青山 めぐみ。 NHK黒崎めぐみ(独身)と青山祐子(産休)など仲が悪いと噂の女子アナ派閥

何があった? 元「怒り新党」青山愛アナが7月末にテレ朝を退社、海外留学へ

青山 めぐみ

略歴・人物 [ ] 3人兄妹の長女(2歳下の弟と、5歳下の妹 がいる)として、埼玉県に生まれる。 2012年、SUPER GT「PACIFIC FAIRIES 」の一員として活動する一方、で「エンジェル」としても活動する。 2013年、それまで在籍していたミニマックス から、プラチナムプロダクションに事務所を移籍。 この年は、SUPER GT「」のレースクイーンを務め、同年「12 - 13」を受賞。 プラチナム所属者としては()、()に続く3人目の受賞となった(埼玉県出身者の受賞も菜々緒以来3年ぶりである)。 現在は、レースクイーンの仕事はなく、タレント業がメイン。 雑誌グラビアにも登場する他、スマートフォン放送局で冠番組を2本担当。 また秋から1年間、 WORLD GPのラウンドガールを務めていた。 には『BURAI~女王陛下は武士がお好き~』で初の舞台出演を果たす。 趣味は、ヘアメイク、ゲーム。 特技は、ダンス、柔道(黒帯 )、ストレッチ。 とを飼っている。 作品 [ ] 映像作品 [ ]• Primeria(2014年3月26日、) -• IMPACT(2014年10月20日、) - 動画配信 [ ]• I-ONE NEXT 青山めぐ(2017年11月2日、I-ONE NEXT) 写真集 [ ]• Megu2020(2020年3月14日、、撮影:佐藤裕之) 電子書籍 [ ]• VIRGIN GRAVURE 青山めぐ1 [sabra net e-Book](2014年8月22日、)• VIRGIN GRAVURE 青山めぐ2 [sabra net e-Book](2014年8月22日、小学館)• VIRGIN GRAVURE 青山めぐDX [sabra net e-Book](2014年8月22日、小学館)• 青山めぐ「IMPACT」 Idol Line(2014年12月12日、ラインコミュニケーションズ)• MEGU-MIX! 青山めぐ3 [sabra net e-Book](2015年9月18日、小学館)• MEGU-MIX! 青山めぐ4 [sabra net e-Book](2015年9月18日、小学館)• MEGU-MIX! 青山めぐDX(2015年9月18日、小学館)• SPA! デジタル写真集 青山めぐ SPA! BOOKS (2018年7月24日、、撮影:時永大吾)• 青山めぐ レースクイーン(2015年11月14日、ブレーントラストカンパニー)• 青山めぐ 水着(豹柄)(2018年12月6日、ブレーントラストカンパニー)• 青山めぐ オフィスレディ(2018年12月6日、ブレーントラストカンパニー)• 青山めぐ 制服(2018年12月6日、ブレーントラストカンパニー)• (2014年4月 - 、)• (2014年4月 - 9月、テレビ東京) - 準レギュラー• (2014年10月 - 2015年3月、) - 金曜日「週末女子会」に出演 テレビドラマ [ ]• 第6話(2015年2月19日、)• 第8話(2015年8月23日、) - 女性社員 役• 第1話、第7話(2015年10月20日、・フジテレビ系) - 孤坂瞳 役• 第2話(2016年7月24日、日本テレビ)• 第1話(2017年9月3日、NHK BSプレミアム)• 第85話 - 第87話(、2018年7月9日-11日) - 良子 役• 第4話(2018年、読売テレビ・日本テレビ) - 巻田美鈴 役• (2019年4月23日 - 6月25日、日本テレビ・) - 高梨凛子 役• 第3シリーズ 第7話(、2019年5月31日) - 最上愛子 役• 最終話(2019年9月10日、TBS) - 秘書 役• 第1話、第2話(日本テレビ、2020年4月12日 - 19日) - 川上エリ 役(役名はノンクレジット)• 第3話(2020年4月23日、テレビ朝日) - 琴田七海 役 映画 [ ]• (2015年、カメオ出演)• (2015年、カメオ出演)• PART3(2016年、カメオ出演)• (2018年、カメオ出演)• (2019年、カメオ出演) 舞台 [ ]• BURAI~女王陛下は武士がお好き~(2016年6月9日 - 13日、シアターウェスト)• エンブリオ(羽栗アカネ役@シアターサンモール)• (2014年3月23日、) - ラウンドガール• 水着ショーモデル ラジオ [ ]• (2018年4月22日 - 2019年4月14日、) - ヤンヤンガールズ10期生• () ネット配信 [ ] AbemaTV [ ]• (2018年4月30日 - 5月1日)• (2018年8月8日)• MV [ ] 1stアルバム『N. E 1』収録曲『WOOGIE BOOGIER feat. カスタムバーニング(造形社) - モデルとして出演 テレビCM [ ]• ・「らしさ全開編」30秒バージョン(2014年) その他CM [ ]• アライ興産「スーパーコスモグループ」イメージキャラクター• 株式会社キレイサローネイメージモデル• 『』第69巻 告知ポスター 坂田Ver. 冠番組 [ ] 青山めぐのロックオンRQ! [ ] 青山めぐのロックオンRQ! (あおやまめぐのロックオンレースクイーン!)は、芸能プロダクション「」が運営する放送局『マイスマTV』でされていた、青山めぐ初の。 からまで全36回放送。 にある『』からの公開生放送。 青山が毎回1名(2名の時あり)のレースクイーンをゲストに迎え、楽しいトークや企画をお届けする。 登場したレースクイーン (肩書は放送当時のもの。 太字は青山と同じプラチナムプロダクション所属者。 青山と同じ2012年のPACIFIC FAIRIESメンバー で、現在は青山と同じ事務所に所属している。 第26回 2014年7月2日 (2014 D'Station フレッシュエンジェルズ) この回より隔週放送となる。 第27回 2014年7月16日 (SYNTIUM Apple MP4-12c PETRONAS Queens) 第28回 2014年7月30日 (GAZOO Lady 2014) 第29回 2014年8月13日 (小林自動車レーシングプロジェクト KPRレースクイーン) 第30回 2014年8月27日 (OGT! Angels) 第31回 2014年9月10日 (2010 RIRE RACING GIRLS) 放送年にRQをしていない2人目のゲスト。 第32回 2014年9月24日 (TOMEI SPORTS プラネックスガール) 第33回 2014年10月22日 (2014 ) 第34回 2014年11月19日 (OGT! Angels) 第35回 2014年12月3日 (2013 エンジェルズ) 元所属で、活動当時は「高島はるか」名義だったが、2014年に改名した。 第36回 (最終回) 2014年12月24日 荒井つかさ、森園れん、 森脇亜紗紀、坂本くるみ、小林レイミ これまで番組に登場したRQのうち5名が再登場。 当初はが最終回の予定だったが、青山が出演したテレビ番組のロケが長引いた影響でこの日に延期となった。 (あおやまめぐのまるまるさんにはないしょだよ)は、からまでの1年半にわたり、マイスマTVで放送されていたトークバラエティ番組。 全36回。 先述のロックオンRQに続く青山めぐの冠番組としてスタート。 レースクイーン以外の様々なタレントや各界の著名人をゲストに迎える。 なお、本番組の放送開始に伴い、ロックオンRQは毎週から隔週放送となっていた。 登場した著名人 回数 放送年月日 ゲスト(職業) 備考 第1回 2014年6月27日 (漫画家) の小説『』に登場する実在の人物。 第2回 2014年7月11日 (モデル) 2011・ジャパンファイナリスト 第3回 2014年7月25日 (グラビアアイドル) 「」を経て「」というグループの一員としてアイドル活動していたが、 本番組出演前の同年付で脱退している。 第4回 2014年8月8日 中嶌ジュテーム (ダンサー) 「とおやじダンサーズ」メンバー 第5回 2014年8月21日 かまだ聖子(ものまねタレント) 主にのものまねで活動するタレント。 第6回 2014年9月4日 (歌手) 第7回 2014年9月18日 バンドー太郎(ものまねタレント) 『』()に登場する「」のメンバーとしても活躍。 第12回 2014年11月26日 (映画監督) 第13回 2014年12月10日 (俳優) 第14回 1月14日 みると(オカリナ奏者) 第15回 2015年1月28日 ZIN(ヴォーカリスト) SHOJI(ギタリスト) 「Last Child」のメンバー。 第16回 2015年2月11日 藤田大吾(シンガーソングライター、元) 第17回 2015年2月25日 (俳優) 第18回 2015年3月11日 (女優) 第19回 2015年3月25日 第20回 2015年4月8日 なのっくす。 (男性ヴォーカルユニット「」メンバー) この回は青山が体調不良で欠席のため、と乙幡紗紀がピンチヒッターMCとして出演した。 第21回 2015年4月22日 将星(音楽ユニット「コラーゲンボーイズ」メンバー) サプライズでも登場。 第22回 2015年5月6日 (俳優・歌手) 第23回 2015年5月20日 (モデル・タレント) 前の回に登場した鈴木と同じに所属。 第24回 2015年6月3日 (グラビアアイドル) のラウンドガールを務める。 第25回 2015年6月17日 (プロレスラー) メンバー。 第26回 2015年7月8日 (女優) メンバー。 サプライズでも登場した。 第31回 2015年9月16日 (写真家・タレント) 第32回 2015年9月30日 LUU(コスプレイヤー) 第33回 2015年10月14日 岩田サトシ(お笑いコンビ「」メンバー) 第34回 2015年10月28日 谷利沙紀(声優・歌手) 第35回 2015年11月16日 斉藤めぐみ(歌手) 女優のとは別人。 この回のみ放送曜日がに変更。 第36回 (最終回) 2015年12月2日 、 、 番組最多のゲスト4名で最終回を迎える。 小林・坂本・森脇はロックオンRQの最終回にも登場していた。 脚注 [ ]• K-1 WORLD GP. M-1スポーツメディア. 2014年11月9日閲覧。 WWSchannel 2020年1月4日. 2020年2月20日閲覧。 青山めぐ 2012年3月5日. オフィシャルブログ. 2013年9月26日閲覧。 2014年4月14日. zoomic. jp 魚住誠一オフィシャルサイト. 2014年5月16日閲覧。 魚住誠一 2014年4月7日. zoomic. jp 魚住誠一オフィシャルサイト. 2014年6月4日閲覧。 最新RQ図鑑. Qブロ! レースクイーン情報ポータルサイト. 2013年9月26日閲覧。 プロフィール. PACIFIC FAIRIES OFFICIAL WEBSITE. 2013年9月26日閲覧。 最強RQ図鑑. Qブロ! レースクイーン情報ポータルサイト. 2013年9月26日閲覧。 レスポンス. 2013年9月12日. 2013年9月26日閲覧。 プラチナムプロダクション 2016年6月2日. 2016年7月3日閲覧。 eFight. ヨシクラデザイン. 2014年3月18日. 2014年3月26日閲覧。 青山めぐ 2015年2月18日. オフィシャルブログ. 2015年9月2日閲覧。 青山めぐ 2015年8月23日. オフィシャルブログ. 2015年9月2日閲覧。 青山めぐ 2015年10月21日. オフィシャルブログ. 2015年10月22日閲覧。 青山めぐ 2014年3月21日. オフィシャルブログ. 2014年3月26日閲覧。 日本語. AbemaTIMES. 2018年8月8日閲覧。 マイスマTV. 2014年3月19日閲覧。 青山めぐ 2012年12月25日. オフィシャルブログ. 2014年3月19日閲覧。 青山めぐ 2014年1月22日. オフィシャルブログ. 2014年3月19日閲覧。 葵ゆりかのmillion smile 2014年3月6日. 2014年3月19日閲覧。 青山めぐ 2014年3月19日. オフィシャルブログ. 2014年3月19日閲覧。 乙幡紗紀オフィシャルブログ「Saki Day's」 2014年5月28日. 2014年6月4日閲覧。 プラチナムプロダクション. 2014年9月15日閲覧。 GAZOO. 2014年3月10日. 2014年6月4日閲覧。 黒沢美怜 2014年9月12日. 2014年9月15日閲覧。 黒崎はるかのはるかなるブログ 2014年3月31日. 2014年12月25日閲覧。 青山めぐ 2014年12月17日. オフィシャルブログ. 2014年12月25日閲覧。 青山めぐ 2014年6月19日. オフィシャルブログ. 2014年7月31日閲覧。 LONDON BLUE Official Web site 2014年7月14日. 2014年7月31日閲覧。 乙幡紗紀オフィシャルブログ「Saki Day's」 2015年4月9日. 2015年4月10日閲覧。 青山めぐ 2015年4月22日. オフィシャルブログ. 2015年5月7日閲覧。 青山めぐ 2015年7月8日. オフィシャルブログ. 2015年7月10日閲覧。 関連項目 [ ]• 外部リンク [ ]•

次の

青山めぐのヌードがエロい!月曜から夜ふかしで話題のグラビア画像も!

青山 めぐみ

テレビ朝日の人気女子アナ・青山愛が、7月末に同局を退社することが明らかになった。 青山アナは報道志向が強かったため、バラエティへの出演に不満を持っていた可能性があるという。 「青山といえば、今年の3月まで放送されていたバラエティ番組『マツコ&有吉の怒り新党』(テレビ朝日系)にて進行役を務めていました。 その際、マツコらから過去の交際について聞かれ、彼女は『2:1で外国人が多い』と、ぶっちゃけたのです。 すると、未経験な女性を好む一部の女子アナファンから『男性経験があるなんてショックだ!』と悲嘆の声が殺到。 そんなアイドル的な立ち位置に、報道志望の彼女は不満を募らせていた可能性があるのです」(芸能記者) 6月15日発売の「週刊文春」では、青山アナが「アイドルみたいに扱われるのは嫌だ!」と漏らしていたと話す知人の証言も掲載されており、さらに彼女の退社を決定付ける事件も起こっていたという。 「『文春』ではテレ朝関係者の話として、青山はスポーツ番組『やべっちF. 』の関係で、サッカー選手と飲み会を行った時に、彼女は、お酌をさせられ、それが納得できず『私はホステスじゃない!』と激怒したとのこと。 さらに倒れるまで飲まされるなど、散々な目にあったらしく、それが退社を後押ししたようなのです。 テレ朝サイドは『そのような事実は確認できません』としていますが…」(前出・芸能記者) 退社後は海外に留学し、そのままアメリカで就職すると噂される青山アナ。 もう彼女のキャスター姿は見られなくなってしまうのだろうか?.

次の

第173回:プロ雀士インタビュー 西嶋 ゆかり インタビュアー:青山 めぐみ/プロ雀士インタビュー/日本プロ麻雀連盟

青山 めぐみ

テレビ朝日の青山愛アナウンサー 「青山愛 めぐみ アナウンサーが、7月末でテレビ朝日を退社するようです。 6月25日に放送される『いま世界は』への出演が最後になるみたいですね。 8月からは渡米し、ワシントンにある大学院に進学するとか」(テレビ局関係者) 青山といえば、テレビ朝日の人気女性アナウンサーのひとり。 アメリカで13年間を過ごした帰国子女で、京都大学経済学部を卒業しています。 語学力はもちろんですが、大学時代のモンゴルでのボランティア体験やフランスでのホームステイなど、海外での活動経験も豊富です」(同・テレビ局関係者) そんな輝かしい経歴をもつだけに、入社後も華々しい活躍を見せていた。 「1年目の7月に、『速報!甲子園への道』のローカルパートでアナウンサーデビューしました。 その後、4年半にわたって『報道ステーション』の気象キャスターやスポーツキャスターを担当。 今年の1月からは、BS朝日の『いま世界は』で報道キャスターを務めるなど、若手ながら着々とステップアップしていましたね」(同・テレビ局関係者) ニュース番組だけでなく、バラエティーでも才能を見せており、 「フリーアナウンサーの夏目三久さんの後任で昨年4月から1年間『マツコ&有吉の怒り新党』に出演しました。 有吉弘行さんとマツコ・デラックスさんという毒舌タレント2人からの鋭いツッコミにもひるまない発言で、話題になりましたよ」(スポーツ紙記者) しかし、内心では現在の仕事に不満も抱えていたようで、 「彼女は学生時代から海外のNGOで活動するなど国際情勢に興味があったので、入社当時から報道のような国際的なキャリアを積める部署を強く志望していたんです。 でも、自分が担当する仕事はスポーツやバラエティーと、報道の最前線の仕事とはほど遠いものでした」(制作会社関係者) テレビ朝日に入社して6年がたち、自らの生き方を考えることもあったのか、 「『いま世界は』で、ニュース番組のキャスターを担当しましたが、自分が現場に出ていきたいという思いに加え、30歳を目前にして今一度将来を見直してみたのでしょう。 本当に仲のよかった人にしか相談していなかったそうですよ。 かなり悩んだ上での決断だったのではないでしょうか」(同・制作会社関係者) 青山の退社の件に関して、テレビ朝日に問い合わせたところ、 「青山愛アナウンサーが、今年7月末で退社することは事実です。 また、退社した後はアメリカに留学すると聞いております。 それ以上の詳細につきましては、プライバシーに関することになりますので、お答えは控えさせていただきます」(広報部) 彼女は、『怒り新党』の最終回の日に更新した自身のブログでこう語っている。 《自分ではなく、周りに設定された「基準」や「スタンダード」に縛られてしまって、自分の軸を持つこと、自分の軸を伝えること、多様性の価値を実感することを、怠っていました。

次の