薬物 ハーフ タレント。 マトリが狙う自称セレブタレントはダレノガレ明美との噂が浮上!人物像が一致?大麻やコカイン使用はガセ記事か?本人がTwitterで記事を否定!?

セレブタレントAは誰?毒舌ハーフモデルで小嶺麗奈と関係も【逮捕間近】

薬物 ハーフ タレント

女性ハーフタレントXは誰?薬物疑惑の概要 ある芸能関連のメディアに、また新しく「女性ハーフタレントX」が新たな薬物疑惑が関わっているようで、しっかりと現場を押さえないといけないので、当局がタイミングを伺っているという情報が出ているようです。 その内容では、捜査内部からの情報を得ていたようですが、名前はもちろん伏せられています。 (もしも逮捕前に本人に伝わっちゃうとまずいですし、なにより不名誉です) 但し、その内容では女性ハーフタレントXが薬物を行っている事はほぼ間違いないようで、その私生活もかなり荒れている模様。 というのも、芸能人としてデビューした後も、裏のお仕事を進めていたようで、業界内では有名なんだそうです。 (あくまで推測をベースにしているようですが・・) ここまで書かれると「女性ハーフタレントX」が誰7日?という点が気になってきますよね。 ネット上でも話題になっているようで、女性ハーフタレントXは誰なのかという点を特定する流れがある模様。 ダレノガレ明美が女性ハーフタレントX?という噂も 女性ハーフタレントXが誰なのかという点を明らかにするために、既に特定が始まっており、女性ハーフタレントXの候補として上がったのが「ダレノガレ明美」だった模様。 というのも、決定的な要因となったのは、記事ではかなりしっかりとぼかしが入れられていましたが、本人のものとみられる画像が残されていました。 その画像を元に、女性ハーフタレントXのヒントを元に画像を調べた所「ダレノガレ明美さん」にかなり類似した画像が確認されたようです。 これが事実なら、そもそも記事を作った側としてもかなりまずいでしょうね。 というのも、記者の持っているコネクション的に、本人に繋がってしまったなら、女性ハーフタレントXとして、証拠隠滅に向かうに違いありません。 ちなみに、ダレノガレ明美さんという情報はあくまでネットで回っている噂レベルのものであって、確実なものではありません。 また、仮に女性ハーフタレントXが薬物をやっていたとしても、逮捕されて証拠が確認されるまではその真意についてははっきりとしないので、ダレノガレ明美さんと断定するような情報には気をつけましょう。 ダレノガレ明美の生い立ちと生活も薬物疑惑の原因に 画像というのが、女性ハーフタレントXがダレノガレ明美さんという情報に大きく寄与しているのは事実のようですが、実は記事内ではその女性ハーフタレントXは• 苦労した生い立ち• 荒れた私生活 を送っているという旨の点が触れられていました。 この点も、ダレノガレ明美さんにそっくりだと言うのです。 というのも、女性ハーフタレントXの荒れた私生活に通じる部分でもありますが、ダレノガレ明美さんは過去に「父親(血の繋がった)が、自身の兄弟に対して虐待」のようなものを行っていた事を告白しています。 この点が、生い立ちが壮絶という点でも一致しているという事らしいです。 また、女性ハーフタレントXの荒れた私生活については、ダレノガレ明美さんがちょこちょこ炎上する事が類似しているという デマの可能性が高い?ダレノガレ明美は薬物に厳しい姿勢で有名 これまでダレノガレ明美さんが、女性ハーフタレントXであるという疑惑の根拠についてご紹介しましたが、総合的に判断するとデマの可能性が高いといえます。 というのも、過去にダレノガレ明美さん(2019年11月)は、自身が薬物検査を行っている事を公表しており、事務所全体にもそれを勧めたようです。 また、自身が薬物検査を行った理由については、後輩にも、周りにも理解してもらうために(検査の重要性を)、自ら先人を切って薬物検査をした模様。 本当にダレノガレ明美さんが怪しい事をしているのなら、このような事をわざわざしないでしょう。 このような風潮を作り、万が一定期的に薬物検査をする方針になってしまうと、女性ハーフタレントXがダレノガレ明美の場合、かなり好ましくない状態になります。 この点を踏まえると、ダレノガレ明美さんではない可能性が高いです。 女性ハーフタレントXと薬物疑惑についてまとめ 今回は、女性ハーフタレントXとダレノガレ明美さんについて• 女性ハーフタレントXに薬物疑惑• 女性ハーフタレントXとダレノガレ明美の写真が類似• その他にも類似点が• しかし、ダレノガレ明美さんは検査を実施した過去もあり、可能性は低い という点についてご紹介させて頂きました。 ダレノガレ明美さんはハーフタレントとしてなんだか派手なイメージがありますが、芯は非常にしっかりとした方だと思います。 ダレノガレ明美さんに限って、そのような事は無いでしょう。

次の

人気ハーフタレントEは誰?トイレが長い小心者に疑惑を週刊ポストが指摘!

薬物 ハーフ タレント

覚醒剤薬物で逮捕された清原和博容疑者(48才)が大物司会者レントの薬物疑惑を暴露していたことがわかりました。 いったいその大物司会者タレントとは誰なのでしょうか。 清原和博容疑者は逮捕前、仲間の店でよく「ヤク中」の名前を3人挙げていました。 その薬物中毒者は「球界の先輩OB」「大物歌手N」そして最後の1人が「大物司会者タレント」でした。 清原和博容疑者の覚醒剤薬物事件と関連して、これまで「球界の先輩OB」「大物歌手N」「人気グループのメンバー」といったメンバーらが週刊誌やスポーツ新聞などで報じられ、誰だ誰なんだとネットで話題になっています。 清原和博暴露 大物司会者タレントは誰? 清原和博容疑者は逮捕される前、信用できる仲間の店に行った際、「ヤク中」の名前を3人挙げていました。 酒に酔っているのか、覚醒剤薬物でキマっているのか不明でしたが、何人かの「ヤク中」の名前を大声で聞こえよがしに話していました。 もっぱら話に出てくるヤク中は3人で「球界の先輩OB」「大物歌手N」残る1人はテレビで活躍する男性大物司会者タレントでした。 大物タレント プロフィール この大物司会者タレントは、長年に渡りテレビのバラエティー番組でメインMCを務めており、芸能界での位置づけは「超一流」。 現在でも少し動きを見せただけで大きな話題になる現役バリバリです。 そんな大物司会者タレントの彼が、清原和博容疑者と覚醒剤薬物仲間だったかまでは不明ですが、何らかの接点があったのは間違いないでしょう。 この大物司会者タレントをテレビで拝見すると、覚醒剤とは全く無縁の存在に思えるといいます。 しかし水面下ではかなり長期間に渡り覚醒剤薬物の疑惑がくすぶり続けていました。 大物タレント 最初の薬物疑惑 大物司会者タレントの彼に最初の薬物疑惑が浮上したのは、誰もが衝撃受けた「のり塩事件」の2009年でした。 「のり塩事件」とは、「のりピー」こと女優の酒井法子(45才)と、ネットで「お塩先生」と称される押尾学(37才)が違法薬物関連で立て続けに逮捕された事件の総称です。 この事件により芸能界の薬物汚染が大きな社会問題にまでなりました。 当時は逮捕まで至らなかったものの次から次へと薬物疑惑の芸能人の名前が浮上しました。 その中に、今回の大物司会者タレントの名前も挙がっていたのです。 大物タレントは押尾学に近い? 特に押尾学の周辺から、この大物司会者タレントの情報が漏れていました。 押尾学に近い人物が、ヤク中として大物司会者タレントの名前を口にしていたのです。 ヤク中といっても、ちょっとやそっとのレベルではなく、完全な中毒者というレベルでした。 大物タレントプロフィール ・男性 ・テレビで活躍 ・長年バラエティー番組でMC ・芸能界では超一流 ・少しの動きが大きな話題になる ・テレビでは覚醒剤と無縁に見える ・「2009のり塩事件」で薬物疑惑が浮上 ・押尾学に近い ・2009年は完全な薬物中毒者だった [スポンサードリンク] 大物タレントは誰?岡村隆史説 岡村隆史さんは2010年に「体調不良」を理由に 5ヶ月間芸能活動を休養しました。 状況からして多忙による「うつ病」だったといわれていますが、 岡村隆史さん本人は、何の病気だったのか名言していません。 「頭がパッカーン」だったなど発言しただけです。 週刊誌が報じた薬物疑惑の記事によれば 覚醒剤で逮捕間近と噂だったタレントAが経営する 六本木界隈のキャバクラに 岡村隆史さんが出入りしていたので、 覚醒剤仲間ではないかという疑惑が持ち上がりました。 また、岡村隆史さんが精神的に追い詰められて 発した不審な発言・行動などが 覚醒剤中毒者の症状と似ていたので、 余計に薬物疑惑が濃くなったようです。

次の

【薬の黒い噂】大物女性タレントXとは誰なのかシルエット画像も検証。清原和博の次ネタが止まらない

薬物 ハーフ タレント

マトリが追うのは、 人気ハーフタレントのEだ。 「六本木を中心に、幅広く飲食店を展開する男性経営者をマークしている。 彼は飲み会と称してドラッグパーティーを開催しているようで、そこに頻繁に出入りしているのがE。 テンションが一瞬でぶち上がる〇〇を好み、トイレで使用するからか、テレビ番組の収録前は、トイレが長いことでも有名です」 冒頭にも掲載しましたが、ポストセブンは27日にも人気歌手Aの薬物疑惑を報じました。 ネットではさまざまな憶測が飛び交いましたが、報道記事に上げられた人物の特徴などから、とある人物が浮上しています。 ・ウエンツ瑛士 ・中間淳太 ・ジェシー ・速水もこみち ・マリウス葉 ・玉山鉄二 ・野村周平 ・JOY ・ユージ ・アレク ・ハリー杉山 ・城田優 ・白濱亜嵐 ・・・etc もちろん、この他にもハーフタレントは多数います。 ただ、正直これだけを見ても『ハーフとは知らなかった』という人も多いおおいはず。 韓国やアジア系のハーフの場合、一般的には認知されていないけど実はハーフという人も多くいます。 こういう人も含めていくと、ハーフタレントというだけではかなりの人数が候補に上がります。 あえてタレントと表記しているところを見ると、俳優を中心に活動している人物は除外されるようにも思われますが、情報が不足しすぎていて現時点で絞り込むことはなかなか難しそうです。 ネットの反応 今回の報道を受けて、世論はどのように反応しているのでしょうか? ネットの掲示板などに書き込まれたユーザーの声の一部を紹介します。 またこの手のネタですか・・・ 警察が何も言ってない捜査中の事を記者がペラペラと・・・ この話がもし本当で目星のジャンキー達が薬抜きをして逮捕できなければどうするのですか? もしかしたらこの記者は薬物依存者の味方? 人に興味を抱かすだけ抱かしといて、実際にこの噂の人がほんまに逮捕されてんのかな?書こうと思えば好きな事かけるやん!この手の詳しい人が読んだら、書いてる人も危ないで良い加減な事書いてたら、消される可能性あるし気を付けた方が良いのでは? 五輪前のクリアランスで、通常より摘発の間隔が短くなってるが、基本的に芋づる式摘発はしないでしょ、組対5課も麻取も。 摘発対象(ネタ)を切らしたら彼らの仕事が無くなるし。 一罰百戒が主目的だから、いっときの検挙は一件で十分。 あとは泳がせて慎重に裏を取りつつ、新しくクスリにハマるヒト(ネタ)が増えるのを手ぐすねひいて待ってるよ。

次の