ストロボ・エッジ あらすじ。 ストロボ・エッジのあらすじとネタバレ!4角関係の結末は?映画の原作漫画をチェック!

【見逃し無料配信】映画『ストロボ・エッジ』TV再放送&フル動画を視聴する方法

ストロボ・エッジ あらすじ

映画『ストロボ・エッジ』を無料でフル視聴できる動画配信サービスの一覧です。 各サービスには 2週間~31日間の無料お試し期間があり、期間内の解約であれば料金は発生しません。 配信状況により無料ではない場合があります。 ストロボ・エッジ 評価• 点数: 70点/100点• ある時学年で人気のある漣 福士蒼汰 に、電車でストラップを壊されたことをきっかけに漣と親しくなっていく。 恋心を抑えられなくなっていく二菜子だったが、漣にはモデルで年上の彼女がいる。 知っているがけりをつけるため、二菜子は告白した。 もちろん答えはNO。 友達でいてと漣にお願いしたのだった。 漣の親友に拓海というイケメンがいる。 彼はチャラチャラしているが、根は真面目。 過去に傷を持つ男だった。 純粋な二菜子に徐々に惹かれてく拓海。 漣は二人が何となく気になっている。 ストロボ・エッジ 結末・ラスト(ネタバレ) 花火大会に二人で行くことになってしまった拓海と二菜子。 待ち合わせは漣のバイトしているレストランだった。 漣は彼女のためにバイトまで始めたのだ。 そのことを知らずに行った二菜子は漣と顔を合わせた。 花火大会で拓海は、二菜子に過去に親友と元カノに裏切られた過去を話した。 そこで優しい言葉をかけた二菜子に本気になり、告白をした。 しかし二菜子は漣が忘れられず、拓海の気持ちを断った。 漣は徐々に二菜子に惹かれていった。 その様子に気がついた彼女は、モデルの仕事が忙しくそちらを優先したいことと、もう自分のことは心配しないで良いと告げた。 最初に、ショックを受けた漣だったが自分の二菜子への気持ちを受け入れた。 ある時、後輩の女の子と二菜子は話す。 その子は拓海の元カノで、裏切った張本人だった。 そして裏切ったのは自分と漣であり、また二菜子と漣が付き合ったら拓海を傷付けるから漣と付き合わないでくれと言った。 二菜子は二人の関係を気にし、漣にも冷たくなってしまう。 文化祭準備でそれを気にした漣は二菜子に聞くが、納得のいく返事はかえってこなかった。 文化祭当日。 思いが抑えられなくなっていく漣は、二菜子に告白をする。 しかし拓海との関係を修復したい二菜子は断ってしまう。 降られた漣は、拓海にその旨を報告した。 拓海は、教室に残る二菜子に漣を好きでいることを肯定し、後を追いかけさせた。 急いで駅まで走った二菜子は漣と会い、泣きながら自分の思いを話す。 二人の気持ちはようやく結ばれた。 ストロボ・エッジ 感想・レビュー(ネタバレ) 映画『ストロボ・エッジ』について、 感想・レビュー・解説・考察です。 そんな中、漫画の世界観を忠実に表現しファンを納得させるような仕上がりを見せたのがこの作品である。 出だしの回想シーンで漫画のあらすじを手短に説明し、その後本題に入るという手法は好感が持てる。 むやみに長い説明は無用であるが、観客は漫画を読んでない人も当然いるわけなので手短にしながらも説明してくれるのは非常に有り難い。 そういう意味で構成の短縮の仕方は上手である。 有村架純の自然な演技 有村架純は可もなく不可もなくというところ。 確かに可愛いのかもしれないが、絶賛する美女な訳ではないし可愛らしさが他の女優より秀でているかというとそうでもない。 しかしこの自然で女優オーラを消している演技が作品を邪魔せず心地よいのだ。 もっと存在感ありすぎの女優だとせっかくのキュンキュンモードが薄れるし、やはり違和感を覚える。 だが彼女が作品に溶け込んでいるおかげで、見やすく入り込みやすかった。 これから成長しそうな大物感漂う素朴な女優であり、そこが魅力である。 裏切らない福士蒼汰 飛ぶ鳥を落とすほどの勢いの福士くん。 女性ならトキめいてしまうであろうマスクと、それ相応の演技力に注目である。 本作品では中盤から男らしさを見せてくる。 最後は片思いしていた男女が逆転し、男が女を追うようになるのだがその切り替えの演技も中々良い。 徐々に気になっていく恋心の移り変わりも丁寧に表現出来ていて、見ごたえありである。 ストロボ・エッジ まとめ 漫画原作の作品の難しいところ。 それはファンが多いことに加えて、キャラクターが作られてしまっていることである。 どんなに上手い演技で魅了しても、結局原作のキャラを越えられず評価が低くなったりする。 本作品は少女漫画で、さらに人気。 まさに絵に描いたよう挑戦であった。 だが有村架純の演技は中々良いのでは無いだろうか? 演技力もさることながら、脚本を邪魔しない透明度は天性のものである。 福士蒼汰との掛け合いもまた良い。 演技派二人の少女漫画な動きには、きゅんきゅんする乙女心をくすぐる出来になっている。

次の

映画『ストロボ・エッジ』あらすじネタバレ結末と感想。動画フルを無料視聴できる配信は?

ストロボ・エッジ あらすじ

「ストロボ・エッジ」5巻 ネタバレ 蓮との距離を感じ始める仁菜子。 そこへ安堂が猛アプローチをかけてくる。 蓮を忘れるために、安堂と付き合うことも考え始める仁菜子だったが、やっぱり蓮のことを忘れることはできず、安堂に自分気持ちを伝える。 一方、麻由香は受験や仕事で環境の変化もあり、色々と考え、蓮の気持ちにも気付いていた為、麻由香のほうから蓮に別れ話を切りだした。 まさかの麻由香さんからの別れ話でした。 けっこうな衝撃展開! 私の個人的な想像では、麻由香さんが仁菜子ちゃんに焦りを感じ、もっと蓮君にすがりつくのかと思っていました。 別れ方も、別れた理由もなんだか大人でしたね。 お互い好きだし、思い合っているのだけれど、別々の道を行くみたいな。 なかなかこんな別れ方ってできないと思います。 蓮君に別れを告げて、家に帰ってきた麻由香さんと大樹君とのやりとりが個人的には好きですごく微笑ましかったです。 大樹君みたいな弟が欲しい! そんな蓮君たちの破局の前に、安堂君がまたまた仁菜子ちゃんに頑張ってアプローチしていました。 しかも今回は以前、話題に出ていた安堂君元カノが登場し、安堂君の過去の傷が垣間見れます。 いつもチャラチャラニコニコの安堂君のダークな部分が見られ、私はまた一段と安堂君に惹かれました。 最後の番外編でも、安堂君と蓮君との出会いの中に、安堂君と元カノの詳細と安堂君がチャラ男になるきっかけが描かれていて、いろんな安堂君を見ることのできる1冊でした。

次の

映画「ストロボエッジ 」ネタバレあらすじと結末・感想|起承転結でわかりやすく解説!

ストロボ・エッジ あらすじ

このページの目次 CLOSE• あらすじ 今まで恋愛経験が全く無く、恋に憧れはあるけど恋をして好きになるという事がどんな事なのかわからない女子高生のカワイイ恋愛物語になってます! 学校でアイドル的存在の「蓮」 どんなに可愛いくて、いい子が告白しても断る硬派イケメン! そんな彼を、なんとなく友達と見ているだけだった主人公「仁菜子」 仁菜子には中学から仲の良い「大樹」という存在がいて、周りからは二人は相思相愛だと思われていた。 しかし、仁菜子にはこれが恋なのかがわからないでいたのです。 そんなある日偶然、蓮と話すことがあり、それから蓮と話す機会が増え、普段、学校では見ることのなかった蓮の笑顔や優しさに触れ、蓮を好きになる仁菜子。 だが、蓮には彼女がいることを大樹に聞かされ、さらに大樹に告白される。 しかもその彼女とは大樹のお姉さんで…。 それでも蓮への気持ちは変わらず、仁菜子は自分の気持ちを蓮に伝えようとする。 蓮君かっこいいですね。 アイドル的存在の彼のみんなが知らないような一面を見てしまうと親近感湧いちゃうし、好きになっちゃいますよね。 しかも蓮君はかっこいいだけでなく、さりげなく優しくできる男子。 あんなふうに気が効く男性は魅力的です。 しかし、けっこういい感じに近づいてるように見える二人でしたが、蓮君には彼女がいました。 しかも、大樹君のお姉さん。 超美人!! 彼女がいる人は優しくしないでほしいです…と個人的には思ってしまうのですが 笑。 それでも、電車の中で嫌なおばさんから守ってくれて、しかも家まで送ってくれて…その紳士さに、仁菜子ちゃん同様、ドキドキしてしまいました。 でも、大樹君がかわいそう。 大樹君も言っていましたが、もう少し大樹君の告白が早ければうまくいっていたような気がします。 仁菜子ちゃん自身も友達に色々言われて、大樹君のこと好きなのかなってなんとなく思っていたようですし。 でも、恋愛ってタイミングが大事だからしょうがないんですけどね。 同級生の大樹と公認カップルと周りから思われていたが、ある日、学校のイケメンアイドル的存在の蓮と関わり、恋に落ちる。 当時、蓮には彼女がおり、告白するが振られてしまう。 それでも蓮への気持ちが諦めきれず、友だちとしてそばにいる仁菜子…。 次第に蓮の気持ち変わっていく。 後半は蓮が積極的に仁菜子ちゃんにアプローチしますが、一度振られている仁菜子ちゃんは全然気付きません。 そんな仁菜子ちゃんが可愛くもあり、早く気付いてーとモヤモヤもします。 お互い好きなのに、周りの環境がなかなか二人をくっつけてくれません。 仁菜子ちゃんの優し過ぎる行動にとても応援したくなります。 一ノ瀬 蓮 イケメンで学校のアイドル的な存在。 仁菜子の同級生である大樹の姉とずっと付き合っていたが、仁菜子と出会い、惹かれていく。 恋人と仁菜子への気持ちに葛藤する美少年!! 恋人と別れるのに、蓮の気持ちを知った彼女から離れていくシーンが仁菜子ちゃんを応援したいはずなのに、すごく泣けました。 蓮ズルいです(笑) 仁菜子ちゃんへの気持ちを自覚してからの蓮には、キュンキュンさせられまくります! 是永 大樹 仁菜子の同級生。 ずっと仁菜子のことが好きで周りからも公認されていた大樹。 しかし、蓮と仁菜子の関係に焦り、告白するも玉砕。 お姉さんはモデルで蓮の彼女でもある。 はじめは仁菜子を諦めないが、仁菜子の友人のさゆりに想いを告げられ、さゆりを好きになる。 けっこうあっさりとさゆりを好きになって驚きました(笑) おいおいって思いましたが、後半で、とてもさゆり愛が良かったので良しとしましょう! 安堂 拓海 蓮と中学からの同級生。 中学生の頃は蓮と親友のように仲が良かったが、好きになった女の子が蓮目的で自分と付き合っていたことがあり、蓮とは犬猿の仲に…。 以降チャラ男のように振る舞っていたが、蓮に一途な仁菜子に惹かれてしまう。 積極的に仁菜子へアプローチするが、振り向いてもらえない。 蓮vs大樹になるのかと思いましたが、ライバルは拓海でしたね。 番外編とかで、拓海と元カノがくっつく物語が読みたかったです。 仁菜子ちゃんと蓮がピュア白カップルなら、拓海たちは本当はいい奴なのに黒カップル?な感じがとても好きでした。 是永 麻由香 大樹の姉であり、蓮の彼女だった人。 蓮の仁菜子への気持ちを蓮より早く気付き、蓮を繋ぎとめようとするが、蓮を思い、自ら別れを切り出す。 家計のためにモデルをしている。 仁菜子のライバルにあたる人だが、めっちゃいい人!!蓮がずっと一途に麻由香を想ってくれたらいいのに…と何度も思ってしまいました。 幸せになってほしいです!! 杉本 真央 蓮と拓海の中学時代の後輩であり、拓海の元カノ。 蓮に近付きたくて拓海と交際をはじめる。 蓮と二人きりになった時に蓮にキスをしたところを拓海に見られてしまう。 以降、蓮と拓海は不仲になる。 蓮と拓海と同じ高校に入学し、蓮と仁菜子をくっつけないように働きかけるが、その真意は拓海への想いだった。 はじめはとっても嫌な女の子だなぁーと思いましたが、その不器用過ぎる想いに最後は仁菜子ちゃん以上に応援したくなる存在となりました(笑) スポンサーリンク みぽるのココに注目!.

次の