ウォルト 配達。 おもてなしフードデリバリー「Wolt」 3 月26日に広島で正式サービスを開始

【Wolt】ウォルトとは?

ウォルト 配達

もくじ• ウォルト デリバリー の問題点は? ウォルトは 2014年にフィンランドで発祥したデリバリーサービスで、 2020年3月に日本初上陸しサービスが開始されました。 ウォルト自体は、世界20ヵ国でデリバリー事業を展開しているそうです。 このデリバリーサービスは、最近メジャーになっている「UberEats」と同様に、 マッチング機能を利用する事でサービスが成立します。 個人の配達パートナーがいなければ、利用者の手元に食事は届きません。 ウォルトは日本に 上陸したばかりのサービスなので、まだまだ 対象エリアが少なかったり配達パートナーの人数が十分ではないようです。 そのためにこのような問題点がありますが、今後事業が広まっていけば解決されるでしょう。 ウォルト デリバリー の料金は? このようなデリバリーサービスは利用料金が若干高めなイメージがありますよね。 ウォルトは基本的に、 実店舗と価格は変わりません。 この商品の料金にプラスして、 配達手数料が必要です。 配達手数料はおよそ200円で、注文場所と店舗の 距離で金額が変わっていきます。 ウォルトは一度の注文で数店舗の商品を注文する事ができます。 自宅でのパーティーなどに便利ですね!しかし1度の注文で数店舗の商品を購入した場合、 店舗数に応じた手数料が必要になります。 あまりたくさんの店舗で注文すると手数料が高くなってしまうので注意しましょう! ここでの支払い方法は、 クレジットカードやデビットカード、スマホ決済などが利用できます。 そのため、わざわざ現金を用意したりおつりをもらうなどといった手間が必要ありません。 注文時に決済ができるので、配達員と対面せずに玄関に置いてもらうなんてことも可能です。 ウォルト デリバリー のやり方は? ウォルトを利用するには、 専用のアプリをダウンロードして登録作業を行います。 ここまで済んだらあとは 注文するだけです! まずは注文したいお店を探します。 現在、ファーストフード店や個人の飲食店、スイーツ店など80店舗以上のお店を利用する事ができるそうです。 メニューが決まったら注文画面に進み、決済方法など必要事項を入力します。 注文してからは、 大体30分程度で届けてくれます。 自宅だけでなく職場や公園やなど場所を指定する事が可能です。 ピクニックや仕事の休憩など様々なシーンで利用できますね! また配達員が今どこに居るのかをアプリで確認できるので安心です。 ウォルト デリバリー の広島エリアはどこまで? 日本では、2020年3月26日にウォルトのデリバリーサービスが開始されました。 まだまだ始まったばかりですね。 そのため、 現在は広島の一部の地域でしかサービスを利用する事ができません。 広島県の中でも、 広島市の中区・南区・西区・東区の一部に限定されています。 しかし、今後は東京・大阪・名古屋など日本各地にサービスが拡大されていくでしょう。 ウォルトのCEOは、広島はヨーロッパの都市や人口規模など似ているところが多く、これまでの経験を活かせるのではという理由で広島を選んだそうです。 今後のサービス拡大に期待ですね! まとめ まだ日本で始まったばかりのサービスなので、たくさんの人が利用する事はできません。 しかし、手数料が安かったり支払いの手間がなかったりと便利なサービスですよね。 今後対象エリアが拡大して、たくさんの人が気軽に利用できるようになって欲しいと期待します。 問題点は対象エリアが少ないのと配達員が少ない点。 しかし、今後の拡大に期待大!• 商品の料金は店舗で購入する金額と同じ!手数料も安くて利用しやすい。 アプリで簡単に注文できる。 好きな場所に届けてくれる便利なサービス!• 現在は広島市の一部のみ。 それでは今回はこのへんで失礼します。

次の

ウォルトとは|Wolt配達員始め方・配達エリア地域・配達料・注文方法

ウォルト 配達

希望のお店が閉店中のときでも、 予約注文が可能です。 受け取り方法について、配達スタッフの方が戸惑わないように、コメント欄で詳しく説明しておいてあげるとスムーズです。 配達エリア: 現在は中区・西区・東区・南区の一部。 サービス拡大中で、6月から宇品・江波・観音の一部地域に配達エリアが拡大されました。 テイクアウト注文もできます。 複数の配達先を登録可能なので、 自宅が配達エリア外でも、任意の住所を指定して配達してもらうことも可能です。 UBER Eatsより、地元のお店がたくさんある印象。 カスタマーサポート: カスタマーサポートが丁寧です。 質問を入力すると、数分以内に回答があります。 このレスポンスの速さには驚きました。 職場のランチをデリバリーで 今回は、職場のランチを配達してもらうことにしました。 お昼休みに届いてほしいので、前の日に予約しました。 利用したのは、南区段原のForce。 段原マックスバリュの近くで、お昼はパン屋さん、夜はイタリアンレストランのふたつの顔を持つお店です。 ひとりで1200円のランチは胃袋的にもお財布にも厳しいので、今回は次の日の朝に食べるパンも一緒に注文しました。 1200円ちょうどに合わせられる少額メニューがあると便利ですね。 みんなで頼めるグループオーダー みんなで頼めば最低料金もラクラククリア。 Woltにはグループオーダー機能もあります。 まずはグループを作成し、グループページに表示されるリンクをシェアして、それぞれがメニュー画面から注文したいものを選択。 注文・配達状況がわかりやすい アプリ上で、オーダーしたものの現在の状況が表示されているので、安心して待つことができます。 「お届け中」のお知らせのあとは、自転車マークがリアルタイムで移動。 無事に時間通りに受け取り、ランチをいただくことができました。 配達スタッフの方もとても感じのよい方でした。 (お店によって違うのか、楽しみにしていたWoltのペーパーバッグがなかったのは残念) タイミングよく、焼き立てのピザが届きました。 キッシュも美味しかった。 (割り箸を常備しておいてよかった。 カトラリーはついていません) ポストカードもついていました。 お店によってはこのカードにメッセージが書いてあることも。 大満足のオフィスランチでした。 ぜひまた頼んでみようと思います。 はじめての注文は不安なものですが、Woltはカスタマーサポートが手厚いのも嬉しいです。 配達料全店無料もあと少し、この機会にぜひ試してみてください! WOLTの割引クーポン.

次の

ウォルト・ディズニー

ウォルト 配達

日本初上陸のフードデリバリーサービス Wolt(ウォルト)が2020年3月26日よりサービス開始。 お好み焼みっちゃんや酔心・かめ福などが提携しており、配達エリアは広島市中区・南区・西区・東区。 Wolt(ウォルト)はフィンランド生まれのデリバリーサービス。 本拠地はフィンランドの首都・ヘルシンキで、2014年に設立。 現在は20か国・70都市で事業を展開しています。 飲食店・配達パートナー・注文者の三者をアプリで繋いだフードデリバリーサービスといえば、現在日本では「」がよく知られていますが、ウォルトも同様のサービスで、ヨーロッパなどで多くの人に利用されています。 ウォルト、広島市の一部エリアでスタート!利用時間は11時から 広島でWolt(ウォルト)がサービス開始する対象エリアは、広島市中区・西区・南区・東区の一部地域で、エリアは順次拡大予定。 Wolt(ウォルト)で利用できる店舗は• お好み焼 みっちゃん総本店• 広島料理専門 酔心本店• 肉料理 とみや• ちんちくりん• かめ福• 喜多よし• 月あかり• つけ麵ひこ• ナポリPIZZA SAVOY• トルコ料理 カルシャカ• VEGIMO野菜食堂• 吉野家• マクドナルド• STICK SWEETS FACTORY など、地元で長く愛されているお店からファストフード店・スイーツ店や人気店まで、幅広いジャンルのレストランが80点以上参画。 アプリやウェブからデリバリーを依頼したいお店のメニューを注文することができ、30分程度で届けてくれる。 利用時間は、日曜日~木曜日までが11時から22時、金曜と土曜日は11時~23時まで。 予告なく変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

次の