ビッグ モーター 大阪。 二色の浜店

BIGMOTORビッグモーター 第二阪和店(大阪府堺市西区)の店舗情報なら【車選び.com】

ビッグ モーター 大阪

仕事内容:サイトに登録した人に一日中電話をかけ続けます1日に何百件も電話をかけ同じ人にも出るまでかけ続けます電話が繋がった人には多少強引に予約をとり車の査定をします初心者も最初から一人でいくため事故があるかどうかなど全部一人で見なくては行けません研修がしっかりしてると求人などには書いてありますが研修などは一切なくOJTとして先輩についていくというのを1. 2回やるとあとは全部一人です営業センスのある人なら稼げるようになるのかもしれないですが中途で入った人間になにかを教えようというのは一切ないですとりあえずやってみてできなかったら聞いてというスタイルでまったくの未経験だとなにが出来ているのか出来ていないのかもわからず結局聞くこともふわふわしてしまいなにも具体性をもった解決法もないまま次の商談に入ることになるので成績不振な日々が続きます会社からは成績不振の人に案件振るのはもったいないと言われるのでそのうち仕事も回ってこなくなり営業力もあがらないままなのでたまに商談しても結局買ったり売ったりもできません中途で入った新人を育てる気は一切ありません 口コミ投稿日:2020年02月16日 給与水準:先輩方や上司は給料が高いと思っていますし転職先より給料が上がって満足しているという人は多いですがあまり参考になりません。 というのもやはり環境がひどかったり休暇の面で他の企業に比べても劣っているので離職率が半端じゃないです。 入った先で給料に満足している先輩や上司は転職してきて少し上手くいって給料が多くなり満足しているだけなので参考にならないということです。 その人達と同じくらいやらないといけないわけですがこの会社に生き残っている先輩達は結構お金にがつがつしている人なので客が来ても相手させてもらえない可能性もあります。 そういったことで退職していく人が多いのではないでしょうか?もしそれでも入って頑張りたいと思うならまず売ろうとするより先輩に取り入って仲良くなることが先決だと思います。 私はディーラーからこの会社に行きましたがぜんぜんディーラーのほうがましでした。 口コミ投稿日:2018年03月19日 女性の働きやすさ:登録事務で採用されました。 面接時、店長がとても良い人で勤務時間や、子供の事など全て話し、理解してもらっての採用だったのに、いざ働くとなった時、店長が変わっていたので不安を抱えたままの出勤。 入って1週間もたたずに仕事早く覚えてと言われ、全く定時では帰れない。 早めの出社を余儀なくされ、遅くまで残って仕事して、育児と家事と仕事の両立全くできず、誰かの手をかりないと倒れてしまいそうです。 店舗の人に相談しても、店長次第と言われ、最悪です。 給料が良いと思いましたが、残業もつかないし、早出も給料には反映されないし、子供の用事で外出し戻っても嫌な顔をされます。 グループLINEに登録させられ休みの日もずーっとLINEが鳴ってます。 プライベートと仕事の線引きが全くありません。 独身女性が働く職場だと深く思いました。 口コミ投稿日:2019年01月22日 仕事内容:中古車の販売、抹消、名義変更、買取、車検、事故車ナンバー再発行などの手続きをする登録事務という仕事をしていました。 各店舗1人しかおらず、責任はその1人にかかります。 オークション会場で仕入れた車を期間までに名義変更が出来ていないとペナルティとして店長の給料からそのオークション会場へペナルティ料を支払わなければなりません。 また、お客さんの印鑑が押してある申請依頼書を書き損じしてしまうと2万ペナルティ料が発生します。 また、他店から車検証などの送付依頼を対応したり、整備の方と連携して、販売する車の整備のお願いをしたり、自賠責の更新の為の資格を取得したりします。 こんなにたくさんの絶対間違えてはいけない責任ある仕事であるにも関わらず、各店舗1人しかいないというのはおかしい話だと思います。 口コミ投稿日:2020年01月26日 オフィス環境:入社初日、全体への挨拶や紹介がありませんでした。 誰が誰なのかもわからないまま業務に入りましたが、先輩事務員さんも忙しく、基本ずっとほっとかれてました。 新人用の業務マニュアルも用意されていなかったので来客対応も電話対応も即実践。 電話も初日から出てました。 車種や車検の知識が何1つない上にマニュアルなどもないのでひたすらメモする毎日でした。 社内のグループLINEにも入らされるので毎日休みの日でもLINEが山ほど届くし、残業も毎日あるし、もちろん事務員でもノルマがあるし、試験を受けて資格も取らなきゃいけないとのことで無理と感じすぐ辞めました。 店舗によって違うんでしょうけど、数人の方を除いて業務上での対人関係は凄く冷たく感じました。 求人サイトの情報を鵜呑みにした自分が馬鹿でした。 口コミ投稿日:2020年04月18日 仕事内容:買い取り店に配属になれば毎日ひたすらテレアポです販売店であれば来店のお客様がたくさんくるらしいのですが買い取り店に来店される方はほとんどいないのでひたすらテレアポですサイトに登録あった人に一日中電話をかけ続けます1日に何百件も電話をかけ同じ人にも出るまでかけ続けます電話が繋がった人にはあまり売る気がなくても多少強引に査定の予約をとり自分で車を査定していくらで売ってくださいという商談に入ります初心者も最初から一人でいくため事故があるかどうかなど全部一人で見なくては行けません会社の規模は大きくある程度高い金額で会社からOKがでるので商談のセンスがある人であればすぐ買えるとは思いますただ会社からはなるべく値切りしろとかなりきつく言われますので強引に値切りするときもあります 口コミ投稿日:2020年02月16日 オフィス環境:新参者にとてもドライで入社初日も誰も何もしてくれず、あ、来たんだ。 くらいのテンションの対応でした。 入社してから社内のメールに、入社する人には電話をするなどケアをして下さい。 とあるのに1つも電話もこなく、当日になりました。 また入社書類も誰も説明もなく、勝手に読んで勝手にサインして下さい。 でした。 入社初日は挨拶する場も設けてくれず、たくさんいるスタッフに1人1人挨拶しました。 未だに挨拶できてない人がたくさんいます。 スタッフ同士が仲良くない。 店の周りに食事処がない為休憩室で過ごすしかない。 誰も話してないのでとても居苦しいです。 休日もLINEがなりやみません。 少し見ないだけで余裕で100は超えます。 中途ばかりの会社なので、皆で仲良くしよう!という感じは全くありません。 口コミ投稿日:2020年02月19日 勤務時間・休日休暇:登録事務は陸運局がお休みの土日が基本休みです。 営業、整備、鈑金、受付はシフト制です。 休日出勤あります。 祝日が休んでいいのか分からず、先輩に聞いたところ、多分休んでもいいと言われました。 毎月休みの日数は決まっているはずなのに、多分とは一体どういう事なんでしょう。 勤怠はパソコンで確認するそうですが、それも教えてもらえず。 結局休みましたが、先輩は祝日に休日出勤して15時まで仕事をしたそうです。 私にもそれを求めるような言い方をしてきたので、そうなんですね。 と流しました。 冷たい対応かもしれませんが、休日はしっかり休むべきだと私は考えていますので、絶対早く出勤もしませんでしたし、休日も出勤しませんでした。 口コミ投稿日:2020年01月26日.

次の

ビッグモーターの店舗一覧表と店舗に行く前に準備すべき事

ビッグ モーター 大阪

車買取・下取り 相場表 2020年. ビッグモーター車査定 体験レビュー ビッグモーターに車査定してもらいました。 別ページで紹介します。 ・複数の買取店に見積りできる ・好きな場所で査定してくれる ・査定費用は タダ ! 便利で利用者が多い一括査定ですが・・・ 困ったことがあります。 それは・・・ 一括査定の種類が多く、どれが良いのか? 迷ってしまうことです。 車一括査定 比較 一括査定サービスは沢山あります。 このうち 利用者が多い一括査定は6つです。 ズバット車買取比較• カーセンサー• ナビクル• カービュー• 楽天カーサービス• ユーカーパック これらの違いは サービス と 加盟店 です。 もしもトラブルが起こったら、どうしますか?• 一人で解決できますか? たぶん泣き寝入りすることになるでしょう。 「トラブルに巻き込まれたくない!」 そう思うなら一括査定が良いです。 なぜなら・・・ 一括査定サービスを利用することで、 トラブルの可能性は低くなるからです。 どうして、トラブルの可能性が低くなるのか? 理由は、悪徳業者に出会わないからです。 一括査定サービスは業者を厳選しています。 なので・・・ そもそも悪徳業者は参加できません。 万が一、トラブルに巻き込まれそうになったら、 一括査定サービス運営会社に連絡すれば大丈夫。 あなたの不満を解消してくれるハズです。 一括査定サービスのメリットは 高値売却だけじゃありません! 安心して査定できることもメリットです! ということで・・・ 高値で売るには まず 一括査定を利用しましょう。 そして 買取相場 を知りましょう。 ステップ1(一括査定) で 車の買取相場が分かります。 ステップ2 では ディーラーを訪問して交渉しましょう。 交渉といっても簡単です! 買取相場を伝えるだけです! 下取り査定の前に、買取相場を伝えましょう。 これで充分です! 営業マンは、こう思うでしょう。 「この人 デキル!」 「変な提案したら マズイ!」 下取り車が高値で売れるかどうかは ディーラー訪問前の準備で決まります! ステップ2では 車購入まで進めてください。 大切なのは値引き交渉だけじゃない! 車買替えで大切なのは 値引き交渉だけではありません! 下取り車の高値売却も大切です! もしかしたら あなたは、こう考えるかもしれません。 「下取り車なんて、高く売れるハズがない!」 この考え、良くないです。 なぜ良くないか? 理由は・・・ ステップ1 と 2 で 車の買取相場は、ほぼ分かります。 最後のステップ3 では 買取店と交渉しましょう。 交渉といっても簡単です! 電話で最高値を伝えるだけです! あなたの手元には、 業者の査定価格があります。 例えば• A社:100万円• B社:100万円• C社: 110万円 だったとします。 あなたは A社とB社に電話して、こう言いましょう。 「 110万円以上で買取れますか?」 この電話で• A社:115万円• B社: 120万円• C社:110万円 になったとします。 あなたは A社とC社に電話して、こう言いましょう。 「 120万円以上で買取れますか?」 こんな感じで 最高値を伝えつづけるだけです。 そして、最後まで残った業者に 「納車日まで代車を貸してください」 と伝えましょう。 こんな感じで進めれば、 正当な価格(高値)で売れるハズです。 オリコンランキングとは? 車買取を利用した約6,000人に対して 顧客満足度を調査してランキングを公表 過去3年間のランキングを紹介します。 2019年 2018年 2017年 1位 オートバックス アップル アップル 2位 アップル オートバックス カーセブン 3位 カーセブン カーセブン ラビット 4位 ラビット ラビット カーチス 5位 ユーポス カーチス ユーポス 6位 カーチス T-UP T-UP 7位 T-UP ユーポス ビッグモーター 8位 ホンダオートテラス ビッグモーター ガリバー 9位 ビッグモーター ネクステージ ティーバイティー 10位 ネクステージ ガリバー - 2019年オリコンランキング オリコン より引用 過去3年間、順位変動は少ないです。 上位をキープしてる オートバックス、アップル、カーセブン、ラビット、ユーポス、カーチス を選べば安心です。 業者選びに悩んだら・・・ ランキングを参考にしましょう。 [最後のアドバイス].

次の

二色の浜店

ビッグ モーター 大阪

概要 [ ] 販売から買取・車検・修理・板金塗装・損害保険・リースなど、自動車に関することを全て自社で100%対応する「ワンストップショッピング型」の店舗を西日本を中心に展開している。 、関西地区の老舗の中古車ディーラーである「」(本社:)に資本参加し、グループ傘下に収める。 10月以降、フランチャイズ店舗を除くハナテン直営店舗の店名を「8710」(ハナテン)から「BIGMOTOR」に変更。 CMキャラクターには、俳優のを起用していた時期もあったが、その後スタッフ出演のCMを経て、やが起用されている。 ラジオCMではがナレーションを務めてるものがあり、主にFMラジオのとして多く放送されている。 沿革 [ ]• (昭和53年)5月 - 株式会社に改組、法人化(設立)。 (昭和55年)2月 - 社名を「株式会社ビッグモーター」に変更、現在地に移転。 (平成5年)4月 - 鈑金塗装専門工場「ビッグボデー下関」新設。 (平成6年)3月 - 外国車専門販売店舗「ビッグバージョン」新設。 (平成7年)10月 - 株式会社エム・エー・シーを買収し、100%子会社で事業承継。 (平成9年)4月 - 鈑金塗装専門会社「ビッグボデー徳山」新設。 (平成13年)11月 - 山口車検指定工場を岡山に移転、山口工場移転。 (平成15年)8月 - 有限会社バイキングを有限会社ビッグ九州に社名変更。 (平成15年)10月 - 株式会社エム・エー・シーを株式会社ビッグ四国に社名変更。 (平成25年)1月 - 株式会社ビッグ四国・株式会社ビッグ九州・株式会社ビッグアシスト(100%出資子会社)3社を吸収合併。 (平成27年)11月 - 本社を東京都港区に移転。 店舗 [ ] 242店舗(平成28年8月時点、オープン準備中の店舗も含む• 山口県:岩国市・熊毛郡()・・・・・・• :(2店舗)・・• :(3店舗)・(2店舗)• :(3店舗)・(FC)• :・(5店舗)・(5店舗)・・・・・(FC)• :・・• :・・• :(3店舗)・• :・・• :(6店舗)・・(2店舗)・(2店舗)・(2店舗)・・・・・・・・・・• :・・・• :(6店舗)・(2店舗)・(2店舗)・・・• :(2店舗)・• :本社六本木ヒルズ・・・・・・・・・• :・(2店舗)・・・・・・・・(FC)• :・・・・・・酒々井町(FC)• :・・・・• :・・(FC)• :(FC)・• :・・(FC)・(FC)・阿見町(FC)• 鈑金塗装工場/ビッグボデー下関、ビッグボデー周南 FC店は株式会社ビーエムホールディングス(本社はハナテン本社内)による運営。 不祥事 [ ] 12月4日にが、ビッグモーター社内で自動車保険の契約について月間目標額が定められ、目標を下回った販売店の店長が上回った店長に現金を支払う慣行があり、会社側は各店舗の分配表を作成しつつ、店長間のやり取りを黙認していたと報じた。 これに対し、ビッグモーターの顧問弁護士や総務部の担当者は「分配について社内に規定はなく、会社と関係なく店長間で慣習的に行われていた」と事実を認めた上で、「会社からは一切強制していないため、違法性はないと認識している。 拒否できない空気があったのであれば、会社として配慮すべきだったかもしれない。 不満がある店長がいるくらいなら、現金授受をやめればいいと店長側に伝えた」と話した。 2月26日には同じく産経新聞が、関係者の話として6月に全社員宛てへ送られた兼重社長名での社内メールに「保険選手権大会に関して」とのタイトルで「罰金を払うということは、店長としての仕事をしてないということだ!」「罰金を払い続けて、店長として(中略)恥ずかしくないか!」「過去に(達成可能な)1人当たりの増収額を全店長に質問したところ、50万円なら可能というのでそれなら25万円なら間違いないねということで月額25万円を基準にスタートしました」との記載があり、兼重社長自身が設定に関与したことを示す内容があったと報じた。 同社は、産経新聞に対して20日付の文書で「『会社としての関与』という質問には、2016年12月の記事に対する取材で説明しています。 不適切な罰金であると考える方もいらっしゃることも踏まえ、店長間での行為としても中止させています」と回答した。 グループ会社 [ ]• - 株式等売渡請求により2016年1月26日に完全子会社化。 脚注 [ ]• 産経新聞 12月4日• 産経新聞 12月4日• 産経新聞 2月26日• , ハナテン IR情報 2015年12月21日 関連項目 [ ]• JU 外部リンク [ ]• この項目は、に関連した です。 などしてくださる()。

次の