牛肉 しめじ。 【みんなが作ってる】 牛スライス シメジのレシピ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが335万品

牛肉|レシピ|ゆとりの空間

牛肉 しめじ

タップできるもくじ• 牛肉(スライス):1P• しめじ:1P 調味料• 醤油:20cc• みりん:20cc• 生姜(すりおろしでOK):適量• 塩:少々• ごま油:少々 作り方 まずは材料を切っていきます。 キャベツを切る キャベツの一番外の葉っぱは汚れている可能性があるので捨てます。 そしてキャベツを洗ったあと、食べやすい大きさに切ります。 キャベツは食べやすい大きさに手でちぎってもOK。 キャベツの太い芯は潰します。 ぼくはキャベツの芯が大嫌いなのですが、潰してあげると柔らかくなり食べれます。 しめじを切る パックのしめじはキッチンバサミでカットすると簡単です。 牛肉を切る 牛肉を食べやすい大きさにカットします。 ぼくはカットしなくて良いように、丁度良い大きさの牛肉を選んで買います。 ぼくはバラ肉よりももも肉が好みです。 最近はオーストラリア産の安い牛肉を購入していますがおいしいですね。 生姜をすりおろす 生姜をすりおろします。 ぼくは生姜が好きなのでたっぷり入れます。 最近はチューブの生姜を使ってます。 保存が効くし、すりおろす手間が省けて便利ですね。 ここまでできたら調理を開始していきます。 野菜を炒める まず最初に野菜から炒めていきます。 フライパンにサラダ油適量(5ccくらい)を入れて、キャベツを炒めます。 キャベツが少ししんなりしたタイミングでしめじを入れて炒め合わせます。 でその時に、キャベツとしめじに薄っすらと下味をつけたいので、塩を少々ふりかけます。 キャベツに7割くらい火が通ったらいったん別皿に移しておきましょう。 牛肉を炒める 次に牛肉を炒めていきます。 先ほど野菜を炒めたフライパンをきれいにして、サラダ油適量(5ccくらい)を入れて牛肉を炒めていきます。 牛肉を炒めて2割くらい火を通したところで、みりん20ccと醤油20ccと生姜を加えます。 牛肉に火が入り、表面が白っぽくなったところにすかさず調味料を加えるのがポイントです。 サンパチ流野菜炒めは調味料を煮詰めます。 繰り返しになりますが、牛肉が半分以上生のときに調味料を加えるのがポイントとなります。 なぜなら牛肉に火を通してから調味料を加えて煮詰めると、牛肉に火が入りすぎて固くなるからです。 「なぜ調味料を煮詰めるのか?」と言いますと、調味料を煮詰めると味が濃くなるからです。 味を濃くしておくと、野菜の水分と合わさったときに調味料が薄まり、丁度いい味付けになるのです。 牛肉と野菜を合わせて炒める 牛肉の調味料がいい感じに煮詰まり、牛肉に完全に火が通ったら、別皿に移しておいた野菜を加えて牛肉と一緒に炒め合わせます。 煮詰めた調味料をキャベツに絡めていく感じで炒め合わせます。 キャベツに9割くらい火が通ったらほぼ完成です。 野菜から出てくる水分で濃く煮詰めた調味料がいい感じに薄まり、丁度いい味付けとなっているはずです。 最後に香り付けでごま油を回しかけて、さっと炒めます。 皿に盛り付ける 肉野菜炒めが完成したら皿に盛り付けます。 皿に盛り付けたら、お好みで胡椒や七味唐辛子をふりかけます。 まとめ 今回はサンパチ流『肉野菜炒め』を紹介しました。 サンパチ流肉野菜炒めの作り方をまとめます。 野菜と牛肉は別々に炒める• 牛肉を炒めるときに、肉が半生の状態で調味料をいれて、調味料の味が濃くなるまで煮詰める• 最後に野菜と牛肉を炒め合わせて完成.

次の

【サンパチ流】超シンプルで旨い『肉野菜炒め』の作り方!具材はキャベツと牛肉としめじだけ

牛肉 しめじ

豚肩肉切り落とし 200g• 牛切り落とし 200g• 生パン粉 150g• 牛乳 大2• 塩 小1/3• ナツメグ 少々• ブラックペッパー 少々• 卵 1個• A湯 100cc• Aウスターソース 大1• ケチャップ 大2• A醤油 小1• Aコショウ 少々• Aペッパー 少々• Aバター 10g• 豚と牛の切り落とし、玉ねぎをみじん切りにします。 材料を混ぜて良くこね、小判型に成型します。 フライパンに油を入れ、ハンバーグの両面を焼いたら白ワインを入れて蒸し焼きにします。 フライパンに 材料Aを入れ煮詰めたら完成です。 牛切り落とし 300g• 玉ねぎ 100g• きのこ エリンギ、まいたけ、マッシュルームなど 100g• にんにくチューブ 少々• 砂糖 小さじ1• 赤ワイン 200cc• Aトマトの水煮 100g• A水 100cc• Aブイヨンキューブ 1個• バター 10g• 片栗粉 適量• 塩 適量• 胡椒 適量• オリーブオイル 小さじ2• 切り落としに塩胡椒、片栗粉を混ぜて長方形に形を調え、6等分にカットし全面に片栗粉をまぶします。 オリーブオイルを熱し、弱火で全面に焼き色を付けて取り出します。 同じフライパンにバターを熱し、玉ねぎとにんにく、砂糖を入れてキャラメル色になるまで炒めます。 赤ワインを入れてアルコール分を飛ばし、きのこ、材料A、切り落としを戻して弱火で20分煮込んだら、完成です。 牛切り落とし肉 200g• 玉ねぎ 1個• じゃがいも 1個• Aトマトジュース 1カップ• A赤ワイン 大さじ2• Aみりん 大さじ1• A顆粒スープの素 小さじ1• 塩、こしょう 少々• 小麦粉 少々• みそ 大さじ1• バター大さじ1• 玉ねぎは縦薄切り、にんじんは乱切り、じゃがいもは一口大に切ります。 切り落としは食べやすく切り、塩、こしょう少々をふり、小麦粉を薄くまぶします。 鍋にオリーブ油を熱し牛肉を炒め、取り出します。 オリーブ油を足し、玉ねぎを入れて炒め、じゃがいも、にんじん、マッシュルームの缶汁をきって加えて炒め合わせます。 切り落としを戻し入れ、 材料A加えて10分煮込み、みそ、バターを溶き入れたら完成です。

次の

牛肉の切り落としで作るレシピ22選!お手頃な牛肉を簡単調理!

牛肉 しめじ

がおいしい! ゲストさん 19:01• がおいしい! ゲストさん 18:58• がおいしい! ゲストさん 18:42• がおいしい! ゲストさん 18:24• がおいしい! ゲストさん 18:10• がおいしい! ゲストさん 18:10• がおいしい! ゲストさん 17:57• がおいしい! ゲストさん 17:51• がおいしい! ゲストさん 17:48• がおいしい! ゲストさん 17:44• がおいしい! ゲストさん 17:43• がおいしい! ゲストさん 17:34• がおいしい! ゲストさん 17:32• がおいしい! ゲストさん 17:31• がおいしい! ゲストさん 17:24.

次の