事件の核心に迫るヒロインとして知的な吉高由里子さんを見られるとあって、注目を集めています。 主題歌を担当する福山雅治さんと主役を演じる吉高由里子さんのタッグは、吉高由里子さんのテレビドラマ初主演作「美丘」以来の8年ぶりとあって、話題となっています。 記念すべき第1話の平均視聴率は、11. 0%(ビデオリサーチ調べ)。 検察の仕事にもスポットが当たるきっかけとなった「正義のセ」で、初の検事役に奮闘する吉高由里子さんの姿に注目の一作です。 これからのメディア出演にも期待しています。

次の

吉高由里子は濡れ場シーンがエロすぎ!?蛇にピアスでのヌードに驚愕

カイジ 2 吉 高 由里子

何故つまらないのか、評価が低めなのか、みんなの感想を書いていきたいと思います。 どのように仲間ができ、なぜ仲間の借金もカイジが返済しなくてはならないのか、なかなか感情移入ができず、熱くなりにくい内容のようでした。 映画内で2度に渡り、カイジを裏切るため、登場するとイライラするとの声もありました。 また、裕美を演じる吉高由里子さんの演技に物足りなさを感じる方も多かったようです。 スポンサーリンク カイジ2の感想 面白い派の評価、口コミは? 映画「カイジ2」のカジノシーンの裏のほうでエキストラとして出演したことがあります — tofu tofu10300130 低評価が多い中、逆に高評価や面白いという感想の方もいらっしゃいます。 ここではそういった声をご紹介していきたいと思います。 パチンコ台「沼」の忠実な再現• 「沼」のギャンブルが濃く描かれてあり、原作に近くて良い• 原作を知らない場合、映画として面白い• 原作にないオリジナルゲームが燃えた 原作ファンの方からは、原作に忠実に再現されているパチンコ台「沼」は高評価だったようです。 また、今回の映画は、「沼」への挑戦をメインで描かれているため、内容が濃く、原作に近い表現がされていて評価は高かったです。 映画としてもハラハラドキドキできる展開で面白く、原作ファンでも楽しめるよう、映画オリジナルゲームはとても盛り上がりました。 前作でカイジの敵だった利根川役の香川照之さんは今作でも利根川役を演じますが、今作は敵ではなく、仲間としてゲームに挑戦していきます。 今作初登場の伊勢谷友介さんや生瀬勝久さん。 ヒロイン役の吉高由里子さん、今回も大人気の俳優陣が出演しています。 俳優の方々の評価も気になりますよね。 ここでは気になる評価などを書いていきます。 藤原くんてどんな役させてもハマりきってしまうのよな。 すごい。 ストーリーもおもしろかった〜。 ちょい怖かったけどね。 続編が来年1月に公開するそうな。 待てんわ。 — たなかのりゆき。 カイジの狂気の世界に藤原竜也さんの演技が合うとの声があります。 しかし逆に、藤原竜也さんの演技は熱いため、どの役を見ても演技が同じに見えてしまうという評価の方もいらっしゃいました。 利根川先生かっこかわいいってのとカイジ2の香川幸雄がもうほんと香川さんかっこよすぎてむり。 実写見てるとアニメの一条の狼狽っぷりを思い出してそれだけでずっと笑える😂 — 和己 poipoi4320 利根川役の香川照之さんと坂崎役の生瀬勝久さんは共に評価が高かったです。 香川さんは前作では敵として登場し、上から目線の演技が素晴らしかったですが、今作では仲間としてカイジに助言をしたりと男気のある演技がとても素敵でした。 実写カイジの坂崎さんがまさかの生瀬さんwwこの人は適役な気がするww — がみ 🍛🐰 gami128 このカイジ2実写版は役者さんチョイスといい沼の演出が良い。 特に生瀬さんが最高 — レイ seki3seki3 坂崎役の生瀬さんは、関西弁の陽気なキャラとしてとてもはまっていました。 生瀬さんがムードメーカーとなり、信頼関係の大切さが描かれていたと思います。 ここでは名言、名セリフ、その感想を書いていきます。 「1に勇気、2に度胸、3に覚悟」 このセリフは利根川がカイジにした助言です。 この言葉は、チャンスが前に転がっているとき、自分から一歩踏み出すための大事な言葉だと思います。 このセリフで自分から前に進もうと思った方も多いのではないでしょうか。 「いいだろ カイジ、お前には仲間がいるんだから」 この言葉は映画の最後で利根川が言った言葉です。 利根川は最後カイジを騙し、賞金を手に入れます。 しかし、利根川には近くにいてくれる仲間はおらず、カイジにはお金がなくても周りに仲間がいます。 今回の映画では仲間の大切さが描かれていましたが、最後、利根川には金しかないという寂しそうな様子も併せて、切ない気持ちとなる言葉でした。 「今日頑張った者、頑張り抜いた者にのみ明日はくる」 このセリフは地下施設で大槻班長が言っていたセリフです。 明日から頑張るという言葉はつい使ってしまいますよね。 でも明日からと先延ばしにしてしまうとうまくいかない。 今日を頑張り抜けば明日になり、また、その日を頑張り抜けば次の日になるという日々の積み重ねになります。 大事なのは明日から頑張るのではなく、今日を頑張ること。 とても心に響く名言だと思います。 スポンサーリンク カイジ2感想はつまらない?評価が原作ファンに不評な理由とは?まとめ 【今週の名優・駒木根隆介】秋らしい爽やかな天気の中、基本スタジオ撮影が続く名優が今週取り上げたのは、『カイジ2 人生奪回ゲーム』(2011年)。 藤原竜也さんを始めとする、他の誰にも似ていない、クセありすぎの魅力的演技を中心に虫めがね! — 週刊「僕モテ映画聖典」マガジン eigamote 「カイジ2 人生奪回ゲーム」の感想や評価をまとめていきました。 どうしても映画にまとめるため、原作の内容を短くしなければならなく、原作ファンからの評価は低いものとなってしまいました。 しかし、カイジ2で目玉の「沼」のギャンブルが濃く描かれていたり、キャストの演技が秀逸だったりと高評価な部分もありました。 カイジならではの名言もあり、心に響くと思いますので、ぜひ観てみることをおススメいたします!.

次の

吉高由里子の私服がオシャレ!衣装が素敵?ぶりっこであざとい?

カイジ 2 吉 高 由里子

紀子の食卓 「蛇にピアス」で知名度が上がるまでの3年前の2005年に映画デビューしたのだ。 吉高由里子は。 この映画では長女(吹石一恵)の妹ユカ役で出演し、なんと、ヨコハマ映画祭最優秀新人賞を受賞している。 最初から、この人、演技者として才能があったのだね。 映画自体は園子温監督の映画なので、血は必至で、家族映画だが、怖いサスペンスホラー映画というべきか。 とにかく、吉高由里子の演技は自然体です。 信じられないくらい、普通に演じている。 観てもらえば、判りますね。 紀子役を見事に演じ切り、女優として新境地を開いた吹石一恵は、プチョン国際ファンタスティック映画祭で最優秀女優賞を受賞。 映画初出演で妹・ユカ役を演じた吉高由里子のフレッシュで個性的な魅力、クミコ役を演じたつぐみの怖いまでの存在感、父・徹三役を演じた日本映画界の名バイプレヤー・光石研の鬼気迫る演技が作品に圧倒的な厚みを与えている。 C 紀子の食卓 製作委員会 交通事故 彼女は、この映画デビューの後、「転々」や「僕の彼女はサイボーグ」などで脇役で映画出演をしているが、2007年に交通事故にあい、顎の骨を折る重傷で入院したのだ。 彼女は、その時に、「死も覚悟したその事故を通して、仕事が無くふてくされていた自分が、いかに周りに助けられていたのかを知るきっかけになった」と振り返っている。 別のインタビューでも「あの頃の私は人間的にとんがっていたし、人に感謝することも知りませんでした。 お前は一度、痛い思いをしないと分からないと、ああいう事故の経験が与えられたんだと思います」と語っている。 吉高由里子の映画人生は、実は、この交通事故で変わったのである。 というか、転機となり大ブレークに移行したのだった。 こういうことがあるんだね。 蛇にピアス かなりの人が知っていると思うけど、彼女の映画女優としてブレークしたのは、この「蛇にピアス」だ。 そこでヌードになったことでも、話題だ。 【ストーリー】 蛇の舌、顔中のピアス、そして背中に龍の刺青を入れた男・アマ 高良健吾 と出会い、付き合うようになった19歳のルイ 吉高由里子。 だが一方で、ルイは彼の紹介で出会ったサディスト彫り師・シバ ARATA とも関係を持ち始める。 自らの舌にピアスをあけ、背中に龍と麒麟の刺青を彫り、突き動かされるように身体改造にひた走るルイ。 そして2人の男の、2種の愛を受け、痛みと快楽に身を委ねていくが、ある日アマの起こした事件がきっかけで、3人の運命は思いもよらぬ結末を迎える・・・。 そして、こっちも私としては俳優として買っている「高良健吾」が出ているのだ。 監督は蜷川幸雄だし、原作は金原ひとみの芥川賞受賞作であるし、入れ墨の世界の話であるし、ナカナカの衝撃作品なのだ。 そこで、デビューしたのだから、吉高由里子の登場は当然ながら、衝撃的だったよね。 茶髪にしてチャラくしても、吉高由里子の存在半端ねぇ。 その後、この二人は、あの名作「横道世之介」で共演するのだった。 別の世界で。 良かった。 あの世界で二人はまた出会えて、良かった。 ホッコリとしていて良かった。 あの頃の美しさは今もそのまま。 そして、彼女は左利きなのだ。 ここは重要なポイントだ(?) 痩せているからこそヌード。 というか、濡れ場での裸体シーンが衝撃的過ぎて、参りました。 ここまでやらせるかい、蜷川監督よ。 その後、吉高由里子のヌードは封印されてしまった。 残念である。 吉高由里子は、この映画「蛇とピアス」で、日本アカデミー賞新人賞やブルーリボン賞新人賞を受賞した。 体当たりの演技だったからか。 婚前特急 「蛇にピアス」の後、吉高由里子は、「重力ピエロ」や「GANTZ」に出演する。 ヒロイン役で出ているが、主役としてのブレークは、実は、この「婚前特急」であろう。 多分、メジャー級映画でないので、知らない人が多いだろうが。 ギャグラブコメ系映画として位置付けて良いだろうか。 池下チエは時間を有効利用して人生を堪能すべく、5人の彼氏とつきあっている。 今を楽しく生きるチエに結婚する気などなかったが、親友の結婚がきっかけで、5人の男たちを査定することに。 手始めに最もデメリットの多い男に別れを告げるのだが…。 C 2011「婚前特急」フィルム・パートナーズ とにかく、吉高由里子がキュートに演じている。 5人の彼氏相手に5つ分の吉高由里子を見せてくれている。 吉高由里子好きには欠かせない一品だね。 この映画には、かなりの吉高由里子が詰まっていますね。 横道世之介 「婚前特急」の後、「カイジ」や「ロボジー」や「ヒミズ」や「僕等がいた」等に主役や準主役で立て続けに出演した。 これらについては、次回に、話をしていくことにしよう。 今回は、吉高由里子の良さが出ている「横道世之介」について、勝手に語らせてもらおう。 長崎の港町で生まれた横道世之介 高良健吾 は、大学進学のために上京したばかりの18歳。 嫌みのない図々しさを持ち、頼みを断れないお人好しの世之介は、周囲の人々を惹きつける。 お嬢様育ちのガールフレンドの与謝野祥子 吉高由里子 をはじめ、入学式で出会った倉持一平 池松壮亮 や加藤雄介 綾野剛 など、世之介と彼に関わった人々が過ごす青春時代。 16年後、世之介に起こった出来事から、愛しい日々と優しい記憶の数々が鮮やかにそれぞれの心に響きだす……。 C 2013「横道世之介」製作委員会 写真の好きな横道世之介とデートをする幸せなお嬢様与謝野祥子。 二人で、世之介のアパートの前で初雪を見る。 年月が流れ、日本に戻った与謝野祥子は横道世之介を思い出す。 哀しい最後のあたりのシーンだ。 兎にも角にも、吉高由里子と高良健吾のカップル主演の映画であります。 今は犯罪映画で引っ張りだこの吉田修一の小説「横道世之介」の映画化。 高良健吾の世之介のお人好しと図図しさが、お嬢様である吉高由里子の与謝野祥子の初々しさキャラに相俟ってアウフヘーベンして、バカバカカップルだけれども、とても、素敵な良い雰囲気を醸し出してくれています。 やはり、この小説は、この二人でしか映画化は無理でしたね。 おススメです。 ユリゴコロ 最後に、この「ユリゴコロ」だけは紹介しておきます。 というか、紹介しなくてはならないね。 「検察側の罪人」とかあるけれども。 吉高由里子は今まで、そこまでのダーク・サスペンス系映画には出演してこなかったが、この「ユリゴコロ」に出演したからだ。 内容紹介 人殺しの私を、愛してくれる人がいた。 一冊のノートに記された殺人者の記憶。 それは運命を狂わす禁断の真実。 」5位など数々の 国内ミステリーランキングを賑わせた沼田まほかるの同名小説。 凄惨なミステリーを入口に、過去か ら現代へと続く悲しみの連鎖の中で愛と宿命の渦に巻き込まれる男女の姿を描きながら、決して消え ることのない生きることの尊さと美しさを刻みつけている。 美紗子の生き方に大きな光をもたらす相手の洋介には松山ケンイチ、ノートを発見したことで知 られざる運命へと身を投じていく亮介には松坂桃李が扮する。 その他、佐津川愛美、清原果耶、清野 菜名、木村多江らが名を連ね、見えない糸でつながった壮絶なドラマを紡ぎ出す。 』 17 などの熊澤尚人。 これまでのフィルモグラフィーのイメージを覆す題材にトライし、ショッキングな世界観を幻想的な 映像美学で撮り上げ、繊細かつ、切なくも美しい愛の物語を作り出した。 【ストーリー】 カフェを営む亮介 松坂桃李 の日常はある日突然崩れ去った。 男手ひとつで育ててくれた父親が余 命わずかと診断され、結婚を控えていた千絵 清野菜名 はこつ然と姿を消してしまったのだ。 新し い家族を作ろうとしていた矢先の出来事を受けとめきれない亮介は、実家の押し入れで一冊のノート と巡り会う。 「ユリゴコロ」と書かれたそのノートに書かれていたのは、美紗子と名乗る女 吉高由 里子 の手記。 人を殺めることでしか自分の生きる世界と繋がることができない女性の衝撃的な告白だった。 そんな美紗子もやがて洋介 松山ケンイチ と運命的な出会いをし、「愛」というこれまで知る由も なかった感情に触れることとなる。 しかしそれはさらなる悲劇の幕開けにすぎなかった。 自らの失意の中、美紗子の人生の奥深くに触れていくにつれ、次第にその物語が創作だとは思えなく なる亮介。 いったい誰が、何のためにこれを書いたのか。 なぜ自分はこれほどまでにこの手記に惹か れるのか。 そして機を待っていたかのように、千絵のかつての同僚だったという細谷 木村多江 が 、千絵からの伝言を手に亮介の前に現れた…。 ユリゴコロ。 殺人者である母の美沙子を演じた吉高由里子。 ちなみに、ユリゴコロとは。 言葉を発しない幼少期の美紗子を心配した母親は美紗子を病院に連れて行きますが、美紗子を診た医師はどうやらお子さんにはユリゴコロがないようですと美紗子の母親に告げます。 医者の言う、言葉を発するには心が安全な場所で生きているというユリゴコロが必要なのだというところから持ってきています。 医者の言うユリゴコロとは医者の作った造語でしょう。 美沙子にとってのユリゴコロは殺人だっだ。 小学生の時から殺人を繰り返す美沙子。 そして、行き着く先で美沙子を助ける父洋介。 救いのないダークな世界。 その美沙子を演じきった吉高由里子。 今までにない役どころでした。 連続殺人者を演じたのであります。 驚きですよね。 しかし、いつものことながらでしょうか、吉高はやり切りましたね。 一皮、また、むけたかもしれませんね。 悲惨極まりない話のこの映画にも、救いはあったように思います。 美沙子の息子松阪桃李と洋介を想う気持ちに。 洋介に助けられ洋介の過去を知り洋介と一緒に生きることを決めた美沙子。 娼婦となった美沙子が元上司をフライパンで殺してしまう。 洋介は美沙子をダムに連れていき殺そうとするが出来ずに、美沙子に地図と金を渡し生きていけとダムに置き去りにする。

次の