織田 信長 fgo。 魔王信長(織田信長)

【FGO】織田信長(☆4配布アーチャー)神性:騎乗特攻第六天魔王

織田 信長 fgo

【Step1】 Lv. 1 Lv. 4 Lv. 4 基本的にはスキル2と3をまず優先。 どちらもLv上げでの倍率の伸びがよい。 スキル1はLv1でも高めの倍率なので後回しでもOK 【Step2】 Lv. 4 Lv. 4 Lv. 6 特攻アタッカーとしてのみ採用する場合はスキル2を優先する。 スキルの特攻とクリティカル威力アップは加算の関係となるので、宝具後のクリティカルを考慮しても倍率が高めのスキル2が優秀。 通常の運用であればスキル3のCT短縮の恩恵は大きい。 Lv6の区切りを目指す。 【Step3】 Lv. 6 Lv. 6 Lv. 6 このサーヴァントを運用する上でおすすめのスキルレベル。 スキル1のCT短縮はNPの貯まりづらい自身の助けともなる。 こちらもLv6の区切りを目指したい。 【Step4】 Lv. 10 Lv. 9 Lv. 10 このサーヴァントの理想形。 スキル1と3のCT短縮により、自身のNPの貯めづらさを補いやすくなる。 スキル2は相性有利で活かせる場面の少なさから優先度が下がる。 大半のセイバーに有利な特攻宝具持ち 織田信長の特徴は〔騎乗〕特攻宝具と〔神性〕特攻スキル。 特に騎乗は大半のセイバーが所持しているクラススキルのため、攻撃有利に対してダメージを伸ばしやすい。 強力な全体特攻宝具とスター集中からのクリティカルが魅力のアタッカー。 特攻が重なるとトップクラスの宝具火力 スキル「天下布武」は自身へ1ターンの50〜100%の〔神性〕特攻状態付与の効果。 〔騎乗〕と重なるとトップクラスの特攻倍率となり、 一部サーヴァントへと限られるが大ダメージを与えられる。 宝具を使用しやすくなるスキルを所持 スキル「戦略B」は味方全体へ3ターンの高倍率なNP獲得量アップ付与の効果。 スキルLv1から倍率が高く、サポートスキルとしても優秀。 アーチャーはスターが集まりやすいこともあり、 基本的には自身がArtsクリティカルを狙える際に使用する。 スキルLv上げで高性能な「魔王A」 スキル「魔王A」は自身へ3ターンのスター集中度と、20〜50%のクリティカル威力アップの効果。 スキルLv上げで効率よく倍率が伸び、CTも短めの優秀なスキル。 Lv6にすることで9ターン中6ターンと、多くのターンでクリティカルが狙える。 イベント完走で再臨&宝具Lv5 イベント入手のサーヴァント大半のメリットとなるが、再臨素材が専用アイテムとして入手可能なため、通常素材が不要。 アーチャーの不足時は種火超級に通い、Lv80を目指したい。 これらを種類ごとに乗算するので、この4つのカテゴリそれぞれを強化すると高いダメージが出やすい。 中の人A 育成を終えていた場合は十分大活躍します。 ですが、そのために育成するならば他のサーヴァントでも代替出来る場合が多いのが難点です。 魔性特攻持ちなのに目立ちづらい俵藤太も同様ですが、アーチャーは魔境です。 騎乗特攻だけでは不足しがち 全体宝具のアーチャーの多くは宝具強化後のため、宝具強化前の織田信長は配布のメリットである宝具Lv5が差別化になりづらい。 アタッカー以外になりづらい 織田信長は3ターンのスター集中からのクリティカルが重要なため、アタッカー以外になりづらい。 織田信長の運用 1. 味方から効率よくサポートを行おう 織田信長はクリティカル威力や特攻等の自己強化は所持しているものの、攻撃力やカード性能強化は所持していない。 パーティ全体でBuster性能や攻撃力アップをバランスよく付与することで効率よく宝具やクリティカルダメージを伸ばせる。 追撃込みでスター39個得られた。 織田信長と相性のいい概念礼装 クリティカル威力と特攻系は十分に所持しているので、基本的には不足しやすいスターやNPチャージ、ATKを補っていく。 余裕があればBusterやArts、攻撃力を強化できる礼装が好ましい。 自身と相性のよいBuster性能や、スター発生率アップ。 攻撃力やNP付与やスター獲得状態を所持していると好相性。 攻撃力とBuster性能を付与でき、スター発生率アップ付与でスター大量獲得のサポートも可能。 宝具効果でスター&NP獲得状態も付与でき、織田信長の短所の多くを補える。 全体Buster性能アップ付与と、単体への超高倍率のスター発生率アップ付与が好相性。 入手しやすく育成しやすく、周回で活躍し続けやすい。 スター獲得状態付与のスキルが好相性。 自身へのNPチャージで確率攻撃力アップ付与も付与しやすく、防御力やHP回復状態など織田信長の所持していない防御性能も補いやすい。 宝具効果で全体無敵、回復、防御力UP付与ができるので長期戦しやすい。 スター獲得状態でクリティカルのサポートを行いやすい点も好相性。 NPと攻撃力の両方を付与でき、宝具効果で防御力ダウンもサポート可能。 スター獲得状態の概念礼装を装備できれば必要な強化の大半をお手軽に補える。 相性のいいアタッカー Arts全体宝具連発を信長のNP獲得量アップ 3T でサポートできるので好相性。 また自身に必要なスターも水着ジャンヌの宝具効果で補える。 Quick全体宝具連発を信長のNP獲得量アップ 3T でサポートでき、アタランテのQuick性能アップ 1T を温存しやすくなるので好相性。 またスター集中が不要なほど大量スター獲得できるのもありがたい。 宝具連発はできないが、神性特攻を持つ全体宝具持ちなので好相性。 スター発生率アップ付与を所持しており、信長に必要なスターも稼げる。

次の

【FGO】織田信長/織田吉法師/魔王信長 マイルーム&霊基再臨等ボイス集【Fate/Grand Order】/ Demon King Nobunaga Voice Lines

織田 信長 fgo

4 Lv. 1 Lv. 4 まずは自身火力に繋がるスキル1を区切りを気にせずに伸ばす。 【Step2】 Lv. 6 Lv. 4 Lv. 4 まずは目指したいスキルレベル。 続いても自身の長所であるスキル1を伸ばす。 範囲の広い〔天の力〕特攻は活躍の場が多いので、スキル2も徐々に伸ばしていく 【Step3】 Lv. 9 Lv. 6 Lv. 7 より快適に運用する上でおすすめのスキルレベル。 火力優先しつつ、NPチャージを伸ばす。 【Step4】 Lv. 10 Lv. 9 Lv. 10 このサーヴァントの理想形。 スキル2は高難易度での運用を考えない場合は、特攻火力のためだけにスキル10にするのはおすすめしづらい。 魔王信長はHPが低く戦闘不能になりやすいので、やけどのダメージを防ぐために弱体解除を用意して対策しよう。 スター獲得効果も優秀 スキル3にはNPチャージだけでなく、毎ターンのスター獲得効果も存在する。 自身はアヴェンジャーでスターを集めにくいので、味方へのスター供給を目的として使うのがおすすめ。 攻略班 自身でもクリティカルを狙う場合はスターを集めにくいアヴェンジャーやバーサーカーと組ませたり、他のスター獲得持ちと組み合わせたいですね。 高難易度向きスキルを所持 魔王信長は無敵や強化解除耐性など、高難易度向きのスキルを所持している。 ただしHPの低さやデメリットのやけどなど、長期戦には向かないので高難易度で運用するには十分なサポートが必須となる。 性別関連の効果を受けない 前衛 後衛 - - 魔王信長の低HPを補うため、敵宝具対策とHP回復が可能なサポーターを編成しよう。 また魔王信長のArtsは1枚なので、Artsチェインを狙いやすくするためにArts3枚のサポーターがおすすめ。 また単体宝具なので3wave役として組み合わせやすい。 スター獲得状態と、徐々に防御力ダウンする弱体付与が好相性。 あまりカードを選ばずともNP獲得状態で全体宝具を撃ちやすく、魔王信長宝具1時の火力を補える。 スター獲得と集中度ダウンスキルにより、短い間隔でパーティ全体がクリティカルを狙えるので好相性。 スター獲得状態に加えて、カード固定3ターンを行えるので、アタッカーに都合がよいカードが来た時点でスキル使用することで効率よくダメージを与え続けられる。 相性のいいサポーター マーリン2人でサポートできれば無敵で敵の宝具対策も容易で、宝具によるスター供給でクリティカルも狙いやすい。 NP付与と攻撃力&クリ威力アップ付与が好相性。 敵宝具対策は3人目、スター供給は概念礼装で補いたい。 宝具効果の無敵&HP回復状態&防御力アップ付与で魔王信長の防御面をほぼ全て補える。 火力面が不足するので、3人目はマーリンや孔明、アンデルセンなどで補いたい。 高倍率なBuster性能強化が好相性。 タゲ集中付与を持つので、1ターンだが魔王信長を守ることもできる。 HP回復と防御力アップ付与のサポート宝具が優秀。 スター&NP獲得状態付与もあるので高レアサポーター未所持時は優先して採用したい。 最大50個のスター獲得スキルで確実なクリティカルサポートが行える。 クリティカルが欲しい場面にオーダーチェンジで登場させよう。 本来の信長の霊基に最も近しい形の信長。 と いう言い方も厳密には正しくはないが、便宜上そのよう に評する。 アヴェンジャークラスの召喚であるが、状態としては アーチャー時の召喚に近しい。 だが神仏衆生の敵としてその身に宿す幾多の民衆の恐怖 と怨嗟の業は、いかに英霊といえど『元はただの人間』 である霊基には収まりきらず、再臨を重ねるごとにさら なる信長の可能性を啓いてしまった。 幾多の可能性と言えば聞こえはいいが、その果てに待つ ものは拡散による意味消失である事を、信長自身、気づ いてはいるが口にはしない。 新武装として謎のウルトラ火縄銃、魔王ガトリング砲な るものを獲得している。 回転して連射できる火縄とか超 絶愉快かっこよくない、これ? 「まあ、なんやかんやと、中でもわしが一番かわいくて キュートなわしじゃと思うんじゃが? というか一番で かいわし怖くない?」 絆Lv. 3で開放 魔王信長。 あらゆる信長の可能性から最も遠く、最も深 淵に近しい信長。 第六天魔王を自称し、あらゆる時代の信長に対する恐怖 と畏敬の念に焼き焦がれたその体は虚ろにして強大、 真の魔王ともいうべき存在に変生している。 しかし根源的には神仏を否定するものではなく「人の可 能性」は人のもの、神仏は尊びこそすれ頼むものではな い、つーか御仏になんぞなってたまるか」という信長の 信念を示す姿。 いわゆる無辜の怪物的なものであるが、神仏の敵となり 苛烈な生を衆生に強いる反英雄としての魔王信長の在り 方は、最終的には仏法の味方となるともいわれる天魔の 在り方に近しい。 再臨画像 最終再臨ネタバレ注意 最終再臨までの画像を掲載しています。 ネタバレが含まれるため、注意してください 遥か彼方の大地にて今も劫火に焼かれ続ける魔王の剣。 数々の刀剣を所持した信長であるが、魔王に変生した信 長が手にする剣はそのどれとも違う異形の魔剣であっ た。 あらゆる信長の可能性の集まりである魔王信長同 様、その剣も信長の所持したあらゆる刀剣の集まりで あったのだ。 無劫の大地にて今も焼かれるその剣は魔王の帰りを待ち 続け、無尽の時を立ち続けているという。 バレンタイン礼装 ネタバレ注意 バレンタイン礼装のイラストとフレーバーテキストを掲載しています。 ネタバレが含まれるため、注意してください。

次の

織田信長(FGO伝記)

織田 信長 fgo

【Step1】 Lv. 1 Lv. 4 Lv. 4 基本的にはスキル2と3をまず優先。 どちらもLv上げでの倍率の伸びがよい。 スキル1はLv1でも高めの倍率なので後回しでもOK 【Step2】 Lv. 4 Lv. 4 Lv. 6 特攻アタッカーとしてのみ採用する場合はスキル2を優先する。 スキルの特攻とクリティカル威力アップは加算の関係となるので、宝具後のクリティカルを考慮しても倍率が高めのスキル2が優秀。 通常の運用であればスキル3のCT短縮の恩恵は大きい。 Lv6の区切りを目指す。 【Step3】 Lv. 6 Lv. 6 Lv. 6 このサーヴァントを運用する上でおすすめのスキルレベル。 スキル1のCT短縮はNPの貯まりづらい自身の助けともなる。 こちらもLv6の区切りを目指したい。 【Step4】 Lv. 10 Lv. 9 Lv. 10 このサーヴァントの理想形。 スキル1と3のCT短縮により、自身のNPの貯めづらさを補いやすくなる。 スキル2は相性有利で活かせる場面の少なさから優先度が下がる。 大半のセイバーに有利な特攻宝具持ち 織田信長の特徴は〔騎乗〕特攻宝具と〔神性〕特攻スキル。 特に騎乗は大半のセイバーが所持しているクラススキルのため、攻撃有利に対してダメージを伸ばしやすい。 強力な全体特攻宝具とスター集中からのクリティカルが魅力のアタッカー。 特攻が重なるとトップクラスの宝具火力 スキル「天下布武」は自身へ1ターンの50〜100%の〔神性〕特攻状態付与の効果。 〔騎乗〕と重なるとトップクラスの特攻倍率となり、 一部サーヴァントへと限られるが大ダメージを与えられる。 宝具を使用しやすくなるスキルを所持 スキル「戦略B」は味方全体へ3ターンの高倍率なNP獲得量アップ付与の効果。 スキルLv1から倍率が高く、サポートスキルとしても優秀。 アーチャーはスターが集まりやすいこともあり、 基本的には自身がArtsクリティカルを狙える際に使用する。 スキルLv上げで高性能な「魔王A」 スキル「魔王A」は自身へ3ターンのスター集中度と、20〜50%のクリティカル威力アップの効果。 スキルLv上げで効率よく倍率が伸び、CTも短めの優秀なスキル。 Lv6にすることで9ターン中6ターンと、多くのターンでクリティカルが狙える。 イベント完走で再臨&宝具Lv5 イベント入手のサーヴァント大半のメリットとなるが、再臨素材が専用アイテムとして入手可能なため、通常素材が不要。 アーチャーの不足時は種火超級に通い、Lv80を目指したい。 これらを種類ごとに乗算するので、この4つのカテゴリそれぞれを強化すると高いダメージが出やすい。 中の人A 育成を終えていた場合は十分大活躍します。 ですが、そのために育成するならば他のサーヴァントでも代替出来る場合が多いのが難点です。 魔性特攻持ちなのに目立ちづらい俵藤太も同様ですが、アーチャーは魔境です。 騎乗特攻だけでは不足しがち 全体宝具のアーチャーの多くは宝具強化後のため、宝具強化前の織田信長は配布のメリットである宝具Lv5が差別化になりづらい。 アタッカー以外になりづらい 織田信長は3ターンのスター集中からのクリティカルが重要なため、アタッカー以外になりづらい。 織田信長の運用 1. 味方から効率よくサポートを行おう 織田信長はクリティカル威力や特攻等の自己強化は所持しているものの、攻撃力やカード性能強化は所持していない。 パーティ全体でBuster性能や攻撃力アップをバランスよく付与することで効率よく宝具やクリティカルダメージを伸ばせる。 追撃込みでスター39個得られた。 織田信長と相性のいい概念礼装 クリティカル威力と特攻系は十分に所持しているので、基本的には不足しやすいスターやNPチャージ、ATKを補っていく。 余裕があればBusterやArts、攻撃力を強化できる礼装が好ましい。 自身と相性のよいBuster性能や、スター発生率アップ。 攻撃力やNP付与やスター獲得状態を所持していると好相性。 攻撃力とBuster性能を付与でき、スター発生率アップ付与でスター大量獲得のサポートも可能。 宝具効果でスター&NP獲得状態も付与でき、織田信長の短所の多くを補える。 全体Buster性能アップ付与と、単体への超高倍率のスター発生率アップ付与が好相性。 入手しやすく育成しやすく、周回で活躍し続けやすい。 スター獲得状態付与のスキルが好相性。 自身へのNPチャージで確率攻撃力アップ付与も付与しやすく、防御力やHP回復状態など織田信長の所持していない防御性能も補いやすい。 宝具効果で全体無敵、回復、防御力UP付与ができるので長期戦しやすい。 スター獲得状態でクリティカルのサポートを行いやすい点も好相性。 NPと攻撃力の両方を付与でき、宝具効果で防御力ダウンもサポート可能。 スター獲得状態の概念礼装を装備できれば必要な強化の大半をお手軽に補える。 相性のいいアタッカー Arts全体宝具連発を信長のNP獲得量アップ 3T でサポートできるので好相性。 また自身に必要なスターも水着ジャンヌの宝具効果で補える。 Quick全体宝具連発を信長のNP獲得量アップ 3T でサポートでき、アタランテのQuick性能アップ 1T を温存しやすくなるので好相性。 またスター集中が不要なほど大量スター獲得できるのもありがたい。 宝具連発はできないが、神性特攻を持つ全体宝具持ちなので好相性。 スター発生率アップ付与を所持しており、信長に必要なスターも稼げる。

次の