アラン ウォーカー on my way。 Alan Walker(アラン ウォーカー)の人気曲13選!知っておきたい代表曲も 2020年6月

【和訳/歌詞】On My Way / Alan Walker, Sabrina Carpenter & Farruko

アラン ウォーカー on my way

今日のおすすめの曲は、 Alan Walker アラン・ウォーカー と Sabrina Carpenter サブリナ・カーペンター と Farruko ファルコ の On My Way オン・マイ・ウェイ です。 そちらで聴いたときに始まりからとても良い曲だと思い今回は紹介させていただこうと思いました。 ゲーム内で車を運転中にも曲が流れるので、聴きたさのあまり何回も乗り直したりしてます。 笑 Sabrina Carpenterが歌っていたとは気付いていませんでしたが、 現在19歳ですが女優でありシンガーでもあります。 とても人気の方でこれからもっと人気が出るだろうと注目していました。 リリースされている中で私も好きな曲が何曲かあります。 声がとても綺麗で高いので印象に残る声だと思います。 ディズニーチャンネルでも「Phineas and Ferb フィニアスとファーブ 」、「Sofia the First ちいさなプリンセスソフィア 」などで声優として出演したりと数多くの作品に出演されているようです。 ディズニーチャンネル出身のアーティストの方ってかなりレベルが高い気がします。 そして近々、大阪、愛知、東京と来日するということがわかりちょっと驚きました。 興味がある方はまだチケット売り切れてはなかったので調べてみてください。 Farrukoはプエルトリコのシンガーです。 プエルトリコではレゲエとプエルトリコの音楽をミックスした「 Reggaeton レゲトン 」という音楽が主流です。 レゲトンで有名な方といえば、全世界で大人気曲だった で Luis Fonci ルイス・フォンシ とフィーチャリングしていた Daddy Yankee ダディ・ヤンキー がいます。 Farrukoのことはこの曲で初めて知りましたが、それで歌い方がレゲトンシンガーのような感じだったんですね。 PUBGされていない方も興味が沸いた方は良かったら聴いてみてください。 さすが Alan Walkerです。 以上JAYでした。

次の

アラン・ウォーカー、サブリナ・カーペンターらとの美しい新曲「On My Way」 謎の遺跡から火蓋切る

アラン ウォーカー on my way

「人類が直立二足歩行を始めて以降、多くの文明が生まれ、栄え、滅んだ」、「それらが存在した証拠はゆっくりと砂と地球の層の下に埋められていった。 考古学者らはそうした失われた文明を呼び起こす数多くのものを発掘してきた」、「そのなかには謎に包まれたまま我々を好奇心で傾倒させるものがある」(unbelievable-facts)。 5月11日に20歳の誕生日を迎えた サブリナ・カーペンター(Sabrina Carpenter)、 アラン・ウォーカー(Alan Walker)との最新シングルでプエルトリコのレゲトン・スター、 ファルーコ(Farruko)とコラボした新曲 「On My Way」()の本人出演版ミュージック・ビデオが日本時間5月11日に公開。 歴史に隠された暗号を読み解き巨大遺跡へ導くオリジナルの「On My Way」ミュージック・ビデオ()は既に1億回を記録。 その一ヶ月前の物語を映す映像では、高度な文明を示唆する古代遺物を手がかりに模索する考古学の女子大生の姿を描きます。 (バース1)「ごめんなさい、でも話したくないわ/行く前にちょっとだけ時間を頂戴/気にしないで/ブラインドを閉めるわ、彼らが私の涙を見る必要なんてない/たとえ彼らが理解しても/彼らは理解しない」(プリ・コーラス)「それが済んだら/私は全てを注ぐ、世界を救う心構えができているわ/私は苦難を受け入れる/それを私のビッチにしよう、誰からも好かれる女にはなれない」(コーラス)「狙いを定め撃ち放て/こんなにも目を覚ましたことはない/そうよ、自分を守れるのは私だけ/今向かっているところよ/ブラッドムーンが昇る/目に燃ゆる炎/そうよ、自分を守れるのは私だけ/今向かっているところよ」 神秘的な古代巨石遺跡に美しい歌声を響かせるサブリナ・カーペンターのエキゾチックな眼差しをとらえたオルタネート・ミュージック・ビデオの監督には、今年3月公開のオリジナル版を手がけたクリスティアン・バーグ(Kristian Berg)に代わって、ソフィア・カーソン(Sofia Carson)とコラボした「Different World」バーティカル・ビデオ()のノルウェー映像監督 Alexander Zarate Frezら。 同ミュージック・ビデオに登場している記事は実際に存在するもので、記事『謎に包まれた10の古代遺物』()、『先史時代に高度な文明が存在したことを示唆する17の古代遺物』()では、不可解な高度文明社会を垣間見せる古代遺物の一部を紹介。 後者の記事では約20万年前(通説)に誕生した現生人類ホモ・サピエンスの歴史のなかで、今日の機械的な発明品の多くはわずか数百年前の産業革命のあたりで発展し始めたものに過ぎないと言及します。 今年遅くにもう一曲リリースを予定しているよ」()。 一方サブリナ・カーペンターは、最新作『Singular: Act II』について「もうすぐリリースよ」()、今月3日にはその収録曲で重圧からの解放を描く新曲「Exhale」をリリース。 同曲について「聞いてもらえるのにすごくワクワクしているわ。 この歌は私にとっておそらく最もパーソナルな曲だと思うわ、だからワクワクしてる」、恋というよりは「私の人生」を歌ったものだといい、「おそらく私が普段見せない部分で、それこそ音楽の理由だと思う。 癒す力のあるものだわ、でもAct IIでは様々なサウンドの曲集になっていて、楽しみにしているわ」。

次の

moraのご利用について

アラン ウォーカー on my way

Alan Walker(アラン・ウォーカー)がニューシングル 「On My Way」の予告動画を公開した。 今回も壮大なミュージックビデオになると予感させるものとなっている。 ビデオは報道番組の取材現場から始まる。 フランス・パリの採石場から取材記者がフランス人の少女で不思議なモニュメントを見つけたとレポートする。 現実の世界でも、パリは地下と密接な関係にある都市と言われ、地下深くには採石場跡が張り巡らされているのだ。 また、採石によってできた地下空間で今も生活する人たちがいるという伝説があり、地下を愛する人々「カタフィル」と呼ばれている。 そしてビデオの中のニュースは続き、世界の8つの場所には決まったパターンで石が8つ並べられた場所あると言う。 その決められたパターンというのがこちらだ。 誰がこのような形になんのために並べたのか、と意味深な感じにストーリは続く。 そして、さらに不可解なことに、採石場には人々がある飛行物体を指差した洞窟壁画が残っていたのだ。 この飛行物体の形は現在も形を残す巨石遺跡の形にそっくりで、Alan Walker の A と W をまじわらせたロゴの形となっており、8つの決められたパターンで並べられた石を線で繋ぐと同じロゴの形になっていると、ここで気付くことが出来る。 最後には Alan Walker 本人が石が並べられた写真を地図に貼るところで曲名の「On My Way」が出てくる。 意味深なパターンで石を並べたのは Alan Walker だったようだ。 実は Alan Walker の「Faded」「All Falls Down」「Darkside」のミュージックビデオは繋がっており、今回の「On My Way」はこのシリーズの最終章となっている。 彼の、EDM のアップビートの中に少し切ないメロディーを織り交ぜた楽曲に合う独特な世界観と美しい映像のミュージックビデオは、ぜひ続けて見て欲しい。 最終章でどんな展開が見られるかも楽しみに待つとしよう。 関連ページ• Sun, 01 Mar 2020• Sat, 01 Feb 2020• Thu, 09 Jan 2020 早割先行および VIP チケットの販売は2月23日(日)18:00 まで、迷っている方は今すぐ購入を!! Wed, 30 Oct 2019• Sat, 05 Oct 2019 あなたはたどり着ける!? 特別映像を見る方法は「VR 動画をじっくり見ること」……!? Fri, 06 Sep 2019 2019年のダンスミュージックシーンの一番旬で HOT なヒットチューンを完全収録し、ULTRA JAPAN の世界観を再現した、ダンスミュージックコンピの決定版、堂々発売!! Tue, 13 Aug 2019 Zedd や The Chainsmokers だけじゃない!8月18日の東京公演は EDM ファンにとって最高の1日になるはず• Mon, 29 Apr 2019 3LAUからKSHMRまで... メッセージ性の強いPV 5選• Tue, 25 Dec 2018 デビュー・アルバム明日発売のアラン・ウォーカー、初ジャパン・ツアー終了!ソールドアウトとなった東京公演ライヴレポート公開.

次の