ドーントレス アップデート。 「Dauntless」,最新アップデート「Call of the Void」が北米時間の6月11日に実装。新たなエスカレーションや新ベヒーモスが登場

【ドーントレス】アップデート1.1.3の追加点と変更点まとめ

ドーントレス アップデート

アップデート1. 4修正内容 ゲームプレイバグ• リーダーボードが再登場します。 剣のスペシャル「復讐のオーバードライブ」の攻撃速度アップ効果を軽減しました。 リーダーボードは本パッチが適用された後に有効となります。 ハント選択時の不具合を修正。 他のハントにカーソルを合わせても選択したハントが変更されないようになりました。 この修正により、意図していないハントに出発してしまう問題が解消されました。 ハンマーの挙動を修正。 ハンマーの「コンカッシブサルボ」(射撃技)のダメージと妨害の効果が正常に機能していなかった問題を修正しました。 今後は正常に機能するようになります。 モーションが固まる問題を修正。 ハントの耐性を修正。 パトロールにて、飛行船に間違った属性の耐性が表示されないように修正しました。 スカーンのプリズムを修正。 ストーンハートプリズム(リピーターのパーツ)の攻撃力を修正しました。 攻撃力が0になっていましたが、合計攻撃力に正常に加算されるようになります。 英雄の呼び声の修正。 アンプ「英雄の呼び声」が正常に発動するようになりました。 戦術家のマガジンの修正。 Mod「戦術家のマガジン」の4秒クールダウンを減少する効果が正常に発動するようになりました。 その他修正• 目の色と髪の色合いの並び順を修正しました。 マルカリオンの紋章旗スタンダードの名称が正しい「邪悪な旗竿」と表示されるようになりました。 エーテルパンク脚防具「ヘキサゴンクラッシュ」(女性用)のVFXとモデルを改善しました。 防具トランスモグ「達人の衣」(女性用)のタトゥーが表示されるように修正しました。 防具トランスモグ「達人の衣」(男性用)の肌の色を修正しました。 エーテルパンク脚防具「ヘキサゴンクラッシュ」のVFXがハント中も有効になるよう修正しました。 Nintendo Switchで「達人の帽子」が正常に表示されるように修正しました。 マルカリオン防具のトランスモグがエスカレーション才能ツリーより取得できるようになりました。 ザイ提督の作成メニューの下部が再度クリック可能になりました。 稀にクラッシュや切断が発生する問題を修正しました。 性能のアップデート• フレイムヘルム(エンバーメーンの頭防具)のCPU使用率を軽減しました。 コンソール版の全体的なパフォーマンス、特にNintendo Switchでのハント中のパフォーマンスを改善しました。 シュラウドとリフトストーカーのクローンのCPU使用率を軽減しました。 ゲームサーバーの最適化を行いました。

次の

【Dauntless】リピーター優遇すぎるな/ビルド見るとランタンチャージ上げるパーク取ってる人多いけどどういう理由なの?【ドーントレス】

ドーントレス アップデート

Nintendo SwitchとXbox One、PS4、Epic Games ストア向けに2020年6月11日のリリースを予定していることが明らかになりました。 Nintendo Switch、Xbox One、PlayStation 4、Epic Games ストアで6月11日に実装、クロスプラットフォームにも完全対応しております。 また、神秘的な新しい島々の中心部に、深く入り込むことができます。 ベヒーモスはダークアンブラルの要素が深く染み込んでおり、全く新しいもので構成、強化されております。 また、特殊な攻撃や戦闘パターンも実装しており、新たに登場する蛇のようなクリーチャー「ベヒーモス スラクス(Behemoth Thrax)」では、アンブラル ポータルを利用し、プレイヤーを混乱させる様な予想外の角度から攻撃を行います。 ベヒーモス スラクスを倒すと、スレイヤーの強力なレジェンド武器を獲得できます。 レジェンドの武器には、2つのプリズムセルスロットがあり、強力な効果を発揮できます。 また、今回のアップデートの最大な特徴は、初めてゲーム内で物語が展開される事です。 プレイヤーは本シーズンで、ゲームの世界に大きな影響を与えることに気づくと共に、今後数週間の間、プレイヤー達の選択によって世界と物語に大きな変化が現れます。 7月にもコンテンツアップデートを予定しており、ビッグサプライズを用意しております。 戦闘のない安全な場所で、武器を簡単に手に入れ試したり、その紹介UIが流れたりします。 また、ダメージとDPSが表示される様になります。 このUIではダメージをスタッガー、パート、ワウンド、ベースダメージなどの分析ができる為、各武器やセルがどのように作用するかを分析できます。 また、コンビネーションが実行されます。 新規プレイヤーは武器をピックアップした際に、チェックリストを見ることができます。 基本的な攻撃やコンボを通じて、プレイヤーが様々な武器に慣れていくことで、武器の種類についてより身近に感じていただけます。 戦闘の詳細ヒントより、武器の戦闘アニメーションを見ることもできます。 スレイヤーのヴォイドランナーをテーマにしたパスも発売されました。 これまでのハントパスと同様に終了後も、宝物庫コインを獲得して使用することができます。 また、今回のアップデートでは、UXの向上なども含まれます。 ベヒーモスやNPCの情報収集するジャーナルや、完全なロシア語ローカライズ版の追加、UIを含む様々な改善と、より直感的なドッジングが追加されました。 フェニックスラボについて フェニックスラボは、ブリティッシュコロンビア州バンクーバーに本社を置くゲーム会社です。 カリフォルニア州マテオ、ワシントン州シアトルで2014年に設立された同社は、ゲーマーの情熱的なコミュニティのため、偉大なゲームが作られ、楽しんでいる方法を追及しております。 私たちは、コミュニティが何年にもわたって共有できるような新しいAAAゲームの体験を創造することを目指します。 私たちのデビュー作である協力 Co-op アクションRPG「ドーントレス」は、バイオウェア社のベテランチームによって開発されています。 ライオットゲームズ社など、高い評価を得ているスタジオで、2020年、フェニックスラボはガレナに買収されました。 2009年にシンガポールで設立された世界的な消費者向けインターネット企業のリーディングカンパニーです。 phoenixlabs.

次の

【ドーントレス】セル一覧【Dauntless】

ドーントレス アップデート

Nintendo SwitchとXbox One、PS4、Epic Games ストア向けに2020年6月11日のリリースを予定していることが明らかになりました。 Nintendo Switch、Xbox One、PlayStation 4、Epic Games ストアで6月11日に実装、クロスプラットフォームにも完全対応しております。 また、神秘的な新しい島々の中心部に、深く入り込むことができます。 ベヒーモスはダークアンブラルの要素が深く染み込んでおり、全く新しいもので構成、強化されております。 また、特殊な攻撃や戦闘パターンも実装しており、新たに登場する蛇のようなクリーチャー「ベヒーモス スラクス(Behemoth Thrax)」では、アンブラル ポータルを利用し、プレイヤーを混乱させる様な予想外の角度から攻撃を行います。 ベヒーモス スラクスを倒すと、スレイヤーの強力なレジェンド武器を獲得できます。 レジェンドの武器には、2つのプリズムセルスロットがあり、強力な効果を発揮できます。 また、今回のアップデートの最大な特徴は、初めてゲーム内で物語が展開される事です。 プレイヤーは本シーズンで、ゲームの世界に大きな影響を与えることに気づくと共に、今後数週間の間、プレイヤー達の選択によって世界と物語に大きな変化が現れます。 7月にもコンテンツアップデートを予定しており、ビッグサプライズを用意しております。 戦闘のない安全な場所で、武器を簡単に手に入れ試したり、その紹介UIが流れたりします。 また、ダメージとDPSが表示される様になります。 このUIではダメージをスタッガー、パート、ワウンド、ベースダメージなどの分析ができる為、各武器やセルがどのように作用するかを分析できます。 また、コンビネーションが実行されます。 新規プレイヤーは武器をピックアップした際に、チェックリストを見ることができます。 基本的な攻撃やコンボを通じて、プレイヤーが様々な武器に慣れていくことで、武器の種類についてより身近に感じていただけます。 戦闘の詳細ヒントより、武器の戦闘アニメーションを見ることもできます。 スレイヤーのヴォイドランナーをテーマにしたパスも発売されました。 これまでのハントパスと同様に終了後も、宝物庫コインを獲得して使用することができます。 また、今回のアップデートでは、UXの向上なども含まれます。 ベヒーモスやNPCの情報収集するジャーナルや、完全なロシア語ローカライズ版の追加、UIを含む様々な改善と、より直感的なドッジングが追加されました。 フェニックスラボについて フェニックスラボは、ブリティッシュコロンビア州バンクーバーに本社を置くゲーム会社です。 カリフォルニア州マテオ、ワシントン州シアトルで2014年に設立された同社は、ゲーマーの情熱的なコミュニティのため、偉大なゲームが作られ、楽しんでいる方法を追及しております。 私たちは、コミュニティが何年にもわたって共有できるような新しいAAAゲームの体験を創造することを目指します。 私たちのデビュー作である協力 Co-op アクションRPG「ドーントレス」は、バイオウェア社のベテランチームによって開発されています。 ライオットゲームズ社など、高い評価を得ているスタジオで、2020年、フェニックスラボはガレナに買収されました。 2009年にシンガポールで設立された世界的な消費者向けインターネット企業のリーディングカンパニーです。 phoenixlabs.

次の