マナ ブログ プログラミング。 【マナブログ式】記事の書き方/ブログ初心者向け!!【やってみた感想/事例有り】

マナブログさんの12万円のプログラミング情報商材が炎上してる件

マナ ブログ プログラミング

WordPressを使ってブログを始めようと思うけど、プログラミングの知識が全くない僕でも大丈夫なのかな?ブログサービスを使ったほうが無難?? 今回の記事ではこの様な プログラミング未経験者の方がWordPressでブログを運営する事が出来るかについて解説していきます。 結論から言うと、、、 プログラミング未経験でもWordPressでブログを始めることは可能です! 現役エンジニアでWordpressでブログを運営している僕の視点から、• なぜ未経験でもWordPressでブログ運営できるか• 最低限覚えておきたいプログラミング知識• プログラミングの知識があるとないでどのくらいの差があるのか この3点について深掘りしていこうかと思います。 個人のブロガー• コーポレートサイトでの「お知らせ」などの投稿の為• 不動産サイトで物件情報の搭載• 求人サイト 主にこの様な用途で使用されますが、これらに共通して言えることは、、 記事(文章)を新たに投稿したり、編集、削除する機能が必要 だと言うことです。 ブロガーだと毎日記事の投稿や、編集などをして、企業サイトなら何か新たなお知らせがある際には文章を書きHPに投稿しますよね! つまり、WordPressは主に記事の投稿管理を行うシステムだと言うことです。 簡単に図で説明するとこんなイメージです。 WordPressのイメージが出来た所で、話を一旦元に戻し、プログラミングとどの様な関係があるかと言うと、 WordPressとはPHPと呼ばれるプログラミング言語で出来たシステムです!• データベースにデータを格納したり取り出したり出来る• ユーザーから送信された情報を受け取る• 掲示板、ブログ、ECサイトの開発が可能 つまりPHPを習得すればWordPressの様なサービスの開発をする事が可能です。 日本で有名なブログサイト、アメブロやはてなブログもPHPで作られていますが、 WordPressはユーザーとPHPの距離感が最も近いシステムです。 つまりどう言うことかと言うと、• はてなブログ:ボタンのクリックだけで完結(カスタム性は低い)• WordPress:PHPを編集することで無限のカスタマイズ この様に聞くとPHPの知識が必要じゃん。。。 と思われるかと思いますが必要ありません。 その理由を次にお話します。 プログラミングの知識がなくてもWordPressを使える理由 先ほどの話ではWordPressってなんだか難しそうなイメージがありますが、プログラミングの知識が無くてもWordPressは簡単な理由をお話します。 無料で使える素晴らしいテーマが豊富 せっかくブログを運営するから、カッコイイサイトを作りたい!可愛いサイトを作りたい!など思われる方もいるでしょう。 サイトのカスタマイズをするにはプログラミングの知識が必要だと思われがちですが、Wordpressには テーマ(着せ替え)と言うものが存在し、 無料〜有料までインストールするだけでカッコイイサイトが簡単に作れてしまいます! こちらのサルワカさんの記事で詳しく書かれているのでぜひご覧ください!• どんなサイトを作りたいかイメージする• イメージにあったテーマを見つける(ググる)• テーマをインストール• 思い通りのサイトが完成 プログラミングスキルがないと思い通りのサイトができないと思われがちですが、たったのこれだけで思い通りのサイトになります。 PHPを目にすることはまず無い 普通に記事を書いて、編集してなど個人のブログを運営する場合はまずPHPを目にしたり、編集することはまずありません。 アクセス解析のタグを入れる場合や、アフィリエイトをする場合には専用のタグをコードの中に記述する必要がありますが、優れたテーマや殆どの有料テーマではphpファイルを開くことなく、「ここに貼り付けてね!」の様に専用のボックスが設置されている場合があるので、心配ありません。 PHPファイルの例をお見せするとこんな感じですが、僕も個人ブログを運営していますがまず触る事はありません。 プラグインと呼ばれるPHPのパッケージを自由に利用できる WordPressを使う理由の最も大きな点として、プラグインがある事が上げられます。 プラグインとはPHPでできており、 プラグインを導入する事でサイトの統計情報が見れたり、スパムユーザーをブロックしたり、つまり自分のサイトに便利な機能を追加する事ができます! この様な機能をプラグイン無しで追加しようとすると、PHPを使ってゴリゴリコーディングする必要がありますが WordPressではボタン一つでプラグインをインストールし、使用する事ができます。 プラグインの一例をお見せするとこんな感じです。 お問い合わせフォームを作れたり、バックアップ機能を追加できたりと実に無限のカスタマイズが可能です。 PHPをマスターすればこの様なプラグインを開発することも可能です。 プログラミング知識があると出来る事 WordPressで個人ブログを運営する際にプログラミング知識があるとこんな事ができるよ!と言う点についていくつかご紹介します。 CSS・・・文章を装飾したりレイアウトをカスタマイズできる• JavaScript・・・アニメーション効果を実装できる ブログは読者の悩みを解決できるかが一番重要なので、• 文章の質• 文章の見やすさ(CSSを使って装飾)• ユーザーを飽きさせない、楽しませる(JavaScriptで効果付け) 最優先事項としてはこの順番かなと思います。 なので、WordPressで本格的にブログ運営を始められる方はCSS、JavaScriptの勉強をしつつ始めるのがいいかと思います。 (とは言っても有料のテーマを買えば、デザインに凝ったサイトができます) WordPressブログとプログラミングまとめ.

次の

manablog(マナブログ)風にカスタマイズする方法【アフィンガー5なら簡単です】

マナ ブログ プログラミング

ブログで収益をあげたいんだけどなかなか結果が出ない,,,。 最近Twitterで話題のマナブって人のブログ教材が気になるなぁ。 ブログ教材はたくさんあるけど、他の教材との違いは何だろう。 ついでにお得な購入方法も知りたいなぁ。 こんな疑問に答えます。 ブログで収益をあげたいなら、なるべく遠回りをしたくないですよね。 間違ったやり方をしていると、いつまでたっても結果は出ませんし時間がもったいないです。 どうせやるなら結果を出してる人から教わるのが近道です。 収益まで最短最速で行きましょう。 この記事では、 ブログで月1000万を稼いだマナブさんの販売する、「ブログ型アフィリエイトの完全講義」の特徴を解説します。 対象読者 マナブログのサイトで購入した場合は返金保証が付いています。 メール1通で全額返金、期限なしです。 Brainのサイトで購入すると返金対応ないのでご注意ください。 購入が不安な人は、返金対応があるマナブログのサイトから購入すると良いです。 値段はどちらも同じ14,800円です。 詳しく解説していきます。 【マナブログ】ブログ型アフィリエイト教材のメリット【5つを解説】 【メリット1】マナブさん本人に無料で相談・質問できる メリットの1つ目は マナブさんに無料で相談・質問できることです。 購入者は無料のコミュニティ(スラック)に招待されて、そこでマナブさんに質問を送ることができます。 こちらのスラックには無料の質問部屋があり、 とサポーターのにいつでも質問できます。 他の購入者の質問や、その質問に対するマナブさんとりゅうさんの回答も自由にみれるので、 スラックを見てるだけでも学びがあります。 質問に対する回答ですが、 早いときは質問から1時間ほどで回答が返ってきているものもありました。 質問量についてですが、そんなに多くないです。 だいたい1日に5件前後の質問が上がっています。 意外と少ない印象です。 質問する前にまずは自分で調べることが推奨されてるからでしょうか。 他にもコミュニティ内では、 マナブさんが過去に行った記事添削やコンサルの内容も見れます。 こちらもかなり有益な内容になっています。 【メリット2】有料級の動画セミナーがある【収益に直結する内容】 メリットの2つ目は、 有料級の動画セミナーを無料で受けることができることです。 ユーチューブでライブ形式のセミナーがあります。 ライブ形式なので、 その場で質疑応答もあります。 収益に直結する内容になっていて、はっきりいって有料でもおかしくないです。 めちゃくちゃ勉強になります。 動画は いつでも視聴可能です。 【メリット3】初心者が学習手順で迷わなくなる メリットの3つ目は、 初心者が学習手順で迷わなくなることです。 個人的には、初心者にとって学習手順で迷わなくなるのが1番大きいと思います。 なぜなら、ネットで検索すると 山のようにノウハウが溢れていて、 初心者だとどこから手をつけていいかわからなくなるからです。 僕もそうでした。 その点、この教材は1〜10まであり、 順番に学ぶことで収益をあげるために必要な知識とスキルが学べる構成になっています。 他にもブログ教材がたくさんありますが、1つの教材でブログで稼ぐための知識とスキルを全て網羅しているのはないと思います。 【メリット4】ノウハウコレクターにならなくなる ノウハウコレクターとは、ネットビジネスで使われる用語で、情報商材や書籍を通して多くの知識を持っているものの、思うような収益があがっていない状況を指します。 情報を得ることで満足してしまい、実際に行動しないことが原因で、 ノウハウコレクターになってしまうケースが多いようです。 メリットの4つ目は、 ノウハウコレクターにならなくなることです。 ブログ教材は山のようにあり、初心者だと色々と手を出したくなると思います。 実際、僕も8個も買ってしまいました…。 初心者がたくさんの教材に手を出すと、どこから手をつけていいかわからなくなるので、やめた方がいいです。 この教材は部分部分の知識ではなく、 ブログで稼ぐためのマインド・知識・スキルの全てが学べる内容になっています。 教材選びに迷っているなら、まずはこの教材から始めるのが良いと思います。 【メリット5】100記事達成後、バンコクで無料コンサルを受けられる メリットの5つ目は、 100記事達成後にバンコクでマナブさんに無料コンサルを受けられることです。 100記事という条件はありますが、購入者にしかないメリットです。 個人的には、ブログコンサルを受けることより、成功者に直接会って話を聞けるというのが大きいと思います。 ブログのこと以外にも、直接会うことで学ぶことは多そうです。 続いて購入方法と返金方法について解説していきます。 【マナブログ】ブログ型アフィリエイト教材のデメリット【2つを解説】 【デメリット1】全ての質問にマナブさんが答えるわけではない 正直デメリットについてですが、14800円という値段でこれだけの内容なので正あまりないかなと思います。 無理やりあげるとすれば、メリットでマナブさんに質問できると書きましたが、 全ての質問にマナブさん本人が答える訳ではないです。 マナブさんかサポーターのりゅうさんが答えてくれます。 場合によっては他の購入者の方も答えてくれることもあります。 全ての質問にマナブさんが答えてくれる訳ではないので、その点は注意が必要です。 【デメリット2】無料コンサルを受けるには、100記事書いてバンコクまで行く必要がある 購入したら、コンサルを受けられるわけではありません。 マナブログのサイトから購入する方法• Brainのサイトから購入する方法 どちらも14800円。 クレジットカード決済。 返金方法 返金対応はマナブログのサイトから購入した人のみ可能です。 メール1通でいつでも全額返金対応してくれます。 *2020年1月時点では、Brainのサイトで購入した場合の返金対応はしていません。 今後は返金対応がどうなるかわかりませんが、教材の内容に不安がある方は、返金対応のあるから購入することをおすすめします。 【マナブログ】ブログ型アフィリエイト教材まとめ 最後に、本記事の内容をまとめます。 ブログ型アフィリエイトの完全講義のメリット5つ.

次の

manablog(マナブログ)風にカスタマイズする方法【アフィンガー5なら簡単です】

マナ ブログ プログラミング

マナブログのプログラミングロードマップは本当に稼げるのか? マナブ(坂内 学:ばんない まなぶ)は、海外を拠点とする日本人のアフィリエイター・教材販売者で、自身のYoutube・ブログ・Twitterを通した情報発信活動により月収500万円~1000万円ていどを稼いでいます。 このトリックがわかればあなたはもう情弱世界からは抜け出しています。 — 原 ブログ・PPC広告のプロ DeiyanBen そんな、 「マナブログのプログラミングロードマップ」について、このページでは詳しく分析して解説します。 マナブログのプログラミングロードマップとは?【独学・言語・教材について、詳しく解説します。 】 このページでは、アフィリエイター・情報教材販売者として活動している、マナブ(坂内 学)の販売しているプログラミングロードマップについて、くわしく解説します。 マナブログのプログラミングロードマップには2種類ある。 実は、マナブログの「プログラミングロードマップ」には、2種類ある事をご存知でしたでしょうか…!? マナブログのロードマップ:2種類• 「プログラミング基礎の完全ロードマップ」は、 本当に何も知らない初心者向けのロードマップで、無料で提供されています。 「プログラミング独立の完全ロードマップ」は、基礎編を終わらせた人向けのロードマップで、有料(12万円)で販売されています。 上記のとおり、マナブログのプログラミングロードマップには2種類ある訳ですが、本当に稼げるようになるのでしょうか? くわしく内容を解説していきます。 マナブログ基礎編:プログラミングロードマップ【挫折しない教材】内容 カリキュラムの内容• マインドの理解• HTMLとCSSの基礎• HTMLとCSSでレスポンシブサイトを作成 簡単にいうと、「プログラミング」というよりも、HTMLとCSSでレスポンシブサイトを作成できるようになるロードマップ。 ですね。 この記事の内容で、ほぼ確実に「月5万円」を達成できる。 と表現されています。 圧倒的に初心者向けの教材となっており、ロードマップは無料で提供されています。 さすが、月1,000万円を稼ぐアフィリエイター・教材販売者のマナブ(坂内 学)ならでは。 有料教材への導線がうまいですね。 ちなみに、記事の内容をまとめると、下記のとおりです。 マナブ自身のブログ記事を2本紹介• メインのコンテンツとしては、主に外部コンテンツを紹介する形であり、簡単にまとめると、下記のとおり。 この、「マナブログ基礎編:プログラミングロードマップ」の手順で、 「HTML・CSS・ディベロッパツール・レスポンシブサイト・Flebox・Bootstrap」を理解すれば、レスポンシブサイトが作れるようになるので、 クラウドソーシングで月5万円をかせぐことができる。 というワケですね。 たしかに、プログラミング初心者がノマド生活を送るために学習するロードマップとしては、この手順で理解すれば「月5万円」をめざすことができそうですね! マナブログ独立編:プログラミングロードマップ【月20万を稼ぐ教材】内容 さて、続いては 「マナブログ独立編:プログラミングロードマップ」 (販売価格:11万9,000円)の内容をくわしく解説します。 カリキュラムの内容• PHP・SQLの基礎• jQueryの基礎• WordPressの基礎• SEOの内部対策• WordPressの自作テーマ作成• コーディング理解• ポートフォリオサイト• 見積書の作成• 工数管理の理解• クライアント営業• 営業パートナーを探す• ブログでの発信 基礎編でHTML・CSSでレスポンシブサイトを作成できるようになった上で、さらにPHP・SQL、jQueryを理解して、WordPressの自作テーマを作成できるようになった上で、営業をかけて月20万円を稼ごう。 というロードマップですね。 基礎編でHTML・CSSを理解したうえで、さらにWEB系のプログラミング知識を学ぶことで月20万円を稼ぐことができるという内容ですが、 「12万円は高すぎる」「買う必要ないよね。 」という批判的な意見もあります。 教材に対する批判的な意見• このカリキュラムの内容なら、8割ほどは職業訓練校に行って月20万円の補助を受けながら学べる内容だよね。 カリキュラムに書いてある文言をそれぞれググったら、ほとんどの内容は無料で学べるんじゃないかな…?それなら12万円を支払う必要はないと思う。 マナブさんはブロガーでありアフィリエイターだと思います。 プログラミングを学びたいなら、プログラマの意見を参考にした方がいいよね。 注意点として「技術サポートはありません」という点。 技術サポートが無いなら、買わないだろうね。 「月20万円を稼げるロードマップ」と銘打っていますが、たしかに、月20万円は稼げるのですが、内容は無料で学ぶこともできるものばかり…。 この教材に12万円の価値を見出すのは、一部のマナブ(坂内 学)のファンだけじゃないかなぁ…。 といった内容です。 たしかに、「マナブログ独立編:プログラミングロードマップ」通りに実践すれば、月20万円をかせぐことは出来るけれど…、 それは、 「普通に努力してスキルを身に付ければ月20万円稼げますよ。 」というのと同じことです。 わざわざ、この教材に12万円支払わなくとも、コツコツ努力すればOKという話なんですよね。 マナブログを擁護する意見• 「満足できなければ全額返金保証」がついている。 満足できなければ返金すればいいだけ。 「お金を支払ったから頑張ろう」と思えるので、12万円くらいならアリだと思います。 教材が過不足なく用意されている事の「付加価値」として考えた方がよい。 買いたいと思った人が買えばいいし、内容が悪いと思ったなら買わなければいい。 マナブログを擁護する人の意見としては、「最初の一歩を踏み出す」ための教材として、購入したい人は購入すればいい。 「他人が批評する必要はない。 」という意見が多いですね。 たしかに、マナブログのプログラミングロードマップを過剰に批判しすぎるのも良くないです。 しかし、 「WordPressでサイト制作できれば月20万円を稼げるよ。 」という情報に12万円の価値があるのかどうかは謎ですね…。 正直なところ、ちょっと騙されているような感じがするのが本音です。 マナブログのプログラミングロードマップを購入しても稼げるようにはなりません。 これは、マナブ(坂内 学)本人のブログで言及していることなのですが、「マナブログのプログラミングロードマップを購入しても、稼げるようにはなりません。 」 なぜなら、あくまでマナブが販売しているのは教材であって、絶対に稼げるようになる魔法のようなものではないからです。 繰り返しになりますが、マナブログの教材の内容は「WordPressでサイト作成できれば、月20万円くらいかせげるよ。 」という内容であり、簡単にいうと 「普通に半年~1年くらい真面目に勉強して、クラウドワークスなどでガッツリ仕事を受注して働こう。 」という内容です。 つまり、教材を購入しても勉強しない人は、まったく稼げるようにはなりません。 たとえば「ダイエットで毎日運動すれば、絶対に痩せられるよ。 」という教材を購入しても、毎日運動できなければ意味がないのと同じですね。 要するに、マナブログの教材を購入しても、努力しなければ稼げるようにはならない。 という事です。 マナブログ、おすすめのプログラミングスクール マナブログでは、プログラミングロードマップ以外にも、おすすめのプログラミングスクールや、プログラミングの独学について言及しています。 その内容を、くわしく解説します。 マナブログで紹介しているプログラミングスクール• TechAcademy• TECH::CAMP• Kredo もちろん、マナブ(坂内 学)はアフィリエイターですので、アフィリエイトリンクを使っており、新規入会でアフィリエイト報酬がマナブ(坂内 学)に振り込まれる仕組みです。 プログラミングスクールの記事内容としては、下記のとおり。 「アプリ系言語より、Web系言語がおすすめ。 「近くに教室があればTECH::CAMPを使おう」• 「個人的には、オンライン完結のTechAcademyがおすすめ」 記事の文字数も2200文字程度で、サクッとまとめられていますね。 マナブログのプログラミング独学について マナブログでは、アフィリエイトのSEO対策を含めて「プログラミング独学」についても語られています。 その内容をまとめると、• プログラミングの独学は無理ではない• スクールは補助輪なので、お金があるなら課金してもOK• 独学なら、3カ月で200時間くらい勉強すればOK ちなみに、マナブログで推奨しているプログラミング独学の方法として、下記の手順が解説されていました。 WEBサイト制作:WordPress• WEBサイトに動きをつける:jQuery• もっと自由にWEBサイトを作る:PHP マナブログのプログラミング言語選びについて プログラミング言語は100種類以上あり、プログラミング初心者は言語を選ぶのも大変です。 そこで、マナブログではプログラミング言語についても紹介していましたので、解説します。 マナブログおすすめのプログラミング言語• PHP• Rails 「ぶっちゃけJavaはおススメしない。 」そうで、その理由は「ノマド生活で柔軟に生きるなら、PHP系のエンジニアが9割」だから。 WEB系言語なら稼ぎやすいので、アプリ系言語よりもWEB系言語を学ぶのが、マナブ(坂内 学)の基本方針のようです。 という感じです。 マナブログで独学におすすめの本 マナブのプログラミング独学ロードマップでは、WEBサイト、または動画でのプログラミング学習を推奨しています。 わざわざ本を購入するよりも、実際にプログラミングを行いながらWEBサイト、または動画で無料で学習することができます。 プログラミングを勉強するために、本を購入する必要はないですね。 マナブログのプログラミングロードマップの検証:まとめ このページで検証したマナブログのプログラミングロードマップについてまとめると、下記のとおり。 「無料:プログラミング基礎ロードマップ」と「有料:プログラミング独立ロードマップ」があり、有料のロードマップは11万9,000円で販売されています。 マナブログの有料のプログラミングロードマップは、要するに 「WordPressでサイト制作できれば、月20万円かせげるよ。 」という内容であり、 半年くらいガッツリ時間をかけて独学を積み重ねなければ、教材を購入しただけでは稼げるようにはなりません。 確かに、WordPressのサイト制作スキルを身に付ければ月20万円くらいを稼げるのは事実ですが、わざわざマナブログの12万円の教材を購入しなくても学ぶことができる内容です。 勘違いで購入してしまった場合には、全額返金保証がついていますので、必ず返金してもらうようにしましょう。 本気でプログラミングを学びたいなら、独学で学ぶことも可能ですし、プログラミングスクールを利用する事もできます。 わざわざマナブログのプログラミングロードマップを購入する必要もないでしょう。 それでは、最後までご覧いただきありがとうございました。

次の