アメックス センチュリオン。 アメックスのブラックカード「センチュリオン」の必要年収や特典、インビテーション条件などを紹介 最高級クレジットカードの実力は?

アメックスセンチュリオンの驚愕の特典!唯一無二のブラックカード

アメックス センチュリオン

アメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カード(ブラックカード) アメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カード(ブラックカード) アメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カード(アメックスセンチュリオン)とは、俗に言われている「ブラックカード」です。 ブラックカードとは、プラチナカードの上位カードです。 アメックスのブラックカードは 他の国際ブランドのブラックカード(JCBザ・クラス・ダイナースクラブ プレミアムカード・ワールド マスターカード・Visa Infiniteカード)と比較しても、最高峰のステータス性を持っています。 また、「アメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カードのブラックカードは限度額がないので、戦車も買える」という噂を聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。 実際は限度額が定められていますが、噂がたつほど魅力の多いカードであるといえます。 この記事では、アメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カードの特典について、詳しく説明します。 アメックスセンチュリオンの年会費 アメックスセンチュリオン は 入会金として500,000円(税抜)と年会費350,000円(税抜)が必要です。 他の国際ブランドのブラックカード(JCBザ・クラス・ダイナースクラブ プレミアムカード・ワールド マスターカード・Visa Infiniteカード)が年会費5~15万円なので、アメックスセンチュリオンの年会費350,000円(税抜)は非常に高いことがわかります。 アメックスセンチュリオンはインビテーション制 誰もが憧れる「ブラックカード」アメックスセンチュリオンは、インターネット等で自ら申し込むことはできません。 アメックスセンチュリオンの取得にはインビテーション(招待状)が必要です。 アメリカン・エキスプレス社がブラックカードのインビテーションを送ってくれなければ、アメックスセンチュリオン の申し込みはできません。 アメックスセンチュリオンのインビテーション取得条件はアメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード(アメックスプラチナ)を利用して利用実績を積むことです。 インビテーションの取得方法 ブラックカードのインビテーション取得方法はアメックスプラチナで利用実績を積むことです。 アメックスプラチナを年間にどれくらいまで使えばインビテーションが送られて来るのかは、公式サイトには開示されていません。 しかし、アメックスプラチナを2,500万円程度利用したらブラックカードインビテーションが来たという方もいれば、1億円使ってインビテーションが来たという方もいるので、インビテーションを送る審査基準は明確には定まっていないようです。 また、アメックスセンチュリオンを取得するには利用実績だけではなく、 属性情報(年収や勤続年数、職業)などが重要になるようです。 アメックスセンチュリオン所有者に多い職業は経営者や芸能人などの富裕層です。 なお、噂として、「アメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カード の会員数は決まっている」と言われています。 そのため、 アメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カード会員に欠員が出ない限り、アメックスプラチナで利用実績を積んで審査基準を満たしても、インビテーションが送られて来ない可能性があります。 噂の真偽を確かめる方法がないのでなんとも言えませんが、アメックスセンチュリオン取得には運とタイミングも重要になるようです。 専任コンシェルジュサービス 専任コンシェルジュサービスでは、旅行の手配などをしてくれる「トラベルコンシェルジュ」と、身の回りの世話をしてくれる「パーソナルコンシェルジュ」の2人が、アメックスセンチュリオン会員の専任コンシェルジュとして付帯します。 アメックスセンチュリオンのコンシェルジュサービスは、基本的に「できません」と言わず、出来る限り力を尽くします。 国内・海外旅行中の航空券や高級レストランでも、電話一本で直ぐに予約をとってくれます。 トラベルサービスサービス アメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カードのトラベルサービスは世界一手厚いともいわれているので紹介していきます。 プライオリティパス(プレステージ会員) プライオリティパス(プレステージ会員)とは世界950か所以上のVIP空港ラウンジを無料で利用できる「プライオリティ・パス・メンバーシップ」に登録できるサービスです。 アメリカン・エキスプレス・カードには元々、空港ラウンジ無料サービスの特典があります。 しかし、アメックスセンチュリオンの場合はプライオリティパスのサービスが付帯しているため、 通常の空港ラウンジに加えてVIP空港ラウンジも無料で利用可能です。 なお、空港ラウンジサービスはアメックスセンチュリオン会員と同伴者一名まで無料の対象となります。 センチュリオンラウンジの利用が可能 アメックスセンチュリオン会員は 世界8か所にある、センチュリオン会員専用のセンチュリオンラウンジを利用することが可能です。 センチュリオンラウンジはシアトル、サンフランシスコ、ラスベガス、ダラス、ニューヨーク、フォートワース、ヒューストン、マイアミの8か所にあります。 国内航空券アッパーシートプログラム 国内航空券アッパーシートプログラムはアメックスセンチュリオンのコンシェルジュサービスを利用して、 宿泊予約と国内航空券を購入した場合に座席の無料アップグレードを受けられる特典です。 ただし、国内航空券アッパーシートプログラムの対象となるのは、JALまたはANAの国内航空券を購入した場合のみです。 JALの場合はエコノミークラスがファーストクラスに、ANAの場合はエコノミークラスがプレミアムクラスにアップグレードします。 インターナショナル・エアライン・プログラム インターナショナル・エアライン・プログラムは 日本発着の航空便のビジネスクラス航空券を優待価格で購入できる特典サービスです。 ただし、対象となる航空便はアメックスと提携している航空会社のみです。 インターナショナル・クルーズ・プログラム インターナショナル・クルーズ・プログラムはコンシェルジュサービスを利用して、対象のクルーズ旅行に申し込むと客室のアップグレードや飲み物のサービスを受けられる特典サービスです。 手荷物無料宅配サービス アメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カードにも手荷物無料宅配サービス付帯しています。 手荷物無料宅配サービスに対応している空港は羽田空港、成田国際空港、中部国際空港、関西国際空港全部で4か所です。 手荷物無料宅配サービスは 海外旅行の際、本会員1名につきスーツケース2個を無料で自宅から空港へ、空港から自宅へ届けてくれます。 エンターテイメント特典 アメックスセンチュリオンには様々なエンターテイメント特典も付帯しています。 ファイン・ショッピング ファイン・ショッピングはアメックスの提携店舗で営業時間外にショッピングを楽しめる特典サービスです。 ダイニングアクセス ダイニングアクセスは対象の レストランを2名以上で予約すると、1名分のコース料理料金が無料になる特典サービスです。 ホテルのVIP会員資格に無料登録 アメックスセンチュリオン会員は下記の 高級ホテルグループの上級ゴールド会員に無料で登録可能です。 ヒルトン・ホテルズ・ワールドワイド:ヒルトングループVIP会員資格ゴールド無料• スターウッド・ホテル&リゾート:スターウッドグループVIP会員資格ゴールド無料• シャングリ・ラ ホテルズ&リゾーツ:シャングリラグループVIP会員資格ジェイド無料• カールソン レジドール ホテルズ:カールソンレジドーVIP会員資格ゴールド無料 なお、上級会員になると客室のアップグレードサービスやウェルカムドリンクのサービスなどを受けられます。 アメックスセンチュリオンの家族カード アメックスセンチュリオンにも家族カードは存在します。 アメックスセンチュリオンの配偶者には本会員と同じブラックデザインの家族カードが発行されます。 そのため、配偶者の方と二人暮らしの方は家族会員が全てブラックカードを所有できます。 アメックスセンチュリオンの利用限度額 アメックスセンチュリオン は、利用限度額がないクレジットカードと言われています。 しかし、アメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カードにも利用限度額は存在します。 アメックスセンチュリオンの利用限度額は他のアメリカン・エキスプレス・カード同様にカード保有者の資産、属性により決定します。 属性とはアメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カード会員の勤務先、勤続年数、年収、会社の規模などのことです。 アメックスセンチュリオンは資産、属性を考慮して利用限度額を決定しますが、利用限度額はアメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カード会員には通知されません。 そのため、アメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カードには利用限度額がないと思いがちです。 しかし、アメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カード会員の利用限度額は人により数十億とも言われているので、実質的に利用限度額は無いといってもよいでしょう 家族カードの利用限度額 アメックスセンチュリオンの家族カードにも利用限度額は存在します。 家族カードの利用金額の請求は全て本会員にいくので、家族カードの利用限度額はアメックスセンチュリオンと同じです。 アメックスセンチュリオン付帯保険 アメックスセンチュリオンには海外旅行傷害保険と国内外旅行傷害保険が自動付帯しています。 公にはどれくらいの保険金がつくのかは明らかにされていませんが、下記の補償額が適用されると言われています。 補償内容 国内旅行時 海外旅行時 死亡・後遺障害 最大1億円 最大1億円 傷害治療 入院時:日額1万円 通院時:日額6,000円 最大2,000万円 疫病治療 なし 最大2,000万円 家族特約 なし 最大1,000万円 上記の保険以外にも、 携行品が損害をうけてしまった場合は免責3,000円で最高50万円(年間100万円)まで補償されるほか、賠償責任は最高1億円がつきます。 他にも、乗り継ぎ遅延費用(海外のみ)が2万円、手荷物がなくなった場合や遅れている場合などの補償もつくため、かなり手厚い補償内容と言えます。 海外で役立つ付帯保険サービス アメックスセンチュリオンには海外で約立つ3つの付帯保険サービスがあります。 ホームウェア・プロテクション• リターン・プロテクション• キャンセル・プロテクション ホームウェア・プロテクションはアメックスセンチュリオン保有者の方が、海外旅行中に持っている通貨が盗難に遭った場合、1旅行あたり10万円まで補償してくれる付帯保険サービスです。 リターン・プロテクションはアメックスセンチュリオンにはショッピング店が購入した商品の返品を受け付けてくれなかった場合に、アメリカン・エキスプレス社が商品を引き取り商品の代金を返金してくれる付帯保険サービスです。 キャンセル・プロテクションは海外旅行に行けなかった場合に旅行のキャンセル代金を補償する付帯保険サービスです。 メリット アメックスセンチュリオンの最大のメリットは券面デザインのカッコ良さにあります。 アメックスセンチュリオンは券面デザインにチタン製のカードを選択できます。 チタン製カードは1文字が掘り出されており、カッコ良いデザインとなっています。 ただし、アメックスセンチュリオンのチタン製デザインを選択できるのは、基本カード会員と配偶者の家族カードのみです。 ポイントプログラム アメックスセンチュリオンのポイントプログラムはアメリカン・エキスプレス・カードやアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードと同じ、「メンバーシップ・リワード」を採用しています。 メンバーシップ・リワードのポイントはカード利用料金100円に付きいポイントが付与されます。 1ポイントの価値は約0. 5円なので、アメックスセンチュリオンのポイント還元率0. 5%です。 メンバーシップ・リワード・プラスへの登録料が無料 アメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カード会員はメンバーシップ・リワード・プラスへの登録料が無料になります。 メンバーシップ・リワード・プラスに登録すると、アメックスのポイントの価値が2倍になります。 また、ポイントの有効期限は最大3年間ですが、メンバーシップ・リワード・プラスに登録して1度でもポイントを使用すれば、ポイント有効期間は無期限となります。 ポイントは、様々な商品に交換や提携ポイント、航空会社のマイルに交換することができます。 センチュリオンWEBで特別なポイントを商品と交換可能 アメックス公式サイトにはセンチュリオン・カード専用のマイページ(センチュリオンWEB)が存在します。 センチュリオンWEBはセンチュリオン・カード会員しかアクセスすることができません。 センチュリオンWEBにはセンチュリオン・カード会員限定で紹介されているポイント交換商品があるとの噂です。 交換商品の中には、宇宙旅行やアルファロメオの車等があるとも言われています。 こちらに関して、アメックス側は公表していないため、真偽の程はわかりません。 しかし、アメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カードは最上級ステータスカードであるため、こういった商品に交換できる特典があっても不思議ではありません。

次の

超豪華!?アメックスプラチナカードで利用可能なセンチュリオンラウンジ

アメックス センチュリオン

アメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カード(ブラックカード) アメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カード(ブラックカード) アメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カード(アメックスセンチュリオン)とは、俗に言われている「ブラックカード」です。 ブラックカードとは、プラチナカードの上位カードです。 アメックスのブラックカードは 他の国際ブランドのブラックカード(JCBザ・クラス・ダイナースクラブ プレミアムカード・ワールド マスターカード・Visa Infiniteカード)と比較しても、最高峰のステータス性を持っています。 また、「アメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カードのブラックカードは限度額がないので、戦車も買える」という噂を聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。 実際は限度額が定められていますが、噂がたつほど魅力の多いカードであるといえます。 この記事では、アメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カードの特典について、詳しく説明します。 アメックスセンチュリオンの年会費 アメックスセンチュリオン は 入会金として500,000円(税抜)と年会費350,000円(税抜)が必要です。 他の国際ブランドのブラックカード(JCBザ・クラス・ダイナースクラブ プレミアムカード・ワールド マスターカード・Visa Infiniteカード)が年会費5~15万円なので、アメックスセンチュリオンの年会費350,000円(税抜)は非常に高いことがわかります。 アメックスセンチュリオンはインビテーション制 誰もが憧れる「ブラックカード」アメックスセンチュリオンは、インターネット等で自ら申し込むことはできません。 アメックスセンチュリオンの取得にはインビテーション(招待状)が必要です。 アメリカン・エキスプレス社がブラックカードのインビテーションを送ってくれなければ、アメックスセンチュリオン の申し込みはできません。 アメックスセンチュリオンのインビテーション取得条件はアメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード(アメックスプラチナ)を利用して利用実績を積むことです。 インビテーションの取得方法 ブラックカードのインビテーション取得方法はアメックスプラチナで利用実績を積むことです。 アメックスプラチナを年間にどれくらいまで使えばインビテーションが送られて来るのかは、公式サイトには開示されていません。 しかし、アメックスプラチナを2,500万円程度利用したらブラックカードインビテーションが来たという方もいれば、1億円使ってインビテーションが来たという方もいるので、インビテーションを送る審査基準は明確には定まっていないようです。 また、アメックスセンチュリオンを取得するには利用実績だけではなく、 属性情報(年収や勤続年数、職業)などが重要になるようです。 アメックスセンチュリオン所有者に多い職業は経営者や芸能人などの富裕層です。 なお、噂として、「アメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カード の会員数は決まっている」と言われています。 そのため、 アメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カード会員に欠員が出ない限り、アメックスプラチナで利用実績を積んで審査基準を満たしても、インビテーションが送られて来ない可能性があります。 噂の真偽を確かめる方法がないのでなんとも言えませんが、アメックスセンチュリオン取得には運とタイミングも重要になるようです。 専任コンシェルジュサービス 専任コンシェルジュサービスでは、旅行の手配などをしてくれる「トラベルコンシェルジュ」と、身の回りの世話をしてくれる「パーソナルコンシェルジュ」の2人が、アメックスセンチュリオン会員の専任コンシェルジュとして付帯します。 アメックスセンチュリオンのコンシェルジュサービスは、基本的に「できません」と言わず、出来る限り力を尽くします。 国内・海外旅行中の航空券や高級レストランでも、電話一本で直ぐに予約をとってくれます。 トラベルサービスサービス アメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カードのトラベルサービスは世界一手厚いともいわれているので紹介していきます。 プライオリティパス(プレステージ会員) プライオリティパス(プレステージ会員)とは世界950か所以上のVIP空港ラウンジを無料で利用できる「プライオリティ・パス・メンバーシップ」に登録できるサービスです。 アメリカン・エキスプレス・カードには元々、空港ラウンジ無料サービスの特典があります。 しかし、アメックスセンチュリオンの場合はプライオリティパスのサービスが付帯しているため、 通常の空港ラウンジに加えてVIP空港ラウンジも無料で利用可能です。 なお、空港ラウンジサービスはアメックスセンチュリオン会員と同伴者一名まで無料の対象となります。 センチュリオンラウンジの利用が可能 アメックスセンチュリオン会員は 世界8か所にある、センチュリオン会員専用のセンチュリオンラウンジを利用することが可能です。 センチュリオンラウンジはシアトル、サンフランシスコ、ラスベガス、ダラス、ニューヨーク、フォートワース、ヒューストン、マイアミの8か所にあります。 国内航空券アッパーシートプログラム 国内航空券アッパーシートプログラムはアメックスセンチュリオンのコンシェルジュサービスを利用して、 宿泊予約と国内航空券を購入した場合に座席の無料アップグレードを受けられる特典です。 ただし、国内航空券アッパーシートプログラムの対象となるのは、JALまたはANAの国内航空券を購入した場合のみです。 JALの場合はエコノミークラスがファーストクラスに、ANAの場合はエコノミークラスがプレミアムクラスにアップグレードします。 インターナショナル・エアライン・プログラム インターナショナル・エアライン・プログラムは 日本発着の航空便のビジネスクラス航空券を優待価格で購入できる特典サービスです。 ただし、対象となる航空便はアメックスと提携している航空会社のみです。 インターナショナル・クルーズ・プログラム インターナショナル・クルーズ・プログラムはコンシェルジュサービスを利用して、対象のクルーズ旅行に申し込むと客室のアップグレードや飲み物のサービスを受けられる特典サービスです。 手荷物無料宅配サービス アメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カードにも手荷物無料宅配サービス付帯しています。 手荷物無料宅配サービスに対応している空港は羽田空港、成田国際空港、中部国際空港、関西国際空港全部で4か所です。 手荷物無料宅配サービスは 海外旅行の際、本会員1名につきスーツケース2個を無料で自宅から空港へ、空港から自宅へ届けてくれます。 エンターテイメント特典 アメックスセンチュリオンには様々なエンターテイメント特典も付帯しています。 ファイン・ショッピング ファイン・ショッピングはアメックスの提携店舗で営業時間外にショッピングを楽しめる特典サービスです。 ダイニングアクセス ダイニングアクセスは対象の レストランを2名以上で予約すると、1名分のコース料理料金が無料になる特典サービスです。 ホテルのVIP会員資格に無料登録 アメックスセンチュリオン会員は下記の 高級ホテルグループの上級ゴールド会員に無料で登録可能です。 ヒルトン・ホテルズ・ワールドワイド:ヒルトングループVIP会員資格ゴールド無料• スターウッド・ホテル&リゾート:スターウッドグループVIP会員資格ゴールド無料• シャングリ・ラ ホテルズ&リゾーツ:シャングリラグループVIP会員資格ジェイド無料• カールソン レジドール ホテルズ:カールソンレジドーVIP会員資格ゴールド無料 なお、上級会員になると客室のアップグレードサービスやウェルカムドリンクのサービスなどを受けられます。 アメックスセンチュリオンの家族カード アメックスセンチュリオンにも家族カードは存在します。 アメックスセンチュリオンの配偶者には本会員と同じブラックデザインの家族カードが発行されます。 そのため、配偶者の方と二人暮らしの方は家族会員が全てブラックカードを所有できます。 アメックスセンチュリオンの利用限度額 アメックスセンチュリオン は、利用限度額がないクレジットカードと言われています。 しかし、アメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カードにも利用限度額は存在します。 アメックスセンチュリオンの利用限度額は他のアメリカン・エキスプレス・カード同様にカード保有者の資産、属性により決定します。 属性とはアメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カード会員の勤務先、勤続年数、年収、会社の規模などのことです。 アメックスセンチュリオンは資産、属性を考慮して利用限度額を決定しますが、利用限度額はアメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カード会員には通知されません。 そのため、アメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カードには利用限度額がないと思いがちです。 しかし、アメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カード会員の利用限度額は人により数十億とも言われているので、実質的に利用限度額は無いといってもよいでしょう 家族カードの利用限度額 アメックスセンチュリオンの家族カードにも利用限度額は存在します。 家族カードの利用金額の請求は全て本会員にいくので、家族カードの利用限度額はアメックスセンチュリオンと同じです。 アメックスセンチュリオン付帯保険 アメックスセンチュリオンには海外旅行傷害保険と国内外旅行傷害保険が自動付帯しています。 公にはどれくらいの保険金がつくのかは明らかにされていませんが、下記の補償額が適用されると言われています。 補償内容 国内旅行時 海外旅行時 死亡・後遺障害 最大1億円 最大1億円 傷害治療 入院時:日額1万円 通院時:日額6,000円 最大2,000万円 疫病治療 なし 最大2,000万円 家族特約 なし 最大1,000万円 上記の保険以外にも、 携行品が損害をうけてしまった場合は免責3,000円で最高50万円(年間100万円)まで補償されるほか、賠償責任は最高1億円がつきます。 他にも、乗り継ぎ遅延費用(海外のみ)が2万円、手荷物がなくなった場合や遅れている場合などの補償もつくため、かなり手厚い補償内容と言えます。 海外で役立つ付帯保険サービス アメックスセンチュリオンには海外で約立つ3つの付帯保険サービスがあります。 ホームウェア・プロテクション• リターン・プロテクション• キャンセル・プロテクション ホームウェア・プロテクションはアメックスセンチュリオン保有者の方が、海外旅行中に持っている通貨が盗難に遭った場合、1旅行あたり10万円まで補償してくれる付帯保険サービスです。 リターン・プロテクションはアメックスセンチュリオンにはショッピング店が購入した商品の返品を受け付けてくれなかった場合に、アメリカン・エキスプレス社が商品を引き取り商品の代金を返金してくれる付帯保険サービスです。 キャンセル・プロテクションは海外旅行に行けなかった場合に旅行のキャンセル代金を補償する付帯保険サービスです。 メリット アメックスセンチュリオンの最大のメリットは券面デザインのカッコ良さにあります。 アメックスセンチュリオンは券面デザインにチタン製のカードを選択できます。 チタン製カードは1文字が掘り出されており、カッコ良いデザインとなっています。 ただし、アメックスセンチュリオンのチタン製デザインを選択できるのは、基本カード会員と配偶者の家族カードのみです。 ポイントプログラム アメックスセンチュリオンのポイントプログラムはアメリカン・エキスプレス・カードやアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードと同じ、「メンバーシップ・リワード」を採用しています。 メンバーシップ・リワードのポイントはカード利用料金100円に付きいポイントが付与されます。 1ポイントの価値は約0. 5円なので、アメックスセンチュリオンのポイント還元率0. 5%です。 メンバーシップ・リワード・プラスへの登録料が無料 アメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カード会員はメンバーシップ・リワード・プラスへの登録料が無料になります。 メンバーシップ・リワード・プラスに登録すると、アメックスのポイントの価値が2倍になります。 また、ポイントの有効期限は最大3年間ですが、メンバーシップ・リワード・プラスに登録して1度でもポイントを使用すれば、ポイント有効期間は無期限となります。 ポイントは、様々な商品に交換や提携ポイント、航空会社のマイルに交換することができます。 センチュリオンWEBで特別なポイントを商品と交換可能 アメックス公式サイトにはセンチュリオン・カード専用のマイページ(センチュリオンWEB)が存在します。 センチュリオンWEBはセンチュリオン・カード会員しかアクセスすることができません。 センチュリオンWEBにはセンチュリオン・カード会員限定で紹介されているポイント交換商品があるとの噂です。 交換商品の中には、宇宙旅行やアルファロメオの車等があるとも言われています。 こちらに関して、アメックス側は公表していないため、真偽の程はわかりません。 しかし、アメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カードは最上級ステータスカードであるため、こういった商品に交換できる特典があっても不思議ではありません。

次の

アメックスセンチュリオンの驚愕の特典!唯一無二のブラックカード

アメックス センチュリオン

2020年現在、アメリカン・エキスプレス…というよりも、日本で発行されているクレジットカードの最高峰である、センチュリオンカードは、新規発行されているのかどうか。 ブラックカードマニアの方には凄く気になるところですよね。 このあたりの情報を探してみましたが、正直なところ、ネットにはほとんど手がかりが落ちていません。 2011年頃まではポツポツと『新規取得できました!』といった記事やニュースがあるのですが、2012年以降についてはそれすらもまったく存在しない。 こうなると一時的に新規発行を停止しているのではないか?という疑いすら、持ってしまう状況です。 センチュリオンカードの新規発行について: 現在でも新規発行は行われている: 唯一、手がかりといえるのかどうかはわかりませんが、クレファンというサイトにおいて、下記の口コミが存在しました。 2013年にセンチュリオンに入会しました。 この他にも2017年に新規取得の口コミがあるなど、未だにほそぼそと新規発行は続いている感じ。 足りないのはネット上の情報だけで、実際には新規にセンチュリオンカードを入手できている方はいるにはいるようです。 私の友人も2017年にセンチュリオン入手: また、2017年には私の友人もセンチュリオンカードを入手。 そこで実際に実物を拝見させてもらいましたが、確かに嘘偽りのないセンチュリオンカードでしたね。 このあたりから判断してもセンチュリオンカードは発行枚数こと少ないものの、2020年現在でも発行は継続されているとみるのが正しい感じ。 間違い:現在はもう新規発行されてない• 正解:センチュリオンカードはほそぼそと新規発行されてる 仮にみなさんの手元にインビテーションが届かないのであれば、アメックス側からみてまだまだ、センチュリオンカード保有者としてふさわしくないと考えられているのかもしれません(その後、別の友人も2018年に招待状獲得)。 センチュリオンカードは定員制かも: このようにセンチュリオンカードは現時点でも発行が続いているわけですが、なかなか新規発行が増えていかない背景には、センチュリオンカードが定員制である可能性があると言われています。 要は誰かがセンチュリオンカードを解約しないと、新規にセンチュリオンカードのインビテーションが行われないということ(元ネタは下記サイトより)。 それは、センチュリオンの保有者が増えることはない、ということだ。 どういうことかというと、ホテルの客室数のように保有者数が決まっているようだ。 つまり、ホテル「センチュリオン」が満室になってしまうと、それ以上の宿泊者(保有者)を受け入れることはできない。 センチュリオンからチェックアウトする人がいない限り、新しくチェックインはできないということになっている。 従って、センチュリオンの宿泊者が、全員チェックアウトをしない状態が続けば、インビテーションが送られることはない。 一定期間インビテーションが送られてないというのは、満室状態が続いたからということだろう。 これならセンチュリオンカードの新規発行が増えていかない理由が説明できるのではないでしょうか?過去と比べ、現在の発行数が少ない理由もこれで説明が可能です。 2019年以降は審査基準が緩和される? あと、こちらはただの噂に過ぎませんが、2019年にアメックスプラチナが直接申込可能になったことにより、アメックスセンチュリオンの審査基準も若干、緩和されるのでは?という憶測も存在。 もちろん『そうであってほしい!』という願望が込められた憶測である可能性が高いですが、アメックスプラチナの会員数が増えればセンチュリオン用の枠を増やさなくちゃいけない可能性はありえるので、多少の緩和は期待できるかもしれませんね。 私自身も狙っているが作れない、幻のカード: 私も過去10年近く、センチュリオンカードを求めてアメックスプラチナを使い続けてきましたが、未だに招待状が届く気配すらなし(苦笑) ほんと、どのくらいの買い物やサービス利用をすると入手できるのか、それがわからないこそ、みんなこのカードが無性に欲しくなるのでしょうね。 晴れて入手出来た時は、周りから『どうやって入手したの?』と聞かれることは間違いないと思います。 センチュリオンカードの入手条件について: では、どうすればセンチュリオンカードのインビテーション(招待状)を貰うことが出来るのでしょうか? 前述の口コミサイトにあった口コミや、当サイト『クレジットカードの読みもの』に匿名で寄せられた情報などから、いくつか入手条件となりそうなものを紹介させてもらいます。 1.年間利用額を多くする: まずは当然の話、センチュリオンカードを入手するためには、アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カードを使いまくるのが必須条件()。 一説には1ヶ月あたり1,000万円使わないといけないとか、年に1億円は支払いで使うべきだ…みたいな話もありますが、某口コミサイトによると年間3,000~4,000万円も使えば一応、審査基準としてはクリアしていると言えそうな感じです。 最低基準:年3,000~4,000万円の利用• 目指す条件:年1億円以上の決済 そこまで多くの利用額を必要とするわけではありません。 一般人にはまず無理な利用額: ただ、仮にセンチュリオンカード入手までに必要な金額が最低ランクの3,000~4,000万円だとしても、それって月平均で300~400万円の利用が必要になる計算。 この金額を1ヶ月限定であれば使えないこともありませんが、さすがに毎月安定してそこまで使うのは一般人には難しい話ですよね(苦笑)• やろうと思えば可能:1ヶ月だけ300~400万円利用• かなり難しい:毎月継続して300~400万円利用 少なくとも年収1,000~2,000万円程度の「小金持ち」にとっては、狙うだけ無理なブラックカードだと言えそうです。 余程の資産家か、会社経営で年に5,000万円以上の所得がある方向け…といった感じでしょうか。 2.アメックスのコンシェルジュを使う: センチュリオンカードの入手条件、2つ目はアメックスプラチナのコンシェルジュデスクをとにかく利用することです。 特に海外旅行などは丸々、コンシェルジュに丸投げするくらいがちょうど良いのかも。 ビジネスクラスの航空チケット取得に、海外での宿泊先ホテルの選択などをコンシェルジュに任せれば、あなたが富裕層であることをアメックス側に伝えられるメリットがあるので、インビテーションが欲しい方にはまたとないチャンスとなることでしょう。 航空チケット手配:ビジネスクラス以上を依頼• 海外ホテル予約:5つ星ホテルの予約を依頼 他にも観劇等のチケット取得についても、SS席などの最高クラスの席を依頼するようにしてください。 ここでケチるとあなたの評価は一気に落ちてしまうことになります。 3.メインカードとして使う: ここまで紹介した2つがセンチュリオン取得の主な入手条件となりますが、あとは利用明細書を埋めるくらいにアメックスを使いまくるというのも必須条件となりそうな感じ。 コンビニやスーパーマーケットでの利用に限らず、キャバクラ、ガールズバー、高級レストラン、電気・ガス代、携帯料金などなど、場所を選ばずにアメックスプラチナを使いまくってもらえればなと思います。 従来の予想:コンビニ等で使うと評価ダウン• 実際の状況:コンビニ等での利用でも評価アップ とにかく1円でも多く、カード払いをしましょう。 夜のお店で使ったら評価アップ? これはあくまでセンチュリオンカード保有中の友人によると…という話に過ぎないのですが、クラブやキャバクラといった夜のお店で豪快にアメリカン・エキスプレス・プラチナ・カードを利用すると、『お金にかなり余裕がある人である』という認定を受けやすいのでは?という話もありました。 夜のお店を使う人:お金に余裕がある人• 夜のお店を使わない人:お金持ちかどうかわからない 確かにお金に困っている層や中途半端な富裕層だと、キャバクラで豪遊するにしても一晩せいぜい5~10万円程度。 そうではなく一晩で50万円以上のお金を使うような方であれば、センチュリオンカード獲得もそう遠くないのかもしれません。 さぁセンチュリオンカード入手を目指そう: ここまでアメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カードの発行状況から審査基準までを紹介させていただきましたが、いかがでしたでしょうか。 ご覧のように現在でもセンチュリオンカードは細々と新規発行中。 残念ながらその入手難易度は非常に高いですが、お金持ちの方であれば入手できないこともない感じなので、是非、『いつかはセンチュリオンカード保有者に…』と思ってる方は狙ってもらえればなと思います(まずはアメックスプラチナの入手からどうぞ)。 以上、2020年現在、センチュリオンカードは新規発行されてる?日本最高峰のクレカである、センチュリオンカードの入手条件や審査を解説…という話題でした。 参考リンク: 私にはちょっとセンチュリオンカード入手は難しそうだ…という方は、日本国内で入手可能な他のブラックカードを狙うのも手。 中にはインビテーション不要で直接申し込み可能なブラックカードなんてものもありますよ。 詳しくは下記記事を参考にどうぞ。 cardmics.

次の