帰国 者 2 週間。 新型コロナ:入国者2週間待機、欧州など38カ国も対象に 首相表明 :日本経済新聞

コロナで帰国した私、待っていたのは…

帰国 者 2 週間

[株式会社FJトラスト] 完全送迎付きプランで、帰国時も帰宅時も楽々。 15泊待機で心身ともにお疲れの方からのお問合せ多数により、新しいプランが誕生しました。 株式会社FJトラスト フィールジャパン(東京都新宿区)は、「海外からの帰国者に対する2週間(14日間)の規制」(隔離待機規制)により帰宅が困難な方に対し、同社所有及び提携先宿泊施設における2週間(15泊)の宿泊プランを提供しているが、あらたな宿泊プランとして「完全送迎付き宿泊プラン」をリリースする。 <完全送迎付き宿泊プランとは> 羽田・成田空港までのお迎えに加え、チェックアウト後の弊社宿泊施設から羽田・成田空港、東京駅、品川駅、もしくはご自宅(東京近郊限定)へのお送りサービス付きのプランです。 エリアにご希望がある場合はお知らせください。 きっとご納得いただけるお部屋をご用意いたします。 ・退室後の清掃消毒費 ・帰国時の宿泊施設までの送迎、15泊後の送迎 <株式会社FJトラストについて> 株式会社FJトラストは、東京都新宿区アイランドタワーに本社を置く不動産会社。 メリルリンチ証券、ゴールドマンサックス証券等外資系証券会社でキャリアを積んだ人材を擁する金融と不動産のプロフェッショナル集団。 東京、沖縄、北海道(札幌)等で不動産の開発、分譲、販売、管理を主たる業務としている。 第二のコア事業として海外投資家向け首都圏の不動産取引事業を開始。 株式会社FEEL JAPAN 株式会社フィールジャパン)の関連会社。 E-MAIL:corona feeljp.

次の

海外帰国者が宿泊できるホテルを全力で探してみた!!僕らはコロナには屈さない

帰国 者 2 週間

新型コロナウイルス感染症対策本部の会合で発言する安倍首相(18日、首相官邸) 安倍晋三首相は18日の新型コロナウイルス感染症対策本部で、欧州など38カ国を入国制限の対象に加えると表明した。 帰国した日本人や来日した外国人に14日間、自宅や宿泊施設での待機を要請した。 21日午前0時から適用し、4月末までを期限とする。 英国、フランス、ドイツ、イタリアを含む欧州各国とエジプト、イランが対象になる。 中国や韓国からの入国者への措置と同様に、検疫所長の指定した施設で2週間の待機を求め、公共交通機関の利用も控えてもらう。 発給済みのビザ(査証)の効力や、フランスやイタリアなどへのビザ免除措置も停止する。 イタリアとスイス、スペインの一部地域と、アイスランド全域を入国拒否の対象地域に追加する。 19日午前0時から実施する。 すでに中韓と、イタリア、イランなどの一部地域に実施している。 政府の専門家会議は欧州と東南アジアからの入国制限を提起していた。 東南アジアに関しては感染状況などをみながら引き続き検討する。 政府は感染症危険情報について、全世界を対象に渡航の際に十分な注意を促すレベル1を出した。 【関連記事】•

次の

ワールドポテンシャル、一時帰国者向け短期賃貸・宿泊施設紹介「コミコミ2週間お得プラン」発表

帰国 者 2 週間

新型コロナウイルスの影響で関西国際空港の国際線が全便欠航。 出発ロビーは閑散としていた=2020年4月15日、関西国際空港 写真提供:産経新聞社 自己隔離 3月末にタイから帰国後、2週間の自己隔離をしていたコメンテーターの神保謙。 海外帰国者が自己隔離することについて訊いた。 飯田)研究でずっとタイにいらしたということです。 神保)1年間の在外研究という形で、タイのバンコクのタマサート大学で客員研究員をしていました。 飯田)1年間の任期が終わり、3月に帰国というところでコロナがあった。 帰国も大変でしたか? 神保)タイの情勢は、1月~3月上旬くらいまでは店も通常営業していて、社会的危機感もありませんでした。 しかし上旬に感染者が増えた後、急にお店の営業停止や外出自粛命令、外国人の入国禁止、それに伴う飛行機の減便がわずか1週間~10日の間に起きて、どうやって帰国すればいいのかという脱出プランのようなものを考えなければいけない状況になりました。 帰国時期をできるだけ早めて飛行機を探し、何とかたどり着きました。 【新型コロナ(新型肺炎) 中韓からの入国制限開始】中国と韓国からの入国制限が始まり、成田空港で最初の対象の便になったソウルからの乗客ら。 検疫所で質問票などを記入していた。 「4月3日からは夜間の外出禁止命令が出ました。 3月の半ばに商業施設の閉鎖を命じられて、オフィスは在宅勤務。 ソンクラーンという水かけ祭りが3月13日~15日にあるのですが、これも中止になりました」と。 日本に帰って来てからも自己隔離をされていたということですが、何か行政的な手続きはあったのですか? 神保)日本政府が水際措置の強化と言っていますが、海外から帰国する方の感染者が目立っていることからも、しっかりと2週間の自宅待機をしてくださいという書類を機内で渡されます。 それに署名して、私の時期はまだPCR検査がなかったのですが、公共交通機関を使ってはいけないので電車、タクシー、その他を空港からは使えませんと言われます。 私の場合は同僚がワンボックスカーを持っていたので、電話して引っ越しの荷物も全部載せてもらって、自宅まで帰りました。 その後は自宅に巣籠りする生活をして、ようやく今週の初めにそれがあけたところです。 飯田)自己隔離で2週間。 ご飯や買い物はどうしていたのですか? 神保)できるところまでネットで買って、あとはデリバリーを利用してカロリーの高い生活をしていました。 健康的にはまったくよくないです。 飯田)生鮮品や野菜はスーパーへ行かないと売っていませんからね。 神保)どうしてもごみ出しでごみ収集所へ行かなければいけないのですが、それでもマンションに住んでいると「隔離している人が外へ出ているのか」と言われる可能性もありますから、必要最低限以上は出ないということにならざるを得ませんよね。 飯田)家のなかでも、触ったものは消毒しなければいけないとか。 隔離する人と普通の生活をしている人がいると、動線を分けなければなりませんね。 神保)特に単身赴任で海外から帰って来て、お子さんもいらっしゃる家庭は相当に気を遣い、食事や寝るときも距離をとるなどのことを実践されているのではないでしょうか。 飯田)天井からシーツを下げて、部屋を2つに割るだけでも違うということが新聞に掲載されていました。 そんなに部屋がたくさんある家はないですものね。 神保)マンションで家族の数も多ければ、なかなか自己隔離は難しいと思います。 「バンコクへ行っていた娘から、先ほど『羽田に到着した』と電話があり、主人が車で迎えに行きました。 いまはコロナの影響で、検疫対象国からの帰国者は公共の乗り物には乗れないため、検疫の時間が終わるのを見計らって出かけました。 本当は先月帰国の予定だったのですが、航空会社のフライトのキャンセルが続き、やっとチケットが押さえられて帰国できました。 ほっとしています」と。 急にキャンセルということも起こるわけですね。 神保)東京のタイ大使館によると、バンコクは人気の場所なので、コロナ前だと日本とタイの東京や地方都市を含めた直行便は、1日23便くらいあったのです。 しかし、5月の運行計画を見ると、全日空が1日1便。 JALに関しては週2便です。 タイ航空は全便欠航で、当然LCCも飛んでいません。 出国すること自体がすごく大変です。 しかもバンコクはハブ空港なので、国境が閉じている他の国、ベトナムやラオスからどうやって帰国するのかということも含めて、飛行機を探すのは非常に難しい作業になっていることは間違いありません。

次の