ホジュン 伝説 の 心 医。 ホジュン~伝説の心医~・あらすじ全話

BS12「ホジュン~伝説の心医~」第26話~30話あらすじ:師匠の死~嬉しい再会!予告動画

ホジュン 伝説 の 心 医

パク・ワンギュ「一日」の歌詞&日本語訳 세월아 사는 게 무엇이길래 이 목숨 버리지 못할까 歳月よ 生きるのが何だからって この命捨てられないのだろうか 얼룩진 이 눈물이 가슴 깊이 베여도 汚されたこの涙が 胸深く切っても 아파할 하루가 없구나 지난 시간을 되뇌이다 痛く感じる一日がないね 過去の時間を繰り返して 1番のサビ部分を意訳させて頂きました。 <汚されたこの涙が 胸深く切っても>ということを主人公の気持ちが書かれた歌詞です。 過数々の苦しみや葛藤が汚された涙と表現されているような気がする歌詞の内容となっています。 ブルース調のサウンドに、特徴的なパク・ワンギュの歌声がとても合っていて、どこか説得力があるような、ずっしりとした重みを感じます。 BKM「その川に続いての歌詞&日本語訳 그 누구가 이 세상의 내게 인연인지 몰라도 誰かがこの世界の 私にとって縁かもしれないけど 같은 하늘아래서 헤메는 걸 그리움만이 허락된 同じ空の下でさ迷ってるの 恋しさばかりが許された 사랑이 끝내 가슴에 넘쳐 흘러서 愛がついに胸に 溢れて 눈물로 새어나와 저 하늘에 핀 노을처럼 남아 涙で濡れ出てあの空に 咲いた夕焼けのように残る こちらも1番のサビ部分を意訳させて頂きました。 <同じ空の下でさ迷ってるの 恋しさばかりが許された>ということをこれはどこか恋がかなわないイェジンの気持ち、または側にいるようでいられないダヒの気持ちを書いているような歌詞に聞こえますね。 重みのある歌声が特徴的なBKMの歌声がとても合っていて、どこか切なさが残るような、歌詞にも歌にも重みを感じます。 ホジュン~伝説の心医~OST• 発売日:2013年4月2日(パート1)• レーベル:KT Music(KT뮤직)(韓国)• 備考:輸入盤の為、価格はサイトによって異なります。 また歌詞やタイトルに日本語訳はつきません。 発売日:2013年4月27日(パート2)• レーベル:KT Music(KT뮤직)(韓国)• 備考:輸入盤の為、価格はサイトによって異なります。 また歌詞やタイトルに日本語訳はつきません。 OSTは韓国盤のみの発売で、パート1とパート2の2種類あります。 内容も上記でご紹介した <パク・ワンギュ/1日>と<その川の続き/BMKと一枚ずつ販売です。 内容 全てIinstrumental(インスト)が入らないただの歌OSTとなります。 ドラマの背景を生かした日本や近隣の方々の人物たちの悲しみを表現した曲など、 ドラマの感動をもう一度思い出させてくれるOSTです。 ぜひご参考下さい! 韓国ドラマ「~ホジュン~伝説の心医~」のOSTまとめ! いかがでしたか? 韓国ドラマ「ホジュン~宮廷ご飯続ける 」のOST情報(主題歌挿入歌、日本語訳歌詞)について詳しくご紹介してきました! このドラマの OSTは韓国でもドラマ放映後、ファンたちからの熱い発売要望が寄せられたほどでした。 残念ながら他のドラマのように 多数のアーティストは参加していませんが、パク ・アイテの渋くてかっこいい歌声はドラマの雰囲気にぴったりでした。 ぜひYouTubeでドラマのワンシーンと共に、浸ってみて下さい。 また OSTのリリースはありましたが、 CDはインストのみでした。 しかしドラマを思い出すようなドキドキするスリリングなサウンドで、再度韓国ドラマ「ホジュン~伝説の心医」 雰囲気を味わってみて下さいね!.

次の

韓国ドラマ|ホジュン伝説の心医のネタバレや最終回の結末!感想や評判も|韓流マイスター

ホジュン 伝説 の 心 医

パク・ワンギュ「一日」の歌詞&日本語訳 세월아 사는 게 무엇이길래 이 목숨 버리지 못할까 歳月よ 生きるのが何だからって この命捨てられないのだろうか 얼룩진 이 눈물이 가슴 깊이 베여도 汚されたこの涙が 胸深く切っても 아파할 하루가 없구나 지난 시간을 되뇌이다 痛く感じる一日がないね 過去の時間を繰り返して 1番のサビ部分を意訳させて頂きました。 <汚されたこの涙が 胸深く切っても>ということを主人公の気持ちが書かれた歌詞です。 過数々の苦しみや葛藤が汚された涙と表現されているような気がする歌詞の内容となっています。 ブルース調のサウンドに、特徴的なパク・ワンギュの歌声がとても合っていて、どこか説得力があるような、ずっしりとした重みを感じます。 BKM「その川に続いての歌詞&日本語訳 그 누구가 이 세상의 내게 인연인지 몰라도 誰かがこの世界の 私にとって縁かもしれないけど 같은 하늘아래서 헤메는 걸 그리움만이 허락된 同じ空の下でさ迷ってるの 恋しさばかりが許された 사랑이 끝내 가슴에 넘쳐 흘러서 愛がついに胸に 溢れて 눈물로 새어나와 저 하늘에 핀 노을처럼 남아 涙で濡れ出てあの空に 咲いた夕焼けのように残る こちらも1番のサビ部分を意訳させて頂きました。 <同じ空の下でさ迷ってるの 恋しさばかりが許された>ということをこれはどこか恋がかなわないイェジンの気持ち、または側にいるようでいられないダヒの気持ちを書いているような歌詞に聞こえますね。 重みのある歌声が特徴的なBKMの歌声がとても合っていて、どこか切なさが残るような、歌詞にも歌にも重みを感じます。 ホジュン~伝説の心医~OST• 発売日:2013年4月2日(パート1)• レーベル:KT Music(KT뮤직)(韓国)• 備考:輸入盤の為、価格はサイトによって異なります。 また歌詞やタイトルに日本語訳はつきません。 発売日:2013年4月27日(パート2)• レーベル:KT Music(KT뮤직)(韓国)• 備考:輸入盤の為、価格はサイトによって異なります。 また歌詞やタイトルに日本語訳はつきません。 OSTは韓国盤のみの発売で、パート1とパート2の2種類あります。 内容も上記でご紹介した <パク・ワンギュ/1日>と<その川の続き/BMKと一枚ずつ販売です。 内容 全てIinstrumental(インスト)が入らないただの歌OSTとなります。 ドラマの背景を生かした日本や近隣の方々の人物たちの悲しみを表現した曲など、 ドラマの感動をもう一度思い出させてくれるOSTです。 ぜひご参考下さい! 韓国ドラマ「~ホジュン~伝説の心医~」のOSTまとめ! いかがでしたか? 韓国ドラマ「ホジュン~宮廷ご飯続ける 」のOST情報(主題歌挿入歌、日本語訳歌詞)について詳しくご紹介してきました! このドラマの OSTは韓国でもドラマ放映後、ファンたちからの熱い発売要望が寄せられたほどでした。 残念ながら他のドラマのように 多数のアーティストは参加していませんが、パク ・アイテの渋くてかっこいい歌声はドラマの雰囲気にぴったりでした。 ぜひYouTubeでドラマのワンシーンと共に、浸ってみて下さい。 また OSTのリリースはありましたが、 CDはインストのみでした。 しかしドラマを思い出すようなドキドキするスリリングなサウンドで、再度韓国ドラマ「ホジュン~伝説の心医」 雰囲気を味わってみて下さいね!.

次の

「ホジュン~伝説の心医」の感想 : なんじゃもんじゃ

ホジュン 伝説 の 心 医

義州(現在の北朝鮮)・龍川の郡守ホ・リュンと官妓ソン氏の間に生まれる。 幼い頃から聡明だったが庶子差別に悩み、初恋の少女ミヒョンを失った心の傷を抱えたまま成長。 両班の娘ダヒを助けたことから龍川を後にし、慶尚道の山陰へやってきて名医ユ・ウィテと出会い医者を目指す。 キム・ジュヒョク 1972年10月3日生まれ。 俳優キム・ムセンの次男。 98年、SBS公開採用タレントとなり、『ライバル』(02)『流れる川のように』(03)などのドラマに主演。 その後は映画を中心に活動しながら『プラハの恋人』(05)『テロワール』(09)などのドラマでも人気を得た。 本作は『武神』(12)に続いて2作目のドラマ時代劇となった。 13年から人気バラエティ番組『1泊2日』に出演している。 子供の頃に両親を亡くし、医者だった父の友人ユ・ウィテに引き取られ養女として育ち、ウィテの下で医術の腕を磨く。 サムジョク大師の寺でハンセン病患者の治療に献身する。 無私の心で患者に接するホ・ジュンに叶わぬ想いを寄せるが、ユ医院を去って、やがて内医院の医女となる。 パク・ジニ 1978年1月8日生まれ。 96年に学園ドラマ『スタート』でデビュー。 多くの映画やドラマでキャリアを積んだ後、06年の主演ドラマ『カムバック!スネさん』で幅広い人気を獲得。 続いて出演したドラマ『銭の戦争』(08)でも好評を得た。 10年は『ジャイアント』のヒロインを演じ、年末の演技大賞で優秀演技賞を受賞。 他の最近作にドラマ『天地人』(11)、映画『戦火の中へ』(10)などがある。• 両班イ・ジョンチャンの娘。 謀反の濡れ衣を着せられた父と逃亡中に、龍川で父が病死し、ホ・ジュンに葬式を出してもらう。 間もなく身分が回復するが、ジュンを人生の伴侶と決め、身分を捨てて彼のもとに嫁ぐ。 貧しさに耐え、夫が立派な医者になるように常に陰で支える賢妻。 パク・ウンビン 1992年9月4日生まれ。 4歳からモデルとなり、5歳の時に『白夜』(98)で子役活動を始める。 多くのドラマやCMなどで活躍し、『太王四神記』(07)や『千秋太后』『善徳女王』(09)『階伯〈ケベク〉』(11)など時代劇でもお馴染みとなる。 『プロポーズ大作戦~Mission to Love〜 』(12)に続いて、13年は本作でも大人の演技を披露した。 また、ヒット映画『隠密に偉大に』にも出演。• ユ・ウィテの一人息子。 優秀で出世欲が強く、父のような田舎の医者では終わりたくないと、内医院に入り御医を目指す。 子供の頃から兄妹のように育ったイェジンに深い想いを寄せるが、受け入れられず苦しむ。 ホ・ジュンに対して激しい敵愾心を抱き、彼の動向を何かと気にかける。 ナムグン・ミン 1978年3月12日生まれ。 01年、『バンジージャンプする』の高校生役で映画デビュー。 04年、ドラマ『かけがえのない我が子』(04)に主演。 『バラ色の人生』(05)『ある素敵な日』(06)などの繊細な演技が注目される。 除隊後に出演した『セレブの誕生』(10)や『私の心が聞こえる?』の屈折した役柄が高く評価された。 本作は初の時代劇出演となった。 最新主演作は『ロマンスが必要3』。 慶尚道の山陰の医者。 若い頃に御医ヤン・イェスと鍼対決をして勝った経験があるが、出世の道を捨て、山陰に戻ってからは患者を治すことだけに専念し、名医として評判になる。 ペク・ユンシク 1943年3月16日生まれ。 70年、KBS公開採用タレントとなり、多くのドラマに出演し『地球を守れ!』(03)『タチャ いかさま師』(06)等の映画でも活躍する。 最近作にドラマ『根の深い木』(11)や映画『観相』(13)などがある。• 官妓(役所が管理する妓生)だった頃に忠清道の海美でホ・リュンと出会い側妻となる。 正妻から見下され、下女のような扱いを受けるが、息子ジュンの成長を頼みに生きる。 自分の身分が賤しいためにジュンが差別を受けるのを見て心を痛める。 ジュンが御医になる日を夢見る。 コ・ドゥシム 1951年5月22日生まれ。 会社勤務を経て72年にMBC公開採用タレントとなり、数々のドラマで活躍。 現在は多くのスターの母親役を務めている。 最近のドラマに『最高です!スンシンちゃん』『未来の選択』(13)などがある。• ユ・ウィテの妻。 医術のことしか頭にない頑固な夫に愛想を尽かし、息子ドジの出世だけが楽しみ。 ドジがイェジンに想いを寄せていると知ると、イェジンを遠ざけようとする。 ホ・ジュンを疎ましく思い警戒する。 キム・ミスク 1959年3月26日生まれ。 79年にKBS公開採用タレントとなり、人気スターとなる。 女優業のかたわら、幼児教育学を修める。 近年のドラマに『シティーハンター in Seoul』『インス大妃』(11)『黄金の帝国』(13)などがある。• ユ・ウィテの友人。 有力な御医候補だったが、息子が不慮の事故で命を落としたことをきっかけに出家。 ハンセン病治療に生涯を捧げ、患者とともにサムジョク寺で暮らす。 ウィテに破門されたホ・ジュンを指導。 イ・ジェヨン 1963年3月21日生まれ。 中学時代、演劇の魅力に目覚め、大学入学後は自ら劇団を旗揚げし釜山を拠点に活動。 01年に映画『友へ チング』で注目され、以降名脇役として活躍。 最近作に『根の深い木』(11)『赤道の男』(12)など。• キム・ミンセの友人。 ミンセとは内医院の同期生で妹が彼に嫁いで義兄弟となる。 人体解剖が生涯の夢で、そのために内医院を追われる。 山陰の山奥で動物の解剖をしている時にホ・ジュンと会い、彼を指導する。 チョン・ホビン 1969年4月8日生まれ。 高校卒業後、舞台でキャリアを積み01年に映画『友へ チング』でデビュー。 『善徳女王』(09)『ペク・ドンス』(11)等の時代劇やアクション作品で活躍。 最近作に『武神』(12)『野王』(13)などがある。• ユ医院の生薬倉庫で働きながら医員を目指しているが、10年修行しても成果があがらない。 ジュンについて内医院の試験を受け、1次合格したことから湯薬房に採用され種薬署員に。 医女ホンチュンに一目惚れする。 チョン・ウンピョ 1966年3月27日生まれ。 高校時代に演劇を始めて、大学卒業後に劇団に入団。 舞台を中心に活動しながら、ドラマにも出演。 12年に『太陽を抱く月』で一気に知名度が上昇。 主な出演作に『トンイ』(10)『Dr. JIN』(12)などがある。• ジュンの弟分。 ダヒを守りながらジュンを追って山陰へやってきて、イルソとともに猟師をする。 ウィテの家の使用人ユウォルと相思相愛の仲となる。 ヨ・ホミン 1978年5月29日生まれ。 高校時代に演劇に目覚め、兵役後の03年、SBS公開採用タレントとなる。 『朱蒙』(06)のオイ役で知られるようになり、その後も多くの作品に出演。 最近作に『武神』(12)『君の声が聞こえる』(13)など。• 山陰の猟師。 身分札を持たないジュンを騙して金を巻き上げようとして、逆にやり込められてからは言うことを聞くようになる。 賭け事が好きで、妻に見つかってはどやされている。 後にジュンを追って都に出てくる。 パク・チョルミン 1966年4月12日生まれ。 高校時代に演劇に目覚め、88年に劇団に入団。 04年に映画『木浦は港だ』で注目され、映画・ドラマで活躍。 主な作品に『ニューハート』(07)『ベートーベン・ウィルス』(08)『ペク・ドンス』(11)など。• お調子者の夫の尻を叩く気の強いイルソの妻。 最初はよそ者のジュンたちを邪険に扱う。 噂好きで口が軽く、損得勘定にうるさいが人は好い。 長年、子供ができないのが悩みの種だったが、念願叶って元気な女の子を出産。 キョン・ミリ 1964年9月19日生まれ。 84年、MBC公開採用タレントとしてデビューし、人気女優となる。 『宮廷女官 チャングムの誓い』(03)で国内外で知られるように。 その後も『朱蒙』(06)『イ・サン』(07)などで活躍を見せている。• ウィテの家の使用人でオ氏夫人に仕えている。 オ氏夫人の威光をかさに着て、自分より目下の者には威張り散らす傾向がある。 長年、独身でオグンに片想いし、ご馳走を差し入れたりするが、後に失恋しショックを受ける。 キム・ソイ 1971年2月23日生まれ。 91年、MBC公開採用タレントとなる。 『宮廷女官 チャングムの誓い』(03)の女官役で認知度アップ。 『イ・サン』(07)『トンイ』(10)などイ・ビョンフン監督の時代劇でお馴染み。• ジュンの父。 軍官として国境地帯の警備にあたり、女真族の侵入を度々撃退し、龍川の郡守となる。 ジュンの行く末を心配しながらも普段は厳しく接する。 密貿易で捕まったジュンに生きる道を説いて聞かせ、秘かに逃がす。 チェ・サンフン 1954年9月8日生まれ。 芸術高校を経て、大学時代は劇団で活動。 78年に声優となった後、87年にMBC公開採用タレントとして俳優の道に。 重厚な脇役として活躍。 最近作に『チャン・オクチョン』『お金の化身』(13)などがある。• ホ・リュンの正妻。 夫がジュンに目をかけてばかりで、自分の息子ソクに対して厳しいと不満に思っている。 ジュンにつらくあたり、ジュンの母を使用人のようにこき使う。 夫が都に栄転になるのを心待ちにしている。 キム・ヘジョン 1961年2月14日生まれ。 81年にMBC公開採用タレントとなる。 80年から22年続いた長寿ドラマ『田園日記』で知名度を高める。 その後も多くの作品で活躍。 最近作に『逆転の女王』(10)『芙蓉閣の女たち〜新妓生伝』(11)など。• ホ・リュンとチャン氏夫人の間に生まれた嫡男。 ジュンの異母兄。 自分より出来のいいジュンを子供の頃から疎ましく思い、なにかと嫌がらせをする。 典医監の役人となった後に再会したジュンを失脚させようとする。 ウォン・ギジュン 1974年2月12日生まれ。 94年、SBS公開採用タレントとなり、長い下積み時代を送った後『朱蒙』(06)のヨンポ王子役で認知される。 その後も『朱蒙』(06)『食客』(08)などドラマ出演のかたわら、ミュージカルでも活躍している。

次の