シミウス マッサージ 方法。 シミウスの口コミと効果 〜cosme love site〜

シミウスの正しい使い方は?プロが教えるマッサージ方法

シミウス マッサージ 方法

シミウスホワイトニングリフトケアジェルは、2つの有効成分とマッサージの効果で美白ができるオールインワンです。 マッサージ用に研究・開発されたので、お肌の摩擦にならずにマッサージを施せるのが特徴のシミウスジェル。 でも、 正直マッサージを使用した 使い方はめんどくさいな〜と思っている方はいませんか? 何を隠そう、マッサージは初めからあまりやるつもりがなかったのはこの私です…! マッサージと聞いただけで「そんな余裕ないしな〜」と思っちゃって。 そこでこのページでは、私が実践したズボラマッサージのやり方をご紹介してみたいと思います。 シミウス買いたいけど マッサージはちょっと…と思われている方は是非ご覧くださいね! シミウス 効果的なマッサージ方法は? シミウスを購入すると一緒についてくる「お手入れガイド」。 このガイドには、エステティシャン柴田さんの美白マッサージ方法が画像入りで詳しく載っています。 忙しい朝のカンタンマッサージは4つの項目、夜のしっかりマッサージは10個の項目があります。 で、ずぼら〜な私が実践したマッサージは、次の 3つです。 首は年齢と共にシワが目立つようになるので、顔のお手入れ時にシミウスで美白&保湿してみました。 私は、朝も夜もこの3つのマッサージ(というか、ちょっと意識してシミウスジェルを塗っていただけなんですけど)を続けていました。 この様な使い方で、3個使い終わって キレイに消えたシミはほとんどない感じ。 でも、シミが薄くなったのか?シミのない部分のくすみが抜けたのか? 顔全体のトーンが明るくなって、明るめのパウダーを付けても白浮きしないようになりました。 実感まで時間はかかった方かもしれませんが、ぱっと見の印象を変える事ができたかな、とちょっと自己満足しています。 ちなみに、シミウスの発売元であるメビウス製薬が作成した使い方動画がありましたので、ここでご紹介しておきますね。 これから出来るシミをゼロにできるなんて、未来は明るいですよね! 美白コスメは、紫外線の多い夏だけ使っているという方も多いかもしれませんが、紫外線は寒い冬でも容赦なく降り注いでいます。 特にUVA(紫外線A波)の方は季節に関係なく、シミ以外にも「シワ」、「たるみ」などの「光老化」を引き起こすそうですので年間を通じて注意が必要ですね。 紫外線対策は日焼け止めで行っているという方も多いと思いますが、浴びてしまった後のケアとして薬用美白コスメも取り入れると鬼に金棒だそうです。 目立つシミが薄くならないと「効果ないのかな?」と止めてしまう人もいらっしゃるかもしれませんが、美白コスメは 将来的にできるシミを予防するという大きな役割を担っています。 毎日使う意味は 大アリなんですよね。 効果を早めるなら美白マッサージ マッサージに適したテクスチャで、塗っているうちに肌がほぐれてくるようなシミウスジェル。 シミウスのお手入れガイドをよくよく読んでみると、やはり マッサージはしないよりはした方がいいようです。 リンパは体内を巡って不要な物質を運び、体の浄化を行ってくれているのだそうです。 体のどこかで不調をきたすと流れが滞ってしまい、むくみやコリの原因となってしまうそうです。 シミウスのお手入れガイドを良く見てみたら、シミウスって 「日本初」で「日本で唯一」の美白マッサージ用オールインワンジェルって書いてありました。 世の中に美白のスキンケアは山ほどある中で、シミウスがこれだけ人気を誇っているのは、やはり「 マッサージによる効果」が大きいのかもしれませんね。 私も、もっとちゃんとマッサージをしていたら実感するまでの期間がもう少し早まっていたのかもしれないな、なんて今更ながら思っていたりします。 とはいえ、お手入れにかけられる時間はやっぱり 人それぞれ。 月に1回ぐらいはマッサージを念入りにやってみようかな、とか、気持ちよく感じる「ツボ押し」だけやろうかな、など、無理のない範囲で続けていくのが心も健全かな、って思います。 ここでは、実際にシミウスを使った私が、よくある質問に回答していこうと思います! シミウスジェルの基本的な使い方を教えてください シミウスゲルの外箱には、『洗顔後、本品を適量とって両手になじませてから気になる部分にマッサージするようにご使用ください。 』と書いてあります。 シミウスは、洗顔後の清潔なお肌に塗る基礎化粧品なんですね。 洗顔直後は肌本来の状態が現れるそうですので、お肌の調子を確かめながらお手入れしてみると良いですね。 この辺はどうしても自己判断になってしまうのですが、「油分の少ないアイテムから」を判断基準にしてみてください。 念のためのお知らせですが、シミウスシリーズからも化粧水などのアイテムが発売されています。 ラインで使うと、全体の成分構成も考えられたラインナップとなって居るため、かぶったりする成分もなく効率は良いと思います。 シミウスジェルの塗り方を教えて! 付属のスパチュラ(ヘラ)2すくい分(直径にすると12ミリぐらい)のシミウスジェルをお顔全体に伸ばします。 美白マッサージのガイドも付いてきますので、慣れるまでは見ながら塗り広げていくと良いと思います。 シミウスジェルってモロモロが出る? 「オールインワンジェルは、モロモロとしたカスの様な物が出る」と思っている方は多いと思います。 で、シミウスジェルはどうなのかというと、「モロモロが出た」という方よりも「モロモロが出なくて使いやすい」と口コミしている方の方が多いですね。 (口コミサイト・アットコスメでの調査) でも、モロモロが出ている方も確かに存在しているので、ネット上で見つけた「モロモロが出ない対策」をご紹介したいと思います。 これは、シミウスの美容成分がお肌に浸透する前に強い力が加わって、肌の上でモロモロが出てしまうようです。 あまり強い力でお肌をこするのはお肌への刺激になってしまいますし、モロモロが出てもちょっと不快な気持ちになってしまいますよね。 シミウスは付属のスパチュラ(ヘラ)で2すくい分、直径にすると、約12ミリぐらいが適量です。 ポンプタイプなら、1プッシュで適量が出てくるので、考える手間が要らずとても便利ですよ。 お電話(0120-432-010、9時から21時 年中無休)か、シミウス公式サイトの「マイページ(事前に登録が必要)」から変更処理してみてくださいね。 ) シミウスジェルは「べた付く」という噂があるようなんですが… はい。 私の経験からもシミウスはべた付く感じがしました。 使い始めて1,2回目は特にベタつく感じがしたのですが、回数を重ねるうちにその様な感覚はなくなっていきました。 肌がシミウスに慣れたんでしょうか? 使い慣れても、塗った直後は多少ベタつくので、 すぐにメイクに移らない方がおすすめです。 ちょっと時間を置くと、モチモチ&すべすべになるので、そうなってからメイクした方がよれたりしなくて良いと思います! 私は、シミウスの後にヘアスタイルをはさんで、それからメイクに移っています。 シミウスジェルだけで保湿が足りるのか心配です。 オールインワンジェルは、保湿が足りるのか気になる方が一般的にも多い気がします。 私の個人的な体験からすると、春夏はこれだけで十分しっとりします。 ただ、秋冬だともうちょっと潤いが欲しくなるので、そういう時はシミウスの「リッチ」や「スーパーリッチ」に変更してリピートしています。 シミウスの潤いレベルって実は4つ(ライト・ノーマル・リッチ・スーパーリッチ)あるんですよ〜! だから他のアイテムを足すことなく、私はいつでも「コレだけ」のお手入れができて重宝しています。 お得な定期便は最初「ノーマル」が届きますので、潤い具合が自分に合うか確かめてみると良いと思います。 潤いレベルの変更は、お電話の他、WEBのマイページでピピっと簡単にでき、追加の料金なども発生しません。 私の体験記について詳しくはこちらで書いています。 使い方に関する質問・疑問はどこに問い合わせれば良いですか? シミウスでは商品に関する質問も年中無休で受け付けています。 お電話の場合は:0120-432-010 (9時から21時) です。 フリーダイヤルを設けている化粧品メーカーは多いですが、問合せを年中無休で受け付けているシミウスはちょっと珍しいですよね。 今後も、暮れとお正月は受付時間が早まる可能性はあるかな、と個人的には思っています。 (時間ははやまっても、お正月にも電話対応しているという事実には依然としてビックリですけどね…!) お肌のお手入れは、よほどのことがない限り毎日続けている事だと思いますので、365日いつでも相談に応じてもらえるのは安心感がありますね。 シミウスの使い方 まとめ シミウスホワイトニングリフトケアジェルは美白有効成分を含み、マッサージとの併用でシミ対策できるオールインワンです。 マッサージと聞くと正直面倒…と思われる方もいるかもしれませんが、私の様なズボラ〜なマッサージでもそれなりに良い実感を得る事ができました。 マッサージは、お顔の筋肉やリンパの流れを意識したもののようなので、やらないよりはやはり毎日コツコツやった方が効果的のようです。 シミの排出や、むくみ、たるみケアなど、やればやっただけいいことがありそう。 でも、 マッサージが重荷になるくらいなら、いっそできるマッサージだけ省いてやってみたりする方が気持ちも楽だし心も楽かなと言う気持ちでこのページを作成しました。 朝はだいたい忙しくドタバタと過ぎていきますし、夜は「もう今すぐにでも寝てしまいたい」ほど疲れている時もありますよね。 そんな時私は「シミウスを塗っているだけで、これからできるシミはゼロにできる」と思って手早く塗るだけで済ませていました。 私のズボラ〜なマッサージ方法は、シミへの効果を裏付けるものではないのですが、こんな風に使っていたよ、という体験記のつもりで書いています。 シミって、一度気になると鏡を見るたびにもっと気になったり、新しいシミを見つけた日は「いつの間に!!!」と焦ってしまったりしますよね。 そんな時に、自宅で毎日のお手入れ時に美白ができるシミウスジェルは心強い味方! 自分なりの使い方で、無理なく美白ケアできるのが気に入っています。 あなたも、シミウスで無理なく理想の自分に近づけると良いですね!.

次の

シミウスジェルの口コミ【効果がなかった人の感想も知って下さい】

シミウス マッサージ 方法

この記事でわかること• シミウスの基本的な使い方 シミウスの基本の使い方 塗り方 シミウスの1回あたりの使用量は、肌質にもよりますが基本的に「1回あたり付属のスパチュラに2回分」です。 オイリー肌の方は使用量は1回分でもいいですし、乾燥肌ならスパチュラ2回分にもう少しプラスするとちょうどいいかも。 基本的な使用量を目安に、自分の肌に一番良いと感じるくらいの量を見つけていくといいでしょう。 シミウスはオールインワンタイプのジェルなので、使用したあとに乳液、クリームなどを併用する必要は基本的にありません。 朝と夜で使い方は違う? 簡単にいうと、シミウスは朝は軽くマッサージをしてむくみを流す程度で、夜は念入りにマッサージを取り入れながら使うのがおすすめです。 朝の寝起きは実際に鏡を見てぎょっとしたこともあると思うのですが、むくんでいることがありますよね。 朝、メイク前に洗顔をしてからシミウスを使うとき、むくみを流すように顔の内側から外側へ軽くマッサージをすると、すっきりとするので、朝は忙しくても簡単にでもマッサージをしながら使うのがおすすめです。 逆に、夜は念入りにお手入れを! 1日の終わりは体にはもちろん、肌にも疲れが溜まっています。 メイク、外気の汚れ、紫外線、乾燥などによる肌へのダメージや、重力による負担などです。 10代や20代前半くらいのときは翌日になれば回復していても、年齢を重ねると翌日にまで肌の疲れが残ってしまいやすくなるんですよね。 翌日に肌の疲れを残さないためにも、夜は1日の疲れを吹き飛ばすマッサージを併用してシミウスを使いましょう! 詳しいマッサージ方法は、後ほどご紹介しますね。 シミウスを他の化粧品と併用する場合は? 結論からいうと、シミウスは他の化粧品と併用することができます。 ただ、もし併用するなら他の化粧品とシミウスの使用する順番を知っておくといいですよ。 なぜかというと、もしシミウスの先にクリームなどの油分の多いものを塗ってしまうと、シミウスの成分が浸透しにくくなってしまうから。 シミウスをボディへ使う場合の使い方 顔以外にも体にもシミができてしまうことがありますよね。 シミができる仕組みは顔と一緒ですし、体も顔と同じ皮膚で覆われている場所なので、シミウスをボディ用のシミ対策ジェルにしてもOKです。 お風呂上がりに、ボディクリームと同じような感じで使用すればOK。 塗るときにはぎゅっと圧をかけ、外側に向かって伸ばしていくとリンパの流れを促し、体のむくみを取る効果にも期待ができます。 体のシミ対策、むくみ対策、保湿にもぜひ使ってみてくださいね。 ただ、シミウスはひとつで1ヶ月分。 痛気持ちいいと感じる程度の強さでOKです。 頬骨を持ち上げるようなイメージで、グッグッとしっかり圧をかけましょう。 このように、マッサージを加えることで凝り固まった筋肉がやわらかくなり、血液やリンパ、余分な脂肪が流れやすくなります。 ジェルパックにする 基本のパックの使い方は、洗顔のあとにシミウスを普段の2倍の量を顔全体に塗り、10分~15分放置。 時間が経ったら軽くティッシュやコットンで拭き取るだけです。 シミウスをパックにするシーンはこんなとき。 ・肌がいつもより疲れている ・肌も空気も乾燥が酷い ・メイクのりがよくない ・週1のスペシャルケアに ・小じわが気になる ・より念入りなシミケアに お風呂に入りながらや、半身浴をしてしっかり体を温め毛穴を開かせたあとにパックをすると、より効果的です。 シミウスは美顔器のジェルとして使える? シミウスは美顔器と併用してもOKとメーカーのホームページに記載してあります。 メーカーが「OK」といっているなら、安心して美顔器と併用できますね。 ただ、機器によっては使えなかったり、肌に負担をかけてしまう可能性も考えられなくはないので、美顔器のメーカーにも念のために確認はしたほうが安心だと思います。 美顔器と併用する場合、シミウスを塗ってから美顔器を使うと、より高い美容効果に期待ができるとのことです。 シミウスのメーカーによると 美顔器なしでもいいですが、もし美顔器を持っているなら、より高い効果に期待して美顔器を併用してみてはいかがでしょうか? シミウスを使うとモロモロが出る…そんな時には シミウスを塗っていると「モロモロ ポロポロ 」が出てきてしまうことがある…という口コミを見かけます。 「これって垢?」と心配になったり、ファンデーションを塗っているときにモロモロが出てきて、メイクの邪魔になってしまうことがある厄介者です。 シミウスは比較的モロモロが出にくいジェルですが、それでも出てしまうことも。 なぜモロモロが出てきてしまうのかというと、それがジェルを塗りすぎて肌に成分が残っているからなんです。 決して「垢」ではないので安心してくださいね。 もし、モロモロが出てしまう場合には、ジェルの量を少し少なくしたり、撫でるように塗るのではなく、ハンドプレスして美容成分を押し込むように使ってみてください。 まとめ シミウスの基本の使い方から効果的な使い方まで、参考になったでしょうか? ポイントをおさえた使い方、効果的な使い方で気になるエイジングサイン対策に役立ててみてくださいね。

次の

シミウスの簡単な使用方法(マッサージ方法)

シミウス マッサージ 方法

30代になって出てきたシミ。 シミケアなんて今までしてこなかったので、スキンケア商品としてどれが良いのかサンプルを使いながら探っていた時にシミウスジェルを見つけました。 合わなかったら返金出来るとの事で使ってみました。 シミウスでケアを始めて2週間ですが、良い口コミにあるような変化は私にはあまり感じられないです。 早い人は1週間で実感してるのに…。 続けるか迷います。 ですが、お肌が変化するには1週間では足りないんです。 ターンオーバーは最低でも28日かかります。 シミの原因であるメラニンを、ゆっくりと押し出してくれるターンオーバー。 これを1ヶ月、2ヶ月と続けていくことでシミが追い出されてキレイになるのです。 もちろん 個人差があるので人によって変化を感じやすい方もいますが、ちゃんとお肌が生まれ変わるのには3ヶ月かかると言われています。 せっかくシミウスを始めたのに、たった2週間でやめてしまうのはもったいない限り。 【継続はチカラなり】です。 〈56歳 主婦〉あきえさん 若い時にケアしていなかったツケが回ってきた頑固なシミが悩みでした。 友達が使い始めて顔色が明るくなっていたので、私も使ってみることにしました。 もうすぐ 使い始めて1ヶ月になりますが、実感があまりないです。 期待していただけに残念。 違うものを探そうと思います。 年齢とともにシミも深くなるので当然ですね。 最初の方と同じように スキンケアでのシミ対策には「即効性」ではなく、時間をかけてターンオーバーを促進させる必要があるのです。 体のケアでもお肌のケアでも、人間の体を改善するには最低3ヶ月はかかると言われています。 例えばバストアップ・育毛・睡眠。 それぞれ、1週間や1ヶ月続けたくらいでは変化はほぼありません。 しっかり続けることで、体内に浸透していき効果を発揮してくれるのです。 〈26歳 飲食業〉ゆみさん 私は20代前半でUVケアもろくにしないまま平気で焼いてたので、今頃になってシミが出てきました。 他の事にもお金かかるし、スキンケア商品を色々買うのも嫌だったのでオールインワンを使ってみようと思って購入。 スキンケアをきちんとするのも面倒だったから、さっと塗って終わり。 もったいないからジェルもケチって使ってました。 だから?なのか効果はイマイチ。 シミは消えるどころか濃くなってる気がする。 保湿は悪くなかったので、2ヶ月目も使うか検討してます。 シミウスジェルはマッサージジェルなので、ガイドのマッサージ方法に従ってしっかりマッサージする事がなにより大切。 それから 使用量を守るのも、効果を実感する為には大切なのです。 ケチって使う気持ちもわかりますが、ここはしっかり決められた量を使いましょう。 そして 勘違いしているのが、「シミが濃くなってる気がする」という事。 これ実は、ターンオーバーが出来ている証拠なんです! さっきもお話した通り、ターンオーバーはシミを肌の外に押し出す作用。 つまりシミを押し出しているから濃く見えてくるんです。 勘違いしてシミウスをやめてしまう人がたま〜に居るのですが、もったいなすぎます。 正しい使い方をしているたくさんの方が、変化を体感しています。 なぜなら、シミウスは医薬部外品として厚生労働省から認証を受けたオールインワンジェルだから。 つまり一定の効果が認められているという事なんですね。 医薬部外品とは... 厚生労働省の審査のもと、医薬品に準ずるものとして認められたもの。 効果はあるものの、医薬品ほど強力ではなく予防などに使われることが多い。 一般的なオールインワンジェルは「化粧品」と言われますが、 シミウスは効果を認められた=「医薬部外品」のオールインワンジェルなのです。 シミウスの効果を発揮するには• 使用量を守る• マッサージをしながら浸透させる• 最低1ヶ月以上は使ってみる これが何より大切。 お肌は一瞬で変わるほど甘くありません。 だからこそモデルさんや女優さんがキレイなことに、私たちは憧れるのです。 何度もお話していますが、綺麗な肌になる為にはスキンケアを毎日継続する事が大切。 ですから、続ける価値はアリです。

次の