トイレの壁紙画像。 どれにする?180度雰囲気が変わる【12色別】トイレ壁紙実例36選

失敗しない!トイレの壁紙選び&おしゃれな事例集|リフォーム会社紹介サイト「ホームプロ」

トイレの壁紙画像

Contents• トイレの壁紙張替えする部分は難易度高め! 今回壁紙の張替えをする部分は、 2階トイレの正面にあるアクセントクロスの部分! Beforeのトイレ写真です* 壁紙張替えDIYは初めての試みなのですが。。 このトイレの張替え部分、かなり難易度高めです。 24時間換気口がある• 窓がある• 取り外し自体はネジ二本外すだけなので簡単なのですが。。 気分的にめちゃくちゃ面倒そうですよね。 側面だけなら折り込んで貼ればいいのですが、上部もとなると、どう考えても壁紙が足りなくて理解不能です。 まさかノリを作る段階で失敗するとは思っていなかったので、自分でもビックリ。 私が選んだ壁紙は、ソスグレの53cm幅の壁紙。 『ちょっと壁紙貼ってほしい。 』と呼んだ友達に『なんで53cm幅やねん!もっとあったやろ!』と言われ見捨てられた結果、自分でDIYに至ります。 遠目だと全く分からない出来上がり! 我ながら素晴らしいと感激しております。 初の壁紙張替えDIYでしたが。。 そんなわけでここからは、 壁紙DIYで失敗した部分を包み隠さず大公開していきますっ! まず、窓の巻き込み部分。 ! 結果、角の接いだ部分がちょっと浮いているという失敗作に。 側面にも謎の接ぎが。。 精神衛生上 トータルで考えると、私はたぶんDIYでの壁紙張替えは今後しないと思います。 自分で5時間かけるなら、サクッと施工してくれる業者さんに頼んだ方がいい!という事が分かりました。

次の

トイレの壁紙リフォームでもう悩まない!プロが教える大満足の選び方

トイレの壁紙画像

湿気がこもりやすいので「かび」が発生する• 尿の飛び散りによる汚れ• 壁が近いので触ってしまい手垢が目立つ 私は内装の仕事をしていますので、実際にトイレのリフォームをする機会も多いです。 その時に気になるのがこの辺りになります。 トイレの壁紙を選ぶときの注意点 注意点を少し説明します。 湿気がこもりやすいので「かび」が発生する トイレは空気の動きが少ない閉ざされた空間という事もあり「かび」が生えやすいスペースになります。 ですので、小窓があれば空気の入れ替えをしたり、小窓が無ければ換気扇を常時回し「かび対策」することが大切です。 尿の飛び散りによる汚れ 男性が用を足すとき壁紙に飛び散り、汚れてしまう事もありますので…「座って用を足して!」と促す家庭も多いです。 余談ですが、男性が立って用を足すと、いくら便器を狙ったとしても尿が目に見えないくらいの霧状になり飛び散るそうです。 結果として、壁が汚れてしまう原因になります。 壁が近いので触ってしまい手垢が目立つ トイレが6畳くらいの広さだという方には関係ありませんが、一般家庭のトイレでは「手を伸ばせば届く距離」に壁があるのではないでしょうか。 そこで注意したいのが 「壁を触らないこと」。 壁紙を手で触ると、いつの間にか「手垢」によるシミが出来てしまいますので注意してください。 結論:トイレにおすすめの壁紙 それでは、トイレにはどんな壁紙がいいのか? トイレの壁紙の選びでは、いくつかのポイントがありますので紹介します。 アクセントクロスを使う場所は便器の後ろがおすすめ• ベースの壁紙は「汚れ防止機能」の付いた壁紙がおすすめ• お掃除で拭き取りやすい「ツルっ」とした壁紙がおすすめ• 機能性壁紙を使わないなら「色」のある壁紙がおすすめ• つまり、真っ白な壁紙は選ばない この辺りがトイレの壁紙を選ぶ際に抑えたいポイントになります。 これから壁紙を選ぶという方はぜひ参考にしてください。 まとめ この記事では「トイレの壁紙・クロスの施工例30選」をお届けしました。 トイレの壁紙を選ぶ方法は色々ありますが、デザインを重視するなら施工事例を沢山見て自分のイメージに近い物を見るける事が近道だと思います。 色んなパターンを見る事をお勧めします。 これから壁紙のリフォームをしたいという方はこちらの記事もどうぞ トイレに関する記事.

次の

どれにする?180度雰囲気が変わる【12色別】トイレ壁紙実例36選

トイレの壁紙画像

壁紙(クロス)を選ぶ際、お気に入りの壁紙が見つかり、その壁紙(同じ色や同じ柄)を4面とも使うことで自分好みのトイレ空間となります。 しかし、そこにアレンジひとつ加えることで、よりおしゃれさが増します。 例えば、壁の一面だけアクセントクロスを使い、その他の面にはホワイト系でシンプルな壁紙を選ぶことで、アクセントクロスが強調されおしゃれな雰囲気を演出します。 選ばれるクロスによってはアクセントクロスを2面に貼るのも有効です。 ただし、各面ごとに違った壁紙を張るのは、お互いの良さを打ち消してしまいますのでやめておきましょう。 あれこれ欲張らずに壁紙を選びましょう。 アクセントクロスを用いる場合、ひとつ気をつけなければならないのがアクセントクロスを張る面です。 側面の長い壁面、入り口に対して反対側の壁面、座った際に正面に見える壁面などがありますが、窓やドアなどがなく一面フラットな壁面を選んだ方がよりアクセントクロスが映えます。 また、アクセントクロスは、落ち着いた色柄を選ぶのではなく、思い切って派手な色や派手な柄を選ぶとメリハリがついておしゃれに見えます。 お手本になるトイレの壁紙リフォーム事例 ストライプ柄の壁紙 エコカラットを含めタイルは種類が多く、デザイン性の高いものが多くあります。 そして、タイルには壁紙(クロス)にはない魅力もあります。 例えば、壁紙と違いタイルには厚みがあります。 その厚みが異なるものを選ぶことで色の濃淡だけではなく凹凸による陰影効果も得られます。 こういった効果は壁紙では難しく、タイルを利用しなければ得られない味わいで、検討していただきたい素材です。 ただし、気をつけなければならないこともあります。 例えば、ペーパーホルダや温水洗浄便座【ウォシュレットやシャワートイレなど】のリモコンを設置する面に採用する場合はエコカラットやタイルの上から設置しにくいため、あらかじめ設置する場所にタイルの厚み分だけかさ上げする必要あります。 また、費用も壁紙の場合よりアップしますので、壁の3面は壁紙を使い、残りの一面をタイルにしたり、壁の一部分だけタイルを使ったりすることで、コストを抑えなられ、さらにタイルがアクセントとなり、おしゃれなトイレ空間を演出することができます。 気になる費用!トイレをタイル壁にした場合 黒カビがついた場所に、除菌スプレー(消毒用アルコール)を吹きかけ、雑巾やトイレットペーパーなどでサッと拭き取ります。 あるいは、市販のカビ取り剤を使用しましょう。 塩素系カビ取り剤は、カビを取り除く以外に、壁紙が漂白され色が変色する可能性があります。 このため、塩素系ではなく、乳酸系カビ取り剤を使用しましょう。 多くの場合は、これで黒カビを落とせます。 また、壁をこする際にメラミンスポンジを使うと、さらに落ちやすくなります。 ビニールクロス以外の壁紙は、水拭きや洗剤の使用は適してないことが多いのでご注意ください。 また、中性洗剤を使用した場合でも、壁紙に残った洗剤の成分をしっかり拭き取らないと、時間が経つと変色することがあるので、固く絞った雑巾で水拭きし、仕上げに乾拭きをするのが望ましいです。 壁の黄ばみ トイレの黄ばみがついた場所に、トイレ用中性洗剤を雑巾やスポンジなどにつけて拭き取ります。 歯ブラシでこするとより効果が高くなります。 それでも黄ばみが落ちない場合は、漂白剤を使うことで黄ばみが取り除けます。 雑巾にハイターを含ませて拭き、つぎにキレイな布巾で水拭きをし、最後に乾拭きを行い、漂白剤が壁に残らないようにしてください。 ビニールクロス以外の壁紙は、水拭きや洗剤の使用は適してないことが多いのでご注意ください。 また、中性洗剤を使用した場合でも、壁紙に残った洗剤の成分をしっかり拭き取らないと、時間が経つと変色することがあるので、固く絞った雑巾で水拭きし、仕上げに乾拭きをするのが望ましいです。 歯ブラシも強くこすりすぎないようご注意ください。 壁紙を傷つけてしまう場合があります。 トイレの壁掃除に関する注意点 複数の種類の洗剤を混ぜないで! おしゃれなトイレにするたの壁紙の選び方について、アクセントクロス・タイル壁を上手につかった事例から、機能性壁紙の説明や、トイレの壁のお手入れ方法までご紹介させていただきました。 一日に何度も利用する空間だからこそ、快適な空間として過ごすためデザイン性だけでなく、掃除のし易さなど機能面も考慮しましょう。 ご自宅のトイレの利用状況を踏まえ、お好みの壁紙を選ぶのか、機能性壁紙やタイルを含めて選ぶのかをご検討ください。 とはいえ、各メーカー様々な壁紙があり、どう選べば良いのか迷ってしまうという方も多いでしょう。 そんな時は弊社にご相談ください。 ご相談は無料ですのでより、おしゃれなトイレについてのご要望を共有させていただき、一緒に解決していきませんか。 リフォームのイメージが漠然とされている方は、店舗へのご来店をおすすめします。 壁紙のサンプルやカタログを見ながらご検討しませんか。 を行っていただくとリフォームアドバイザーがご相談を伺いながらアドバイスさせていただきます。 是非おしゃれなトイレのリフォームにお役立てください。

次の