ドコモ光 代理店。 ドコモ光のキャンペーンが使える申込窓口を徹底比較&ランキング!1番お得な窓口はどこ?

【2020年版】ドコモ光のキャッシュバックを徹底比較!受取方法には注意!

ドコモ光 代理店

ドコモ光の代理店とキャッシュバックを比較 ドコモ光を申し込みしてキャッシュバックが貰える代理店サイトと キャッシュバック金額を比較してみました。 新規 転用 オプション加入 振り込み時期 1. 最大20000円 あり(なしでも貰える) 開通から4ヵ月後 2. 最大15000円 なし 開通から2ヵ月後 3. 最大15000円 あり(なしでも貰える) 開通から1ヵ月後 ドコモ光の代理店サイトは、どれも分かりやすくキャッシュバックの受け取り方法まで丁寧に説明されてあるので貰いそびれることはありません。 キャッシュバックの内容はドコモ光GMOとくとくBBで2年契約が基本条件でオプション加入があるかないかによってキャッシュバック金額が変わります。 高性能無線ルーターが永年無料レンタル• パソコンのセキュリティソフトが1年間無料• 訪問サポートが1回無料 ネットからの申し込み限定 GMOはと言って、インターネットの通信速度が比較的早くなる通信方法を搭載していて v6プラスに対応している高性能の無線ルーターが永年無料レンタルできるので ドコモ光で速度を重視するならGMOしかありません。 >> 開通後は、自分でインターネットや無線ルーターの設定が必要になるのですが ドコモに訪問設定を依頼すると有料になり、無線ルーターの設定を依頼するだけでも 10000円前後はかかってしまいます。 しかしGMOとくとくBBなら自宅にきて設定をしてくれる訪問サポートが無料で利用できるのでスムーズにネット環境をつくることができます。 速度もキャッシュバックもNO. Wizはプロバイダ25社に対応しているため、どのプロバイダを選んでもキャッシュバックが貰えます。 振込時期 最短2ヵ月 ドコモ光が開通するまでにネットが使えず困っている方はWizからドコモ光が開通するまでポケットWi-Fiを無料でレンタルしてくれます! ドコモ光が開通するまでにポケットWi-Fiの貸し出しを行っているのは代理店Wizのみです! 2月から5月の間は工事日が中々取れないこともあるのでネット環境がない方におすすめです。 キャッシュバック内容 キャッシュバック 新規・転用 ネットのみ 5000円 ・ひかり電話 ・ひかりTV for docomo ・スカパー いずれか1つを契約した場合 7000円 ひかり電話 + ひかりTV for docomoもしくはスカパーを契約した場合 15000円 条件 ・キャッシュバック希望の申告が必要 申請方法 工事完了翌月末日までにキャッシュバックの申請 振込時期 開通確認後翌月末 オプションなしでもキャッシュバックが5000円貰えますが オプションを契約すると7000円か15000円のキャッシュバックが貰えます。 ドコモ光の申し込み• ネットナビの担当から電話連絡がくる ・この時にキャッシュバックを希望していることを伝える• 申し込み完了後、指定のメールアドレス宛に ・お客様 ID ・キャッシュバックの申請手続きを行って頂くサイトの URL ・キャッシュバック申込書(PDF をダウンロード頂くURL が記載されたメールがくるのでキャッシュバック申請フォームへアクセスし口座情報の登録などをする。 (申し込みが完了すると自動メールが来ます)• 工事日の調整(ドコモ光サービスセンター)• ドコモ光開通• 工事完了受領書とキャッシュバック申請書をネットナビに送る(郵送費は自分で負担)• 申請書を送付後、開通確認が取れた翌月末にキャッシュバックの受け取り この流れで、キャッシュバックの受け取りをします。

次の

もうウハウハ!契約にオススメのドコモ光代理店ランキング

ドコモ光 代理店

キャッシュバック額は高い?• キャッシュバックの受け取り時期は短い?• 有料オプションの契約は必要?• プロバイダとは プロバイダは光回線のインターネット接続に必要な役割を果たしている、いわば入場窓口のような存在です。 表の各ポイントを踏まえて比較した結果、おすすめの申し込み窓口は次の3つに絞れました。 次の項目から、詳しく申し込み窓口をチェックしていこう! 【1位】GMOとくとくBB「最大20,000円キャッシュバック+WiFiルーター無料レンタル」 は ドコモ光の中でも特に人気が高いプロバイダで、2019年度も「お客様満足度」が1位に輝いています。 GMOとくとくBBのキャンペーン・サービス基本情報は、以下にまとめました。 プロバイダ自体のサービス充実度も高いため、使い始めのキャンペーン特典だけでなく、普段のインターネット利用でも満足できます。 <GMOとくとくBBのキャッシュバックの適用条件> キャンペーン適用条件• GMOとくとくBBの公式窓口から申し込む• 対象オプションを同時に申し込み、90日間以上利用する• 指定の方法で受け取り手続きをする キャッシュバック額 5,500~20,000円 そして申し込んだオプションごとのキャッシュバック額は、以下のとおりです。 <GMOとくとくBBのキャッシュバック適用条件> 申し込むオプション キャッシュバック額 なし 5,500円 dTV、dアニメストア、ディズニーデラックスのいずれか 10,000円 DAZN for docomoまたは1,800円以上でのスカパー!契約 15,000円 ひかりTV for docomo(2年割) 18,000円 ひかりTV for docomo(2年割)+DAZN for docomo 20,000円 還元額はひかりTVやDAZN、スカパーを申し込むとキャッシュバックは高額になるので、それぞれの契約予定がある方に特におすすめですよ。 有料オプションの契約予定がない人は、次項で紹介するネットナビがおすすめだよ! なお、GMOとくとくBBはキャッシュバックの適用条件に、プロバイダの加入を指定しています。 そこで気になるのが「 」の通信速度ですよね。 66Mbps アップロード速度 197. 99Mbps Ping値 31. <GMOとくとくBBのルーター比較> 型番 WSR-2533DHP2 Aterm WG2600HS WRC-2533GST2 ルーター画像 メーカー BUFFALO NEC ELECOM 最大通信速度 1. 7Gbps 1. 7Gbps 1. いずれのルーターも、 GMOとくとくBBを高速で使えるオプション「v6プラス」に標準対応しています。 の「お申し込み」ボタンから、申し込み手続きを開始する• 画面の指示に従って必要事項を入力、申し込みを終える• レンタルルーターの申し込み用SMSが送られてくるので、レンタルする場合は記載されているURLを開いてレンタルを申し込む• 自宅で指定日にドコモ光の開通工事が行われる• v6プラス対応ルーターをドコモ光の開通工事で設置されたONUに接続する。 市販のv6プラス非対応ルーターを使う場合は、GMOの契約書類に記載の接続情報をルーター管理画面で設定• ドコモ光が開通、インターネット利用開始• 開通月を含む4ヶ月目のタイミングで、基本メールアドレス宛にキャッシュバックの振込み案内メールが届く• GMOとくとくBB公式: 【2位】ネットナビの「20,000円キャッシュバック」 は、 申し込むプロバイダを自由に選べるドコモ光の正規代理店です。 しかし、プロバイダを自由に選べるので、 Wi-Fiルーター無料レンタルサービスを行っているプロバイダを選べばレンタル可能です。 Wi-Fiルーターを持っていない場合は、申込時に Wi-Fiルーターの無料レンタルがある をプロバイダに選ぶと良いでしょう。 <ネットナビのキャッシュバック適用条件> キャンペーン適用条件• 申し込みから90日以上の利用継続• 申し込み月+3ヶ月以内で開通• ネットナビの申し込みフォームから申し込む キャッシュバック額 ネットのみ:20,000円 +ひかりTV for docomo:+3,000円 +DAZN for docomo:+2,000円 有料オプションの契約予定がない方は20,000円キャッシュバック 、オプション追加で最大20,000円を受け取れますよ。 を開き、「Webでお申し込み相談」をクリック• 画面の指示に従って、ドコモ光を申し込む• 申込受付の電話で、 オペレーターにキャッシュバック希望の連絡をする (忘れないよう要注意!)• ドコモ光の開通工事が行われ、開通する• ルーターの管理画面から接続設定をして、インターネットの利用開始• メールでキャッシュバック申請の情報が届く• メールに記載のURLから申請手続きを開始、お客様IDや口座情報を登録する• メールに記載のキャッシュバック申請書を印刷して必要事項を記入、工事完了翌月末までに、契約申込書か工事完了受領書と合わせて郵送する 電話とメールURL、そして書類郵送の手続きが必要で、1つでも欠けると還元は受けられません。 手続きを忘れないよう、気をつけてくださいね。 ドコモ光の申込・詳細チェック ネットナビ公式: 【3位】ぷららの「最大15,000円キャッシュバック」 ぷららはフレッツ光などでもプロバイダ事業を展開している、大手のインターネットプロバイダです。 ぷららの公式サイトからドコモ光を申し込むと、 最大15,000円のキャッシュバックを受け取れます。 キャンペーン情報やプロバイダの基本情報は、以下の表にまとめました。 利用開始月を含む4ヶ月目の月末まで利用継続• 申し込み月+3ヶ月以内で開通• ぷららの申し込みフォームから申し込む キャッシュバック額 ネットのみ:15,000円 条件がシンプルなのは、大きなメリットですね。 ただし ひかりTVやDAZNを同時に契約しても還元額は上がらないのでご注意ください。 なお、キャッシュバック受け取りはぷららのプロバイダに加入することが必須条件です。 そこで気になるのが「ぷらら」の通信速度ですよね。 <ぷららの平均通信速度> ダウンロード速度 171. 81Mbps アップロード速度 135. 49Mbps Ping値 28. ぷらら公式サイトからドコモ光の契約を申し込む• ルーターを持っていない場合は、ぷららから送られてきた「ぷらら会員証」に記載されている情報を元に、Wi-Fiルーターのレンタルを申し込む• 開通工事が行われた後、レンタル・市販ルーターの接続設定をしてドコモ光の利用を開始• ぷららで取得したメールアドレス宛に、振込口座情報関連のメールが届く• メール送付翌月末までにメールから振込先口座の指定を行うと、キャッシュバックが振り込まれる 連絡はぷららのメールアドレスに届くので、間違えないよう気をつけてくださいね。 ドコモ光のキャッシュバックは【dポイント】と【申込窓口限定キャッシュバック】の2種類! ドコモ光のキャッシュバックには、主に「 dポイント5,000pt進呈」と「 申込窓口限定キャッシュバック以下の2種類」があります。 dポイントの進呈は、公式キャンペーンなのでどの窓口から申し込んでももらえます。 しかし、 は公式サイトから申し込むと受け取れないのでご注意ください。 家電量販店• ドコモショップ• ネット代理店• ドコモ光のプロバイダ公式サイト 上記の中でおすすめは、地域格差もなく、手軽かつお得に特典を受け取れる 「ネット代理店」や「プロバイダ公式サイト」からの申し込みです。 家電量販店・ドコモショップはキャッシュバック額が低い場合も! 家電量販店やドコモショップなどの店舗でドコモ光を契約する場合は、以下の4つのポイントに注意が必要です。 結果として、家電量販店やドコモショップは ネット上の代理店やプロバイダ公式サイトと比べて還元額が下がりがちです。 お得に契約するためには何軒もお店をまわって、各店舗のキャンペーンを比較しなければいけません。 例えば一部のヨドバシカメラでは、JCB商品券10,000円分のキャッシュバックとなっていて、利用できるお店はJCB商品券に対応する店舗のみです。 利用や申し込みにあたって何かわからないことがある方は、チェックしてみてくださいね。 ドコモ光のキャッシュバック振込時期はいつ? キャッシュバックの振り込み時期は、申し込み窓口によって変わります。 利用する窓口の公式サイト等で、ご確認ください。 そしてドコモ公式キャンペーンでもらえる、 dポイント5,000pt進呈の付与時期は利用開始の翌々月です。 ドコモ光のキャッシュバック受取案内メールが来ない… キャッシュバックの受け取り案内は、普通のメールアドレスでなく 「プロバイダの指定メールアドレス」に届いている可能性があります。 今回紹介したGMOとくとくBBやぷららのキャッシュバック案内も、プロバイダで発行された専用メールアドレスに届きます。 「プロバイダのメールアドレスにも届いていない」「そもそもいつ届くかわからない」など、案内メールについて心配事がある場合は、 各申し込み窓口への問い合わせを行ってみてくださいね。 ドコモ光のキャッシュバックを受け取り忘れた! キャッシュバックは、 指定のタイミングで申請しなければ基本的に無効になってしまいます。 部屋の片付けしてたらドコモ光に変えた時の書類が出てきて、貰えるはずだったキャッシュバックを忘れてて受け取り期限が切れてたことを知るなど。 ドコモ光の工事費はキャッシュバックされるの? ドコモ光の工事費無料キャンペーンは、工事費そのものが無料になるしくみです。 支払額が0円になるので、一旦支払った後に工事費をキャッシュバックしてもらえるわけではありません。 ドコモ光のキャッシュバックに関する問い合わせ先はどこ? ドコモ光のキャッシュバックに関する問い合わせ窓口は、以下のとおりです。 dポイントプレゼント ドコモ光公式 受付時間平日10時~19時 技術関連のサポートのみ年中無休 代理店等の独自キャンペーン 各代理店などの申込窓口 連絡先を間違えないよう、ご注意ください。 ドコモ光の「更新ありがとうポイント進呈」もお見逃しなく! ドコモ光は、基本的に2年契約のサービスです。 ドコモ光を2年使い、契約を更新する場合 3,000ptの「更新ありがとうポイント」をもらえます。 更新ありがとうポイントは から手続きをすることで、即時ポイントを進呈してもらえますよ。 を開いて「お手続き画面へ」をクリックすれば、更新ありがとうポイントの申請ができます。 なお、 申請できるのは契約更新期間の翌月1日~6ヶ月後末日まで、 期限をすぎると受け取れなくなるのでご注意ください。 まとめ ドコモ光のキャッシュバックには、主に「 dポイント5,000pt進呈」と「 申込窓口限定キャッシュバック以下の2種類」があります。 dポイントの進呈は、公式キャンペーンなのでどの窓口から申し込んでももらえます。 しかし、 申込窓口限定キャッシュバックは公式サイトから申し込むと受け取れないのでご注意ください。 2020年現在、独自キャンペーンを実施する窓口として主に次の4種類が挙げられます。 この記事を読んだ方はこんな記事を読んでいます• ドコモ光を契約するときに気になるのが、「どのプロバイダを契約すべきなのか」ですよね。 結論をいうと、ドコモ光のオススメのプロバイダは「GMO …• ドコモ光のプロバイダのひとつ、「GMOとくとくBB」。 今回は、評判の良いGMOとくとくBBが本当におすすめなのか、メリットやデメリット、評 …• ドコモ光のプロバイダーでDTIを契約しようか迷っていますね。 DTIは比較的、知名度が低めのプロバイダーなので、いまいちピンとくる方も少ない …• ドコモ光を契約するにあたって気になるのが、料金や実際の通信速度、他の回線に比べてお得なのかどうかといった評判ですよね。 そこでこの記事では、 ….

次の

【2020年7月最新】ドコモ光キャッシュバックキャンペーン12社徹底比較!

ドコモ光 代理店

ドコモ光正規代理店「Wiz」の評判は? どうも、ヒロです。 ドコモ光の申し込み先と言うと ・ドコモ光公式サイト ・ドコモ光のプロバイダサイト ・ドコモショップ ・家電量販店 などですが、これら以外に光回線の代理店でも申し込みができます。 しかしドコモ光の提供元であるドコモは代理店になるためのハードルが、 同じ大手携帯キャリアのauやソフトバンクよりも高いんだそうです。 そのためドコモ光を取り扱っている光回線の代理店は数えるほどしかないんですが、 そんなドコモ光の正規代理店の1つが「Wiz」(ワイズ)です。 Wizは元々NTTの代理店でフレッツ光はもちろん、ドコモ光以外にも ・ビッグローブ光 ・So-net光 ・ぷらら光 ・OCN光 ・ソフトバンク光 などの光コラボレーションも取り扱っています。 ハードルが高く数少ないドコモ光の代理店なのでちゃんとした会社なのは間違い ありませんが、実際申し込むとなると世間一般の評判がやっぱり気になりますよね。 そこでWizについてのネットの口コミを調べてみましたが、 残念ながら有効な情報を見つけることはほとんどできませんでした。 わずかに、フレッツ光の違約金のことで揉めたという口コミがあるぐらいです。 ただネットに口コミは、思っていた以上に良かった場合か悪かった場合に 書き込むことが多く、思っていた通りだと書き込むことはあまり無いと思います。 なのでWizの口コミがほとんど無いということは、 予想外のトラブルなどが無い普通の代理店ということの裏返しなのかもしれませんね。 Wizは特典が充実 ドコモ光は他の光コラボレーションに比べると、 お得な特典が少なかったりするんですよね。 他の光コラボレーションだと20,000円以上のキャッシュバックキャンペーンが、 公式に行われていたりします。 しかしドコモ光では、dポイントプレゼントだけで、 キャッシュバックキャンペーンは公式に行われていません。 代理店やプロバイダの独自キャンペーンでも キャッシュバックを行っているところは少ないんですね。 そんな中でもWizは独自キャンペーンの特典が充実しており、 もちろんキャッシュバックもあります。 Wizでドコモ光を申し込むと ・新規・・・15,000円 ・フレッツ光からの転用・・・10,000円 のキャッシュバックが貰えます。 (金額は2019年2月現在) でもドコモ光に限らず代理店のキャッシュバックって言うと、 有料オプションへの加入が条件になっていることも多いんですよね。 確かに他のドコモ光の代理店では、有料オプションに加入しないと キャッシュバック金額が減ってしまうことも実際にあります。 しかしWizでは、新規と転用で金額が違うだけで、有料オプションに加入しなくても キャッシュバックが減ったり貰えなくなったりすることはありません。 キャッシュバックの申請手続きも簡単 キャッシュバック手続きも比較的簡単で、 ドコモ光開通2か月後に案内メールが送られてきます。 その内容に従って、 「キャッシュバック申請フォーム」で振込口座など必要事項を登録すればOKです。 どことは言いませんが、ドコモ光の代理店の中には ・申し込み時に「キャッシュバック希望」と申告 ・キャッシュバックの手続きを行うサイトで振込口座など必要事項を登録 ・紙の申込書と工事完了受領書を郵送 といった手順を踏まないとキャッシュバックが貰えないところもあります。 これに比べると、申し込み時の申告や申込書の郵送が必要無いWizは キャッシュバックの手続きが簡単なんですね。 どのプロバイダでもWizからの申し込みでキャッシュバックが貰える ドコモ光のプロバイダには、独自にキャッシュバックを行っているところがあるんですが、 ・GMOとくとく ・So-net ・ぷらら ・DTI の4社だけです。 他の21社、中でも ・BIGLOBE ・ nifty ・OCN といった有名どころにはキャッシュバックキャンペーンが無いんですね。 プロバイダサイトで申し込む場合には、こうした独自キャンペーンを行っている プロバイダでないとキャッシュバックは貰えません。 しかしWizを通して申し込むことで、 キャッシュバックキャンペーンを行っていないプロバイダでもキャッシュバックが貰えます。 フレッツ光からの転用だと、メールアドレスを変えたくないなどの理由で、 ドコモ光でもフレッツ光の時と同じプロバイダを使いたい場合もあると思います。 また同じドコモ光でもプロバイダによって通信速度に関する評判が違ったりするので、 通信速度が速いという評判のプロバイダを使いたい場合もあるでしょう。 そんな使いたいプロバイダがあるんだけど、そこにはキャッシュバックが無いという 場合でも、Wizで申し込むとキャッシュバックが貰えますよ。 Wi-Fiルーターが無料でレンタルできる 自宅の光回線を使ってインターネットをする際に、パソコンなどの機器を LANケーブルで有線接続するなんてことはほとんど無いと思います。 Wi-Fiルーターを使って光回線を無線化して、パソコンだけでなく、スマホやタブレット、 テレビ、ゲーム機など色んな機器を繋げるようにするのが一般的です。 市販のWi-Fiルーターを購入するとなると、間取りに合った性能がものを選ぶので、 家の大きさ次第では10,000円以上掛かってしまうこともあります。 またプロバイダなどでWi-Fiルーターをレンタルしていることもあるんですが、 月額500円程度のレンタル料が必要となることも少なくありません。 しかしWizでは、Wi-Fiルーターの無料レンタルサービスも行っています。 通信機器メーカーとして大手の「アイ・オー・データ」のWi-Fiルーターで、 購入すると10,000円前後はする機種が無料でレンタルできます。 レンタルですから、解約時には当然返却しなければなりませんが、 通常使用の範囲内での故障や経年劣化に不具合では無料で交換してもらえますよ。 Wi-Fiルーターの無料レンタルは「ぷらら」のみ? Wizでは、ドコモ光の提携プロバイダ25社全てを選ぶことができます。 しかしWi-Fiルーターの無料レンタルについては、 どのプロバイダを選んでも利用できるというわけではないようなんです。 実際Wizのドコモ光の申込サイトには、Wi-Fiルーターの無料レンタルは 「指定プロバイダをお申し込みされたお客様が対象」と書かれています。 (「」内は引用) その指定プロバイダがどこなのかは明記されていませんが、 無料レンタルの申し込み方法の説明が「ぷらら」になっています。 ですから、恐らくぷららをプロバイダとしてドコモ光を申し込まないと、 Wi-Fiルーターの無料レンタルは利用できないと思われます。 ドコモ光開通まではモバイルルーターの無料レンタルも ドコモ光に限らず、光回線の開通には時間が掛かります。 フレッツ光で最短1週間となっているものの、実際には少なくとも2~3週間、 時期によっては1か月以上待たされることもあります。 他の光回線からの乗り換えであれば、今使っている光回線をドコモ光開通まで 解約せずに残しておくことで、光回線が使えない期間を無くすることもできます。 しかし引っ越しなどで新たにドコモ光を開通させる場合には、 2週間から1か月ぐらいは自宅でインターネットができない状態になってしまいます。 最近はスマホがあるので全くインターネットができないというわけではないですが、 さすがに自宅で使えるインターネット回線がスマホだけというのは少し厳しいですよね。 そこでWizでは、ドコモ光開通までの光回線が使えない期間、 モバイルルーターが無料でレンタルできるサービスも行っています。 Wizのサイトを見ても概要しか書かれていないので詳しいことは分かりませんが、 WiMAXかLTE回線(ドコモ?)のモバイルルーターがレンタルできるようです。 こうした開通までの「つなぎ」としてモバイルルーターがレンタルできるサービスは、 ドコモ光では珍しいですね。 ただし破損・水濡れによる故障や紛失により返却できない場合には、 ・WiMAX・・・20,000円 ・LTE・・・42,480円 の補償金を請求されるので注意が必要です。 ドコモ光は代理店よりプロバイダサイトから申し込んだ方がお得? ドコモ光開通までのモバイルルーターレンタルはともかく、 キャッシュバックやWi-Fiルーターの無料レンタルはWizだけの特典ではありません。 キャッシュバックは先にも書いたように ・GMOとくとくBB ・So-net ・ぷらら ・DTI にもあります。 しかも、Wizでは新規と転用でキャッシュバック金額が変わりますが、 これら4社のプロバイダでは新規と転用でキャッシュバック金額が同じです。 いずれも、ドコモ光新規でもNTTのフレッツ光から転用でも、 15,000円のキャッシュバックが貰えます。 なのでフレッツ光からの転用でドコモ光を申し込む場合には、 Wizよりも先の4社で申し込んだ方がお得なんですね。 また、GMOとくとくBBのみ「ドコモ光電話バリュー」という有料オプションに加入しないと 減額となりますが、他の3社は有料オプションが条件となっていません。 Wi-Fiルーターの無料レンタルを行っているプロバイダは多い? さらにキャッシュバックが貰えるプロバイダ4社では、 いずれもWi-Fiルーターの無料レンタルも行っています。 特にGMOとくとくBBでは、Amazonでも10,000円以上する高性能機種を 無料でレンタルすることができるんです。 先の4社以外にも ・ANDLINE ・OCN ・IC-net などでもWi-Fiルーターの無料レンタルは行われています。 なので、Wizで申し込まないとWi-Fiルーターが無料でレンタルできない、 というわけではありませんよ。 代理店でもプロバイダでもドコモ光の公式特典は貰える キャッシュバックやWi-Fiルーターの無料レンタルなどは、 代理店やプロバイダの独自キャンペーンです。 なので、そのキャンペーンを行っている代理店やプロバイダでドコモ光を申し込まないと、 キャッシュバックは貰えませんし、Wi-Fiルーターも無料でレンタルできません。 しかしドコモ光には公式キャンペーンがあり、 こちらは代理店やプロバイダなど申込先に関係無く貰えます。 ドコモ光は公式キャンペーンとして「dポイントプレゼント」を行っており、 ・新規・・・10,000ポイント ・転用・・・5,000ポイント のdポイントが貰えます。 このキャンペーンで貰えるdポイントは、加盟店での買物やドコモオンラインショップで スマホを購入する際に1ポイント=1円として使うことができます。 さらに2019年5月6日までにドコモ光に申し込むと、通常 ・戸建て・・・18,000円 ・集合住宅・・・15,000円 の工事費も無料になります。 代理店やプロバイダの独自キャンペーンで貰える特典は、 こうした公式特典とは別で貰うことができます。 Wizで申し込んだ場合には、dポイントが貰えて工事費が無料になる上、 キャッシュバックも貰えてWi-Fiルーターも無料でレンタルできるというわけです。 dポイントプレゼントとキャッシュバック合わせて、新規の場合は25,000円、 転用だと15,000円相当が貰えることになります。 このように両方の特典が貰えるので、ドコモ光の申し込みは独自キャンペーンを 行っている代理店やプロバイダから申し込んだ方が絶対お得ですよ。

次の