光 genji 現在。 ジャニーズの伝説的アイドル「光GENJI」 メンバー7人の現在とは。※画像あり

内海光司は現在病気?舞台で活躍するも激やせ画像に心配の声!

光 genji 現在

2017年ごろ、「光GENJIが再結成するのでは?」といった噂が浮上しました。 水面下で再結成へ向けて動き出していると言われていましたが、残念ながら実現しませんでした。 すでに元光GENJIのメンバーの何人かはジャニーズ事務所を離れていることからも再結成への道は険しいものでした。 元光GENJIのメンバーのほとんどは芸能活動を行っていますが、赤坂晃に関しては他のメンバーと事情が違いました。 赤坂晃は現在、背中に大きな刺青があることや行動などから表舞台への復帰には未練が無いように感じると発言している人もいます。 光GENJIの再結成に関して様々な問題があるのは事実ですが、その中でも背中に刺青が入っている赤坂晃が再結成を妨げている原因の1つではないかと言われています。 赤坂晃の1回目の逮捕について見ていきましょう。 事件が起きたのは2007年10月28日の午前1時ごろでした。 東京都内の路上で覚せい剤約1gを所持していたとして赤坂晃は現行犯逮捕されました。 覚せい剤取締法違反の疑いで逮捕された赤坂晃は警察の調べに対して「前からストレスがあった」と話していました。 また、2007年の4月ごろから覚せい剤に手を出したことも認めています。 アイドル光GENJIの元メンバーである赤坂晃の覚せい剤の逮捕は日本中に衝撃が走りました。 赤坂晃が離婚したのが2007年3月ごろなので、家族と離婚したわずか一か月後に覚せい剤を使用していることになります。 赤坂晃は離婚したことで何かしらストレスが生じてしまったと考えられます。 赤坂晃は2007年11月に行われた裁判で懲役1年6か月の執行猶予3年の判決を受けています。 覚せい剤取締法違反で逮捕された赤坂晃の父親はあまりのショックで赤坂晃が服役中に亡くなってしまいました。 赤坂晃は4人兄弟の3男として育ち、父親にとっても光GENJIとしてデビューした息子は自慢の息子だったと言われています。 服役中に実の父親が亡くなったことを知った赤坂晃はその場に泣き崩れたそうです。 1年6か月の刑期を終え出所した赤坂晃は新宿の歌舞伎町で「昭和バー」というバーを経営を始めます。 赤坂晃が立ち上げた「昭和バー」では元ジャニーズのメンバーも働いていたことから「ファンの聖地」とも呼ばれるようになりました。 今までは遠くに感じていた大好きなアイドルとしゃべることができるとあればファンの聖地と呼ばれるのも納得です。 赤坂晃は2012年に刑期を終えて出所した後、2回目の逮捕前まで経営していた「昭和バー」で再び働き始めました。 この当時は「芸能界の復帰については考えていない。 今はバーの仕事に専念したい」と話していたそうです。 しかし、約3年後に赤坂晃は2015年8月に芸能界復帰を果たします。 赤坂晃の芸能界復帰については、2度に渡って覚せい剤で逮捕されたことで赤坂晃のイメージはあまり良くなく、復帰は難しいだろうと言われていました。 そんな中、見事に舞台で芸能界復帰を果たしています。 そして2015年9月に放送された「田村淳の地上波ではダメ!絶対!」というBSの番組でテレビ復帰を果たしました。 覚せい剤で逮捕された赤坂晃の芸能界復帰は大きな話題になりました。 赤坂晃は再び芸能界で再出発をしました。 先程も少し触れましたが、2度目の逮捕から刑期を無事に終えた赤坂晃はバーで働いたあと、芸能界へ復帰しています。 しかし、背中に大きな刺繍や2度の覚せい剤の逮捕から世間でのイメージはあまり良くなく、現在はテレビへの出演はほとんどありません。 現在の赤坂晃について各地で心配の声が挙がっていました。 現在の赤坂晃を調べたところ、2度目の逮捕の前まで経営していた「昭和バー」で現在も経営しているのかと思われていましたが、実は赤坂晃は宮古島で焼肉屋「589」というお店を経営していることが分かっています。 ちなみに焼肉店の店名である「589」は自身の誕生日だそうです。 2014年ごろに旅行で訪れた宮古島に一目ぼれをしたことが宮古島にお店を構えた理由と言われています。 先ほど、赤坂晃は2015年に芸能界復帰をしたという事について少し触れました。 しかし、赤坂晃が注目されたのは2015年の数か月だけでその後はテレビや舞台への出演はしていませんでした。 その後、赤坂晃は芸能界の仕事をしながら宮古島で焼肉店を経営しています。 残念ながら芸能界での仕事がほとんどないため、現在は宮古島での仕事がメインとなっているようです。 そんな赤坂晃が音楽活動を徐々に再開していることが明らかとなりました。 2018年6月には出所後に初めてとなるニューシングル「夢つづき」の配信でリリースしこれを皮切りに芸能界で音楽活動を再開しました。 また、2018年8月25日、26日にはファン待望のリリース公演が吉祥寺CLUBSEATAにて3公演のライブが開催されました。 光GENJIの元メンバーである赤坂晃の覚せい剤の使用とその後についてまとめてきました。 赤坂晃は光GENJIにいた時から人気のあったメンバーの一人で、解散後も俳優として多くの舞台で活躍していました。 しかし、覚せい剤取締法違反で現行犯逮捕されてしまいます。 赤坂晃の覚せい剤のニュースは当時大きく報道されました。 現在は、旅行で行った宮古島が気に入り焼肉店を経営しています。 赤坂晃自身もSNSで近状報告をしており、楽しそうな様子が伝わってきます。 そして2018年にはついに音楽活動を再開しました。 ファンにとっては待ちに待った赤坂晃の音楽活動の再開でした。 シングルをリリース後はライブも行い音楽活動を本格的に再始動したようです。

次の

光genjiの解散の理由が凄すぎる!衝撃の解散理由とは?

光 genji 現在

光genji山本淳一さんの転落人生?妻がいても悲惨な現在 山本淳一さんの若い頃は日本でもトップクラスのスーパースター・光genjiのメンバー。 大相撲の横綱と同じで、もうそれ以上はないというくらいの頂点にいたことと思います。 それ故に、その現在はかつての栄華は見る影もないほどの転落ぶりだそう。 山本淳一さんは1995年の光genji解散後は、結婚詐欺や借金を抱えるなど、芸能人の命でもあるイメージを自ら地の底まで落とします。 そして現在は46歳でプロレスラー。 プロレスラーというのは、華やかで自らの立ち位置が分かる方は長く続けていられますが、山本さんはというと、どうでしょうか…。 光genji・山本淳一さんのプロフィール 1972年2月8日生まれで今年46歳。 出身は東京都八王子市。 学歴は、八王子市立陵南中学校、東京都立墨田工業高等学校卒業。 光genji時代のニックネームはチンパンジー(猿)のように身体能力に優れていたことから「バンジー」、「淳くん」。 所属事務所はWING RUN。 1986年1月19日に、日本テレビ『アイドル花組おとこ組』の出演者オーディションに合格し、ジャニーズ事務所に入所します。 そして1987年8月19日に、光GENJIのメンバーとして、「STAR LIGHT」でレコードデビュー。 ここから10代でトップアイドルになった山本さんの栄光と転落の人生が始まります。 光genjiとはどんなグループ? 1987年6月、既存グループで5人組の「GENJI」と、内海光司さん、大沢樹生さんの2人による「光」の2つのグループが合体して、「光GENJI」が結成されます。 ローラースケートを履いて踊り、バック転などもこなすアクロバティックなパフォーマンスがうけ、デビューしてすぐに人気が上昇、爆発的なブームを生み「最後のスーパーアイドル」と呼ばれ、その人気は経済誌などでも社会現象として取り上げられ、テレビ東京系『あぶない少年』でドラマ初主演を務めます。 1988年12月31日、「パラダイス銀河」で第30回日本レコード大賞を受賞。 また、同年のオリコン年間シングル売上第1位~3位を光GENJIが独占し、1978年のピンクレディ以来の快挙を達成した(ベスト10内には4曲ランクイン)。 オリコン年間アルバム売上も第1位と第9位を獲得。 1994年1月、バルセロナ夏季五輪に引き続き、リレハンメルオリンピックの応援ソングとして「BRAVO! Nippon〜雪と氷のファンタジー〜」をリリース。 同年8月、大沢樹生さん・佐藤寛之さんが脱退し「光GENJI SUPER 5」にグループ名を変更する。 1995年9月、「卒業」(解散)。 光genjiの解散の理由。 転落人生の始まり。 メンバーの諸星さんは後年、「仲が悪かった」「みんな疲れていた」と語っているほか、2015年11月に出演した番組で当時の状況について山本さんが「当時のアイドルは、20代後半になったら『それぞれの道に行く』みたいなスタイルがあった」と語っています。 つまり山本さんが、独立に進みたがっていたという内情を明かしていることになりますね。 余談ですが、韓国では、90年代初頭に光GENJIに影響を受けて結成されたYachaというローラースケートを履いて歌って踊る男性アイドルグループが活動して人気を得たんだとか。 光genji・山本淳一さんの現在はプロレスラー? 2016年、44歳でプロデスラーデビューした山本淳一さん。 しかしこれについては「中途半端に芸能界に食らいついている」という厳しい声も。 私はプロレスファンなので分かりますが、プロレスラーの旬というのは30代から40代初期。 山本さんの年齢ではスターになるのは難しいと思われます。 また、プロレスはセンスや日々のトレーニングもそうですがやはり最も大事なのはキャリアです。 経験を積めば積むだけ、受け身の技量や技のキレが増し、お客さんの反応に合わせたムーブができるようになります。 また、20代でデビューした選手はお客さんからも愛着を持たれるため団体の上に行きやすいです。 光genji・山本淳一さんをかつて指導したのはあの鬼軍曹 そんな山本さんですが、ジャニーズ事務所に所属していたころ、それも光genjiの結成前に、日本一のプロレス団体・新日本プロレスのリングで山本小鉄さんから毎日のようにプロレストレーニングを受けていたんだとか。 これには驚きました。 山本小鉄さんというのは1980年代から2010年に死去するまでの間、新日本プロレスのコーチを務め「鬼軍曹」と恐れられた方です。 プロレス界の伝説的スター・武藤敬司さん、蝶野正洋さん、現在世界一の団体「WWE」で大活躍中の中邑真輔選手なども若手時代は鬼軍曹にしごかれて育ちました。 どんな経緯で新日本プロレスで山本小鉄さんの指導を受けていたのかはわかりませんが、よく耐えられたな…と思います。 昔の新日本プロレスのトレーニング風景の一部はYoutubeで閲覧できますが、鉄人を養成する地獄の訓練場といった感じで、脱走者も相次いでいたほど。 それを耐え抜くとは凄いですね。 光genji・山本淳一さんの元彼女は遠山景織子さん 山本淳一さんの元彼女が女優の遠山景織子さん。 テレビプロデューサーの服部宣之さんも「日本一美しい涙を流す女優」と絶賛するほどの女優さんです。 2001年には2人の交際が公表され、その時点で妊娠2か月とも公表されます。 しかしいつまでたっても結婚はせず、遠山さんは未婚のまま出産をします。 山本さんは、このことが原因で、2002年、ジャニーズ事務所を退所。 2006年には、芸能活動休止を、余儀なくされてしまいます。 その後、インターネットのバナー広告の、仕事をされていたようですが、こちらも、2011年には営業活動を終了。 今でも転落人生は続いているようです。 妻が暴露?情けないダメ男ぶり 山本さんは2013年に、38歳の一般女性と結婚されているのですが、この女性には10歳と5歳の連れ子がおり、山本さんは結婚と同時に2人の女の子のパパに。 しかし、2015年山本さんは、交際時に奥さんからお金をだましとり、そして、風俗で働かせようとしたと告発されます。 光genjiの元メンバーは悲惨?干されたり逮捕者も… 光genjiの元メンバーには山本さん以外にも解散後に悲惨な転落をしている方が。 諸星和己さんも、暴走キャラで芸能界を干され、個人事務所を立ち上げるも鳴かず飛ばずで渡米。 時折のテレビ出演も「情け」と称されるほどで、共演者の方も過去の栄光にすがる元スターに気を使っている様子が痛々しいです。 また、赤坂晃さんも覚せい剤取締法違反で2度逮捕されており、光genji時代の映像がテレビで流れると赤坂さんの顔にはぼかしが入っていてとても不自然な仕上がりになっています、また、2度の覚せい剤取締法違反は所持と使用、それぞれ別の罪状で捕まっています。 記事のまとめ 妻との現在や転落人生など 今回は光genjiについて紹介しました。 山本さんも諸星さんも赤坂さんも、昔が凄すぎたあまりに、現在の転落ぶりが余計悲惨に見えてしまいますね。 山本さんも奥さんとは破綻したそうで、再び日の目を見ることはなさそうなのがまた残念です。 スポットライトは、ほどほどに、そして浴び続けるのが肝要なんですね。 あなたにオススメ.

次の

光GENJIメンバーの現在まとめ!内海光司・佐藤寛之・佐藤アツヒロなど7人の近況

光 genji 現在

sponsored link 目次 現在の所属事務所は、ジャニーズ事務所所属です。 1987年、光GENJIデビュー 1994年、大沢樹生さんと佐藤寛之さんが脱退して 「光GENJI SUPER 5」とグループ名を変更。 1995年、解散。 その後は、舞台やミュージカルでの脇役が主な活動のようです。 2012年、森光子さんの本葬に参列 2013年6月放送「ウチくる!?」 淡路恵子さんのドラクエ仲間として登場。 「痩せすぎでは」「病気?」など、ネットでは心配の声も… 2014年8月、舞台「4フィール」 内海さんの活動で一番新しいものは、これでしょうか 2015年6月ミュージカル「ダブル」 出演:いっこく堂 愛華みれ 内海光司 宮川浩 ほか 名前は、3番手ですね。 ロゴが変更・・・ 何かあるのか?とファンの声も・・・ 現在の所属事務所は、ドリームフォープロモーション (代表取締役社長も務める) 大沢さんといえば、喜多嶋舞さんとの息子騒動ですね。 子供の心情を配慮するという事で、息子が18歳になってから 再鑑定をするという話がでていたのですが、その後どうなったのでしょうか… 喜多嶋さんとは、2005年9月20日に離婚。 2008年4月26日、一般人の女性と再婚して、2014年1月13日に 女児が誕生しました。 2007年に元メンバーの赤坂晃さんが覚せい剤取締法違反により逮捕された時には、 拘留されていた警察署へ本と手紙を差し入れたとの事です。 それにしても、光GENJI脱退の理由がスゴいです。 自分が主役で、キャリアもテクニックもある俳優さんが脇役でいることに コンプレックスを感じるようになった。 ただ売れたというだけでアイドルが実力者より優遇されてしまっていること、 また、自分の小さな活動の希望ですら事務所に押さえつけられていた。 これは、現在のテレビ界(ドラマなど)を見ていても感じる事ですよね。 これは、これから先もずっと続いていく仕方のない事かもしれません。 現在の所属事務所 1995年株式会社GOLD RUSH K(個人事務所として設立) 2005年10月に「株式会社スターズクルー」に名称変更。 当時、一番人気があったのは、間違いなく諸星さんでしょう。 最近は、たまにバラエティ番組に出演しているようですが 舞台やライブ活動なども行っているようです。 2011年6月、佐藤寛之さん、山本淳一さんと共に出演した チャリティーイベント。 諸星さんが山本淳一さんを「やまさん」と呼んでいて 結構面白いMCでした。 舞台「Honganji」は、2016年1月20日(日)大阪・新歌舞伎座を皮切りに、 名古屋・東京にて上演との事。 出演:陣内孝則/市川九團次/水夏希/大橋吾郎/諸星和己 大橋吾郎/佐野和真/滝口幸広/ルウト/渡辺大輔 ほか 諸星さんは、赤坂晃さんとは1995年の解散以降1度も会っていないそうですが 他のメンバーの連絡先は全員(赤坂を除く)知ってるとの事。 チャリティーイベントのインタビューでは、元メンバーのことを 「ソウルメイト」だと表現していました。 現在の所属事務所は、GENJI GURUMA レコード会社関係者によると 「地方のライブハウスやショッピングモールでの活動がメーンですが、 コツコツと続けているからこそファンもしっかりついてきています。 自身が望んだ音楽活動もできていますし、いちばん充実しているかも」 との事。 光GENJIの中では、一番大人しく目立たない存在でしたが 大沢樹生さんの脱退意思を知り「光GENJIは7人でなければ意味がない」と 思い自らも脱退を決意して、事務所を退所するなど 自分の意志を(強く)持った人だったようです。 HPやFacebookを見ると、イベントやライブ活動を行っているようで 大沢さん、諸星さん、忍者の正木慎也さん、柳沢超さんとの交流もあるようです。 3 Sat. (1部)13:15~ (2部)15:15~ (場所:プレハウォーク浜北) ライブ 2015. 12 NAGOYA MUJIKA OPEN 14:30 START 15:00 OPEN 17:30 START 18:00 2015. 17 KYOTO Live Buzz KYOTO OPEN 14:30 START 15:00 OPEN 17:30 START 18:00 2015. 18 TOKYO world live cafe I LOVE TOKYO OPEN 14:30 START 15:00 OPEN 17:30 START 18:00 現在の所属事務所はWING RUN 山本淳一さんといえば、2014年7月に結婚した妻が、 3000万円以上の借金と風俗で働かせようとした事実を告発して 話題になりました。 1995年、グループ解散後はソロ活動を開始。 2002年2月、ジャニーズ事務所を退所。 その後は、元メンバー・諸星さんの言葉を借りれば 「山あり山あり の人生、いや 谷のほうが多いな、、、」 昨年9月30日、諸星さんのブログより 愛媛・エミフル MASAKIで行われたイベントには 山本淳一さんと佐藤寛之さんが登場。 元メンバーの佐藤寛之君と、久しぶりの食事会をしました。 6月20日 山本淳一さんブログより 赤坂さんといえば、やはり覚醒剤所持事件ですね。 2007年10月に一度目の逮捕、懲役1年6ヶ月、執行猶予3年の有罪判決を受け 二度目は2009年12月に逮捕されています。 役1年6月の実刑判決を言い渡され、2012年末に仮釈放されています。 そして、2015年8月、舞台「ニライカナイ~ウロボロスの宝玉~」で 芸能界復帰を果たしました。 本格的に芸能活動に復帰するのか?という質問には 「お声を掛けていただく以上、舞台とか映画とかに関しては 「やってみようかな」と心は動いてますね」との事。 光GENJIのメンバーについては 「それぞれ皆さん活動しているのは、ニュースで見ることはあるんですけど 『みんなも頑張っているんだな』という気持ちで見ています」 との事です。 現在の所属事務所は、ジャニーズ事務所。 諸星さんの次に人気が高かったのが佐藤アツヒロさんでした。 2000年から舞台を中心に活躍中。 ジャニーズカウントダウンライブに何度も登場しています。 6月30日の記事に 仲のよい中居の番組への出演情報がテレビ誌に掲載されたはずなのに、 いまだに放送がなくファンはヤキモキしています(ワイドショースタッフ) というものがあったのですが、やっと放送されるようですね。 2015年9月30日 21時00分~22時54分 ナカイの窓ゴールデンスペシャル 「伝説のグループ」 番組紹介によると 光GENJI佐藤アツヒロと中居、親友の二人だからこそ知っているお互いの過去を暴露 だそうです。 これは楽しみですね。 最後に 諸星和己さんが、6月21日に都内で開いた新曲イベントで、 光GENJIについて触れました。 解散20年の節目にリリースした「あさきゆめみし」は 「星(SRAR)」「ガラス」「銀河」「勇気」など光GENJI時代の曲名が 散りばめられていて、「本来は7人で歌うべき曲」と語っていましたが しかし、「ウチのメンバーは問題が多すぎる」とも語っています。 あるスポーツ記者によると「諸星は全員を集めたミュージカルをやりたいんです」との事。 内海さんと佐藤アツヒロさんは、いまだジャニーズ事務所所属なので 解雇したり辞めたりしたメンバーとの共演は無理なのでしょうね。 それでも、やはり7人揃ってローラースケート姿で踊り歌って欲しい そう思っているファンは、大勢いるのでははいでしょうか。 「一夜限りの再結成」でもいいので、是非・是非! 追記 8月5日 解散していなければ、今年デビュー30周年を迎えていた 『光GENJI』ですが・・・ 幕張メッセ近郊で行われた「オモロック2017」に出席した 諸星さんが、最近、『光GENJI』の元メンバー 7人全員で食事会をしたことを明かしました。 今は7人で『光GENJI』のLINEをやっているとの事。 諸星さん曰く「復活はない」とのことですが・・・ 【赤坂さんも内海さんもアツヒロさんも】というところが 何だか嬉しいですね~ やっぱり・・・見たい! 久しぶりの追記ですが、とても嬉しい話題が・・・ 東京・吉祥寺にあるライブハウスで、8月25日と26日の2日間、 赤坂晃さんがソロライブを行ったようです。 ライブでは、新曲やソロでのナンバーだけでなく、 『ガラスの十代』や光GENJIメドレーなどグループ時代の曲も披露。 アカペラで『パラダイス銀河』も歌ったとのこと。 今回のライブで明かされたのは、昨年メンバー7人で集まったとのこと。 「諸星クンが手配した六本木の店に6人が行ったら、 店内のど真ん中の席が予約されていて、極秘の会合どころか、 ほかのお客さんにサインを求められてしまった(笑)」ようです。 そして、今もジャニーズ事務所に所属している 内海光司さんと 佐藤アツヒロさんから『光GENJI』再結成の提案が出たそうです。 この話が事実なら、『光GENJI』再結成に向けて大きく前進したことは 事実だと思われます。 解散から23年。 デビューして30周年となる昨年、7人が集まったということに 何か意味があるような気がします。 光GENJIが見たい!!.

次の